IEEE802.11n対応通信速度最大450Mbpsで無線LANを内蔵したパソコン工房新型ノートパソコン登場。

有線LANのトラフィック容量は家庭内だと最大1000Mbps(全二重)ですが、無線LANだと今までの最大は300Mbps(一般的には54Mbps、IEEE802.11g)になるので、家庭内LAN上ではどうしてもトラフィック処理能力が低下する原因となってましたが

このたび、ノートパソコンでも450Mbps通信能力を持つIEEE802.11n対応の無線LANを内蔵したノートパソコンがパソコン工房より発売開始。

注意、無線LAN親機が450Mbpsに対応している必要があります。今の所450Mbps無線通信が可能な無線親機は、エレコム/ロジテックLAN-WH450N/GRとバッファローのWZR-HP-G450Hの二製品です。これらの無線親機がないと450Mbps無線LANを実現できません。

パソコン工房450Mbps無線LAN内蔵ノートパソコンLesance BTO CLG720 TYPE-GX-450M
iconicon
icon
価格:99980円
インテル最新第二世代クアッドコアプロセッサCore i7 2630QMに、ミドルスペックグラフィックチップGeForce GT 540Mを搭載。大容量データの処理能力、パソコンの3Dゲームに動画に画像編集操作をサクサクこなすことが可能。しかも17インチ大型液晶採用。デスクトップの代替として使える主力スペックノートパソコン。
Windows(R) 7 Home Premium 32bit正規版(DSP)
17inch フルHD(1920X1080ドット)対応光沢カラー液晶
インテル(R) Core i7 2630QM(2.0-2.9GHz) 4コア/HT対応 (合計8スレッド) キャッシュ 6MB
インテル(R) HM65 チップセット
500GB Serial-ATA
【厳選ブランドモジュールメモリ指定】DDR3 1333 2GB/SO-DIMM×2(計4GB)
Blu-rayドライブ(読込再生対応)/DVDスーパーマルチドライブ機能付
GeForce GT 540M 1GB
IEEE802.11 a/g/n 450Mbps 対応高速ワイヤレスLAN