2007年08月21日

ユルくーーーん(涙)

goong02
今日で韓国ドラマ「宮〜Love in palace」の福岡での地上波放送がついに終了してしまいました(涙)

寂しいのぉー。虚しいのぉー。

やっぱり、「宮」は面白かったですわ〜。
少女マンガ好きならたまらんものがありますよねえ。
ツッコミどころがあるのは韓国ドラマのデフォとして(笑)、それでもドキドキ・ハラハラ・胸キューーーンしたりして。
中国語字幕の「宮」しか見たことなかったから(どこで見たんだか・笑)、いろいろと理解できてなかったところが理解できてすっきりしたのもよかったです。
それでも結局、ユル君→シン君→ユル君という私の”堕ち”の変遷は変わらず。

ドラマの中盤以降はシン君のツンデレ王子ぶりの見事さにツボを押されまくった私です。
酷い事言いながら、熱いキス!とか放置プレーのような態度の後にものすごーく心配してくれて優しさを見せたり。
もう、ツンデレ王子最高!最強!

でも、最終回のユル君の切なさには適いませぬ〜。
なんでもかんでも諦めたり、手に入らなかったり・・・
なんか一個でも手に入れさせてやりたかったわよぉ〜(涙)

だって、最終回でのユル君の救われなさはヒドくないか??
ユル君、確かにしつこかったけど、でも最後の落とし前のつけ方は19歳の男子にしては見事だったでしょーよ。
ていうか、だいたい先代の悪縁の決着を全てユル君に押し付けるってどうなのよ??


と、ユル君があまりに可哀想で、不憫で、結局は見事にユル君堕ちですよ・・・

「宮」の感想はまた追々書きます。
いろいろ、ダラダラ書きたいので・・・

ユル君大フューチャーのMV見つけました♪
どんだけ、切ないんだよー。




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/passatempo_922/51258108
この記事へのコメント
おはようございます。
「宮」日本語版完食されたのですね!
おめでとうございます。

 私も最終的に
「ユルくんはあれでいいのか・・・?」
という思いを抱いて見終わりましたよ〜。

ま、大体は楽しかったし面白かったですけど。

 昨日、知り合いのプロパーの方に勇気を出して
「クラシエのカンポウ6の資料などありましたら
下さい!」
とお願いしましたら、
「はい、薬効成分とかわかる資料ですね?
お持ちします。」
と明るく言われてしまいました(-_-;)
薬効はいいから(^^ゞ写真もついてるといいな・・・
Posted by マチルダ at 2007年08月22日 09:00
マチルダさん>

日本語版完食しましたよ〜。
最終回のユル君、可哀想でした。
あんな母を抱えて、大変だと思われ…

少女マンガなドラマでしたが、音楽や衣装なども含めて楽しめましたね♪

カンポウ6、そのうちポスターとか薬局に貼られるんでしょうねえ。
楽しみだわ〜。
薬効よりキャラクターで買ってしまいそうです。
鼻水でたら、グレゴリーを呼ばなきゃいけないのは覚えました(笑)
Posted by カーチャ@管理人 at 2007年08月25日 18:57