2006年07月22日

日常のフットボールへ

It's coming home,

 

 

It's coming home,

 

 

It's coming,

 

 

Football's coming home!

  

Posted by passion1986 at 01:27Comments(1)TrackBack(0)

2006年06月01日

茂庭

『正直ビックリしています。…』


いや、こっちがビックリしてるから。


召集されたことではなく彼の持っている不思議な運勢に。


茂庭キテルね!


かなりキテル!


田中誠の心情を察すると心痛いが、東京ファンとしては土肥に続いてあまりにも嬉しい知らせだった。


世界の舞台で茂庭を表現してほしいね。  
Posted by passion1986 at 01:25Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月07日

中断前の大宮戦

この前の大宮戦ではまたしてもロスタイムにやられた。

試合直後は「大宮、小林大吾くそったれー!」って野暮な愚痴を吐いたんじゃなくて、「FKキレイに決まったな〜」って感慨にふけていたのは内緒。

相手は全く悪くない。最後まで勝ちへの執念を見せ付けて実行しただけでしょ。

単純に東京が前半に追加点を取らなかったことが問題ね。

前半はあんなに攻撃がうまくいってたのに。

で、後半は逆にやられすぎ。

しっかりしてほしいよ。

リーグ戦は12節にてワールドカップのため一時中断。

東京
06年(12節終了時点)
9位 勝ち点17 5勝2分5敗 得点18 失点16

なんとも言えない成績(笑)

7月の再開後はどうなってるかな〜  
Posted by passion1986 at 21:16Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月03日

「なんつったって東京♪」

6cd0e716.jpg今年初のアウェーでの勝利は気持ちよかった!


ノブオが決めればルーカスも2得点!ルーカスが復活したのは本当に頼もしいかぎり。チーム全体が生き生きとしていて良い方向に向かい始めているのかな。


今年のゴールデン・ウィークは調子いいね。


甲府の帰りは例のほうとうというものを食べた。
「なんつったってほうとう♪」とまでは言えるものではなかったな…


顔の左側だけ日焼けしてしまったんだけど、どうにかならない?  
Posted by passion1986 at 23:54Comments(3)TrackBack(1)

2006年04月27日

ナビスコ3敗目…

a71e2004.jpgナビスコ杯は予選リーグ3敗目。厳しくなりましたっていうか…

前半はなんとなく時間が過ぎていき失点して45分終了。
後半になってちょっと気持ちを入れ替え、前半より気合いを注入してなんとか1点とったけど、攻撃も守備も前よりもマシにはなったとはいえまだおかしい。
DFラインの押し上げが遅いし低すぎる。
なんだかジーコの日本代表とかぶるんだよな〜

前半から気持ち見せてくれ、走ってくれ、東京。  
Posted by passion1986 at 12:36Comments(0)TrackBack(1)

2006年04月23日

ガンバ大阪戦

27c8618e.jpg試合はいつもどおり。

試合後もこんなもんだよなとつい納得してしまう。選手が無理に自分を抑えて窮屈そうにサッカーしているように見える。新しいサッカーをして変ろうとしているのはわかるけど、自分達の良さを忘れてないかい?

後半から登場した小澤と赤嶺はやってやろうという気持ちがプレーに出てて見ていて清々しい。これからが楽しみな選手。

上位には順当に負けるチームになってしまったのも残念。

今日良かったことは、1DAY京都を使ってちょっとだけ京都の街並が見れたことと、帰りの新幹線待ってたら京都で試合だった鹿島のアウトゥオリ監督とアレックス・ミネイロとか何人かの選手がいてちょとだけ気分が高揚。それぐらい…。  
Posted by passion1986 at 15:56Comments(1)TrackBack(1)

2006年04月15日

苦しい時期

試合は45分間。

0−2から始まって、すぐに失点。

0−3になってから目を覚ますなんてどこのチームですか。

しかも目を覚まして(?)2点取り返したといっても、相手のハンドによるPKとGKのファンブルから。

千葉が強かったとはいえ、ここ最近守備が前ほど安定していないから攻撃もうまくいかない。

やっぱりもう少し時間がかかりそう。今年はW杯で中段があるのが救いか。
  
Posted by passion1986 at 23:06Comments(1)TrackBack(2)

2006年04月10日

磐田に勝ち

764caec7.jpg昼間から日を浴びながらビール飲んで、サッカー観るのはいいね〜


今日の勝利は気持ちいい。

ルーカス、去年の7月以来に決めちゃったよ。しかもキレイに2発!正直決めると思わなかった(笑)今までどんな気持ちだったんだろ。これから更に乗ってくれればいいんだけど。


試合こなして連携も良くなってきて良い感じだね。  
Posted by passion1986 at 13:54Comments(10)TrackBack(0)

2006年03月30日

ナビスコ浦和戦

0−2で負け。

チャンスを作って決定機が何度もあり、東京の選手のやる気も感じて客観的に見れば、良い試合だったといえばそうなんだけど…必然的な完敗。

もしかしたら浦和みたいなチームには勝つかも、というかそれが東京だろって思っていた。

試合前に歌った「カップを奪い取れ〜」が頭の中で虚しく響いた駒場の帰り。  
Posted by passion1986 at 18:01Comments(1)TrackBack(0)

2006年03月27日

京都戦

d9bbfc56.jpg25番 徳永悠平

新人なのだが新人らしくない、というかむしろ新人ではない男が後半44分に試合を決めてくれた。

段々と連携が良くなって攻撃に参加できるようになってきた。


もう一人の新人ボスのガーロはどうでしょう?

ボス自身も満足してないでしょうが、今の創り上げようとしている段階のサッカーは
あまりに退屈。

心躍らないない春の東京。

勝っても文句を垂れてしまう人間ってつまんないや。

今まで築いてきたサッカーとガーロの目指すサッカーがもしかしたら突然うまく混ざり合うかもしれない。そう期待していたい。  
Posted by passion1986 at 19:16Comments(0)TrackBack(0)