2019年08月14日

夏休み始まった。。ブレーキホース破裂(泣

こんにちはエフケーです。

扇風機、ネコの手借りたい夏の夜・・(大笑
IMG_8749

















毎日暑いですね〜。ここ埼玉は暑いぞ熊谷でスッカリ有名?になり、私の自宅は熊谷に近い位置にありますのでヤッパリ毎日暑いです。

お盆休みは先週土曜から今週日曜までなのですが、金曜日も有休いただいて整備してました。
夏休みの計画として
・丸和カップ
・切谷内練習
・登山
・神川の練習場の草刈
・今庄練習

とまたもやタイト計画をしていたものの
切谷内練習と登山は断念しました。

登山は台風影響を気にして結局行動に移さなかったのですが
前半計画していれば結果的にはいけたかなあとまたもや失敗です。
毎回そうなのですが車両メンテやイベントの合間を狙っていくといった感じだったので
最初から登山行く日をしっかり考えてやらないと駄目だなあとそう痛感しました。
若い頃は弾丸的に行ってたのですがもうそんな若くないですしね。
でも、行きたいなぁ登山・・。









先週日曜は丸和カップ、頑張りましたがトラブルもあって3位で終了(泣
IMG_8829













IMG_8795















切谷内練習は最初地区戦から参加して、そのまま残ってという事も考えたのですが
丸和カップも走りたかったこともあって丸和カップ後切谷内へとこれまた無謀計画だったのですが
これもいけずに自宅に帰りました。
じゃじゃ漏れ・・
IMG_8794






















アクションインテからホース借用
IMG_8798


























破断したホースを封してインテに・・
IMG_8799

























IMG_8800




















3ヒート目に象の鼻から3速全開で走りダンロップ看板までのブレーキング時、なんと左フロントブレーキホースが破裂(大泣

・コーナー進入のブレーキで奥までペダルが入って・・(えぇ〜〜〜

・ペダルを離しもう一回入れたらちょっと利いた気もしたのでなんとかコーナーを抜け

・そこで止めればいいのに、そのままアクセルを踏み続けて先日使ったオーバルコースの真ん中の
軽い右コーナーでチョンブレーキも利かず、土手にちょっと右前をヒット

・最終手前の左は無理やりローギア入れてサイドで逃げてなんとかゴール

あぁ上手く走れなかった〜と泣いていたらなんとその時点でトップタイム♪
アクションインテ出走であった小山さんを上回ったのでお〜と言うのもつかの間
ストーリア杉谷選手と柴田選手に見事やられて3位で終了。7台の出走だったので2位までの表彰・・

最近多いなぁ。。


パドックに戻って車両を見るとブレーキフルードが左ホイールハウス内に散らばっていて、フルードがじゃじゃ漏れ(泣
見る見るうちにタンクから無くなり空っぽに。
さあどうするか帰宅はと泣いていたら小山さんがインテの使えばいい・・とアドバイスを頂き

ブレーキフルードを山下選手から頂きました♪ありがとうございました♪
IMG_8801



















一緒に参戦しましたビギナークラスウィナー山下選手の商品を頂いたWAKOSのブレーキフルードをお譲り頂いて買い物に行かずに丸和から帰宅する事が出来ました。
ご協力いただいたアクション関係者の皆様他ありがとうございました。
パン屋君にお礼♪しました。
IMG_8805



















IMG_8802





















試合はしまむ〜の絶叫解説のスムーズでしたので早く終わったのでトラブルがなければ早く切谷内にいけそうな感じでしたし前日の土曜日は練習車整備をなんとか終わらせたものの、ほぼ徹夜でしたので違う車両で行くにしても睡眠時間が少ないのは駄目ですから止めました。

先月も切谷内行くチャンスあったのですがファイナル破損でいけなかったですし、今回もトラブルでしたからきっと誰かが「無謀状態で行くと何か良く無いことがおきる」と私に言ってくれているのかな?とそう思う様にしました(苦笑

ブレーキホースは車両買った時に装着されている社外のホース(泣
これってひょっとしたら20年無交換かも〜と思うと、SC1シビックも社外なので
なんか怖くなってきた・・
早速休み明けEK9もEK4も純正買うかな・・




*************************

前回の全日本丸和でやっちまったベルトですが
無事交換終わったもののついでにオルタネータの整備でもと余計な事を考え
せっせと分解してみました。
スペアのオルタもあるのですが素性を忘れてしまったのでしっかり電気が起きている使っていたのをそのまま整備、ついでにスペアオルタの整備もしておこうと色々品番を調べていたのですが
なんと・・
IMG_8753



















ホンダ純正指定デンソー品、デンソー品番もしっかり記載されているのにホンダ品番とオルタ機種名が合わない事が判明・・(ほんとにそうかも分からない)
デンソー品番はCJT32という機種でネットだとDC2R用だと書いてあるのですが
パーツリスト上でDC2R用のホンダ品番で検索しても該当オルタはCJT32とは出ません。
すなわち補修パーツを買っても合うかどうかは分からない・・(間違っていたらゴメンナサイ)

こっちはEK4用CJU25
IMG_8773



















Sc1シビックに装着オルタはEK4用と分かったのでこれは補修部品も分かり合致しましたので
安心はしましたがスペアはCJT32ばっかりなので何も出来ないとただリビルト購入時のコアしかならないなぁと思って色々調べましたが結局分からず。
IMG_8763

















小山さんにちょっと相談しましたけど、返事はいつも通り

「仕事だとリビルト交換だし普通はそんな事しない方向だしエフケーさん外人みたいなことしてるなぁ」(笑

とホンダカーズでも同様な事言ってましたので

普通はそうなんでしょうけど
オートメカニック誌育ちの私なのでそんなのはと言い張り無駄な時間を作りました。

そのCJT32のオルタですけどデンソー品なので内部構成はその当時の他オルタと同形状ですが
EK4純正品に比べて、コイル軸径も小さいのでベアリングも当然違います。
軽量化を狙ったのか、コストを狙ったのかは分かりませんけどよく考えると
CJT32のオルタはかつて2〜3個使いましたが故障が多かった気もする?
なので市場にある中古のオルタで安いのはコイツなのかなぁと、その故障状況をホンダがすでに知っていてパーツリスト上でCJT32を表現しなかったのかなぁとそう勝手に思うようにしました。

結局中身の部品展開していくとレギュレーターもレクチファイヤーと呼ばれる製品もCJT32品はすでに廃盤になっていて一部のベアリングもDC2R品番設定なのに廃盤・・唯一他機種で流用されているブラシASSYは販売されてました。
EK4のはなんとか首が繋がった感じですが、もう将来性が期待できないのでその当時の他車両オルタを流用するとかしないと駄目なんだなぁと(苦笑
そうじゃなくてちゃんとリビルト買え!なんでしょうね(笑

でも今回の整備でまたまた勉強になったのでそれでそれは良かった事にします。

さぁて先月末からミッション2機整備してましたが、やっとSC1シビックの切谷内に向けて整備ができそうです。
2年ぶりに練習車シビックもミッション整備しました(喜
そしたら色々不具合が(汗
IMG_8774




















IMG_8816


















ついでに水温上昇気味だった原因?として10年ぶりにサーモ交換しました。
大丈夫かな??
IMG_8778 

















IMG_8780






















さぁて暑いけど頑張ってやるかな
なんだか今日は豪雨予想みたい・・


エフケー
IMG_8810
















この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

エフケー

THE CARS DRIVE