2007年09月10日

TBS不祥事に見るテレビ局の体質(後編4)

(後編3の続き)

長岡アナ「さて、続いてなんですが、4月18日、訂正、謝罪を行った放送の問題点です。」

◆訂正、謝罪放送の問題点
1.訂正、お詫びの「主語」の曖昧さ
訂正、お詫びのパートは、局アナウンサーが進行し、最後に行き過ぎた表現やコメントがあったことを合わせてお詫びします、と締めくくっている。
朝ズバ!は司会者みのもんたの名前を番組名に冠し、その独特のキャラクターに依存した番組であり、このような番組の場合、訂正やお詫びをする主体あるいは主語は、誰ということになるのか。

2.訂正、お詫びの「範囲」の曖昧さ
訂正とお詫びは、番組全体の基調からすれば、細部ではあるが、明白な誤りの部分である3点に関してのみとのことである。TBSも同番組関係者も、「内部告発内容の根幹については、撤回も訂正もしていない。」この訂正、お詫びの仕方は、番組としての朝ズバ!の信頼性を自ら損ねる結果になっている。

3.訂正、お詫びまでの時日がかかりすぎているデイリーで放送している番組が訂正、お詫びの放送をするまでに、3ヶ月も要する、というのは時日がかかりすぎである。

長岡アナ「訂正、謝罪放送に関する問題点ですが。」

服部先生「この3点も、きちっと委員会で議論して出したわけですけども、まず一つ目の主語の曖昧さというのは、丁寧な表現なんですが、基本的には、みのもんたの朝ズバ!なわけなので、みのさんの口からやはり謝罪、訂正の言葉があってしかるべきだっただろうと思うんですね。
2つ目の範囲の曖昧さというのは、この問題は、日本のテレビや新聞の謝罪あるいは訂正の仕方に、何を訂正したのか分からないんですね。何がどう間違っていたのか、正しくはどうだったのか、ということをやはりきちっとすべきだと思う。それこそ、ズバッと言うべきだと思うんです。
3つ目の時間がかかりすぎているというのは、事実確認、つまりチョコレートの問題に関しての事実確認やあんまり時間をかけてないのに、この訂正までの時間というのは、すごい数ヶ月もかかっているわけですね。
この共に急がなければならない、つまり放送活動というのは、時間との競争があったとしてもですね、あまりにも訂正までの時間がかかりすぎている。一方では、事実確認の放送、報道のための事実確認や時間がないというのは、これはまさにTBSだけに限らないけれども、今回の場合で言うと、TBSの社内的な体制の在り方は問われているんだと思うんですね。」

長岡アナ「放送倫理検証委員会の川端委員長は、審理の最終的な判断と結論を会見で次のように述べています。」

川端委員長「1月22日放送分には、放送倫理上の問題があったというのは、第一であります。第二に、訂正放送でこれらの放送倫理上の問題点については、必要最小限の修正はなされ、少なくともその点に限り、視聴者に与えた誤解は修正されておりますが、その訂正放送自体にも、それが3ヶ月も遅れ、また曖昧さがあるという問題点があったということです。
委員会としては、TBSがこれらの問題点につき、真摯に検討し、品位ある表現、真実に迫るための最善の努力、取材制作過程の適正という放送倫理綱領が高らかに掲げる理念の実践に、一層努力されることを期待しております。このような姿勢こそが、政府からの放送内容への直接の規制を防止し、また視聴者からの信頼を勝ち取ることができる道であろうと思うからであります。」

長岡アナ「委員長のお言葉でしたけども、先生、さらに委員として、付け加えたいことがあれば。」

服部先生「今回の見解については、要するに、骨子とか要旨とかのまとめの文章を作らなかったわけですね。25ページ全体をとにかく読んで欲しい。この見解全体がBPOのホームページに出てますので、ぜひ読んで頂きたい。視聴者の皆さんに読んで頂きたいし、さらにはTBSのこの番組の関係者に読んで頂きたい。特に、朝ズバ!の関係者には本当に読んで欲しいなと思うんですね。」

(後編5に続く)


「お笑いみのもんた劇場」
【スクープ】「やっぱり不二家はやっていた!」TBSプロデューサー
http://montagekijyo.blogspot.com/2007/09/tbstbs.html
(きっこのブログより情報入手)



↓↓↓ 下の2つのランキングに参加しています。

      応援クリックお願いいたします!


にほんブログ村 政治ブログへ

passionmaster at 10:31│Comments(0)TrackBack(4)メディア 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1.  7月9月10日・月曜日  新聞休刊日と臨時国会  [ 護憲+グループ・ごまめのブログ ]   2007年09月10日 17:39
 7月9月10日・月曜日  新聞休刊日と臨時国会    臨時国会が始まった。  昨日、阿部首相が居直った感じの発言があった。過去の二、三の総理以外は、総理になると自民党の内部からか官僚主導か分からないが、首相の足を引っ張っている黒子が居る感じがしていた。今回は...
2. r の憂国アンテナ  [ 喜八ログ ]   2007年09月10日 20:21
「謎の憂国者 r」さんが「どんなに忙しくても必ずチェック」するブログをアンテナ登録しました(アンテナの製作は喜八です)。
 今日10日から、秋の臨時国会が始まる。    mewもそろそろ、まったりモードから政治モードに切り替えをして、 この国会の見所(面白さ?)について書こうと思っていたのだけど。    安倍首相に関して、ビッグ・ニュース(?)が飛び込んで来たので、 情報...
4. 07年9月11日・火曜日  総理の演説  [ 護憲+グループ・ごまめのブログ ]   2007年09月11日 21:07
07年9月11日・火曜日  総理の演説  今日はも早朝から大阪の最高裁にイラク派兵の第一回控訴審で出かけたためブログの制作が出来ませんでした。  続けているブログもお休みするのは気が進みませんから、テレビのテロップの切り抜きを載せます。  総理大臣の所信表明演...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔