2007年10月10日

傲慢にして、剛腕な小沢氏は、どうしたいのか?

小沢氏名義不動産:同室に関連4団体 1団体だけ家賃納入

民主党の小沢一郎代表の資金管理団体「陸山(りくざん)会」が東京都港区にマンションの1室を所有し、入居する関連政治団体「小沢一郎東京後援会」から毎月10万円の賃料を得ていることが分かった。陸山会を巡っては、別のマンションの2室をコンサルタント会社と財団法人に有償で貸し、政治資金規正法に抵触する疑いが持たれているが、政治団体同士でも不透明な金銭のやり取りが行われていた形だ。

 政治資金収支報告書によると、この1室は「チュリス赤坂」(港区赤坂2)701号室。陸山会が政治資金で95年に購入した。広さは117平方メートルで登記簿上の名義人は小沢氏個人になっている。ここには、「陸山会」「東京後援会」に加え、関連政治団体「誠山会」「小沢一郎政経研究会」も主たる事務所を置き、四つの政治団体が同居。「陸山会」は小沢氏が代表、その他の3団体は小沢氏の秘書が代表を務めている。

 このうち「東京後援会」は毎月10万円の家賃を陸山会に支出している。同団体の報告書には、これと同額の事務所費が計上され、06年末までの5年間で600万円が支払われていた。

 一方、「誠山会」「政経研究会」は家賃の支払いがないが、「事務所費」が06年までの3年間でそれぞれ2900万円、2500万円ずつ計上されていた。

 小沢事務所は「『東京後援会』は秘書の社会保険などを支払うために立ち上げた団体で、直接的政治活動とは言えない。ほかの2団体は政治活動に使っているので家賃の支払いはない」とコメント。家賃を払っていない2団体が多額の事務所費を計上していることについては「電話使用料、切手購入費、修繕費そのほか、事務所の維持管理に必要な経費が含まれる」と説明している。【杉本修作】

 ◇小沢氏側「売却を検討」

 民主党の小沢一郎代表の資金管理団体「陸山会」が、マンションの2室をコンサルタント会社などに有償で貸していた問題で、小沢氏の事務所は9日、家賃の見直しやマンションの売却を検討していることを明らかにした。

 陸山会は、東京都港区の「プライム赤坂」と千代田区麹町の「グラン・アクス麹町」の2戸をそれぞれ、コンサルタント会社「エスエー・コンサルティング」と財団法人「国際草の根交流センター」に貸し、家賃収入を得ていた。

 小沢事務所は、財団法人への賃貸について「相手の申し出により家賃を取ることになった。家賃は相場より低く設定しており、投機的な意図はない」と説明。今後は無償で貸し出す方向で検討。また、コンサルタント会社が入居していたマンションは「あらぬ批判を招きかねない」として売却するという。陸山会が所有するほかの不動産についても「整理できるものは売却を検討したい」と説明している。【杉本修作】

(毎日新聞 2007年10月10日 3時00分)


傲慢な小沢民主党党首の言動が、最近、テレビでよく見かけられる。記者に対して、「お前、何様だ。よくもそんな質問をするなぁ!」という雰囲気で睨み付け、脅すような怒号とも取れる返答を見せ、相手を萎縮させている。

「俺が記者会見している時は、余計なことは一切言うな。分かっているよな?」

こういう心情が、テレビからでも見て取れる政治家、小沢一郎は、政治家として、民主党党首として、このまま放置していいのだろうか?

今日のテレビにも、小沢氏名義の不動産関連の質疑において、

「法律違反にはあたらないという認識でよろしいのでしょうか(政治資金規制法)?」(記者)

「なにがー?」(小沢氏)

「家賃の支払いについて」(記者)

「その通りです」(小沢氏)


こんなやりとりがあった。

記者の質問に対して、始めから戦闘モード。記者を擁護する訳ではないが、質問に対して、「なにがー!」と恫喝とも取れる返答を第一声にするのは、いかがなものだろうか、と感じるのは、普通の人の感覚ではないのか。夏の参議院選で、形式上、民主党が民意を得たのは事実であるが、小沢氏に対して、「傲慢になれ!」とは誰もいっていないはずだ。もし、こんな簡単なことが分からず、悦に入って、傲慢フォーメーションに入っているのならば、それこそ、民主党は崩壊である。ジ・エンドだ!

態度が悪いという訳でもなく、怒声を浴びせられるのは、記者と言えども、限界があるかと思う。都合の悪い質問には威圧で制止する、となれば、それこそ権力至上主義の古い自民党政治そのものだ。こんな傲慢な姿勢でマスコミに接しているのならば、必ずや国民に対しても、傲慢極まりない態度を示すことは容易に想像ができるわけで、我々国民は、こういった理不尽な態度を看過・容認してはならない。自省できるならば、即刻自省すべき、と考えるが、いかがだろうか?

小沢氏の悪い面が露骨に出てきたのか、例のISAFの件でも、国連安保理決議で決まった軍隊に関しては、自国の自衛権とは全く分断されるものであって、憲法違反にはならない、という国連至上主義の立場を再度、テレビの前で吠えなすっていた。国連軍に派遣した時点で、自衛隊の方々が日本人の国籍を失うのであれば、仮に武力行使をしても、憲法違反スレスレ(?)かもしれないが、自衛隊を派遣する時点で、国権を発動しており、国連軍に合流しようがしまいが、国権の発動が消滅することはない。もし、国権の発動が消滅するのであれば、国連という世界政府(仮称)は、絶対的な権力を有する独裁性を保持することになり、その存在自体が世界に対する脅威になりかねないであろう。

小沢氏は、夏の参議院選挙の貯金を物凄い勢いで、取り崩している。


P.S.小沢氏の会見については、再度ビデオを見返し、やり取りがある程度明瞭に判明したことから、修正を致しました。

◆小沢代表記者会見 14:30頃〜(10/10)
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=11971


※「灰色のベンチから」をぜひ読んで下さい。社会の裏側、日本の実態が分かります。

灰色のベンチから
http://futu-banzai.cocolog-nifty.com/blog/

灰色のベンチ メルマガ版
http://www.mag2.com/m/0000243699.html

↓↓↓ 下の2つのランキングに参加しています。

      応援クリックお願いいたします!


にほんブログ村 政治ブログへ

passionmaster at 21:04│Comments(4)TrackBack(13)政治 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 小沢マジックにごまかされないためには・・  [ お玉おばさんでもわかる 政治のお話 ]   2007年10月10日 21:34
実は・・忙しいです・・身体が、ではなく頭の中が・・いろいろ考えなくてはいけない事がブログ以外にあって、本当はこんな大事な事を書く余力はないはずなのですが・・こういうときに限ってあれこれ、思いついてしまう・・・・
2. 少所得者増税は、自民党の“いじめ”体質  [ ジョディーは友達 ]   2007年10月10日 22:01
10月10日衆院予算委員会の共産党・佐々木憲昭議員の質問は良かった。  所得の多
3. 予算委員会での長妻昭議員とマスゾエ厚労相のやりとり(簡単な記録)  [ Like a rolling bean (new) 出来事録 ]   2007年10月10日 23:49
火曜は久しぶりに移動中のラジオで国会中継を耳にしたのですが、長妻議員の予算委員会の登場に差し掛かる手前で車を降りることになってしまいました。 (村野瀬玲奈さん は、ちょうどTVの国会中継で長妻議員の質問の場面の前を通りかかったそうです) そこで、先ほど...
人気ブログランキング ← に参加中です! 応援有難うございます♪  【1行日記】     水曜日はとりあえず、仕事が休みの日。疲れているみたいだから飲んで早めに寝ますw ...
5. 企業・団体献金は違法に  [ そもそも どーなの? ]   2007年10月11日 00:15
政治とカネの問題で多くの政治家が非難されています。少なくとも政治家の経理処理がかなり杜撰だ、ということははっきりしてきました。ただ、今問題にされているようなことは私にはいま一つピンと来ません。 費用の
6. 第6部  京城と総括編  その4  [ 護憲+グループ・ごまめのブログ ]   2007年10月11日 17:44
第6部  京城と総括編  その4  一番売られていったのが確かな我が家の「ねえやさん」に付いて考えを巡らすと。  泣きながら売られていった彼女たちが戦後親元に帰った時に親たちは娘さんにどう説明したのでしょう。  親は絶対に売ったとは言わなく他の説明をしたと...
 10日は、朝、「「政治とおカネ」の攻防・・・自民は領収書の扱いで 最後の抵抗?+民主・小沢に新疑惑+村田HR王」をアップした。 最新記事の一覧は、カレンダーの<October2007>をクリック  実は昨日9日、民主党の小沢代表がISAF参加について書いた論文...
最新記事の一覧は、カレンダーの<October2007>をクリック <先に断わっておくなら、私は民主党の関係者でも支持者(党員とか サポーターとか)でもない。いわゆる無党派層ではあるけど、今の自民 党の政策、あり方には問題があると思うし。本当の意味での民主主義...
 いつも、  当ブログをご訪問して頂きありがとうございます!  「アベエンド」も、本当にアベシがエンドしました!  残るは、「自民党」をエンドしてしまうことです!  皆様方、心を一にして自民党をぶっ潰しましょうぞ! (ついで、と、言うより、肝腎なとい....
10. 取り調べの一部の録画に喝!〜東京地裁が厳しい評価!:求められる全過程の録画  [ 情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊) ]   2007年10月12日 07:26
 検察庁が行っている取り調べの一部録画化(※1)について、問題が大きいことを指摘してきたが(※2、※3)、東京地裁が11月10日、厳しい評価を下したことが各紙で報道された。  毎日新聞(※4)によると、判決は【本件DVDは、被告が同年10月14日から15...
11. お礼とお知らせ  [ 護憲+グループ・ごまめのブログ ]   2007年10月12日 08:43
 お礼とお知らせ。  Gooのブログの仲間にTB不能になり、goo事務局に問い合わせましたが三度目の問い合わせには返信がなく、ブログから撤退もと考えていました。  私のブログのコメント欄私のブログの 07年10月9日 火曜日 おわび のを見ていただいたら分かりますが、...
12. 舛添大臣、自腹でどうですか?  [ そもそも どーなの? ]   2007年10月13日 04:31
国会での舛添厚生労働大臣は神妙な面持ちで、失言などしないように慎重に答弁しているように感じます。それでも外では相変わらず飛ばしているようで、国民年金保険料を着服した元職員を告発しない市町村に代わって、
13. 郵政民営化見直し法案 提出へ  [ とむ丸の夢 ]   2007年10月13日 13:54
12日の午後4時過ぎ、民主党と国民新党が郵政法案を共同提出することになったというニュースを聞いたのは、外出先の車の中でした。 郵便・貯金・保険の3事業の一体的な経営を維持するため、持ち株会社などの株式の売 却を凍結す

この記事へのコメント

1. Posted by 大野   2007年10月10日 21:55
本日10日の記者会見が民主党のホームページで見られるが貴殿のブログで言っている傲慢さなど微塵も感じられない。記者会見に出席する記者は皆若い為、
歴史的背景等を丁寧に説明しておりむしろ記者にとっては非常に勉強になっている。(記者側の知識不足は質問を返されても一切返答できない事より明白。また気迫に押されて返答できないような根性なしなら記者として失格である。)
小沢党首ほど明確な信念を持った政治家は稀有である。
2. Posted by see21   2007年10月12日 13:37
コメントありがとうございます。

大野さんが言われる通り、偏向した見方をして、批判することは公平性を欠き、その情報を見た人間の判断を誤らせる上で注意せねばならないと思います。

ただ、ここはあくまで私的ブログの場であり、余程の誹謗・中傷性がなければ、独自見解として了承されるものと考えております。

それで、10日の小沢党首の会見状況ですが、私も約30分のビデオを見ました(民主党HP)。若い記者が多いのだろうという事は想像できましたが、記者の層がどうあれ、会見が日本国民に公開されている以上、国民に向けて、どういう姿勢で会見に挑むのか、それは政治家である以上、最低限の責務と考えます。
3. Posted by see21   2007年10月12日 13:38
(続き)
記者の質問に対して、「マニュフェスト、マグナカルタを再度読んでくれ!」という態度からは、傲慢性を感じるわけで、また、国民への説明責任という観点に立てば、「国民に対して、私が細かい事を何度も言う必要などない」という姿勢では、政治家としての説明責任放棄とも取れ、看過・容認はできないと思います。

明確な信念をお持ちなのは分かりますが、堅い信念を持っているから良い、のではなく、その信念を基底にした考えが正しい方向性にあるのか、間違った方向性にあるのか、そこが重要な論点であろうと思います。

タイトルの通り、現政権に対して反駁の意志を表明しておりますが、だからと言って民主党以下の野党の考えがオールオッケーというわけではありません。
4. Posted by see21   2007年10月12日 13:39
(続き)
この国を本当に良い方向に導きたい、そこには私情を挟まない、という政治家を切望しているのであって、己の哲学をごり押しする政治家を切望しているわけではない、と私は思っているわけであります。

また、どしどしコメント下さい!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔