2008年06月16日

自民党の「日本の移民政策」に騙されるな!

移民、1000万人受け入れ提言…自民議連案

 自民党の「外国人材交流推進議員連盟」(会長=中川秀直・元幹事長)がまとめた日本の移民政策に関する提言案が7日、明らかになった。

 人口減少社会において国力を伸ばすには、移民を大幅に受け入れる必要があるとし、「日本の総人口の10%(約1000万人)を移民が占める『多民族共生国家』を今後50年間で目指す」と明記した。

 週明けの会合で正式に取りまとめ、福田首相に提案する。

 1000万人規模の移民は、現在、永住資格を持つ一般・特別永住者(87万人)の約12倍にあたる。

 案では、これら移民と共生する「移民国家」の理念などを定めた「移民法」の制定や「移民庁」の設置を提言。地方自治体に外国人住民基本台帳制度を導入し、在日外国人に行政サービスを提供しやすい態勢を整えることなども盛り込んだ。

 入国後10年以上としている永住許可を「7年」に緩和するよう求めたほか、年齢や素行など様々な要件を課している帰化制度も、「原則として入国後10年」で日本国籍を取得できるように改めるべきだとした。

(2008年6月8日10時38分 読売新聞)



「日本の移民政策」、なんでもありの自民党が、とうとう禁じ手中の禁じ手を解禁することにしたようだ。人口問題に対して、根本的な解決を図るべく努力を放棄し、代わりに、海外から人材を機械的に持ってこよう、とは、政治家自身が能なし、という事を宣言しているようなものだ。この上ない辱(はずかし)めを、自ら露呈するのだから、なんでもあり政党と揶揄されても仕方があるまい。

移民政策そのものに関しては、正直、賛否両論があろうかと思う。しかし、今、日本国民は、それ以前の問題として、移民を受け入れる用意がない、気持ちとして受け入れる余裕がない、と私は思う。日々の暮らしで精一杯、他のトラブルやストレスは出来れば先送りにしたい、今は関わりたくない、との思いが大半なのではないだろうか。杞憂であればいいのだが、いったん移民を受け入れ、10人に1人は移民の人となれば、少なからず日本人はストレスを感じ、社会自体に重大な混乱が生じかねないと懸念される。

残念ながら、今日本人の質の劣化は甚(はなは)だしいものになっている。未成熟の日本人が社会の多くを占める中で、移民という政策が妥当だとは到底思えない。質の劣化の象徴である政治家が、今年に入っても道路財源問題、後期高齢者医療制度問題など、デタラメの答弁を繰り返しているが、そんな政治家が指し示す稚拙な方策を、とてもではないが信用できない。

「派遣、パートの奴隷層の数が足りないので、海外からの移民で賄(まかな)いたい」

政府与党の考えの核心は、恐らくこんなものであろう。大企業が望む低賃金労働者をいかに確保するのか、それも短期間で補充可能な方法は何があるのか、そういった観点で、1,000万もの移民を考えているに過ぎない。高尚な考えや、熟慮して練り上げた理念があるわけではなく、単に「大企業の要請」や「税収の確保」だけを目的とした浅知恵にしか過ぎない。

そもそも人口減少社会に陥らせたのは行政の責任であって、それを盾に移民政策の正当性を訴えるのは、責任転嫁に他ならないのではないだろうか。

・社会保障費の縮小
・競争社会による生活の余裕のなさ
・リストラを是とする会社慣行の横行
・大企業優遇に反して、家計への冷遇
・子育てを安心して出来ない社会情勢
・小児科医の激減(医療崩壊)


行政の責任、政治の責任について、ざっと挙げてみた。やることもやらずに、機械的に働く為だけの奴隷層を海外から輸入する、そんな事が許されていいのか!!!

日本という国は、日本人の中に奴隷層を作り、そして海外から人材を輸入する事で、奴隷層の拡充を図ろうとしている。民主主義という思想は、人間として平等を謳うものであり、身分制度をこの地球上から撤廃する、という事から、歓迎された代物であって、民主主義国家の中で、公然と奴隷層を位置づける事は、まさにデモクラシーへの背信行為である。

日本人の国民性というものは、いつからお人好しになってしまったのだろうか。これでもかっていうくらい、馬鹿にされているのに、怒り、批判、主張、抵抗はしないのであろうか。このままでは、氷山の一角の特権階級層だけがパラダイスで、他の水面下の多くの日本人は、溺死してしまう。

今、人材会社が世間で隆盛を極めている。人材会社と言えば、聞こえがいいが、所詮、人材売買をしているに過ぎない。つまり、人間を売り渡す対価としてカネを貰うボロイ商売だということだ。職を人質にとって、過酷労働を強いる行為は、あたかも王様が奴隷に強制労働を強いているがごとくであり、近代国家ニッポンにはあるまじき光景だ。

「労働者は、確実に政府の情報操作により騙されている。」

過労死当たり前、うつ病で退職するも当たり前、低賃金でも貰えるだけ良い方だ、年間約3万人自殺者がいても代わりはいくらでもいる、日本は諸外国に比べて恵まれている、等々、外の世界を知らない日本人は、巧妙な情報操作によって見事に洗脳されている。





「電子投票制度反対!」TB実施中!

「M&Aを止めろ!」キャンペーンTB実施中!


※「灰色のベンチから」をぜひ読んで下さい。社会の裏側、日本の実態が分かります。

灰色のベンチから
http://futu-banzai.cocolog-nifty.com/blog/

HNN
http://www.harinw.com/

HEDGEHOG SCORE
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/67/P0006758.html

灰色のベンチ メルマガ版
http://www.mag2.com/m/0000243699.html

↓↓↓ 下の2つのランキングに参加しています。

      応援クリックお願いいたします!


にほんブログ村 政治ブログへ

passionmaster at 23:58│Comments(2)TrackBack(7)政治 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 昨日の記事に対するコメント  [ カナダde日本語 ]   2008年06月17日 01:08
昨日のエントリーにたくさんの方からとても貴重なコメントを匿名でいただいたので、本人が特定できるような情報は書かれていないため、本人の..
16日に 元防衛宇超事務次官の公判があった。 地震であらゆることが次に回され 丸紅がらみのサギも 紙面の端になっている。 さて 守屋の公判についての記事 ***********************http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080616NTE2INK0416062008.html守屋被告、便...
3. 福田首相への問責決議への自民党の反応の裏に読み取れること  [ 村野瀬玲奈の秘書課広報室 ]   2008年06月17日 01:29
参議院で福田首相に問責決議が出されて可決されたからといって、内閣総辞職をする義務や、衆議院を解散して総選挙をしなければならない拘殮.
4. 【転載希望】 7月12日の築地市場移転反対デモへの参加を!(1万人以上集まりましょう)  [ Like a rolling bean (new) 出来事録 ]   2008年06月17日 08:02
築地市場を考える会からの6/18の道路工事説明会と7/12の市場移転反対のデモの情報です。 しばらくこのエントリーをトップにおきたいと思います。更新は1つ下に表示されます。 ※RSSリーダーからお読みの方にはご迷惑をおかけします。 利権に絡む方々...
5. 「釜ヶ崎抗議行動のいきさつ」  [ 喜八ログ ]   2008年06月17日 12:40
「dr.stoneflyの戯れ言」さんからTBしていただいた情報「釜ヶ崎抗議行動のいきさつ」をそのまま転載させていただきます。
6. 08年6月17日 火曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次  [ 護憲+グループ・ごまめのブログ ]   2008年06月17日 17:21
08年6月17日 火曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・毎日の新聞とTVの中から  こんな映像飽きるほど見ていたが?{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・毎日の新聞とTVの中から    どうでも良い様な事だが気になる話{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)
7. NHKスペシャル 激流中国 「病人大行列」  [ わんばらんす ]   2008年06月17日 23:44
病人大行列・・・。 具合悪いときには病院に並ぶというのは本当に辛いですよね。 そして、診察券を買わなければ診察は受けられない。 ある??..

この記事へのコメント

1. Posted by reiko   2008年08月26日 08:22
初めまして。

私も、以前、ブログに書きましたが、
絶対〜移民政策は、反対です。

しかし、残念ながら、着々と水面下では、
受け入れが始まっているようです。

諸外国(特にフランス)は、
この移民の弊害(治安の悪さなど)で、
国家を揺るがす自体に陥り、
現在では、移民受け入れ〜廃止の手段をとっている。

日本政府は、このような事を知っているんですか???
と言いたいですね。
2. Posted by see21   2008年08月27日 23:11
reikoさん

コメントありがとうございます。

日本政府は、恐らく把握した上で、実行しようとしているんだと思います。人が足りないので、帳尻合わせの為の目先の対策ってところでしょう。

霞ヶ関は、内向き、永田町は米国次第、という現状ですから、日本の事をしっかり考えている人を、とにかく国会に送らねばならない、という事だと思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔