パン好きであれば、知らない人は皆無の『VIRON』へ。
IMG_1917

彼是、十数年ぶりの訪問


食べログパン部門にて、口コミ数1位の超有名店。

因みに、2位も『VIRON』の系列店『セントル ザ・ベーカリー』@銀座。


正にパン業界のトップに君臨。

※パンのジャンルで検索すると『エスコヤマ』@三田(レビュー)が2位の口コミ数ですが、パンが人気の訳ではなく、レベル的にもレビューをする気が起きない程普通でしたので勝手に排除(笑


店名は、パリ郊外の製粉会社VIRONとの提携に由来。

そのバケット専用小麦粉であるレトロドールを使用した、バゲットレトロドールがウリ。

因みにレトロドールを使用したバケットは、パリ市主催バゲットコンクールでも常連との事。


久々に昼時にこの付近にいたので、いくつか購入してみました。

ソーシス レトロドール(700円)
IMG_1925

ソーシスはソーセージのフランス語。

バケット生地でポークソーセージと粒マスタードを包み、チーズをのせたもの。


700円はパンとしてはかなりの高額ですが、『ポール』や『メゾンカイザー』といった、所謂有名フランスパンチェーン店とは次元が数段異なります。


噛めば噛むほど味の出る生地は香りも豊か。

ソーセージはかなりジューシーで濃厚な味わいなのですが、生地の風味と互角。

要は、物凄く美味しいという事です。


ジャンボン フロマージュ(880円)
IMG_1936

フィリングは、ハム・コンテ・バター。


これもかなりの高額ですが、先日購入した神奈川を代表する有名店『ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ』のパンオレサンド(540円)と比較すると
a02e26fa

全てにおいて別次元で、立地込みで適正なコスパ。


濃密なバケットの旨味に対して、ジャンボン(ハムのフランス語)、コンテの旨味もしっかりしており、量的にも味的にもバランスがとれているんですよね。

勿論『Le Petit Vendome(ル・プティ・ヴァンドーム)』の様なパリのトップクラスと比較したら、フィリングの味は落ちますが、日本では十分トップレベルの味わいだと思います。


ただ、バターは国産なのかな?


他の食材と比較すると風味がそれ程でもなく、クロワッサン・タルトブリオッシュ(各500円)はその辺の弱さを感じました。
IMG_1981



確かに『シニフィアンシニフィエ』ほどのクオリティではないのかもしれませんが、ハード系のパン(惣菜系も含む)はおススメできますね〜






問題はガソリン代だけじゃなくて、何者かが扇動している事もその理由かも(笑


『Le Petit Vendome(ル・プティ・ヴァンドーム)』は、大丈夫なのかなぁ。。。



まさか、中山美穂と結婚するとはこの時には夢にも思いませんでした!


立ち直る力
辻仁成
光文社
2018-02-15






VIRON 渋谷店
採点:★★★★★(ハード系パンのみの評価)




関連ランキング:パン | 神泉駅渋谷駅