住宅街を自由に歩き回ってる熊には驚く
あの辺りはかつては農家だったり、
ただ家を建てるだけではなく土地を広く買って畑を楽しむ人たちが多い
普通ならせいぜいトマトを植える位だがとうきびを植えてるものね
立派な家構えで庭というより畑を持ってる

とうきびなんてもぎたてが一番で、少しでも時間を置くと風味が落ちる
熊だって美味しい味を覚えちゃったんでしょうよ

私たちは熊除けは音を立てると覚えていますが
あの高級住宅街は静かなんでしょうね
パトカーも音を出さない、爆竹も投げない、ラジオもかけない

もし、出くわして背中を見せて逃げたら熊は追って来ますよ
走る物を追うのが習性なんだから

山に帰ってくれたら、、、なんて呑気な事は言ってられない
一度覚えた味だもの、必ず食べにくるものね
しかも、静かに見守ってくれて天敵がいない雰囲気作りだものね

駆除とか綺麗な言葉で濁しているけど
殺すしかないですよ
可哀そうだけど、住宅地に入り込んだら死ぬって覚えさせなきゃ
安心して暮らせない、共存だなんて綺麗事は畑の味を覚える前に言わなきゃ

ずーと以前
大雪の山小屋で飢えて歩き回る熊が可哀そうだと
餌付けをしてしまった頓珍漢な奴がいました

山に登る人は、自分たちが熊の生息地に出かけるのだから
もし襲われても熊を殺さないでと、そう言い残したものです
まぁ、実際は人間の味を覚えた熊を生かしておくわけにはいかないのですが
そういう心づもりで登ったものです

それにしてもこんな夏に山に食物がないのでしょうかね

13日の出費  863円  累計 12333円
食事 
夜 鯖缶の煮つけ、キムチ豆腐、ナスときゅうりの塩もみ、サラダ
今日も美味しく頂きました

IMG_20190813_171327
 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ