トップページ » 2008年06月
2008年06月

接木社員になれてこその会社員生活


会社になじんでこそ自分自身の実力が出せる

そして自分の成果ではない!会社の成果だ!という考えがあってこそ会社は成り立つ

特許の争いの醜さはそこにある

-----------------------------------------

目的なくなじめばロボットと同じだ

自分の花を咲かせる為に接木となるのだ

会社を愛しながらも

主役は自分なのだ

---------------------------------------

今このときこそ自由-鎖から自分を解き放つのだ--ホイットマン

人生は自分自身が主役だ---矢沢栄吉

悩みの池の中に悟りの花が咲く--禅宗

人気ブログランキングへ

pat11pat11  at 06:55コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

派遣vs三食昼寝付女子社員とみなし管理職トリックの職場環境

この10年間は多くの会社は人件費削減が最大のテーマだった

その為人材派遣により

女子従業員を新規で雇わない

派遣に切り替える

会社に巣食う「会社と結婚し三食昼寝付といいたくなる

既得権益化した女子社員の「無言の肩たたき」による削減だ

派遣社員の上にたつ能力もなく

迫害に過敏な日々をいきている


この10年間多くの会社は----------------------------

時間外削減の為の大鉈は看做し管理職のバラマキだ

月15万円の中堅社員の残業代が月1万5千円の役職手当に化けたのだ

これで会社は増収・増益

社員は給料が下がり

管理職・役員は上乗せボーナスをがっぽり貰ったが

タコの足喰いが今の不景気を呼んだ

人気ブログランキングへ

pat11pat11  at 07:41コメント(1)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

逃げながら「死」を待つ息子なら殺すのも正当防衛=親子戦争

家族の殺し合いが激増している

今までは子供が農家を継いでいた

近代化が進み地価が上昇し市街地に近い農地は税金が大幅に増えた

機械化も進み現金が必要だ

税金の通知が来るたびに腹が立つ

親は土地を手放せない--長男の最高義務だから

その為目の色を変えて働いてきた

子供は不衛生だの非近代的だのうざいと家業を蔑視しながらの同居だ

手伝おうとしない

老齢化とともに耕作放棄となる

そしてあちこち病気となる

日ごろの腹立ちで家族の会話がいやみの応酬になったとき

「このままじゃ〜死ねない-遺産を意地でも渡さない

「俺が死ぬのを待ってるならこっちから殺してやる」


教師の息子と看護婦を退職した妻

こんなばかなことを意識して人生を送ってはいなかった

只民主主義の職業選択の自由の中すばらしい人生をとの思いで生きてきた


だから父親に少し土地を売り億の大金を手にして楽に生活をするように薦めたのに

何故近所で羨まれる大地主なのに----------------


柏の殺人事件も後期高齢者問題も

老人の価値観が押し込められてるからだ


人気ブログランキングへ



pat11pat11  at 07:40コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

快適他人距離が把握できればすべて解決できる

犬猫をかわいがるのは

自分との距離が近いから

どんなに努力しても本能に逆らえばストレスになる


目標・目的が快適距離のエリアの中になければ

恐怖の犬猫をかわいがろうとするような危険な行為となる


してや能力さえ届かない目標・目的では

心や体が壊れるどころか生命の危険さえ生じる


われわれが出来る正しい努力は

自分と向き合おうとしている人との快適距離を察知することに磨きをかけること


「いい人間」のキーワードと思う



人気ブログランキングへ

pat11pat11  at 05:57コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

公徳心のある人の会話

夕方家庭菜園の水道端での会話のやりとり

「こんにちは、
「いやあ〜べんきょうになりました
「私なんか作物を洗った水なんかそのまま開けて流してましたが---
「なあるほど!畑に撒くのが正解ですよね〜

「環境とか市へのご迷惑を減らそうと考えまして
「でも我が家ではなかなかそこまでできるかどうか--

??
「あれ〜普通我が家ではしても外ではいいかげんになるのに〜

「自分のことはなかなかできないものですの


人気ブログランキングへ

pat11pat11  at 03:49コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

自分の不潔臭を管理できなくて何が管理職!!

心と体が健康であってこそ周囲に信用される

これらを管理できなければ

他人に偉そうなことをいえない

異性の人気はない

自分のそばに置きたくないという本能を悪く刺激する=追い出し候補となる

誰でも心がけさえあれば

努力する以前の問題としてかる〜く出来ることながら最も重要

--------------------------------------------------------

二日酔

歯周病

下手な歯磨き

風呂の手抜き

腋臭

畳の宴会での靴下

汗の染み付いたシャツ・背広・ネクタイ

汗臭い頭

饐えたタバコが混じる息

爪の間の黒

めがねの周辺の汗のヘドロ

敗れた靴下・ほころびたシャツ



抜けた歯

敗北感あふれる放置頭髪

無精ひげ

生理臭

白がどぶ色に変色した制服

ボタンをかけない背広

緩んだズボンベルト

だらんこした歩き

好色な目つき





人気ブログランキングへ

pat11pat11  at 08:04コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

会社資本主義から会社社会主義に回帰する-日本は変わる-

究極の民主主義は社会主義と溶け合う

インターネットがマスコミを支配する流れが出来た

アメリカ大統領選挙のオバマの躍進は

インターネット献金-インターネット組織力が爆発した結果だ

今韓国牛肉問題でTV・マスコミがインターネットに弾劾されている

インターネットが硫化水素死が100名を産んだ

-----------------------------------------------

マスコミを金で操ることにより成立した世界一元化が終わろうとしている

車を始め宣伝中毒での浪費を国民は軽蔑し始めた

化粧を落とし素顔に戻ることが心の流れだ

-------------------------------------------------

役員なんかになりたくないが65%だそうな

他人を苛めてまで富と権力を独占しようという発想が

ヒーローの時代は終わった

犯罪者という地位に転落し始めたのだ


民族内差別の派遣法

手段を選ばない偽装

税金を掠め取る心を持つ議員・公務員


金持ち・権力者・上司は汚れているよいう「時代への軽蔑意識が充満している」


オバマ大統領が世界を激変させる





人気ブログランキングへ

pat11pat11  at 08:07コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

幸・不幸のキーワードは「怯えぇええええええ}

怯えから始まり出社拒否に至るパターンがある

会社で間違い出世をするタイプがいる

差別を平気でする

強圧態度で罵倒する

とどめの一発の陰湿な嫌がらせをする

「会議に出席させない」「情報を伝えない」

----------------------------------

健康な人間に対応する為の人生本は山ほどある

人生のキーポイントはこの種の暴力から生じる怯えとどう向き合うかに尽きる

----------------------------------

他人に怯え自分に怯えたらおしまいだ

必ず症状に出る

ストレスが原因で消化器官・欠陥・皮膚が破壊される

ストレスが原因で精神が震えてくる

-----------------------------------

一番の処方は逃げる・逃がすしかない

夫婦のいさかいも原因は仕事のストレスに起因することが多い

今の上司から逃げるが1番だ

反省など後からすればよい

-----------------------------------

人事の原則は「相性」だが

根本は違う

会社のおいしいとこだけ民主主義が根本にあるのだ

裏の真実は「いじめ武家社会」なのだ

------------------------------------

サラリーマンも「心に刀」があってこそ認められる




人気ブログランキングへ

pat11pat11  at 07:44コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

エリート早期優遇退職がおかしなことに!!

早期退職希望者に退職金を優遇する制度が発足し、

地方支店の工事最高責任者候補が希望した



まだ制度発足から間がなく

希望者への対応は定められてなかったときだ


さらし者パーテイが始まった


昇進栄転者を祝う会に招待されたのだ

そしてリボンをつけ並んでる


スピーチで

「私は彼を信頼し今日まで来た

「辞めたいといってきたが

「割り増しの退職金を貰う分もう一つ仕事をこなしてもらうことにした

「割り増しが効くギリギリの期間まで

「何で辞める気になったのか後学のため披露して欲しい



「父が病弱であり家業を継ぎたい(本当はスカウトされた)


会社中央と判断がずれた


早期退職願を受理した幹部社員は

次の部署異動からは降格されるシステムなのだ


次の工事が始まった


格下げされた

新しい責任者がきた

気を使わなければならない---仕事をしてはいけないのだ

頼み込まれ退職時期をずらしたが


針のむしろの毎日が始まった

そして退職希望日前なのに出社しなくなった


自己都合退社に変更され割り増しどころか退職金はなしのままだ

人気ブログランキングへ

pat11pat11  at 04:40コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

説明できないお詫びが出来るかどうか---

見積もり部門は仕事が滅茶苦茶重なることがある

応援は頼むは

仕事のチエック部門まで見積もり業務に忙殺されるはで

------------------------------
ある入札工事で(談合システムの為本気でがんばる工事の10倍はがんばってるふりをしている)


現場説明---ぼ〜と遊んでる暇人にいかせる-目立たないように偉そうに演技する

図面渡し---設計事務所に出向く忙しいのに2〜3人でいくやる気の最小演技だ

裏資料の受領--談合係りが本命企業から現場での質問事項--図面での質問事項を手にいれる(取れない仕事に汗をかきたくないからだ--逆によろしく付でくれる)

割り当てられた質問書に誰でも10秒で思いつく質問を加え質問書に記入し署名捺印(殆どが会社支配人の印)し提出する

入札日--金額白紙の入札書を持参

札渡し---1回目******2回目******と書かれたメモが秘かに封筒で配られる落札金額がバレナイように

----------------------------------

問題のケースだ

1回目の落札金額に対応した請負代金内訳書(数百ページ)の提出が必要なケースだ

本命会社から貰った請負代金内訳書のコピーを赤エンピツでいじりいかにも汗かいて見積もった演技をするが〜〜〜〜〜〜〜〜〜


本命企業の見積もり書に致命的な記入ミスが生じるのだ

***建設(本命企業)仕様と記入されたものを自社名に変更せず

そのまま転記したものが渡ってしまったのだ

忙しいので目の色変えて転記した女子事務員をどうしろ?

チエックなんかしてる暇はない貰ったのは昨日のじゃあ


そして役員と部長と見積課長が呼び出された

表で認めるわけにはいかないのだ


発注官庁の担当者が詰問している

-------------------------------------------------------

え〜〜〜〜〜あの〜その〜〜〜

不注意で〜

何か本人もよくわからない〜と〜トホホ

-------------------------------------------------

自社で見積もりをしようとしなかった担当課長の責任と「看做す」

あやふや始末書とその課長の左遷で決着した

-------------------------------------------------

認めてしまえば社長が処分されるところをよく

わけのわからん弁明で切り抜けたその課長

半年後に本社部長代理に出世した

人気ブログランキングへ

pat11pat11  at 05:42コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!