トップページ » 2010年09月
2010年09月

石川議員起訴取り下げ攻防戦が今

奇妙な符号だ
地検元特捜部長宗像紀夫捏造と主張したのが***
2008年8月に一審の東京地裁の判決で懲役3年・執行猶予5年となり、2009年10月に二審の東京高裁の判決では懲役2年・執行猶予4年となった。佐藤は判決後の記者会見で「検察が作り上げた事件で、有罪は納得できない。上告を検討する」と述べた。なお主任弁護人は元特捜検事の宗像紀夫である
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

石川議員をも水谷建設5000万でしょっぴこうとした

田原「裏金で5000万貰ってたら小沢アウトでしょ」
郷原「おかしいじゃないか!宗像さん あんたが佐藤5000万は冤罪と弁護したじゃないか」
宗像「あれはあれ これはこれ」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そして鈴木宗男の弁護士と村木局長
フロッピーディスクがおかしい 改ザンされたストーリーが合わない

朝日社会部が原本を鑑定し1面スクープとなった
最高検が跳ね上がって すぐ前田検事逮捕した

こうして役者がそろった

攻撃側 最高検 村木 弘中 郷原 朝日社会部 内部告発女検事
共犯側 東京大阪地検 検察審査会 マスコミ 菅・岡田・渡部・前原=地検応援団

被害者 村木 鈴木 佐藤栄佐久 石川 小沢
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最高検が大坪特捜部長 佐賀副部長を逮捕すれば 組織ぐるみ犯罪という、
形で起訴される


更に第2段階として 係争中の事案=小沢秘書逮捕**佐藤水谷の収賄他に同様の強要
なり検察への有利不利誘導の検証となる


その間調書偽造の前田被告の検事調書が採用された石川裁判は「凍結され」継続不能となる 

検察特捜部長逮捕の次には石川起訴取り下げとなる

取り下げなければ
前田を起訴しなければ検察審査会が起訴相当を出さなければ不自然な世情が続く

前田を起訴すれば石川起訴を取り下げなければ検察が「漫画組織」となるの


人気ブログランキングへ

小沢検察審査会が不存在となる

前原・菅政権がこの流れにじゃましたことが判明すれば
民主党はその瞬間壊滅する


人気ブログランキングへ




 

  











pat11pat11  at 07:43コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

比例1位は重複立候補同一順位**共産議席倍増**

共産党が全区立候補することで社会党と票が分散し 選挙の度に組織のイガミアイとなり、
社会党中心の政権交代がなく 日本が右傾化した

市会議員 県会議員を任期途中で辞職し国会議員選挙に出て、泡沫得票 供託金没収となり
負けて、市町村の定員数十人に 県議会選挙定員3〜5人に又返り咲く
こうして共産党議員は色褪せていく

その理由は共産党本部にある

党内民主主義を機能させる為には、衆議院選挙で勝ち上がるという試練を与え国民が信頼されたものが議員となる

これが機能してこそ民主集中制が腐敗、自滅しない

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
日本共産党は崩壊の危機にあると志位氏が泣いている
あれこれ理由を言っているが 根本原因を糊塗してはならない

選挙は当選の可能性が今、将来あるもの以外を出馬させるのは自殺行為であり
利害逆転する


立候補者がどうせ負けるんだと思うと負けオーラがあたりを包む
無党派層共産派は小選挙区では勝ち目が全くなく 比例復活で比例単独の下位
となり磁力のない候補になんか投票しない 
あほらしくて投票する気がおきない

選挙から隠れ 負ける候補者に運動させ当選しようという特権システムに
「この卑怯者!」という気がおき あほらしくて投票する気がおきない

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
だから こうすれば次期衆議院選挙は倍増する

現職候補以外全員重複1位候補とする 

競争の原理が働きがんばれば党候補1位になればと楽しい死に物狂いをみんながする
個人とスタッフが明るいオーラが出る
同じ町のあのマジメな議員もオレの1票でと 足を運び素直に投票するだろう


人気ブログランキングへ

1度空気を入れ替え議席を増やし 同一比例区2人当選 のエリアについてのみ
ダイヤモンド共産党員=比例単独擁立が許される

こうすれば党員の心が晴れる がんばれ!
すっかり嫌いになった共産党だが

人気ブログランキングへ















pat11pat11  at 06:18コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

米国は重心移動する**貧乏日本→金持中国へ  

中国の人民元高対策は 簡単に言えば 中国の儲けを米国に使ってくれということになる
有り余るほで中国は米国債を保有している

中国は米国債を売ったり勝ったり 米国会社を売ったり勝ったり自由自在だから
ホワイトハウスで「実のある取引が出来る」

米国と中国は貸し借りがあるし、中国が米国に貸しを作る余力を持ちながら発展してきた
(イラク戦争の真っ只中 ボーイング1000機一発発注で社内で大歓声、大拍手)
その貸しを今回使い 船長釈放をオバマと清算した→地検から走って還った船長

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
この中 中国の対日方針は政冷経冷に変わる

*日本側がややもすれば「反中」に走ることを避けるため、日本に対して一段時期の冷淡さを保つことが大いに必要だ。

 「中国網日本語版(チャイナネット)」2010年9月25日

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今日から始まる悲劇

レアアースは日本だけが困るのではない 世界の先進国が全てが中国といい関係を競う

この尖閣騒ぎで日本は完全に脱落した
米国・EU・インドが相対的にその分容易に果実を手にする

日本は 米国に施された「米国命」のイレズミが60年たちシワクチャになったことを自覚すべきだ

もう誰も振り向かない 米国さえも 90%従ううちが花 120%従う貧乏な召使には
腹が起ち苛めたくなるのが 人間の本能にある
 ここまでいっても米国を信じれるか?

米国命のイレズミに頼らず イレズミを消し 成熟した日本として自立しなければ

日米安保・米国軍備は中国との取引材料に過ぎない

中国と米国は経済と軍事を交換しながら 究極の戦略的互恵をする
日本は狂ったマスコミの反中キャンペーンで自滅の最中に

人気ブログランキングへ

あの時なんといったか! 鬼畜米英だ
 ヒトラーと狂った日本のマスコミが世界大戦を起こした張本人だ!
 

性懲りもなく今日9/28も中国が悪い 日本は正しいと騒ぐ意図 

人気ブログランキングへ





pat11pat11  at 05:19コメント(1)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

冷戦と戦略的互恵と大企業の愛国心

日本が本当に中国と友好関係、互恵互利関係を築きたいならば、中国の利益を損害することで得をすることばかり考えていてはいけない。また、中国の「発展エクスプレス」に乗ろうと考える一方で、中国を抑制しようと考えるのはもっといけない。
(人民網日本語版)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

尖閣の正義を論じてる場合ではない
今の領土は戦争の産物であり、勝者中国と敗者日本 勝者ロシアと敗者日本
勝者韓国と敗者日本 そして勝者米国と属国日本と沖縄**
全部現状は沖縄を含め敗戦時と実質的変化はない

沖縄辺野古要塞 と尖閣諸島争いでの仕掛 これが前原事変として中国が反応したのが
今だ


今日本はどこに重心を持つかが問われている
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

このままでは冷戦となる

中国内の日本の序列を下げ、中国&米国・韓国が日本の利権を喰う仕掛けが施される
戦争は敵=日本を孤立化させることから


日本の没落は米中韓共同の利益***これが経済戦争の現実だ
トヨタの代わりに GMが
松下の代わりに サムソンが
コマツの代わりに キャタピラー

米国に企業に資本参加しどうぞ日本のシエアを奪ってください
ホワイトハウスで話をしましょう
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

これが現実だ
米中韓で日本企業が狙い打ちされる

更に米国が助けてくれるどころか 軍事費を出せ!と迫られる
もう吸引され消える一歩手前まで悪化した

(実効税率は並なのに)
法人税を下げなければ日本からでていく、という中国でしこたま儲ける大企業
に 白い目ばかりでなく中国で儲けられなくなる現実がすぐに襲ってくる

中国の「発展エクスプレス」に乗ろうと考える一方で、中国を抑制しようと考えるのはもっといけない 
人気ブログランキングへ

戦略的互恵が成立し得ない現実を作った前原外相は
中国と断絶すべきだ 

前原政権やマスコミが責任をとらないなら、国民は餓死者がでようと前原政権を礼賛すべきだ 狂気の果てに

人気ブログランキングへ


































pat11pat11  at 07:29コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

尖閣で政冷経冷***日本成長率▼10%

戦略的互恵関係**といいながら温度調節がある

政熱経熱***日本成長率△10%
政熱経冷***日本成長率△6%

政冷経熱***日本成長率±0%
政冷経冷***日本成長率▼10%

日本を中国がGDPで追い越した
5年後には「購買力平価」で米国を抜き世界一になる(竹中平蔵 9/24 4ch)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ここで前原・岡田がこう考えた
「日米安保=米国+日本」こう考えれば 中国より上だ

ここでオバマはこう考える
米国は自国の発展には出涸らし日本より中国を重視する範囲内での話しでしかない

結果は日本と中国が殴りあい オバマが中国の一本勝ちと 旗を「サット揚げた」
これが尖閣騒ぎの本質だ そして政冷経冷となる(国民全員がそう思う)

これが尖閣騒ぎ以降の前原・菅政権の向かう道となる
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

このまま=反日不買 輸出入規制 観光制限 野菜他農産品価格高騰**********
政冷経冷***日本成長率▼10%

いつも日本はこうなる
今回は天皇陛下の代わりが 米国CIAに代わり、米国が中国になっただけだ

NHKが大本営発表を「記者クラブと官房機密費」で抱き合いながら世論形成をする
じゃまものは特高検察が逮捕する パージする

そして狂信日本CIA前原が事変を起こす********
国民全員が鬼畜中国と刷り込まれわけのわからない経済戦争で負けて日本が溶けていく


マスコミが米国製の合成麻薬を使い 国民を政治廃人にし国が滅んでいく

人気ブログランキングへ

小沢さんがんばってください!もう国民は白目を剥きよだれを出し始めました
国民が白痴化してしまいます こわああああああああいいよ〜〜〜日本


人気ブログランキングへ








pat11pat11  at 06:27コメント(1)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

米国にタオル投げられ**不確かな存在 民主党菅政権

???中国人船長釈放、仙谷官房長官が政治介入を否定

国連総会で温家宝首相は尖閣は中国の領土と演説し、ホワイトハウス会談でも
米国が日本に加担しても一歩も引かないと怒声を上げながら

喧嘩には喧嘩で友好には友好でと ゲーツと温が軍事交流で合意した
心配ならどうぞ中国に案内しますから見てくださいといわれたのだ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

中国と喧嘩するにはコストがかかる ベトナム・イラク・アフガンでもう嫌になった
中国と喧嘩すれば世界は破滅する

いきなり温家宝に目を剥いて ツバ吐き散らしながら言われても 言い返す気もないし
日本の連中はひ弱だし***********

温家宝と握手するしかない
これがオバマの判断だろう

(無理なく流れる納得でしょうみなさん)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そのあと 尖閣で戦争になれば安保が適用される
**米国に無断で仕掛ける能力0と見切った 米国は日本より仲良し話をしたばかり**

という前置きをしながら
中国と話し合いで解決しなさいと真逆な話が主題となり、
今回の騒動は日米安保の適用はできない
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

米国が中国と握手をし、背の高いオバマが菅の肩に手をかけて**
**おわったああああ〜〜〜〜〜〜

話そうにも みんな小沢側で仲間内には中国とは格下しかいない

中国人人質=尖閣諸島の領有権の主張を象徴する
中国のチャーター機 中国からの仲介者0人での石垣島空港離陸 

誰も中国と接触できない大事件の完全敗北
トランプのババだけが石垣島に残った 不確かな存在 民主党菅政権

人気ブログランキングへ

尖閣諸島の争奪戦のヒーローとして 中国英雄を産んだ責任は 菅さああん

人気ブログランキングへ















pat11pat11  at 05:39コメント(1)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

火に油><経済に氷の 前原逃げ出し外交

いきなり捕まえて 怒鳴られて泣きながら 船長を戻す情けなさ

政治ルートに上げて丁重な言辞で抗議するとか
個人と立場を分けて使えるレベルにないと見切られてしまった 前原(菅内閣)

中国は今後居丈高な構えを崩せなくなった
前原・菅内閣が米国に言いつけて 中国と喧嘩するときは一緒と指きりまでしちゃった
クリントンと前原***

今からの中国は「文句があるならちゃんと言え!」という小泉以上の険悪な関係となった
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

前原外相は尖閣諸島(中国名・釣魚島)沖の海上保安庁巡視船と中国漁船の衝突事件について、国内法に基づき刑事手続きを進める方針を説明。これに対し、クリントン長官は尖閣諸島について「日米安全保障条約は明らかに適用される」と述べ、米国の対日防衛義務を定めた同条約第5条の適用対象になるとの見解を表明した。

そして米国が中国との喧嘩外交の尖兵となった前原外相にいまにもキスせんばかりの喜びを隠し切れない

これだけのリスクを負う人間がいたとは(日本は大丈夫か心配だが)
これがキャンベル国務次官補の本音だろう
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

尖閣は安保の対象と前原の姿勢が「戦火への歩」を進めたのが昨日のクリントンとの会談だが

逆に言えば
「どうだ!中国よ!やれるもんならやってミロ!との挑発を繰り返した」ことになった

そしてフジタ建設社員ほか4名逮捕

中国国営・新華社通信は23日、河北省の軍事管理区域に入って、違法に「軍事目標」をビデオ撮影していた日本人4人を同省石家荘市当局が取り調べていると報じた。
***これは共産党最高幹部が指揮する政治行為だ、中国もまけずにエスカレートしてきた

日米安保も中国漁船も一歩も引かない
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

中国には経済を遮断するカードがこれだけある 

ガス田
尖閣脇への中国海軍
円買い
レアアース他資源輸出拒否
日本製品ボイコット
環境保護協力破棄(日本は風の便所)
日本進出企業への脱税・贈賄摘発


更に 日米安保は台湾・中国共同の敵=中台連携が加速する
沖縄県与邦国島から目と鼻の先がもう台湾だ

台湾に売りつけたミサイルが中国から 釣魚島に変更するにも時間の問題だ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

本来なら米国に平和的仲介を頼む局面で 米国の後ろに隠れたのが今回の前原外交だ
日本の後押しをしたことで仲介(弱い日本への平和的関与)を失った日本

次は観光目的の中国人、台湾人渡航禁止
そして観光目的日本人の入国不許可に繋がっていく

政令経冷の下り坂が加速するぞ〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
人気ブログランキングへ
狂った前原が国民を道連れして************ おおコワ!
もう遊んでる場合じゃない 今日9月24日 9/7前原事変から17日経過

人気ブログランキングへ

























pat11pat11  at 07:18コメント(1)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

正義と捏造の確執**高検-不起訴 前田・マスコミ・捏造審査会起訴

最大の疑問は朝日新聞の政治意思(1面トップ+社説)の奇妙な動揺だ

仙谷が政党交付金を受けた政治資金を新橋事務所架空処理で弟に流していた
*この記事は執念深い目つきの仙谷とニラメッコするには充分すぎるパンチ力だった

そして社会部からの1面トップが*****

*朝日新聞の記者が、上村氏の弁護人から、
FDや捜査報告書の食い違いに関する話をきき、専門家に依頼して、
FDを分析。その結果、まだ検察にFDが保管されていた09年
7月13日に、一般のPCとソフトを使って、日付が改ざんされて
いたことが判明したのだった。(日本があぶない!ブログより)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
カギは
小沢さんに見透かされた人間たちの本能的防御組合が
中心にある

暴力的本能で小泉が支配した
そのシステムを守ろうとするのが 頂上連合だ
レジスタンス小沢の本能は権力を国民は手放すな!

システム連合(マスコミ・官僚・右翼・検察・暴力団アメリカ外資・たなからボタ菅)は奴隷に権力を与えるな!
だから小沢パージ、談合、天下り、CIA、記者クラブ、****

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
最高検=小沢シロと朝日が連携していいの?or事前のヤリトリ

朝日が読売と主導権争いをはじめたと見る

米国(読売**CIA)より中国の吸引力の方が強くなっていく
朝日の目が引っ張られ中国に「目を剥き始めた」と見る

尖閣事変後の中国の窓口は福田、田中、小沢に収斂されていく
前原(菅・仙谷)の先が見えてきた中で*************

人気ブログランキングへ

検察審査会は起訴案件に対し無罪相当を出せないシステムが前田事件の背景だ
「可視化と無罪相当の検察審査会議決」がセットにされた法改正こそ!

人気ブログランキングへ
















pat11pat11  at 07:27コメント(1)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

勢い余って 特捜主任検事まで逮捕する始末

日米印3国防共協定と米中世界分割の二股の落とし穴

前原***尖閣は日本の領土だ!領海侵犯なら日米安保を発動し、中国に武力行使が出来る
麻生***「米国との協議が必要」
米国***「紛争地域でありコメントしない」

これが基本スタンスであり、延長線上の漁船逮捕がある
前原の意思を受けて、中国漁船への傍観者=取り囲む(規制)から排除(割って入る)に動いた

漁船と海保の並存状態から追放への転換****これが前原尖閣事変の実態だ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

尖閣事変をテコに沖縄海域を日米安保発動区域に固定化し、沖縄米軍基地機能拡大、名護沖要塞建設へと結ぶ戦略が滲む

米国は左半円は「米中世界分割、右半円は日米印3国防共協定」というように「廻る外交」をしており、廻る振り子が機能する

米国は言い換えれば日本を拾ったり棄てたり自由自在だ

インドは上海協力機構(SCO)との二股で「廻る外交」廻る振り子を確保している

SCOへの加盟の希望については上述の理由から年々増加の一途をたどり、2004年にモンゴル、2005年にインド・パキスタン・イランがオブザーバー出席の地位を得た。特に印パ両国の加盟申請は中印パ3国間の対立の解消が期待された
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

米国もインドもいつでも首脳は中国と会える
立場の違いの調整を裏で談笑しながら進めてる**外交信頼演技


閣僚接触禁止****日本は中国に棄てられたという意味を持つ 

これから友好〜敵対への変化が始まる

ガス田
尖閣脇への中国海軍
円買い
レアアース他資源輸出拒否
日本製品ボイコット
環境保護協力破棄(日本は風の便所)
日本進出企業への脱税・贈賄摘発

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

民主党政権に警告する
この延長線上にある日本は台湾化する


あと10年で太平洋は米中共同管理海域となる
日本は米中の取引の対象となる(出涸らし日本の末路)

米中で太平洋をアジアを共同管理する
中国に近い日本は米中安保条約制限下の日米安保となり、国土保全に限定だ


経済戦争に負けてどうする!狂った前原に声を合せてマスコミが検察が狂ってしまった
日本

勢い余って 特捜主任検事まで逮捕する始末だ

人気ブログランキングへ

小沢パージ謀略検察・マスコミの臭気がこもる
日本国が地獄に向かってる

人気ブログランキングへ



 
 

























pat11pat11  at 05:49コメント(3)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

抜かれて ヒジ張る 見苦しさ***中国漁船逮捕

中国が2位に 日本を抜く
米国が韓国を呼び順で日本より上位に

米国は日本を素通りして中国と首脳会談をするのに一々挨拶さえしなくなった
その米国が今度は韓国を日本より親密度上位にした

当然だろう 
米国内の日本人留学生の数は、2009年で2万9000人だった。10年前の1999年の4万6000人から約4割も減少している。一方で、中国や韓国といった国々からの留学生は軒並み増加、最も多かったインドに至っては、10年前の2倍以上にもなっている
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

世界体制は米国(ユダヤ)がオーナーで
かつては日本が指名NO1(米国を除くGDP1位)で威張ってた

ところが本年7月GDP2009で中国に抜かれた指名NO2に落ちた
どころか
このままだと中国はあと10年で米国に並ぶ
世界体制は米国(ユダヤ資本)と中国(ユダヤ資本)と3者並存の世界体制に移行する

米国は中国で儲けなければ場所がない 
日本は中国に抜かれない為には喧嘩するか仲良くするしかない(このままではジリ貧)
中国は仕掛けられれば日本と喧嘩できる(やるか!叩き落すぞ!)

こういう事情だから日中の喧嘩の助っ人になるわけがない米国だ
このままだと米国の陰でしか生きられない=日陰のニッポン
米国の思う壷だ**ニッポンが米国に事実上吸収合併される=外交・安保は全部米国本社統括

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

日本国民はこの怖さを知って欲しい
米国金融資本・米国CIAが支配するニッポン権力の下にある前原(菅)政権が訳もわからず
中国を吼えている

結果の必然は 外交・安保を米国に委ねることと同義語なのだ
やればやるほどニッポンは当事者能力を失い米国に吸収されていく


人気ブログランキングへ

気がつけばそこは地獄 ニッポンは落ちぶれ 米国の召使に貶められ
中国へ物乞いをしてる

シャンデリアの下で米国と中国首脳が晩餐会の中************
人気ブログランキングへ






  

pat11pat11  at 04:21コメント(1)トラックバック(0) この記事をクリップ!