トップページ » 2012年12月
2012年12月

野田シミッタレ政権が続くと自滅する***これが政権喪失の原因だ

日経新聞が今になって
電気業界自滅の原因はエコポイントだった と言い始めた
需要の先食いの消費減は 悲劇的な結果を産んだ という解説だ

うかい景気対策= 国民経由で業界を暖めるをあれほど主張していた 経済界が一変した
「もう栄養ドリンクではだめだ麻薬を使え」という誘導をはじめたことになる
言い換えれば マジックを使ってでも景気指標を上昇させよだ

もっと言い換えれば 野田政権と火花がでるほど紛糾した
消費税反対グループとの論戦
「景気条項が 必要絶対条件!」が迷路に入ったことになる
嘘=紙幣のバラマキ をついてまでの 「必要絶対条件」が 
景気上昇指標だということになった
〜〜〜〜〜〜〜

何のことはない
消費税ごり押しの時 素直に民主党で議論してれば そういう結論だった
ウソをつかないで まじめに 日本が良くなる方向の政治だった

このときで事実上民主党は終わった
民主党の根ぐされが始まった
安住氏も前原氏ももちろん野田首相も 全て屁理屈と密約でしのいだ
その腐臭を国民が********
〜〜〜〜〜〜〜

ここまできてしまった 本当の理由は 
石原・前原・ゲンバ・野田・菅の幼稚なカッコツケ反中外交が 起こした結果だった
今年の指標は▼成長だ

来年も中国と握手しない限り▼だ
握手しないで▼=消費税増税できないじゃないか!から逃れる為に
安倍政権は麻薬に手を出す

日本国民よ良く聴け!!!!
その結果 
水と空気は只だった あなたたちは 水と空気しかなくなってしまう
消費税は上がる 物価も上がる
その結果
電気も払えず 水も払えず 医者にもいけず 家を追い出され 
最後はメシも喰えず 親戚に頼ることも出来ず
腹が減って 目がかすみ このまま死にたい〜 という死に方が待っている

マスコミという麻薬から早く目覚めなければ どうしようもない日本国民がかわいそう
でならない
だから 選挙ボランティアをし ビラを配り 原発デモにもいった


人気ブログランキングへ













 





pat11pat11  at 06:03コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

日本は アメリカの奴隷に格下げされるか 「海江田・小沢的心」が必死に踏ん張るか の重大な分岐点が 迫ってきた来年参議院選挙

千葉の補欠選挙で 太田和美さんを 出直し民主党首脳が集い応援した
3人 小沢一郎 菅直人 鳩山由紀夫
あれは 前原代表の永田ガサネタメール事件で 民主党自壊のあとだった
あの時までは 私は 無党派だった

誰でも咄嗟に 飲み込める雰囲気がある
例えば 従業員の多い 銀座のクラブでも
誰が 主役かすぐわかる

もちろん私は主役です などの名札でじゃない
惹きつける磁場の存在だ
「ア」小沢さんだ! と女性が駆け寄り 記念写真をバチバチだ
鳩山氏も菅氏も ガードレールの横で ふらついているだけ**

思わず私も「オザワ〜」と叫んでしまった 「キリィっl」と振り向かれて
しまった
〜〜〜〜〜〜〜

又もや 前原 菅 野田 鳩山の不始末で 民主党は政権投げ出しとなってしまった
この政権のたちの悪かったのは 裏で小沢謀略にコソコソ協力した4人だ

藤井・仙谷・鹿野・渡辺たちだ
この4人は TBS番組 時事放談のお気に入りゲストだった
この番組は 裏にナベツネ&カーチス教授が君臨している 

日本談合国家の会長様が仕切っている ことは周知の事実だ

民主党は 蜃気楼鳩山からつけ込まれ 末期野田政権では
腹話術人形にさせられてしまった
〜〜〜〜〜〜〜

事実上は 自公民談合連立政権だった 
海江田民主党は 自公民連立から 小沢連携にギアチエンジする

小沢一郎に刺さっていた 矢が やっと抜けた
12年暮れ
小沢無罪確定
戦う森ゆうこ「生活の党」の誕生で小沢さんの肩の荷が降りる
地獄の修羅場だった 民主党が蘇生する

小沢一郎を首相にしていれば と あの御廓までが つぶやいてしまう
日本は アメリカの奴隷に格下げされるか 「海江田・小沢的心」が必死に踏ん張るか
の重大な分岐点が 迫ってきた来年参議院選挙

三宅雪子選挙事務所ボランティア
沖縄から 福岡から 富山から 世田谷から 静岡から
パリから〜〜〜〜 その数200名

春をつくろうと 新芽がでてる

人気ブログランキングへ







  
 














pat11pat11  at 07:16コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

小沢政局の次の焦点は  無罪確定小沢氏への「謝罪」のレベル

森ゆうこ「生活の党」代表は

今までは 小沢さんは「お天道さまは お見通し だから」

かかる火の粉を耐えてきた

これからは「私が許さない いや生活の党が 許さない」
謝罪するどころか 開き直るメディアスクラム と正面からわれわれは闘う
と 鈴木哲夫インタビューの中で宣言した
〜〜〜〜〜

先の国会で
野田首相=民主党代表は 小沢氏無罪確定が想定される中
小沢氏党員資格停止処分の取り扱いにかかる国会質問に対し
「検察官役の弁護士は 最高裁控訴を検討しており 確定に至っておりません ので
確定したわけでは ありません 仮定の質問となり お答えいたしません」

確定したあとは
記者クラブが 野田首相へ この質問を 逆にブロックする始末で現在がある
〜〜〜〜〜

「ゆうこは許さない発言」もあり
民主党と生活の党連携の話し合いは 森 海江田会談の中心議題となる

推定無罪を推定有罪としたことによる小沢氏への政治活動妨害に対する
謝罪であり 有罪となる民主党の行為だった
森代表も海江田代表も 連携は可能としている

メディアスクラムの中にいた 仙谷氏が落選蟄居となっており
消費税増税の首魁藤井氏も引退した
流れは
消費税増税に対する民主党内の対応再検討と離党議員の除名処分撤回
小沢氏の民主党資格停止処分の解除と謝罪
検察審査会問題追及への協力
で合意する のが 自然の流れだろう

人気ブログランキングへ


















 





pat11pat11  at 05:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

森ゆうこさん 敗北の総括は 「生活の党」の「心」に点火したあとで

「新地」が見え そこからの視点で
敗北を総括しなければ 敗北の化粧(言い訳)となってしまう

いいたいことは

「生活の党」としての 「生活の党とは」という 綱領の前の マグマ=燃える決意
がなければ 引力 もエネルギーも動かない 
今日現在は 新代表となった 森ゆうこ 議員の 心の中だけにある
新党代表だから

昨日のTV出演 で 「メディアの捏造報道は 私が許さない」
●週刊文春と訴訟で対決し 勝った 森功の捏造報道についてだ 

森さんが新代表となった理由は 核心を自分自身が立証してしまう すごさにある
これを 「生活の党」のマグマとして 議員をめざす人 前議員 現議員の
一人一人が「自分の心に点火」させてこそ「敗北の総括が自然に見えてくる」

総括が自然に見えてくるため の新しいエネルギー を 生活の党全員が持つことこそ
「生活の党」の魂となる
新代表 森ゆうこさんに提案する
〜〜

「瞬きもせず魂の奥を見る」
山口県萩の武家屋敷群にある旧青木家に直筆が置かれている


迎合せず戦うタイプの人間には常につきまとう悩みがある
自分は本物なのかそれとも偽者なのか
準備ができたから戦うのか準備がめんどくさいから戦うのか

新旧現議員全員は この答えを求める為に
瞬きもせず 生活の党 活動の原点を 1ヶ月間 居所を移動し 体得せよ
それが済めば 敗北の総括の色が変わる
具体的方法としては
*避難所に1ヶ月間 生活する
*米国で1ヶ月間議員秘書をする
*中国で1ヶ月間***
*除染に1ヶ月間従事する
*ドイツの新エネルギー議員に1ヶ月間密着する
*特別擁護老人ホームで介護を1ヶ月間体験する

対象者本人から 生活の党として 自分自身として テーマを提出させ
これなら心に火がつく というテーマでの「泥だらけの体験」を
全員がすることだ 
無論 他人の提案 森代表の提案に飛びついてもいい 

体験を通じて 同志の「魂の奥」を共有してこそ
「未来の党」選挙の失敗が見えてくる


人気ブログランキングへ


 









  


pat11pat11  at 05:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

談合偽装民主主義 日本の 毒蛇 仙谷を撃退した小沢一郎に朝が来た  

民社 春日一幸 が 「行け!行け!進め! 理屈は後からトラックで山ほど沸いて来る」
と 社会党攻撃に明け暮れていた ことを思い出す

平野貞夫氏が 「自民党 森法務大臣がこの調子で
石川知裕氏ら秘書丸ごと 拉致し締め上げた」 ことの証拠=証言を得た

西松裏金では自民党やら石原慎太郎には「カネ」は渡ったが 小沢側への「ヌレギヌ」
は 検察と共産党とTBSと読売と検察審査会と仙谷と菅たちがグルになっての
所業だったことが
郷原・八木・森・佐藤優・ミスターorミスXの内部資料提供・前田&大坪前検事
辣腕弘中弁護士により「逆証明されてしまった」
〜〜〜〜〜

日本の報道機関は反民主主義ウイルスを撒き散らしている

日本に民主主義はない 日本の民主主義は 鏡の中だけにある

民主主義と逆の行為=退行だ
野田毒蛇政権を経て 安倍政権へバックギアした

さあ これから バックギアですっ飛ばすぞ 
このことは
偽装民主主義をかなぐり棄て
貧国強兵主義が 罷りとおることになる
〜〜〜〜〜

安倍政権はだんだん行き詰る
米国と軍事費とカネモチの 連立政権である
必然的に 偽装したキバは 中国と日本貧民に向かわざるを得ない
敵対する
中国からのカネは細る
貧民は いづれ 麻薬が切れる 麻薬だけでは死ぬのだから

民主党も毒蛇退治が完了した 小沢へ毒を吹きかけた 藤井・仙谷も自滅した
生け捕りし座敷牢に閉じ込めようとした 嘉田一味の悪意 も失敗させた
〜〜〜〜

12月26日22時 森ツイッター
名誉毀損の裁判で勝訴 水谷建設社長が出廷した陸山会事件公判を傍聴していた私が、法廷で騒いだために裁判長に注意されたという記事が、全くの事実無根であると裁判所が認定した。 これは、検察のねつ造による陸山会事件を悪用し小沢一郎先生の人格破壊を行ってきたメディアスクラムの一端である

森ゆうこの勝利が続く年になる ネタがわんさかわんさかだ
ウソズバ みのもんた の笑顔が凍る年になる 


人気ブログランキングへ  


 












pat11pat11  at 05:31コメント(1)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

野田・菅・嘉田の悲しい性**私を空しく(海江田演説)するどころか**

私の故郷での昭和27〜28年頃の話
郵便局強盗があった
海軍官舎団地に住む父の旧上官 が郵便局員であり手引きした
遊び友達がその息子だった

軍の官舎周辺は その街の中央に存在し
司令部上官から 水兵=別名マッチ箱住宅まであり
あこがれの 兵隊様住宅だったが

その事件以来 一変した
「何をやらかすか わからない よそもの の集団」と
見られてしまう

その地の住民は もう 挨拶もしない********
〜〜〜〜〜

菅・野田首相は 国民に牙を剥き 消費税増税マッシグラだった
悪代官財務省の手引きをし (小沢氏に謀略を仕掛け)
自民党と結託して 通してしまった
そのことで

民主党一族は
「何をやらかすかわからない よそもの集団」と見られてしまった

民主主義を取引の道具にしてしまった
藤井・仙谷
悪意を持つものは 小沢一郎が邪魔になる
その手下となったのが 岡田・前原・菅・野田たちだ

動機は 小沢を潰さなければ 悪意の政治ができないからだ
この連中は
権力というオモチャを手にした時
形相が一変してしまった
国民の為をかなぐり捨て 権力集団に守られたいという欲望が
「私」を支配してしまう

嘉田氏の本能も
小沢を叩けば 私が太れる ということで
形相が一変してしまった 
〜〜〜〜〜〜〜

海江田氏は挨拶で「そのこと」についてを述べた 名演説だ
もう嘉田氏と関わってはならない そういう人だ

人気ブログランキングへ





 






pat11pat11  at 05:07コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

小沢さんと正面から向き合えない 理由は能力差がありすぎることへの 嘉田氏の不健康な対応

昨日の議員総会のあと
森さんの本日午前2時の ツイート

森ゆうこ‏@moriyukogiin

記者ブリーフで説明したが、正しく伝えないので事実だけ。共同代表の選出は、その意味からも規約上も、「代表の人事権行使」ではない。もう一人の代表を選出するということは皆で代表を選ぶということ。

〜〜〜〜

小沢さんに 「応援しますから 国政に進出してください」 と言われて いるのに
嘉田さんは 小沢さんに相談できなかった
小沢さんは 何でも相談の乗る つもりだっただろう

理由は 野田元首相と同じ
国政の最高課題***日本とは について
答えも悩みも 未だ成熟していない こと
このことについて

小沢さんの 前で 裸になるのが イヤだから
服をきようとする
更に小沢さんに「アッチへイッテヨ!」となる

その本能を隠す為に
小沢さんとの距離をおこうとする

距離を置く相談を してはならない人にする
あってはならない人 武村正義氏(滋賀)は 当然
かっては 小沢氏より 「近い」政治距離だから
小沢さんとを遮蔽するカーテンの中に 入ってしまうのが 自然となる

〜〜〜〜

今回の共同代表へ 阿部という動きは
小沢さんたちに 「私」を見られたくない からだ

小沢さんと正面から向き合えない 理由は
能力差がありすぎることへの 嘉田氏の不健康な対応 だ

こういう対応しか出来なければ 合格取り消し が当然の判断だろう
 

人気ブログランキングへ





pat11pat11  at 04:54コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

乗っ取った気分の 嘉田・飯田組に森ゆうこが 「裏を使うな!了承しない!」


12月24日 早朝1時 戦いを決意した もりさんがツイートしてくれた

森ゆうこ‏@moriyukogiin

◆人事案についてはコメントを避けてきたが、代表が公言し、マスコミを使って一方的に流れを作ろうとする意図が見える以上おかしいことはおかしいと言わざるを得ない。前にしっかり進んで行くために、メディアスクラムによる小沢バッシングを乗り越えなければ民主党と同じになると「粘り強く説得」したい
◆人事案は決定するまで公言しないのが礼儀ではないか。ましてや国会議員が首班指名で名前を書くものである。 結党した当初は代表の一存で決められても既に公党としてスタートしている。民主的な手続きが必要なのは言うまでもない。 決定前に人事案が堂々とマスコミの前で語られるというのは遺憾。
阿部知子さんとは、原発ゼロ、臓器移植法案や医療問題などで連携してきた。素晴らしい議員ではあるが、首班指名でさすがに彼女の名前は書けない。 嘉田代表は明日我々に提案するようだが、社民党所属だった彼女と全く接点のない議員もいて余りにも無茶な提案だということは誰の目にも明らかである。
◆党所属議員が誰も賛同しない案を、直接説明することも無く既に決定したかのように一方的にマスコミを使って拡散し、「粘り強く働きかける」と宣伝する手法はどこかで見たことがある。 阿部知子衆議院議員を共同代表にするという人事案を代表から直接お聞きしていない。
〜〜〜〜

森ゆうこさんの素晴らしいところは
堪忍袋の緒が切れたら 修羅の場 として 向かっていくところにある

この文章は 光り輝いている
喜べみんな

小沢さんが買いかぶってしまった 嘉田氏 
に対し
国民の生活が第一グループの最高位にある 森ゆうこ氏が
「阿部」と書かない
「裏でこそこそすんな!」
「嘉田はマスコミとグル」
と言った

やっと「ほっ」とした
信頼が前提の 嘉田招聘だったが とんだ食わせ物だった

森さんは立候補する覚悟だ
亀井氏もつくだろう
もう未来の党は 阿部以外全員離党か
嘉田辞任かハッキリする時期だ
仙谷と 飯田氏の 目の動き方に 同じ臭いを感じている と
私は 一瞬で**** 

さすが森さんだ だから 森さんだ 
2度と小沢さんを傷つけてはならない 森さんはわかってる

人気ブログランキングへ












pat11pat11  at 04:19コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

民主党・未来の党・大地・減税日本惨敗の本質

五感が感じる気持ち悪さだからどうしようもない
これが民主党惨敗の根源と見る

駅頭で必死に民主党候補のビラ配りをしていた

そこには 決断 でドアップの 野田首相の顔が
「御願いします」
「この顔が気持ち悪いんだよ!」
「シュン****」
本当に萎れてた

この決断の意味は 「国民を遠慮なくぶん殴る」と
殆どの人がそう思ったことだ
〜〜〜〜

減税日本も未来の党も大地も ジタバタしすぎた

減税日本が慎太郎とくっついたり離れたりした時点で
「中が空っぽ」を国民に見透かされてしまった

新党大地では 松山千春が「出馬する!」と言いながら「逃げた」
結局は 鈴木宗男を騙したことになる
新党大地は「2卵=宗男と千春の党」なのに 宗男が手足を縛られながらでは
市中引き回し と同じ 
「千春は逃げた」と思われた

未来では 
誰が考えても 小沢一郎のオーラが 嘉田知事を圧倒している
嘉田が 小沢の前にたってしまうだけでなく
小沢のオーラを隠そうとした

小沢は 誹謗中傷に反論しない迄は 党員サポーターでもがまんが出来る

嘉田を前にし 自分が後ずさりしてしまったら どうしようもない
国民には120%そう映ってしまった
「松山千春と同じ 小沢一郎も逃げてしまった これが結果論となった」
〜〜〜〜〜

嘉田の座敷牢に自ら入ってはならない
縮小再生産となる 
党員サポーターは気が萎える どころか
それぞれの「我が心」が暗くなる


人気ブログランキングへ






pat11pat11  at 03:31コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

茂木脳科学者が 次期「未来の党」代表に一番近い

選挙終盤 茂木健一郎 船橋へ
西船橋にて 初体験となる 街頭演説を済ませ
三宅雪子選挙事務所 の2/3部分を使用し 約100席のミニフォーラムが行われた
発言
 〜甍霤賃膤悗鬘鎧に引け 今ついたばかり 生まれてはじめての選挙演説をしました
◆^打椶気鵝”雋錣箸砲蕕濆腓い了代は100年前のこと 頭が古い
今は**知と融合**の時代ですよ 
 小沢さんから 電話がありまして 内容は 共同代表を私にと 
周囲を見渡し 断念 お断りとなりました そのあとの展開です 嘉田代表体制は
〜〜

そうか
小沢さんは 必要充分条件として 茂木・嘉田or嘉田・茂木体制がスタート
だったのか

小沢さんから アプローチした関係上 小沢さんの性格から自発的に遠慮せざるを得ない
のが 現時点なら

嘉田さんが県議会不信任で追い詰められてしまった 今
どう転ぶにしろ 茂木さんが動くことが自然となってしまった

未来の党が環境学者では みどりの党の類で 国の推進がイメージできない
ので 茂木さんにもが小沢さんの見立てだったのだろう
敗因はそこにもある

雨降って地固まるなら
茂木代表こそ適任だ 「未来の党」に相応しい NHK番組の中心にあった
日本の「知」の代表
〜〜〜

今嘉田さんは 選挙惨敗で すがるのは知事のイスしかない

知事辞任なら「水に落ちた犬として叩き潰される」
自民党が不信任というドスで知事を脅している

茂木さん自身が 一番深くこの件と関わっている

人気ブログランキングへ

嘉田代表やら阿部共同代表では やるきがおきにくい
茂木代表 小沢代表代行 嘉田・森・阿部副代表 亀井幹事長の方に賛成がおおいだろう

























pat11pat11  at 05:20コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!