トップページ » 2013年09月
2013年09月

 「維新の会」から前原Gに乗り換えることになろう 権力中毒 辻元は府知事が欲しいだろう

菅直人が「消費税増税で経済成長しましょう!」とわけわからないことをいって
参議院選挙で民主党は惨敗をした
「辞めさせないで やめるもんかと居直り民主党は自滅していく」

橋下維新の会も「大阪都構想」が堺市長選挙で惨敗をした
そして同様に「辞めさせないで!やめるもんか と居直る」

世間では石原慎太郎は偽装親米愛国右翼と思っている
橋下氏は変節自由の「何でもネタ男」
原発反対から屁理屈を駆使し今ではどうでもいいとなる
大阪都もどうでもよくなってしまった
さあこれからネタ探しだとなっていく

日本を闇の裏から支える 裏ドンたちにも流れがある
堺市長選挙敗北こそ かわいい前原Gの復活タイミングだ

今回の選挙でしゃかりきになり動いたのは辻元清美だった
自民と半公明と 辻元民主 社民 共産だ

その辻元は前原にカメラの前で抱きついた=権力中毒となった瞬間だ
辻元は前原の手の内にある
更に安倍と前原は米国の闇の闇と会うために同室・同席で旅行する仲だ

だからこうなる
大阪議会で橋下不信任案を通す
橋下辞任再選挙に追い込む

辻元を反橋下丸抱え選挙で勝たせる=橋下を追放 維新の会自滅
民主党代表 前原で安保憲法連立だ

あの辻元は 国会から離れる
辻元は権力に社会民主主義を売り渡し 盆栽大阪社会民主主義で遊ぶことになる


人気ブログランキングへ

pat11pat11  at 05:51コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

米国発超法規謀略--小沢起訴と尖閣国有化は「日本最大の失策」

民主党の長島議員が暗躍し東京都議会の民主会派は石原の翼賛会派となっていった
その長島議員は米国のX氏とつながっている
そのX氏が演出し 米国講演会で
「尖閣を買う!」と発言し 尖閣騒動が始まった

長島議員は野田首相の側近中の側近であり
防衛大臣を骨抜きにするための 脚本演出が担当だ

鳩山の県外へ国外へをつぶし 北沢大臣をロボット扱いし大喧嘩となるが
いつのまにか 北沢を飼いならす
彼は安倍&前原が米国防衛事情外遊の際も
米国側にたち「いらっしゃいませ 安倍さん前原さん」という位置に座る

彼らの最大のテーマは
「親中小沢一郎をつぶし尖閣を獲る」だ
前原議員が麻生外相に 
「尖閣に中国が攻めてきたら 日米安保で叩けるか?」
麻生
「叩きたい」
その渦中に今の日中問題がある

〜〜〜〜

中国からみれば 日本のアセリとなる

この日本の行動を逆手にとり 中国は「チャンス!」と捕らえる
当然だ
田中・小沢と敵対する安倍政権なら「遠慮はいらない!」し
向こうが先に「暗黙」がない!というなら
「日中総合力勝負」という土俵での対決となる

〜〜〜〜〜

この勝負の問題は
長島は共和党=CIA系日本統治システムの裏代理人としての役割だ

中国船長逮捕では
オバマ政権に温首相が怒鳴り込み オバマ経由で船長釈放となった
捕らえた釈放したの 暗闘があったように
オバマ政権は中国融和 共和政権は中国軍事対決の 2面国家だ

中国が慎重にそろおり 強くやわらかくでれば
日本は2面股裂きが進行し 安倍政権の致命傷となっていく

現在
経団連が「これ以上喧嘩すんな 経済に影響がでる」といいはいめた
安倍政権は苦りきっている 
「そんなこというなよ〜 まいったなあ」
これからの中国は「観光制限」など 目に見える対応に切り替えてくる

「がまん」すればするほど 2面股裂き病は悪化することになる
その理由は
米国は中国と取引することが 経済困窮国家米国を救うことに直結するからだ
日本は ええかげんにあしらわれる予感がする


人気ブログランキングへ

pat11pat11  at 04:23コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

世界最良の友達となってしまった習&プーチンの春が来るー安倍政権に冬が来る

ロシアがシリアを確保したようだ
イスラエル EU 米国のアサド転覆事変は失敗だった
その間ロシア北では
地球温暖化が進み 北極航路から氷が消えていき 今では日本さえもその航路
を使う
ロシアの「使える資源」がどんどん増える
その間ロシア南では 北とロシアの鉄道が連結した 文字通りの軌道修正が
終わりロシアの北朝鮮羅先経由太平洋=米国貿易の出入り口となる
中南米を含む
上海機構の加盟国家の経済成長率が西側諸国を圧倒している

安倍政権の米国しがみつき路線は 小局的打算であり
大局的打算は 中国に敵対しないことだ

戦略的互恵関係は 取引が成立する カードと原ナマがあればこそだ

アベノミクスで女房を質に入れ小銭をかき集めても
カードがぬるすぎる

戦略的互恵というカードはもう 相手には価値が消えた
日本はそのカードを使おうにも 相手にされない
これが現実だ

オバマがプーチンと習と「最良の友達」になろうとしている
安倍政権は 吠えてばかりいるが
近頃 吠えたふりし「色目」を使う

こんなレッドゾーンの政権や国民に「すりよっても」
「刃向かっても」「つまらああん」

時ものを解決するや 春を待つ
これでいこう みなさん!


人気ブログランキングへ

pat11pat11  at 04:31コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ジニ係数(社会不安係数)・・どっちが不安?少子停滞の日本の40 高度成長真っ最中の中国60

昨朝 TBSラジオ 森本のスタンバイに
月尾東大名誉教授が出演し

北欧はジニ係数が低く 社会の不安は少ない
日本はやや高く進行しており 格差拡大による不満がある
ここで紹介したいのは中国だ

一般的にいえば 社会に不満が充満し何があってもおかしくない
60と推定できる(中国は係数発表を中止している)

これが放送内容だが
これは 田原総一郎もしばしばネタにする事柄だ
クビをひねって考えた

違うだろ!月尾さん
高度経済成長時期はどこだってそうなるだろう

高度経済成長に伴い貧困層の所得水準が底上げされている
数字はこの10年間で数倍となっている

棒グラフでいえば それを含んでの社会不満度なのに
それをねぐって 頭だけの比較でものをいう
その結果
月尾節では ブラジルもやりだまにあがる インドも

ジニ係数の前提は
比較する国家の経済成長率が同一という(隠れた)前提条件があり
BRICSを侮る 中心的役割を担っている
その結果 中国もインドもブラジルもみんなつぶれると数十年前から
はやし続ける とんちんかんな妙な自信となり
国家間がギクシャクしてしまうどころか 日本自滅の悪魔の係数となっている


人気ブログランキングへ

pat11pat11  at 04:45コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

プーチンの一手を読めなかった オバマ  その結果シリアはロシア軍だらけとなる

プーチンが主導し
シリアにある化学兵器を全廃することでプーチンとアサドは合意した と
唐突に言った

タイミングはシリア軍が化学兵器を使用したと
オバマ主導の大キャンペーンの真っ最中

プーチンは「CIAの真実」を知り抜いていた
化学兵器映像は合成動画であり更に
死体を並べる前の状況は CIA配下の撮影部隊が
化学兵器被害者に張り付いていたのだから
撮影やり放題なのに一切ない

現実は CIA傭兵部隊がシリア軍化学兵器を戦闘で奪い
使用キャンペーンマジックのネタに使用したようだ
ロシア製の化学兵器が使われたという話だから
その証拠を プーチンは手に入れ 芝居をした

シリアから化学兵器を全廃するためには

CIA傭兵部隊に化学兵器が渡った「証拠」を国連で呈示し
シリア全土を「管理された状態」に置くため
ロシア軍が全面協力する という誘導に成功した

証拠を捏造したのがCIA&オバマ側&CIA系放送だ
「捏造した証拠」=やらせを証明したのがプーチンだった

国連安保理にいくまではプーチンは証拠が弱いという演技をし
安保理で逆転させたのだ
もうシリア問題はロシアの手の内となった

CIA傭兵部隊が「化学兵器」を手にしてしまった
これをどうするかが 最大の問題に変化したとたん
CIA系局の大報道キャンペーンが霧となって消えてしまった


人気ブログランキングへ

pat11pat11  at 06:20コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

米国下請け「TPP」の果てーー 「日本の会社システム=日本の力」は崩壊する

TPPという手段で日本を米国の家畜化するための最大の障害は
重層下請けだ

レッテルと指図だけが頂点ブランドの役割で
あとは 1〜数次の下請けが コストカットにしのぎを削り
裏で手を廻し しがみついている

この構図は山口組のシステムと酷似している
「掟」は「裏切り=浮気は許さない」だ
こうして流派(業種)・家元(銀行閥)が違う「日本の会社」がある

〜〜〜〜〜

TPPとは米国が日本を下請けにするとなれば
これまでの外資系会社はこの「日本の会社システム」に歯が立たなかった
から
日本を下請け化するということは
「日本の会社システムに歯を裁てることになる

これを言い換えれば
「談合・会社の掟が毒薬条項となり 猛烈なペナルティーが課せられる」

官公庁が指名競争入札で外国企業を外すことは「犯罪」
親(元請)が子(下請け)を「独占」してはならない
外資子会社を「差別」してはならない

これらは
金融&医療&農業等への政治介入以上に「毒」がある

日本企業が「貧国労働者」を雇い入れると同様に
外国企業が「貧国労働者」を大量入国させる
その労働者も「日本人扱い」しなければならない
こうして「日本の会社システム=日本の力」は崩壊する

それでもTPPは素晴らしいと
米国に犯されたTV・新聞そして評論家は 毒を甘くつつんでしまう

仲間の白人国家 大企業が育っていない途上国には
「日本のシステム」崩壊による「利益」ははかりしれない
お人よし日本ではすまされない



人気ブログランキングへ

pat11pat11  at 04:55コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

福島中・浜どおり震源で震度3、4、5だよ 反中自衛権よりも 100倍大事な  「福島被災原発緊急事態法」         

日本という「放射能プール」の中心部が壊れて「ヒビだらけ」で
燃料棒が飛び出したり 溶けたり ものすごい勢いで汚染水が拡散されている

そこのすぐ近く福島浜どおりを震源とする地震が 当たり前のように
ゆれ続けている

震度5がきた ふつうの感覚なら震え上がる状態なのに
麻酔薬でごまかす
・オリンピック大丈夫 汚染水は完全にブロックされている
・福島の魚は「放射能管理されている」
全て「言葉のマジック」だ
・ブロックどころか拡散原因が多種多様なのに
・好き勝手に移動する魚を管理できる?

こうして麻酔薬をうたれ「鈍感となった県民を含む国民は
自分を客観視できない」

震度6 震度7の地震は突然くるのではない
予兆があるのに「知らん振り政治」じゃないか

皇居はどうする
原発周辺避難民をどこにどうする

あのとっち荒かった燃料棒が暴れだしたら
いったいどうするというのだ!
共産党が指摘した 津波堤防を高くしろ!をあざ笑い無視したことより
も更に国家の危機となるぞ




人気ブログランキングへ


pat11pat11  at 04:40コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

TV脳=頭脳の石化が進行し 「大宅の1億総白痴化」を迎えた 田原総一郎80歳

この人の朝生で TVvs他通信をやっていた
相変わらず途中で人の話を遮断し 進行させる
この番組の特徴は「吹っかけ論議」であり
いい意見と悪い意見をごちゃ混ぜにする

その田原総一郎が30〜40年いいつづけていることがある
結局国民をそこに誘導することが「底意」だった

「中国は必ず破綻する」これが彼の「キメ台詞」だ
中国の粗探しが 彼の立場をつくっていった

このことにより
TVでの影響力と自身の打算が融合し 今の立場にある
だから 彼の脳は言い続けなければならない「悪意のロボット」
となり「石化」していった

その結果
中国と日本の「憎悪感情」が肥大・ガン化し現在がある

大宅荘一氏が言った1億総白痴化は
笛になびく「脳が小さくなりネズミ」化するということだが
田原総一郎ががんばった結果
「憎悪脳だけが肥大化しながら 他脳がネズミ化」してしまった

80歳になっても 中国を罵ることで 現役は保証されている
その人が TVに嫌われないよう誘導しながら
朝まで生TVをいまもリードしていく

だから
中国と日本は果てしなくいがみあうことになる



人気ブログランキングへ


pat11pat11  at 05:14コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

日中政治プレートが軋み 「歪んだDNAを持つ日本のマグマ」が自爆し続けている

現在の政治の状況の根源は
「中国政治プレートの拡大」に 押され 中国&朝鮮に「倍返し」の本能を持つ
「日出る国 日本」=天皇は神様のマグマが 活発化している
この本能が 天皇制度を利用したがる 自民党の根源にある

それを根源にし 雪だるまは形成され 転がっている
その雪だるまが 集団的自衛権であり TPPであり 核兵器燃料の備蓄への執着だ

日本国家そのものが非常に危ない状況に現在ある
「自分のことなんかどうだっていい とにかく中国・韓国になめられてたまるか!」
が「安倍的心」の根源にあるとみる

そこに米国が点け込み
日米イスラエル 新3国防共協定をささやいている
その条件は
「白紙小切手をよこせ 中国・北と喧嘩しろ」というところだ
日本はスッテンンテンになっても 中国のシッポに「かみつき」はなれない

中国に負けてからは もう理性ははたらかなくなってしまった
日本の全財産を米国に捧げても 中国になめられるもんか!
という 中国との「出入り」=戦争への「底意」が渦巻いている

日本国民は「自滅の悦び」ゲームにわくわくしてしまう
最後のロウソク灯りは「ガス欠」となり
改正日本国憲法では米国の法律が優先される=TPPの劣位となる=米国の下請け

このことにより
中国との交渉権は米国の支配下におかれ
中国は日本を米国経由で支配する(カネで米国から日本を奪う)ことになる

20年もかからないだろう
 


人気ブログランキングへ


pat11pat11  at 02:32コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

医療費抜本改革はコスト0でできてしまう--初診申告に「歩数記録」

医療費が34兆円かかってしまう
この原因の多くは 薬代だが

〜〜

犬が嫌いだが カリスマドッグトレーナーシーザーの
番組を見ている

犬が不健康になる最大の原因は「散歩不足」ということが
愛犬家では120%常識となった
シーザーが強調したことが大きい

人間が不健康になる原因も同じだろう

このことに熱心になっても「医療業界」は儲からない
ここにも合成の誤謬がでてしまう

医療業界が儲かるためには 人間が不健康な方が都合が良いという
「志」と真逆な結果が34兆円にもなる

人間が健康になり 医療費が下がっていくということが
医療業界でも「最大の目的」として共有しなければならない
がその柱がない

その柱は簡単すぎるほど簡単にできてしまう
こうだ
初診時の申告メモの必須項目に
「最近1ヶ月の歩行記録をご記入ください」という項目を
全医療機関に義務化させるだけでよい

それにより
医者への情報が提供され
患者には事前告知されれば 散歩の動機に120%なる

こうして 医療と散歩が結び付けられる


人気ブログランキングへ















pat11pat11  at 03:15コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!