2005年06月07日

Trip to Italy!! 2日目

イタリア、ローマ2日目はちょっと遠出して、バチカン市国まで行って来ました!
はじめは、美術館に行くだけの予定で行ったのに、なんか美術館を探すうちにバチカン市国の中に迷い込み、第一にあまりの大きさに驚き!!
そして寺院の中に入るための長蛇の列に自然に並んで、中へ。
中に入るとエレベーターに乗って頂上へ、と思ったら途中までしかエレベーターでは行けないらしく、それからは階段を登ることに。
めちゃめちゃ細いとおりの階段を登って、やっと着いた、広いところに出られると思ったら、全然広くない!!
しかも一方通行じゃないからかなり迷惑!
でも絶景でした。
一つ面白かったのは、頂上から降りる時に階段への入り口が一つしかなくて私たちが待っていると、後ろから「Too much polite!!」とアメリカ人らしい人に言われましたw
日本人はTOO MUCHらしいので気をつけようと思います。

そして地上にたどり着いたところで、少し友達の体調がおかしくなったので休憩。
それからちょっと調子が良くなった所で、美術館に出発!
で、そこで学生は12ユーロが8ユーロくらいに学生割引があるということが発覚。
私は幸い学生証を持っていたのだけど、友達が持ってなくて、チケット売り場の人に同じ大学に行ってるんだけどってねだったら、シーー内緒だよ、って言って通してくれた。
なんか暖かさにほっとしました。
中はとにかくでかくて、私の見たかった絵もいっぱいあって、プラス本物の最後の審判も見ることが出来て本当に感動でした。

で、その後、いよいよ友達の調子も悪いのピークに達してしまい、Pharmacyを探す旅に出たは良いけどイタリア語なんか使えない。
でも誰かに聞くしかないと思って、意を決してお土産屋さんらしい所に入った。
そしてそこで英語で話し掛けると、向こうがなんかよく分からんイタリア語で受け答えしてきて、あ、英語離せないんだなと思って、片言イタリア語で話してるのに、「Speak English!!」とかイタリア語訛りで言って来て、話してるって!!って突っ込みたい気持ちでいっぱいになった!
でも最終的にジェスチャーで何とか分かって、無事薬ゲット。
なんか食べてから飲まないといけないから、その近くの陽気なおじさんのいるカフェに入ってティラミスとアイスクリームを頼んでちょっと休憩。
そこでフロリダからリタイアして旅行に来ているアメリカ人夫婦に遭遇して、話してるうちに、君は何人なの?っていう質問に、日本人だよって答えると、え?!アングロだと思った!!とか言われてしまいました・・・
なんかまともに日本人って言われたことが無い気がしたり・・・

しばらくちょっとした広場で休んでいると、薬が効いてきたのか、友達の調子が良くなってきたので晩御飯までの時間、その辺にある店を見て回ることにした。
結構服の店が多くてめっちゃかわいかったんやけど、やっぱり脚のサイズが長くて、気に入ったジーパンも買えず・・・でも結構色んなものが見れて面白かった。

その後、ちょっと休憩したカフェにまた戻って夕食。
2品を注文したんだけど、イタリアンピザとリゾットを食べて、でもリゾットはいまいちでした。
今回はちょっと遠出だったから一つの場所に定着して一日を過ごしたけど、結構充実した一日でした。
部屋に帰ってからは大事を取って早く寝ました。

芸術に圧倒された一日でした。

patapatapenpen at 13:35│Comments(0)TrackBack(1)日記 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ローマ・バチカン  [ ブログで情報収集!Blog-Headline/travel ]   2005年06月17日 23:01
「ローマ・バチカン」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
カテゴリ別アーカイブ