明細書というのは自由に書くこともできるのですが、ルールもあります。
奥深いです。
このあたりの話も時間があればおいおいに。