#海外ニュース、外国企業、訴訟

ソウル半導体関連の特許を見てきたが(【046】)、先週、ソウル半導体についてのニュースがリリースされていた。2013年10月頃からソウル半導体エンプラス(※)とで争いが生じているようだ。
※正確には、侵害訴訟の当事者はエンプラスではなく、株式会社エンプラスディスプレイデバイス

前提として、無効審判と侵害訴訟とが並行している。
まずは、ソウル半導体の特許を軸に侵害訴訟について眺めてみようと思う。
ソウル半導体側のコメントからは少し誇張されている印象を受ける。



●侵害訴訟
1.ソウル半導体のコメント


・20160707
ソウル半導体、日本のエンプラスを相手にした 特許紛争で台湾でも勝利
 
ソウル半導体がエンプラスを相手に提起した特許侵害訴訟に関連し、今年3月24日、米国カリフォルニア州北部連邦裁判所の陪審員団は、エンプラスがソウル半導体の特許を故意に侵害し、ソウル半導体の特許権はすべて有効であるとの判決を下した。この評決に基づき、エンプラスは最大1,200万ドルの賠償金と共にソウル半導体の弁護士費用まで支払うことになりかねない危うい状況に置かれた。


2.エンプラスのコメント

・20160420 エンプラスディスプレイデバイスのLED拡散レンズに関する特許係争について 

本判決は、当社の全ての拡散レンズの過去分及び将来分の損害について当社に対し損害賠償を認めましたので、控訴審の最終結果に左右されることなく、当社の顧客に対して今後販売を継続していくこと並びに顧客が当社の拡散レンズを購入したこと及び将来も購入することには何ら影響するものではありません。つまり、ソウルセミコンダクター社は当社の拡散レンズを購入した又購入する顧客に対して上記特許権に基づいて権利を行使することはできません。なお、‘554 特許は本年の12月12日及び‘209 特許は来年の3月19日に存続期間が満了いたします。 


・20160106 エンプラスディスプレイデバイスのLED拡散レンズに関する特許係争について 

EDD については、2015 年 12 月 3 日、米国連邦地裁は、特定の製品に対する侵害が存在せず及びその他の 製品の全てに関する直接侵害及び寄与侵害が存在しないという略式判決を求めるEDDの申立てを認容しまし た(事件番号 3:13-cv-05038-NC、資料番号 244)。加えて、SSC は、EDD に対しても直接侵害及び寄与侵 害に関する無条件の不提訴誓約書を交付しております。


●ソウル半導体の特許
 この二つの特許で侵害の有無が問われているようだ。気になるのは、いずれもソウル半導体が他社から譲渡を受けている点。前回見た特許(【046】)も譲渡された権利だったし、自社技術で開発した特許を活かすというより、技術を買って活用しているという印象を受ける。特許権の活用という点で興味深い。

○US6473554
Assignment: 2
Reel/Frame:
023337 / 0661Received: 10/08/2009Recorded: 10/08/2009Mailed: 10/08/2009Pages: 3
Conveyance:
ASSIGNMENT OF ASSIGNORS INTEREST (SEE DOCUMENT FOR DETAILS).
Assignor:
TELEDYNE LIGHTING AND DISPLAY PRODUCTS, INC.
Exec Dt:
08/27/2009
Assignee:
SEOUL SEMICONDUCTOR CO., LTD.
148-29 GASAN-DONG, GEUMCHEON-GU
SEOUL, KOREA, REPUBLIC OF 153-801
Correspondent:
JENNIFER L. JONAK
85100 CLOVERDALE ROAD
CRESWELL, OR 97426
 
 
○US6007209
Assignment: 6
Reel/Frame:
031304 / 0226Received: 09/29/2013Recorded: 09/29/2013Mailed: 10/01/2013Pages: 2
Conveyance:
ASSIGNMENT OF ASSIGNORS INTEREST (SEE DOCUMENT FOR DETAILS).
Assignor:
TELEDYNE TECHNOLOGIES INCORPORATED
Exec Dt:
09/26/2013
Assignee:
SEOUL SEMICONDUCTOR CO., LTD.
148-29, GASAN-DONG, GEUMCHEON-GU
SEOUL, KOREA, REPUBLIC OF 153-801
Correspondent:
JENNIFER JONAK
85100 CLOVERDALE ROAD
CRESWELL, OR 97426



(追記)
エンプラスのプレスリリース(特別利益の計上) 2016/8/25
ソウル半導体のプレスリリース 2016/08/26?



●US6473554B1
1.
 An illumination device, comprising:
 a waveguide having an illumination coupler embedded in an interior region of said waveguide,
  said illumination coupler adapted
   to receive light from a point source within said interior region, and
   to direct light between generally parallel top and bottom surfaces outside said interior region,
  said illumination coupler comprising a refractive index interface which is inclined relative to at least one of said top and bottom surfaces said interface being configured to reflect light rays emitted by the point source which propagate along a line that forms less than the critical angle of total internal reflection with respect to a line lying in one of said top and bottom surfaces, such that light rays which would otherwise pass out of said waveguide are captured for propagation between said top and bottom surfaces. 

 ↓ 対応JP出願

●特表2002-512727
・テレダイン  ライティング  アンド  ディスプレイ  プロダクツ,  インコーポレイテッド
・日本では拒絶審決が確定している

1.
 ディスプレイの照明域を照明するための照明装置であって、
 前記ディスプレイの前記照明域を照明するように前記ディスプレイに隣接して取り付けるようになっている導波器であって、  その寸法において前記照明域に一致している光放射域を有する上面と、
  該上面からある間隔だけ離れている底面と、
  前記上面と前記底面の間に延びている側面と
 を含む導波器と、
  前記導波器の前記底面と前記側面とに隣接して配置されている反射材と、
 前記上面と前記底面との間の前記導波器の周縁に近接している入光窓に取り付けられている少なくとも1つのソリッドステートの点光源と
を有し、
 前記導波器は、前記両面の間を伝播している光の方向を前記上面に向かって該上面を透過させるように変えるように形成されて前記上面および前記底面の一方に光放出体を含み、
 該光放出体は前記上面の光放射域全体に予め選択された照明の輪郭を与えるようになっている
照明装置。

 

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。