#フィンテック?

前回(【057】)、株式会社外為オンラインが株式会社マネースクェアHDから訴えられているのを見た。この件に関わる特許取得について、株式会社外為オンラインが、あえてプレスリリースをしているのは悪評が立たないようにするためだろうか。
当事者には申し訳ないが、この2社の争いがどうなるのかは、事業を防衛し得るソフトウェア特許の取得という点で研究対象になり得るような気がする。

◆外為オンラインのプレスリリース
iサイクル注文®特許取得のお知らせ 2016/5/11


(追記)
#改めてチェックする予定
〇マネースクウェア・ジャパン

〇外為オンライン




●特許5918806
・株式会社外為オンライン

【請求項1】
 価値が変動し得る金融商品のポジションに関する情報である1または2以上のポジション情報を格納し得る決済情報格納部と、
 前記金融商品の現在の価値に関する情報である現在価値情報を取得する現在価値情報取得部と、
 前記現在価値情報が示す価値が、前記決済情報格納部に格納されているポジション情報に対応付けられた予め決められた決済条件を満たすか否かを判断する決済判断部と、
 前記現在価値情報が示す価値が、前記決済条件を満たすと、前記決済判断部が判断した場合、前記金融商品の決済のための処理である決済処理を行う決済部と、
 前記現在価値情報が示す金融商品の価値が予め決められた生成条件を満たすほど低い場合、前記決済情報格納部に格納されているポジション情報の中で、最も低い価値のポジション情報より低い価値の1以上のポジション情報を生成する、または前記現在価値情報が示す金融商品の価値が予め決められた生成条件を満たすほど高い場合、前記決済情報格納部に格納されているポジション情報の中で、最も高い価値のポジション情報より高い価値の1以上のポジション情報を生成し、当該生成した1以上のポジション情報を前記決済情報格納部に蓄積するポジション情報生成部と
を具備する金融情報処理装置。