西宮の小学生2年生のYちゃん、点字がかなり読めるようになってきました。

今日は点字付きの「さわる絵本」を読みました。

IMG_0016

この「さわる絵本」のシリーズは、「点字付き絵本の出版と普及を考える会」の人たちが、<目に見えない人と見える人が一緒に絵本を楽しめるようになること>をめざして2002年から作りはじめたもので、今回初めて使ってみました。絵に触って楽しめ、点字もつぶれないでさわりやすくできています。

それから視覚障がい者用に作られた特殊な算盤に初めてさわり、使い方の初歩を学習しました。

IMG_0019

この算盤はスプリングがついていて玉が勝手に動かないように工夫されていて、目の不自由な人には使いやすくできています。

Yちゃんはもともと頑張り屋さんですが、今回も新しい教材に楽しそうに取り組んでくれました。s