お歌のおけいこ日記

バンド活動、個人練習、音楽に関することいろいろ。自身の音源アップ、 尊敬するミュージシャンの動画アップ。 ときどき、レヴュー。

大阪・兵庫ライヴ告知

ぎらぎらの残暑がうそのように めっきり秋らしくなりましたね。

まじかる☆TUNE 浦太(ギター)&千坂あつこ(歌・カズー・カホン)も そろそろエンジンかかってきました。
ご都合、アクセスよろしければ 是非、お立ち寄りください。

9月12日㈯ 20時ごろから(お客様の状況により21時頃から)
場所 FLAP

10月3日㈯ 17時00分から
場所 天満音楽祭前日祭 関テレ 扇町スクエア

11月23日㈪勤労感謝の日 時間は未定です
タイトル「Healing Night」
場所 プロコップ
|ξ浪山攜Φ羃
さかがみ ともこ(ウクレレ)
さかがみ きみひろ(ギター)
下村 浩一(ベース)
△泙犬る☆TUNE

まじかる☆TUNEのレパートリーも少しずつ増えつつあります。好きだった曲が必ず聞ける・・・
そんなライヴになれば、何よりです。

こちらは千坂あつこが参加するセッションです。9月19日㈯ 19時30分から
長岡京市のMusic Surround Space CHARADE

よろしくお願いしますm(__)m



あれれ?前回記事、書いた覚えがあまりない!

こんにちわ〜

前回、スマホのカラオケアプリをご紹介しました。
それが、いつ書いたのか、ほとんど覚えていない!

なんとなく書いた気はするんですけどね。
発熱のせいでボーっとしていたみたいです…

話は変わりますが、2週間前から、
「日本語教室とランゲージエクスチェンジの会」という
ボランティアに参加しています。
先週は体調のせいでお休みしたので、昨日が2回目の参加でした。

参加のしかたは2種類。

1.日本語を学びたい外国人とペアになり、日本語を教える。
2.自分の学びたい言語のネイティヴとペアになり、互いに教え合う。

私は1を選びました。本当は、ラテン曲を歌うためにスペイン語かポルトガル語を教えてほしいところですが、
まずは 日本語を教えることに集中し、早く慣れたいからです。

1回目は説明を受けただけ。昨日、本格的にペアの方も決まり、
第1回目の授業をしてきました。

ペアの方は、20代、インドネシア出身の看護師さんです。
近年、主にベトナム、インドネシア、マレーシアなどのアジア諸国から
資格を持った看護師、介護士を迎える取り組みが始まりました。

日本の病院や施設での仕事が終わってから、ボランティアに手伝ってもらって
日常日本語会話を習いたい人がとてもたくさんいらっしゃいます。

彼女もそんな一人ですが、とても向学心が強くて、N1という大学生が受けるような、日本語の能力試験で
一番上級の資格を この12月に受けるというので、私もうかうかしていられません。

カッコよく歌いたいなら…smuleSing!

最近 ハマってるスマホアプリがあります。smuleというところの、Sing!というアプリです。
カラオケアプリですが、その音質の良さと、声をきれいに加工してくれるFXまで(しかも多種!)あります。

歌いたい曲を1曲選ぶと、ソロか、デュエットか、グループで歌うか聞かれ、その一つを選びます。

大抵の人はデュエットを選択。すると、自動で2パートに分かれたのがでてきて、、どちらのパートを歌いたいか聞かれ、とりあえずどちらか選んだら、録音開始。

自分の歌う部分は 緑の文字で表示され、2人で歌う部分は黄色で表示され、それ以外は相手のパートなのできをつけて。

録音は、途中で×ボタンで止めると、そのまま削除するか、途中までをアップロードするか、
最初から歌いなおすか聞かれます。

最初から歌いなおすのがおすすめ。本気モードでいっぱい練習できますから。

そうやって録音したら、デュエットの場合はオープンコールというフォルダにしまわれて、誰でも聞ける状態になり、誰かが見つけて、空いているパートを歌い、録音してくれます。歌ってもらいたい人を招待することもできます。

歌った後、時間をおいてアプリを開いたら、誰かとのデュエットができ上がって

おもしろそうでしょ?
これ、逆もあり、誰かのホームを見に行っ足り、招待を受けたら、他の人の未完成の曲を歌えるんです。

アイフォンお使いの方々、ぜひ、このアプリをダウンロードして遊びましょう。


P.S ちなみに、有料です。1週間、1か月、1年間から選んで。期間が長いほど、割安になります。


一度遊んでみてねAtsuko

今月はブログ始めて7周年記念です

そうなんです。休み休みでも続けてきたこのブログ、2008年8月に始め、
7年の歳月が流れていました。

これが、記念すべき第1回目のブログです。

お歌のおけいこ
※一番下までスクロールして見てください

ここに書かれていること、ほとんど変わっていないな…

高音域なのにJazz、声は楽器、管楽器のコピーが好き…声が細いのは変わりました。歳のせいです。
中太くらいの、ややハスキー。でもやっぱり、sweet系ですが。

このころは、活かし方が本当にわからずに 持て余していました。
が、今はこの声を楽しめるようになりました。


歳を重ね、低音域がどんどん出やすくなって、男性のキーで歌うのことも。
盛り上がるところは中音域になり、なかなか渋くっていい感じです。
こういう時は なるべく高音を使わず、使うなら力を抜いて単発で。

で、間奏部分に、アドリブとして、ストリングスか、ホーンか、ギターのように高音域でアー、ウー、ハミング。
あ、その声の代わりに、最近よく、カズーを使います。
高音の声だと、本当に、サックスのように聞こえます。

浦太さんと演奏するときは、歌、カズー、そして、イス代わりのカホン(笑)

自分の全部を使っている感じが、たまらないです(#^.^#)



こんな感じで、過去記事の悩みが今どうなっているか、検証してみようかな…
よろしかったらまた、覗きに来てくださいね。

きょうも、最後まで読んでくださって、ありがとうございます

千坂あつこ PATTI

こんにちわん

どんだけご無沙汰でしょう…
いろいろ変化があり、バタバタしておりました。いつもです(笑)

つい2週間前までは元気だったんですけど、ちょっと調子を崩して・・・
気持ちは元気ですけど、おうちでおとなしくしています。だから書く時間ができました(#^.^#)

さて、どっからかな?前回は、今年の2月でした。
メニエール症候群になってしまったお話でした。

今も、相変わらずあの病気と付き合っていますが、ひどい発作はほとんど起きなくなり、
日常生活にはほとんど何の支障もなく、力持ちな元気おばさんしてました。

3月からは 外国人に日本語を教える先生を目指す学校に、8月まで通い、
つい2週間前、無事、資格を取得しました\(~o~)/

さて、就活!というときに、また別の病気さんがひょっこり現れまして…
今、様子を見ています。(幸い、ガンではありませんでした)

はやく履歴書出したいのですが、それに貼る写真、近所のコンビニ前にある機械じゃどうしても  
病気かな?と思えるものしか撮れず…これじゃ受かりませんよ!
でもって、せめて写真屋さんまで行く元気が出るのを待っています。
いいのを撮ってもらわなくちゃ!

音楽も、7月4日まではライヴをしてたのですが、学校の勉強がどんどん大変になり、
このままでは資格がもらえないかも…と不安に思い、
それから約1ヵ月半、勉強一筋!

なにせ頭はポンコツ同然の記憶力。おもしろい!わかるわかる!
なんて思っても、
次の日には、なんだったっけ?ですから・・・

就活が終わったらまた、音楽活動も再開します。

主に、浦太さんと、まじかるチューニングの
ご紹介ライヴをしていきます。
アコースティックギターの響きはすごく美しくて、歌っていて心が洗われます。
たくさんの方が、このチューニングで簡単に ギター演奏ができるようになって、
たっくさんの歌好きな人が私みたいに それに乗っかって歌う楽しみを知ってくれればと
思っています。

最後まで読んでくださってありがとうございました
また、来週!(たぶん・・・)






ブログランキングならblogram
ヴォーカルカテだけにまた、絞りました。応援よろしくお願いしま〜す(^^) にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村 人気ブログランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール


  • ライブドアブログ