パクス徒然日記

横浜、岡山(分院)にある女性と子どもの鍼灸治療室、
パクス・テルレーナ治療室と患者さまを結ぶ徒然日記。
本院副院長・湯浅がゆったり、のんびり綴ります。。。

ブログ休止のお知らせ

2004年に開業した1年後の
2005年1月から始めた『パクス徒然日記』。

開業して12年。
ブログを始めて11年。

あっという間でした。

この歳月の間にネット事情もどんどんと変わり、
SNS(Twitter・FB・LINEなど)が
盛んになっていきました。

パクスもFBやTwitterを始めて、
より多くの方に情報発信できるようになりました。

一方で、様々な発信手段が増えたことで、
管理や更新も含めて対応が大変になってきましたので、
今後は以下の通り少しスリム化したいと思います。

2016年5月をもって、
一旦ブログを休止させて頂きたいと思います。

※今後また状況を見ながら再開するかもしれませんので
“休止”という表現にさせて頂きます。

今後は
Twitter@paxaozoraFBページを通して
医学、生活、治療院情報、その他プチ情報など、
楽しいこと、考えることを様々な視点から
パクス目線で発信をしていこうと思います。
(LINEは考え中です)

今後ともどうぞ、宜しくお願いします。

※Twitterのフォロー、
FBページの「いいね!」宜しくお願いします。

パクス・テルレーナ治療室本院副院長
岡山井原分院院長
湯浅佳子

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室横浜本院
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

3.11に寄せて

110311_161532
110311_161512


2011年以来、毎年この時期に
パクスのあの時の状況を
毎年加筆しながらブログに記しています。

2011年3月11日の東日本大震災から5年。

ここで人生が終わるかもしれないと思うほど、
あの時、パクスは酷く揺れました。

治療をしている患者さんの鍼を院長と抜き、
ベッドの下に隠れてくださいと指示し、
私は非常口を開けに行きました。

暫くすれは揺れはおさまるだろうと、
非常口のドアを持っていましたが、
揺れはどんどん酷くなり、立つことも困難に。

目の前にあった消火器を
非常口のドアに挟んでベッドの下に逃げました。

2回目の大きな余震の時には、

患者さんたちと近くのマンション広場に避難していました。
大きく波打って揺れる地面に恐怖を感じました。

その後、交通機能はすべてストップ。
横浜駅周辺は帰宅困難者であふれ、
患者様たちは皆さん1時間以上歩いて
自宅に帰られました。

そして、福島第一原発が次々に爆発。

その頃はツイッターもやっておらず、
本当の情報を得られないままでした。

地震でぐちゃぐちゃになった治療院を
片付けることが精一杯でもありました。

そして、治療院を片づけ、
ポツリポツリと来院される
患者様の治療を行っていたのです。

小さなお子さんを持たれていた患者様や妊婦の方は
余震や放射能、停電を避けて、
地方の実家に多くの方が避難されました。

大手メディアの報道のみを見て、
爆発後、首都圏、横浜にも相当な量の
放射性物質が降り注いていたにも関わらず、
治療院を開いてしまい、
患者様に正確な情報をお伝えすることが
できなかったのが今でも悔しいです。

あの時、今は自宅から出ないでください、
と私たちがしっかりと伝え発信することができれば
余計な被曝を少しでもしなかった患者様たちも
いるだろうと思うのです。

悔しいし、申し訳ないです。

今年の報道もどこか過去の話で、
復興や絆、風評被害ばかりの言葉が多いですよね。

東日本大震災は過去のことではありません。
福島第一原発の事故も過去のことではありません。

あの事故から発令された「原子力緊急事態宣言」
はまだ解除されていません。

原発の収束は全く見込みもなく、未来もなく、
汚染物質は垂れ流されるまま。

汚染水はコントロールなどされていません。

オリンピック開催に沸く一方、被災地は取り残され、
故郷に帰ることができない、
もう帰れない人たちがたくさんいます。

被曝は続いています。

あの日から私たちはこれからどう生きていけばいいのか、
日々悩みながら暮らす日々です。

今年もある動画を紹介しようと思います。
英BBCドキュメンタリー「津波の子供たち」です。
“Japan's children of the tsunami”
(2012年3月1日放映)。

今年も色々な特番がテレビで放送されるでしょう。

でもそのどれをとっても、
本当の現実を伝えたものは・・・・。

全編英語ですが、出演している人たちは日本語で
インタビューに答えていますので、
英語が「苦手」な方も内容は理解できると思います。

少々長いですが4年目の3・11に今一度、
震災や原発事故がもたらした現実を
受け止めなければと思っています。

皆様もお時間のある時に、
ぜひぜひご覧になってください。

私が見た震災の番組の中で一番心に響いた作品です。
今年も息子と一緒に見ようと思います。

追記:
あの原発事故から5年。

自らの身を守るために必要な情報を自分たちで得ようと
横浜のママパパたちが立ち上がって作られた
横浜市民測定所がパクスに引っ越してきました。

この春から測定を再開します。

身近なものがどれぐらい汚染されているのか
気になるものがあれば診察の際にお持ちください。

測定が再開されたらまたお知らせいたしますので、
その際にはどうぞお気軽ご利用ください。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室横浜本院
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

不妊治療ってストレス

不妊治療って本当にストレスの塊ですよね。

何時間も待ってやっと内診、診察へ。

身体も心もぐったりしているところに、
必ずしも良い結果が聞けるわけではなく・・・。

すべてのスケジュールが不妊治療最優先になって
予定がなかなか組めず、お友だちとの約束も出来ず・・・。

これからどうなるのだろう・・・と先も見えず・・・。

色々と身体に良いことを頑張ったからと言って、
絶対に結果がついてくる訳ではないのが不妊治療。

毎回毎回神経が擦り減ります(T_T)

優しく、大らかにいなくちゃと分かってはいるけれど、
そうそう寛大な気持ちにもなれず・・・。

赤ちゃんを見るのがつらい時もありますよね。

お友だちや知り合いの妊娠報告は嬉しいけれど、
切なくなってしまうことだってあります。

そのように思ってしまう自分が嫌になったり。

でも、それでいいんですよ。
当たり前の感情です。思ったって構いません。

皆さん、それぞれの状況で
様々な苦悩を持ちながら進んでいます。

誰に話せる訳でもなく、
話したとて理解してもらえないこともあったり。

「えっ、今なんと(@_@;)」と、
こちらにとってはビックリするような答えや
励ましが返ってきたり・・・。
(悪気は全くない場合も多いですが)

みんなそれぞれひっそりと辛抱して
踏ん張っています。

でも、理解してくれる人に会えると、
同じ悩みや苦しみを持った人に会えると、
気持ちが楽になりますよね。

話を聞いたり、聞いてくれるだけで、
安心したり、ほっとしたり。

パクスの鍼灸治療は約50分程。
お話を聞いたり、吐き出してもらう時間もあります。

私たちは同じような状況で、
悩む患者さんを沢山見てきました。

そして、患者様、そして患者様の立場に立って
寄り添う治療を目指しています。

ですから、時には少し休んで、
気軽に思いを吐き出してくださいね。
そしてまた歩き出しましょう。

話すと楽になる・・・、また頑張れる、
それも鍼灸治療以外の立派な治療の一つですから。

東洋医学的に考えても、
ほっとすると、気が巡ります。

身体の巡りが良くなりストレス解消にもなるんですよ。

良かったらまずはパクスで発散してください。
1人で頑張らないでくださいね。

追記:
ストレス発散、ご自身ができることは、
まずは深呼吸してリラックス。

呼吸をする肺は人間が唯一意識して
調整できる臓器です。

緊張したり、ストレレスが溜まると
身体も固くなり呼吸も浅くなります。


深い呼吸をゆっくり吸って吐いて気分転換してください。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室横浜本院
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

花粉症の東洋医学的ケア

何だか鼻がムズムズ、目がかゆい、
そろそろ花粉がやってきた、
と思われている方も少なくないと思います。

花粉症は、症状が出たかなあと言うぐらいの
軽いうちに体調管理を気をつけることで随分楽になります。

そう!
だから少し怪しくなってきた今が大事な時期です!

そこで、東洋(中国)医学的に見る
花粉症になりやすい体質と対処法について
以前に書いた文章に加筆してお伝えします。


【東洋医学的花粉症のメカニズム】


◎ストレスと花粉症の密接な繋がり

東洋(中国)医学で考えると、
春の花粉症は「肝」(かん)という臓器が
関係すると考えられています。

気の巡りやストレスと関係深い臓器です。
(西洋医学の肝臓とは違う概念です)

ストレスを発散できずに、イライラしたり、
どこか身体に力が入っている状態は
肝に問題があるといえます。

花粉症の時期は年初めや年度末、年度始めなどで、
どこか落ち着かず忙しく、ストレスもたまりやすい時です。
(元来イライラしたり、せっかちな人は季節に関係なく要注意です)


◎春の陽気とストレス

イライラ、身体に力=興奮・緊張気味、頭で考えすぎなど
という状態は身体の巡りが悪くなり、
上に上にのぼせているともいえます。

そして、冬から急に”もわっ”と暖かくなる春は
そうでなくても上にのぼせやすい季節です。

そんな環境で身体の中の巡りが悪くなり、
上に上にのぼせてしまうのです。
(花粉の症状は上半身の首から上に出るのも説明がつきます)

そして、水分代謝や呼吸にも影響を及ぼし、
鼻水や涙、咳、痰なども出てきます。


◎こんなタイプが花粉症になりやすい

■イライラしやすいタイプの人
■頭で考えるタイプの人
■緊張しやすい人
■ストレスを発散できていない人

など、ストレスを感じやすい人は、
花粉症に罹りやすいので気をつけてください。


◎生活習慣、食習慣の改善を

以下のような注意を事前にすることで、
症状の出方は随分楽になります。

■興奮したりのぼせるような食べ物、
例えば香辛料の強いものや、カフェインを含むもの
(コーヒー、紅茶、緑茶など)を控える。
(カフェイン類を控えるだけで随分違います)

■長時間のパソコンなど目を酷使することや夜更しをしない。

■適度に身体を動かして、
 心と身体にストレスを溜め込まない生活を心掛ける。

■水分代謝も弱まっていますから、
 水分の取りすぎや暴飲暴食は厳禁。

 アレルギーによる鼻水、咳、痰の予防に最適です。

■下半身や首回り、手首が
 冷えていると上にのぼせてしまい、
 花粉症がより悪化します。

 また、のぼせていると余計に冷えるという
 悪循環もあります。
 
 カイロなどで酷く温めすぎりのは良くありませんが、
 洋服などを工夫して冷やさないようにしてみてください。
 (例えば、首元にはストール。足元にはレッグウォーマーなど)

■免疫を高める。
 中医学では衛気(えき)という身体の表面を気があります。
 簡単に言うと、免疫のようなもの。
 
 この気をしっかりして、花粉をバリアしてあげると
 とても身体は楽になります。

 手首、首元が冷えるとこのバリア機能が落ちてしまいます。
 袖の長い服やストールなどで温めて守ってあげてください。

■手洗いうがいの習慣をつける。
 東洋医学ではなく一般論として、
 身体に入った花粉を少しでも外に出すように、
 帰宅後は手洗いうがいで花粉を洗い流しましょう。


◎子どもの花粉症対策

最近は幼児や小中学生の花粉症も増えてきました。

子どもの場合はまずは甘いものや脂っこいものの
とりすぎ、暴飲暴食に注意してください。

お菓子やジュースのとりすぎ、から揚げ、お肉など
カロリーの高いもののとりすぎは、
花粉症発症だけでなく、アトピー、小児喘息、夜泣き、
精神不安など様々な不調を引き起こす要因になります。


◎未然未然に出来ることからやってみよう

ちょっとしたことを未然に気をつけることで、
随分体調は変わりますので、
上記のことを気をつけて生活してみてください。



【花粉症と鍼灸治療】

花粉症に対する鍼灸治療は、
体質改善を行いながら主訴(辛い症状)を
取り除いていく治療です。

そして、「花粉症にならない、負けない体質づくり」を
治療の目標とします。

ストレスを溜めない、花粉に負けない、
伸びやかな身体を作っていくのです。

治療は花粉が飛び始める前や
軽い症状が出始めた頃から体質改善を含めた
ケアを始めるのがより効果的です。

しかし、症状が酷く出てしまっている場合でも、
その症状を軽減させることは十分可能です。

耳のつぼに金粒などを貼る痛くない方法で
常に刺激していく耳つぼ治療もあります。
(1,2週間に一度貼り換えます)

鍼灸治療と併用することで
より効果が得られる場合も結構あります。

また、来院されている主訴(逆子や不妊症、頭痛など)
と並行して治療も行えます。

お困りの方はお気軽にご相談ください。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室横浜本院
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

子宮内膜と鍼灸治療

子宮内膜と鍼灸治療について
先日質問を受けたので以下に
以前書いたブログを加筆しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「子宮内膜が薄いですね」と病院で言われた方、
少なくないのではないでしょうか?

10ミリ前後あれば理想ですが、
薄すぎて移植がキャンセルになった
経験をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

さて、鍼灸で内膜に対する治療を
どうやっていくかということですが、
基本的にはそれぞれの体質を診ていきます。

そして、なぜ内膜が厚くならないのかを
東洋医学的に診ていきます。

それぞれ原因は様々ですが、
多い症例として胃腸の弱い方が結構いらっしゃいます。

食べたものが血となり肉となる・・・
とは上手く言ったもので、
胃腸(東洋医学で言う脾胃の機能)が
弱ると食べ物を上手く消化吸収できず、
エネルギーが上手く作れなくなることがあります。

東洋医学で言えば、エネルギーは血や気となります。

それらが不足すれば、
子宮を潤す内膜も減ってくる(薄くなってくる)と考えます。

胃腸の機能を上げて、
血や気を増やしていく治療を施すことにより、
子宮や卵巣にも十分なエネルギーが届き、
子宮内膜が潤っていくと言う訳です。

このような鍼灸治療と自宅でのお灸や養生で
内膜の厚さが改善されることは結構あります。

もちろん、これは一例で、
他の東洋医学的な原因がある場合もあります。

子宮内膜でお困りの方はお気軽にご相談ください。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室横浜本院
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(休院中)
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

2月15日は「国際小児がんの日」

こずママこどもとママ
(画:草間京子)

バレンタインデーの次の日、
2月15日は「国際小児がんの日」です。

現在日本では年間に約2000人の子どもが
新たに小児がんと診断されます。
(子どもの人口の10,000に対して1名の頻度)

小児がんは子どもの一番の病死原因です。

最も頻度が高いのが白血病(約40%)、
次いで脳腫瘍(19%)、リンパ腫(10%)、
神経芽腫(8%)・・・などとなっています。

大人のがんに多い、
肺がん、胃がん、大腸がん、乳がんなどは
子どもにはほとんど見られません。

小児がんの治療や診断の進歩は飛躍的に発展して、
現在の長期生存率は約70%となっています。
(30年前は約30%)

生存率が上昇したとはいえ、
まだ治療法が確立されていない小児がんもあり、
命を落としている子どもたちが
年間500人ほどになるというのも事実です。

小児がんの治療は、数か月〜年単位の治療です。
そして、癌の完治は基本的に治療終了後5年。

治癒への道のりは遠いものです。

その5年が過ぎても心からの安心はできず、
不安を抱える日々は終わることはありません。

小児の治療の場合、
手術、化学療法、放射線治療による
晩期合併症などの症状と向き合わねば
ならない子どもたちもたくさんいます。

また、治癒、完治と言う言葉の前に、
絶対的な治療もなく「命の期限」を
告げられる子どもたちもいます。

大切な大切な小さな子どもを
看取らななければならない親もいます。

この世に生を受けたら、
みんなみんな元気に大きくなってほしい・・・。

けれど、どうしても、
それが叶わないこともあります。

けれど、私はいつもそう願って祈っています。
みんなみんな元気に大きくなりますように。

パクスグループの理念にもあるように、
目の前の患者様の健康に
鍼灸師として全力で取り組むと共に、
その健康が保たれるための社会とはどうあるべきか。

当治療院は、
そのために自分達が自分達の歩幅で出来ることは何かを
考えて歩んでいきたいと思っています。

このブログを通して、小児がんのこと、
小児脳腫瘍、そして、大人のがんのことを
少しでも多くの方に知って頂ければ幸いです。

鍼灸治療(小児はり)も小児がんを含む
癌治療全般のケアやフォローアップに有効です。
(参照カテゴリー:女性と子どものためのがん治療サポート)

開業以来、10年以上の間、
がん患者様のサポートをパクスは行っています。
何でもお気軽にご相談ください。

追記:
・福島の子どもたちに多発している甲状腺がんは
上記に記したように主要な小児がんには入っていません。

実際に小児がん病棟で過ごした経験からしても、
甲状腺がんの子どもには一度も会いませんでした。
その殆どが白血病か脳腫瘍です。

甲状腺がんは、非常に稀な疾患ですが、
増加している・・・ということは、
被曝との関連は当然あると私は思っています。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室横浜本院
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

冬こそ歩いてみよう!

立春になり、暦の上では春ですが、
まだまだ寒いですよね。

冷えがある方はお辛い季節だと思います。

なかなか外に出たくありませんが、
こういうときこそ「歩く」ということを忘れずに。

電車やバスに乗らなくても歩ける場所は、
のんびり歩いてみてください。

歩くという動作は、
全身を含めて特に下半身の血流がよくなりますし、
のぼせやストレス解消にも効果があります。

腰痛、肩こり、冷え性、婦人科症状、
ストレス解消など、
様々な症状改善の助けになります。

年配の方にとっては、
足腰を弱らせないためにも重要なことです。

身体にとても良い日常生活の中でできる健康法です。
楽しく、ゆったり、できる範囲でやってみてください。

ただ、義務にして、
自分で自分にストレスをかけるような
ことはしないでくださいね。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室横浜本院
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

ながらお灸は良くないですよー

患者さんに自宅での日々のケアとして
パクスではお灸をお勧めしています。

今回はお灸をする際の注意点をお伝えします。

ご自宅で「ながらお灸」していませんか?

テレビやスマホを見「ながら」、雑誌を読み「ながら」
するお灸のことです。

鍼や灸は気の流れを調整して体を整える治療です。

目を使ったり、頭を使ったり、手を使ったりなど、
「ながらお灸」をする動作が
身体を整えていく流れを邪魔してしまいます。

お灸タイムはご自身の体や心と向き合う
時間としてゆったりやってくださいね。

そちらの方が格段に効きが良いですから。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室横浜本院
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

東洋医学的インフルエンザ予防対策 

インフルエンザが流行りだしようなので、
今年もこの時期恒例のブログを以下に記します。

インフルエンザ対策についてです。

まずは、インフルエンザに罹らない身体作り、
もし罹患したとしても、きちんと闘える身体作り
をしておいてください。


【東洋医学の予防対策】

中国医学ではこのような伝染性の強い疫病を
瘟疫(うんえき)と呼びます。

内に熱がこもっている体質の方は
このような高熱を伴う風邪を
引き寄せてしまう可能性があると考えます。

ですから、
余計な熱を溜め込まない身体作りが重要です。
(インフルエンザだけでなく様々な病の予防に有効です。)

◎どのような熱か・・・というと。
.ぅ薀ぅ蕁▲ッカとしてストレスが招く熱。

飲食が招く熱。

がその筆頭。

◎そのような不要な熱を溜め込まないためにできることは。
.好肇譽垢鯲め込まず、
適度に身体を動かして発散する。

¬椶鮃鷸箸靴覆ぁ
〜目とストレスは東洋医学では関係が深く、
目の疲れはストレスを余計に悪化させる要因になります。

4鼎い發痢¬っぽいもの、香辛料の強いもの、
カフェイン飲料やアルコールなどをとり過ぎない。

【注意】
冬だから体を温めようといって
生姜や唐辛子、にんにくの取りすぎることは
逆に身体に余分な熱がこもり、
インフルエンザを引き寄せやすい体質になります。
(参考ブログ:食養生の危険

以上、
和食中心のバランスの良い食事と適度な運動で、
心と身体の巡りを良くして、
色々なものを身体の中に溜め込まないことが重要です。

休息、発散、バランスの取れた飲食が基本のケアということです。

また、子どもは大人と比べて
基本的に身体が平生から温かいので、
インフルエンザのような高熱を伴う
強い病を引き寄せやすい体質です。

母乳を飲んでいる赤ちゃんは、
お母様が上記のことを気をつけてください。

このような予防対策をしておくことで、
たとえ感染しても重症化しない予防対策が出来ます。

また、鍼灸治療はインフルエンザの予防や
感染した場合にも有効です。

定期的に鍼灸でケアすることでインフルエンザに
罹りにくい健やかで伸びやかな身体になりますし、
感染した場合も症状を和らげ、重症化を防ぎます。


【アロマセラピーで予防】

アロマセラピーでは、
ユーカリやティーツリーの精油が抗ウイルス作用があります。

お風呂に数滴入れたり、お部屋でたいたり、
水で希釈してスプレーを作って
お部屋などにシュシュッとするのも良いでしょう。
(個人的にスプレーはオススメです)

お身体の状態によって使用する精油や方法なども
違ってきますので来院時にご相談ください。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室横浜本院
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

汗のかきすぎに注意

先日の足湯のブログでも少し書きましたが、
今回は詳しく「汗のかきすぎはNO!」についてです。

発汗=デトックス、新陳代謝アップ・・・
というイメージを持っておられる方が多いです。

それも事実ではあります。

風邪をひいて発熱した時(風邪の種類にもよりますが)
東洋医学では発汗させて
風邪を外に出す治療を行う場合があります。

また飲食の不摂生で身体がむくんでいる時には、
排便、排尿、発汗させて身体から
余分な水分を出させるという方法もあります。

ただ、それはある一定の症状の人向けで
全ての人や症状に当てはまる訳ではありません。

逆に悪化する場合もあります。

過度な運動や過度に身体を温めて発汗すると、
身体の中の必要なエネルギーまでもが
出て行ってしまう場合があります。

特に冬の時期は、
エネルギーを蓄える必要がある季節と考えるので、
過度な発汗は余計に身体の負担になります。

発汗して楽になれば
余分な水分が出たと考えられますが、
疲れたり、ボーとする場合は良くありません。

体力のない方、胃腸が弱く疲れやすい方、
貧血気味の方などはお勧めできません。

不妊治療中、妊娠中、
癌治療後、治療中で体力のない方
なども注意が必要です。

長風呂、温泉、よもぎ蒸し、
サウナ、ホットヨガなどは
自分の身体を見ながら行ってください。

私の場合はどうだろう・・・と心配な方は
来院の際に担当鍼灸師にご相談くださいね。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室横浜本院
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

足湯でぽっかぽか

こう寒いと下半身から冷えてきますね。

足湯がしたいなあと思ったので、
今回は足湯について記します。

冷え性対策に半身浴と言うのもありますが、
結構汗をかきますし、ちょっとした時間に気軽にはやれない・・・。

どっぷり汗をかく半身浴やサウナなどは
冬の時期はあまりおすすめできません。

冬は基本的に体力や気力、
エネルギーを溜め込む時期なので、
必要以上に発散することは
東洋医学では良くないとされています。

そんな時、体に負担をかけずに
全身を温める方法が足浴です。

少し熱いぐらいのお湯に足をつけてのんびりと、
時間が空いたときに、
雑誌を読みながら、テレビを見ながら・・・、
“ながら”でできるから負担にもなりません。

好きな精油をいれるのも良いでしょう。

冬はちょとどっしり重い濃厚な香りの精油もお勧めです。
個人的には、冬はシナモンを使いたくなります。

女性ホルモンの調整にはローズやゼラニウムなど。

色々と試して楽しんでみてください。

額にうっすら汗をかく程度、約10分ぐらいで、
下半身だけでなく、全身が温まり、
身体もぽかぽかすっきりします。

足湯の後や中休みで足の裏や甲を
もみもみしてあげると気持ち良いですよ。
血行もよりアップします。

ぽっかぽか足湯、是非、お試しください。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+2015nenn;。・゚・。;+;
【パクス・テルレーナ治療室横浜本院】
総合案内サイト/女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

【パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)】
総合案内サイト /女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

2016年はじめに

2016年、パクスの診療が始まりました。

今年も患者様それぞれを思い、最適な治療を施しながら、
皆様の心も身体もぽかぽかと温まるパクスであろうと思います。

そして、ある一人の健康や治療を考えるだけでなく、
それぞれの健康が保たれるための
社会や国の在り方とは何かを常に考えながら
歩んでいきたいと思っています。

今年も宜しくお願いします。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+2015nenn;。・゚・。;+;
【パクス・テルレーナ治療室横浜本院】
総合案内サイト/女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

【パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)】
総合案内サイト /女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

年末年始の休診日のお知らせとご挨拶

年末・年始の休診日は以下の通りです。
ご予約、お問い合わせの際にはご注意ください。

2015年12月27日(日)〜2016年1月4日(月)

i-saru96


2015年、皆さんにとってはどのような年でしたか?

今年は安保関連法案の成立の中で、
鍼灸師という医療従事者として、そして、母として、
色々と考えさせられる年でもありました。

パクス・テルレーナ治療室、そして、副院長・湯浅は
いわゆる無党派層に属しています。

でも、
今の国の政治の進め方や、予算の使い方には
納得いきません。

私たちはただただ、
平和で安定した国で生活を送りたいし、
食べるものがなくて餓死するような人たちがいる
国であってはならないし、
子どもたちはみな平等に学び、笑顔でご飯を
お腹いっぱい食べてほしいし・・・
なんて色々と思っています。

パクスの患者さん、大人から赤ちゃんまで、
みんな笑顔で暮らせる世になってほしいのです。

そんな思いでホームページのリニューアルに伴い、
パクスの理念に文章を加えました。

2015年最後のブログはその文章の一部を記して、
パクスの歩む道を皆さんにお伝えしようと思います。

2016年も宜しくお願いします。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

健康で安全な社会を目指して
健康、命が守られ、尊重される平和な社会を

私たちの健康や命が維持されるためには、
社会や国全体が平和で安定し、
健全であることが大前提です。

人を癒す医療も平和で健康な社会が
あってこそ機能しますし、
本当の意味で人を癒すことができます。

パクス・テルレーナ治療室は、
ある一人の健康や治療を考えるだけでなく、
それぞれの健康が保たれるための
社会や国の在り方とは何かを常に考えながら
歩んでいきたいと思っています。


放射能に脅かされない社会と身体を

2011年3月11日以降、
私たちの生活は一変してしまいました。

福島第一原発の事故により、
放射性物質の汚染の中で暮らしていく
不安な日々が始まりました。

当治療室に来院なさっている
子どもたちの保護者の方、妊婦さん、
妊娠を望まれている方など、
患者様たちからも不安の声も今も多くお伺いします。

このような体験を通し、生活や暮らし、人生までもが
奪われてしまう原発(核というもの)は
私たちの生活に必要なものではないことを
改めて深く実感しています。

人びとの健康維持や病の回復を
お手伝いしている治療院として、
一人ひとりの根底からその健康を妨げる
原発には絶対に賛成できません。

パクス・テルレーナ治療室は、
原発(核)のない社会を望んでいます。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+2015nenn;。・゚・。;+;
【パクス・テルレーナ治療室横浜本院】
総合案内サイト/女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

【パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)】
総合案内サイト /女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

湯たんぽのススメ

__

あっという間に師走。
本格的な冬の到来です。

クリスマス、大晦日、バタバタしながら
あっという間に年越しとなりそうです(^_^;)

パクスでは冬になると各施術ベッドに湯たんぽを置いています。
(そろそろ湯たんぽ出しますね)

お湯の温かさは、
カイロなどの温かさとはまた違って、
人肌の温もりというか、自然な温もりというか、
ヌクヌクの猫と一緒に寝ている感じでホッとしますよね。

東洋医学では『頭寒足熱』(ずかんそくねつ)といって、
頭はシャキッとスッキリして足はポカポカ温かいのが
身体には良い状態と言われています。

湯たんぽでほんのりと足元や下半身を温めて寝ると、
1日中下半身に温かさが残る感じで気持ち良いですよ。

日中もお家にいる時は湯たんぽに足や腰などに置いて
暖を取るのも良いかもしれませんね。

心と身体をほっこり温めてくれる湯たんぽは
冬のおすすめアイテムです。

低温やけどに注意しながら使ってみてください。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
【パクス・テルレーナ治療室横浜本院】
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

【パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)】
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

呼吸でセルフケア

人はストレスや緊張が強くなると、
交感神経が高まって、
呼吸が浅くなり、早くなります。

ストレスや緊張を感じているときは
何となく息苦しくも感じますよね。

でも、この呼吸、自分で調整できます。
肺は唯一、人間の意志で調整できる臓器です。

緊張やストレスで息苦しいなぁと感じたら、
自らの意志で深呼吸して、
呼吸を整えることができるのです。

大きく深呼吸することで、
リラックスする副交感神経が高まり、
身体全体の緊張が緩みます。

一番簡単で、どこでもできるリラックス法です。
何の道具もいりません。

西洋医学とはまた概念は違いますが
東洋医学的でも、肺の機能は、
身体にとってとても重要なものです。

肺は呼吸によって
清気(せいき)という気を作り出します。

吸い込む空気は清らかなものであれば
尚更良いということは言うまでもありません。

清気は後天の精(こうてんのせい)という
成長・生殖・老化などの軸となる
身体の根本的なエネルギー源となる
大切な要素でもあります。

自然に恵まれた空気の良い場所で、
転地療法や保養をするというのも、
東洋医学的にも良いことであると説明できますよね。

パクスでも呼吸を整える治療は行っています。

例えば、鍼灸治療を行うことで
リラックスして呼吸は深くなります。

また、鍼や灸などで直接肺の機能を
調整して治療することもあります。

そして、酸素カプセル。
とてもリラックスして酸素もたくさん補給できます。

呼吸による健康法、
ご自身でもできる範囲でやってみてください。

都会だと空気のキレな場所はなかなかありません。
そんな時は酸素カプセルを活用するのも良いかもしれません。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
【パクス・テルレーナ治療室横浜本院】
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

【パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)】
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

防寒対策としての布ナプキンのススメ

パクスには産科、婦人科の様々な不調で
来院される方が多くいらっしゃいます。
(産科・婦人科系の治療についての解説はこちらへ)

その中には冷え性で悩まれている方も
数多く見受けられます。

今回はその冷え性対策として、
『防寒対策“布ナプキン活用術”』について
記してみようと思います。
パクスオリジナルの活用術です。

布ナプキンは立派な防寒具になるんですよ。

布ナプキンを装着するだけで、随分下半身が温まります。
布なので付けていても違和感がありません。

是非、生理の時以外でも布ナプキンを活用してみてください。

生理の時の布ナプキンの使用は苦手・・・という方でも
生理日以外の防寒具としてなら活用できます。

妊娠を希望されたり、妊娠中、産後の方は
できるだけ下半身は冷やさない方が良いですから。

移植や採卵の前後の通院にも
布ナプキン防寒対策を活用してみてください。

その他、頭痛、眼性疲労、首肩こり、耳鳴り、
イライラ、不安感などの頭部・上半身の症状で
お悩みの方も下半身は冷やさない方が得策です。

下半身が冷えると、逆にのぼせが酷くなり、
上記のお困りの症状が出やすくなる場合がありますから。

布ナプキンは自然食品のお店やネットなどで購入できます。

自分でも作れるみたいですから、
可愛い布を買ってきて作るのも良いですね。

ネットで検索すると布ナプキンの
作り方を解説サイトがたくさんあります。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
【パクス・テルレーナ治療室横浜本院】
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

【パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)】
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

東洋医学的な婦人科系の良性腫瘍ケアと注意事項

__


当治療室には、
不妊、重い月経痛、PMS、逆子、更年期障害など
婦人科系のお悩みで来室される方が多くいらっしゃいます。

そして、婦人科系のお悩みを抱えた方の中には、
子宮筋腫、卵巣嚢腫などの
婦人科系の良性腫瘍を抱えた方も少なくありません。

東洋医学的に見れば、これらの腫瘍が原因で
子宮や卵巣の機能が低下することによって
婦人科系のトラブルが起こっている場合もあります。

また、腫瘍自体が次第に大きくなり、
手術をなるべく避けたいということで
腫瘍の成長を抑えるために、
受診される方もいらっしゃいます。

東洋医学では、
婦人科系腫瘍に限らず、腫瘍全般は、
身体の中の巡り(気・血・津液の巡り)が悪くなり、
滞りに不要なものが集まって腫瘍になる
と考えます。

婦人科系の場合は、
子宮や卵巣内にその滞りが起きて、
子宮筋腫や卵巣嚢腫などの
腫瘍になってしまうのです。

その滞る原因は人によって違い、
精神的ストレス、冷え、体力低下など様々です。

鍼灸治療はこの“滞り”の原因を突き止め、
一人ひとりに必要な治療を行っています。

そして、鍼灸治療と同時に
重要なのが養生指導(セルフケア)です。

個々の患者様にあったアドバイスを行い、
「滞りができる原因」にもなる
生活習慣(食生活も含む)の乱れも
徐々に直して頂きます。

この生活習慣の乱れを正さない限り、
鍼灸治療をして元気になったとしても
また元に戻ってしまいますから、
生活の改善はとても重要な作業となります。

そして、非常に重要なことが一つ。

良性であれ、
やはり腫瘍は腫瘍ということです。

このような方は、東洋医学的に考えれば、
体質的に腫瘍ができやすい
身体であるとも考えられます。

ですから、体力や免疫力が落ちたり、
過度なストレスがかかったとき、
悪性の腫瘍ができる可能性があると言えます。

何人かそのような患者様を診てきました。

ですから、今のうちから
食生活の乱れを正し、
朝夜逆転するような不規則な生活を送らず、
適度な運動をしてストレスを解消しておいてください。

そうすることで、体質は改善し、
未然に色々なことを防ぐことができるのです。

「良性腫瘍があるから絶対に悪性のものが出来る」
ということではなく、
その可能性・傾向があるから、
未然に予防を心掛ける必要があるというお話でした。

追記:
ここでは婦人科腫瘍を取り上げましたが、
その他の良性腫瘍も同様に考えてください。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
【パクス・テルレーナ治療室横浜本院】
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

【パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)】
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

自宅でできるストレスケア

今回は自宅でできるストレスケアについて
記そうと思います。

皆さん、ストレスを感じるとどうなりますか?

身体にキュッと力が入りますよね。

歯を噛みしめたり、肩に力が入ったり、
眉間にしわが寄ったり、手を握り締めていたり・・・・。

人はストレスを感じると上半身に力が入ります。

そして、イライラ、カッカときてしまって、
顔や目、耳も紅潮してきます。

このような状態を東洋医学的にとらえると、
気が滞り、身体の上に上に上がっている状態。

こういう時は上半身に不調が出やすくなります。
例えば、頭痛や肩こりや不眠などの症状など。

また、元来弱っている場所にもダメージを与えます。

そういった場合は、
まずはのぼせた状態を改善させ、
固まった気の巡りを良くすることが重要です。

そのセルフケアを何個か紹介します。

仝を回す。
ラジオ体操のような感じで
肩を回転させてみてください。

△錣腹を伸ばすストレッチ。
わき腹、体の横を意識して伸ばしてください。
両手を頭の上でつなぎ左右に動かして、
上半身(横)伸ばしてみてください。

ブラシで頭をとんとん叩く。
ヘアブラシで軽く頭頂部や側頭部を
トントンと数回叩いてみてください。
あまり叩きすぎると余計にのぼせるので、
数回で大丈夫です。

外出先などでも手を熊手のようにして
代用してみてください。

だ鎮櫃佞澆覆病の裏の刺激。
青竹やゴルフボールなどを使って
足裏を刺激してみてください。
これも刺激し過ぎには注意です。
数分(5分以内)で大丈夫です。

ヌ棔粉禝紂砲魏垢瓩襦
これは以前ブログで紹介しましたので、
こちらをご参照ください。

深呼吸をする。
できれば空気のきれいなところで
深く深呼吸。どこでもできるリラックス法です。

Ч瓩蠅魍萢僂垢襦
好きなエッセンシャルオイルを部屋や
お風呂に入れたり、持ち歩いて嗅いでください。

それぞれの香りの効果により、
スッキリとリラックス&リフレッシュできます。

リフレッシュしたい時には、
ミント系や柑橘系の香りがおススメです。

リラックスしたい時にはラベンダーなど
もう少し重い香りが良いかもしれません。

受付にてアロマのスプレーも販売しています。
精油選びでわからないことがあれば、
担当の先生に聞いてみてください。

以上、すべてやる必要はありません。
一つだけ、できるものを、色々交代で、
楽しんでやってみてください。

スッキリして、巡りも良くなるので、
身体も温まりますよ。

追記:
もちろん、ストレス症状に鍼灸治療は有効です。

治療の際に不安なこと、不調なことがあれば
いつでもご相談ください。

通常のお困りの症状と並行して治療を行えます。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
【パクス・テルレーナ治療室横浜本院】
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

【パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)】
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

エコな箱

街や電車、バスの中で咳をしている人を
良く見かけるようになりました。

風邪の季節に重宝する箱でもあるので、
再度ご紹介しますね。

IMG_0092


ご存知の方も多いかと思いますが、
広告などいらない紙で作るダストボックス。

鼻をかんだティッシュを捨てたり、
料理中にでるゴミを入れたり・・・用途はいろいろ。

入院中はベッドサイドに置いておくと便利です。

一杯になればそのまま捨てられるので楽ちんです。
しかも衛生的。

使用済みのティッシュなどには
ユーカリやティーツリーなどの精油を
1滴ほどかけておくと消臭、消毒もできます。

また、抗菌、抗ウイルス効果もあるので、
風邪などの感染症時には
その香りを嗅ぐことで、
早めの治癒を期待できます。

妊娠中の方、不妊治療で移植後の方、
また、がん治療中の方や、
治療後で免疫がまだ落ちている方、
また小さなお子さんにも
感染症予防にもなりますね。

パクスでは患者様に
ご希望の症状に合わせて
オリジナルアロマスプレーを販売しています。

ご希望の方は来院時にお知らせください。

箱の簡単な作り方ページはこちらをご覧ください。

色々な作り方がありますが、
私はこれが簡単で好きな作り方です。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
【パクス・テルレーナ治療室横浜本院】
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

【パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)】
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

簡単♪野菜揚げワンタン

子どものリクエストで、
今日の晩御飯はこれ↓になったので、
再度レシピをご紹介しますね。

私的には、
キャベツがたくさん残っているので(^_^;)
ありがたいリクエストです。

__

【簡単♪野菜揚げワンタン】

簡単で野菜がたくさん食べれて、経済的。
ボリュームもあって香ばしくて美味しいです。

野菜嫌いの息子のために考案したオリジナルレシピです。
レシピと言うほどのものではありませんが・・・。


.ャベツと人参をざっくりとみじん切りにする。
あまり細かくではなく、
少し大きめの方が食べごたえがあります。

刻んだキャベツと人参を塩で味付けて、
ゴマ油でしんなりするまで炒める。

炒めた具材を冷まして、ワンタンの皮に包み、
油で揚げる。

以上でできあがり。
我が家ではポン酢を付けて食べています。

宜しければお試しください。


追記:
東洋医学では、
キャベツ、人参共に消化器系の働きを整えたり、
促す作用があるとされています。

また、抗がん作用もあるそうです。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
【パクス・テルレーナ治療室横浜本院】
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

【パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)】
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

ハーブティーでぽかぽかリラックス

IMG_0274

秋も深まり温かい飲み物が
いっそう美味しく感じられる季節になってきました。

ゆったりとした時間に、
好きなお茶を入れてリラックス。
身体も心もぽかぽか温まります。

ハーブティーにはそれぞれ効能もあります。

香り自体にも効能がありますから、
味を香り両方を楽しみながら
セルフケアをしてみてください。

カモミールティーはリラックス効果もあり、
女性ホルモンを整えてくれる作用もあるとされています。

ローズヒップティーはビタミンCが豊富で
風邪予防や美肌に良いとされています。

ジャスミンティーは精神安定や女性ホルモンを
整えてくれる作用があると言われています。

ジャスミンは免疫力や造血促進作用もあると
いう報告もありますから、
がん治療中の水分補給にも良いかもしれませんね。

その他、好きなハーブティーにシナモンや生姜を
少し入れると身体もぽかぽか温まります。

それぞれのハーブティーの効能を調べて、
ご自身にあったものを是非、探してみてください。

入院する際に、それぞれの不調にあった
ハーブティーを持参するのもお勧めです。
(すぐにお湯が沸くポットと共に)

でも、身体に良いからと飲みすぎないでくださいね。
何事も七分、八分が大事です。


追記:
バーブティーにクコの実を入れて飲むのもお勧めです。
参考記事:クコの実でパワーアップ

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室横浜本院
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

東洋医学で冷え&風邪予防

11月を前に随分寒くなってきました。
先日は初暖房をつけました。

パクスでは現在、冬支度中。

電気敷布、湯たんぽ、冬用スリッパなど
冬を迎える準備をしています。

本日は冷え&風邪対策について。

東洋医学では風邪は背中から入ってくる
と言われています。

ぶるっと寒気がする・・・
という風邪の前触れが現れた時、
背中や首元を触ってみると
そこだけ冷たくなっています。

ですから、
この場所を日ごろから冷やさないことは
風邪や冷え対策にはとても重要です。

第七頚椎
(首を下に曲げた時に出る背骨の出っ張り部分)
周辺からその下のあたりを
特に冷やさないようにしてみてください。
senaka

ストールなども良いですし、
その辺りの皮膚と洋服の間に
ガーゼなどを挟んでおくと温まります。

街中で急に寒くなった…という時は、
手持ちのハンカチやティッシュを数枚挟むだけでも
随分温まります。

また、手首周辺が冷えても良くないので、
手首の出る服装はお勧めできません。

寒さを感じた時、そっと手首をもう片方の手で
包んであげるのも良いですよ。
tekubi

身体全体の防寒にもなりますので、
風邪対策だけでなく冷え性の人にも
おススメのケアです。

様々な治療で入院中に、冷えや防寒に
困っている方の対策にもなります。

夜寝る時にはハンドタオルなどを
背中に挟むだけで全身温かく眠れますよ。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
【パクス・テルレーナ治療室横浜本院】
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

【パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)】
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

季節のケア〜秋編『夏から秋への変わり目は注意が必要』

そらを見上げるとすっかり秋の空。
青空も少し遠くに感じて、色も淡くなりました。

また、暑くてもどこか涼しく、「秋が来たなぁ」と思います。

そんな季節の変わり目には、
体調を崩される方も多いと思います。

そこで今回は中国医学的な視点から
簡単な秋の過ご方の注意事項を記します。


◎秋は暑い夏の疲れの影響を受ける季節です。

暑い夏には、喉越しの良い冷たい物を
どうしても多くとってしまいます。

そんな夏の食習慣の積み重ねによって、
秋の胃腸はダメージを受けている場合があります。


◎秋に出る夏の疲れによる不調は様々。

胃腸の不調を引き起こすのはもちろんのこと、
身体が重だるい、気分が優れない、
また持病が辛くなる、花粉が辛い・・・
などの症状を引き起こすこともあります。

また、風邪症状の患者さまも増えてきました。

夏の疲れで身体が弱っているので、
免疫力が落ちて、身体も冷えて、
風邪をひきやすくなっています。

風邪から起こる腰痛、膝痛、
胃腸の不調なども出やすい季節です。


◎秋に疲れを出さないためにできること。

胃腸を疲れさせないためにも、
冷たい飲み物や食べ物、甘い物、そして、
水分全般の取り過ぎには注意してください。

何だか調子が悪いなぁ・・・と思ったら、
温かい飲み物や食べ物(刺激の強くないもの)を
とるだけでも随分楽になります。

そして、寒暖の差が激しい季節です。
風邪予防のために、夏感覚で薄着をして
身体を冷やさず、汗をかいたら(首周りや腰など)
冷える前に拭いてください。

荷物にならない薄手のストールやジャケット、
カーディガンを持ち歩いて、
寒くなったらすぐに着てください。

以上、
あまり神経質になりすぎずにトライしてみてください。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
【パクス・テルレーナ治療室横浜本院】
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

【パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)】
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

移植・排卵前後の鍼灸治療

以前に
移植後、AIH後、タイミング後のケアと鍼灸治療
というブログを書いたのですが、
今回は鍼灸治療のことをもう少し詳しく書こうと思います。

まずは移植前(排卵・AIH前)は
受精卵を迎える子宮内膜の状態を整えます。
(参照:子宮内膜と鍼灸治療

10ミリ以上あれば理想ですから、
それぞれの体質に合ったケアを行います。

また、子宮や卵巣を整える治療も行います。

子宮や卵巣への栄養が十分に行き渡るように、
ストレスがある人にはストレスをとって、
体力がない人には体力をつけて、
胃腸が弱い人には胃腸をケアして・・・
など個別の体質に合わせてにケアしていきます。

そして、移植後(排卵・AIH後)は
上記のように体質ごとの治療を行うことで、
子宮へ十分エネルギーが行き渡って
受精卵が着床しやすい環境を作ります。


『その他よく読まれている妊活ブログ』
高FSHの鍼灸治療
流産後の鍼灸治療
採卵後のケア

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
【パクス・テルレーナ治療室横浜本院】
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

【パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)】
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

女性鍼灸師〜『月刊*パクス』2013年5月号より(副院長)

【HPリニューアルに伴い、
『月刊*パクス』の記事をブログに移行しています】


女性の患者さんは女性の先生の施術を
希望されることが多いです。

鍼灸治療は施術のために
背中やお腹など肌を出すこともあるので、
そういった面で同性だと安心感もあるのでしょう。

月経のことなど何となく男性の先生には
話しにくいという方もいらっしゃいます。

が、しかし待ってください。

女性ってだけで選んで良いんですか?

良く考えれば、
女性の先生だから無条件に安心できる、
同じ女性として共感してもらえる、
話しやすい、
ということはりませんよね。

それに、
女性だから鍼や灸が上手い
いうのもおかしいですよね。

治療技術や患者さんの立場に立てるかは
個人の資質であって、
性別で決定されることではありません。

ですから、
鍼灸院、鍼灸師を選ぶ際には
色々な側面を考慮して
じっくりと選んでくださいね。

そして、
女性鍼灸師の立場から鍼灸師として思うこと。

女性鍼灸師が良いからと言う理由で
患者さんの選んでもらっている段階では、
「まだまだ頑張らないといけない」ということです。

このことは、
私も肝に銘じながら治療をしていました。

女性スタッフにもそのことは折に触れ話しています。

「女性の先生が良いから」ではなく、
女性男性抜きにして
「〇〇先生の治療が良いと聞いて」
〇〇先生のがとても良い先生だと聞いて」
などと言って選んでもらえる鍼灸師になりたいし、
スタッフにもそうなってほしいと思っています。

もちろん、パクスの女性の先生は、
(もちろん男性の先生も)
患者さんの立場に立てる熱心な先生たちです。

しかし、
女性鍼灸師はそういった事情や状況を
いつも頭の片隅に置いて、
自分の本当の実力を冷静に判断し、
過信することなく、
一鍼灸師として日々臨床に臨まねばなりません。

私も頑張ります。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
【パクス・テルレーナ治療室横浜本院】
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

【パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)】
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。
パクス・テルレーナ
治療室
無題

パクス・テルレーナ治療室

横浜駅東口より徒歩7分。女性と子どものための鍼灸治療室。

不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調、更年期などの婦人科症状からその他様々な女性の心身不調や子どもの様々な不調に対応。岡山分院も開設。

Twitter & Facebook
Categories
Archives
記事検索
ahakishianpo2
  • ライブドアブログ