採卵後、どっと疲れが出ませんか?

緊張して身体も心もコチコチ。
針を刺した卵巣も鈍痛のような痛さと不快感。

精神的にも肉体的にも採卵という治療は疲れます。

「卵をとると何だか魂が抜かれたみたいに
どっと疲れるんです」
とおっしゃっていた方もいらっしゃいました。

「魂」とは良い表現だと思います。

採卵は、本来ならずっとお腹の中にある
卵胞を取り出す作業です。

東洋医学で簡単に言えば、
お母さんのエネルギーの塊です。

それが身体から急になくなるのですから、
魂=エネルギーを抜かれる(吸い取られる)と
いうことになります。

そして、採卵と言う治療に向かう緊張とストレス。
どうしても、どっと疲れてしまします。

そういう時は、鍼灸治療や酸素カプセル
アロマ&美容鍼灸ルームの
骨盤温灸セラピーなどがおススメです。

採卵によって傷付いた卵巣の回復、
体力(エネルギー)の補充、ストレスの緩和、
疲労回復などの効能があります。

採卵の後、体力を回復して、
子宮や卵巣の環境を整えるということは、
数日後に移植を控えたの際にはとても重要ですし、
次の周期を良い状態にするためにも大切なことです。

採卵前、移植後などの治療とともに、
採卵後のケアもしてみてください。

可能であれば、採卵後、当日の治療をおすすめします。

採卵後の疲れやお腹の痛みに悩まされている方、
より良い状態で次の治療に臨みたい方など、
採卵後の治療に興味のある方は、
来院の際にお気軽にスタッフにお問い合わせください。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

パクス・テルレーナ治療室
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

横浜市の横浜駅、みなとみらい近く(横浜市西区)にある
女性と小児のための鍼灸専門治療室。

不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。