パクス徒然日記

横浜、岡山(分院)にある女性と子どもの鍼灸治療室、
パクス・テルレーナ治療室と患者さまを結ぶ徒然日記。
本院副院長・湯浅がゆったり、のんびり綴ります。。。

「不妊」治療の場から

「ママ♥タイム」始めます。

プレゼンテーション1


2017年12月より、
お子さん連れで鍼灸や美容鍼灸を
受けたい方対象の診療時間、
「ママ♥タイム」を導入します。

今までは、プレイルームで一人で
遊べる子のみ受付けていましたが、
「子どもが走り回っても、騒いでも、
みんなで見守りながら、
微笑ましく治療が受けられる場」
=「ママ♥タイム」
を作ることにしました。

まずは下記の日程から。

ママ♥タイム日程:
月・火・金 12:00〜14:00

二人目妊活治療、産後のケア、
日頃の疲れ、自分へのご褒美など、
それぞれの目的に合わせてご利用ください。

美容鍼灸は、
お友達同士でのご利用もできます。

このママタイムが広がり、
パクスで母子同士の交流も
できたらよいなーと思っています。

そちらも実は計画中。
それはまたゆっくりと。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室横浜本院
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

高齢出産ママのパクスお灸カフェ横浜を開催します!

1NST150

妊活治療を受けられていた高齢出産ママ集まれ〜!

お子さんを望まれて来院され、
妊娠出産されるパクスの患者さんたちの
ほとんどは高齢出産と言われる年齢層です。

大変な治療の末、
やっと出逢えた赤ちゃんと過ごす日々は
楽しくもあり、大変でもあり。

アラフォーアラフィフィだからこその、
「大変あるある」「不安あるある」もあるでしょう。

同世代だから分かること、
お灸しながら色々話してみませんか?

アラフォーからアラフィフになりかけている
1歳児ママの副院長・湯浅と
お灸やアロマで身体のケアしながら、
パクスで繋がるママ同士楽しく交流しましょう。

心強い同世代のママ友ができるかもしれません。
もちろん、お子さんも連れてきてくださいね。


【その他お知らせ】
※現在通院されていない方でもご参加できます。
どうぞお気軽にご参加ください。

※パクスの患者さんで妊活中の方も、
先輩ママのお話を聞きたい方がいらっしゃれば
是非ご参加ください。
(今後、妊活お灸カフェも開催予定)

※パクスの患者さんではなくても、
高齢出産ママで身体や子育てに不安をお持ちの方、
鍼灸治療の興味のあるもお気軽にご参加ください!


☆彡日時:4月4日(火)12時15分〜13時30分頃まで

☆彡場所:パクス・テルレーナ治療室横浜本院
http://pax-aozora.com/(横浜駅東口より徒歩6分)

☆彡定員:5名程(申込先着順)

☆彡参加費:500円(お灸のお土産&お菓子付き)
※昼食は各自お持ちください。

☆彡持ち物:バスタオル(子ども用)、昼食や飲みものなど各自必要なもの(お食事して頂いて構いません)。

【申し込み方法】
来院時にスタッフにお伝え頂くか、
メール(info@pax-aozora.com)にて受け付けています。
参加者氏名(お子さんも)、
一般の方の場合はその旨をお知らせください。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室横浜本院
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

11月のイベント情報〜お灸カフェ(妊活女子編)

11月のイベント情報です。
是非ご参加ください。

okyuu


♡お灸カフェ〜パクス妊活女子篇
パクスで妊活(不妊)治療中の患者さんの交流会

副院長・湯浅と一緒に、
妊活のためのお灸ケアをしながら、
皆で繋がって楽しく交流しませんか?

日々の東洋医学的な妊活セルフケアも
お伝えしようと思います。

妊活のこと、不妊治療のこと、
当事者でなければわからない、病院のこと、
人間関係、パートナーとのことなどなど、
「大変あるある」「不安あるある」、
た〜〜くさんありますよね。

だからこそ、発散できる場や
仲間を見つけておくことは大切です。

少人数のアットホームな集まりにしようと思っています。
お気軽にご参加くださいね。

★日時:11月15日(火)12時15分〜13時45分

★場所:パクス・テルレーナ治療室横浜本院

★定員:5名程
(申込先着順・現在パクスで妊活中の方を対象)

★参加費:500円(お灸のお土産&お茶とお菓子付き)
※昼食は各自お持ちください。

【申し込み方法】
来院時にスタッフにお伝え頂くか、
メールにて受け付けています。
info@pax-aozora.com


・・・その他お知らせ・・・
10月のお灸カフェは「高齢出産パクスママ編」でした。
とても好評で楽しかったので、
また開催しようと思っています。

開催日が決まりましたらお知らせします。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室横浜本院
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

お灸教室開催のお知らせ

13906608_1342290819133086_172490112902685620_n

横浜パクスにて以下の通り、
お灸教室を9月に開催します。

妊活お灸教室となっていますが、
産前産後、更年期、その他様々な女性の
不調ケアとしても受講頂けますので、
お気軽にご相談ください。

☆赤ちゃん待ち妊活お灸教室  
東洋医学で冷えケア 〜身体の中と外からの冷え取り対策


日時:9月6日(火)〜20日(火)期間中の火・金曜日
12時〜13時 13時〜14時

場所:パクス・テルレーナ治療室

講師:副院長 湯浅佳子

定員:2名まで
※基本的には個別開催、プライベートレッスンです。
※お友だち同士やご夫婦など2人まで受付可。

参加費:3,000円(資料代含む、お灸のお土産付き)
※2名様でお申し込みの場合は1人2,500円。

申込方法:
info@pax-aozora.comにて参加者の詳細をお知らせください。
例:妊活お灸教室参加希望、横浜パクス子。
※電話でも受付けています。045-320-2277(本院)

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室横浜本院
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

パクスワークショップ開催のお知らせ

この夏から秋、
岡山井原分院と横浜本院で下記の通り
妊活と赤ちゃんケアのワークショップを開催します。

当事者の方なら(当院の患者さまでなくても)
どなたでも参加できます。
お気軽にご参加くださいね( ´ ▽ ` )ノ

【岡山井原分院主催】
・妊活教室〜東洋医学で冷えケア
身体の中と外からの冷え取り対策
7月30日(土)

赤ちゃん待ち教室井原


・女性のためのお灸教室(プライベートレッスン)
8月2日(火)/9日(火)/11日(木・祝)/14日(日)
10:30〜11:30 11:30〜12:30
分院赤ちゃん待ち教室-001


・赤ちゃんとママの簡単ツボ押しマッサージ教室
7月30日(土)

赤ちゃん教室井原

詳細は岡山井原分院サイトをご覧ください。
※FBイベントページからも申込頂けます。
妊活・お灸教室赤ちゃん教室


【横浜本院】
☆赤ちゃん待ち妊活お灸教室 東洋医学で冷えケア
〜身体の中と外からの冷え取り対策
赤ちゃん待ち教室横浜患者様用-001 (3)
日時:9月6日(火)〜20日(火)期間中の火・金曜日
12時〜13時 13時〜14時

場所:パクス・テルレーナ治療室横浜本院

赤ちゃん待ちの女性たち抱えている
トラブルの一つに『冷え』があります。

下半身の冷え、手先、足先の冷え…など、
それぞれが抱えている冷えのタイプを分別しながら、
適したツボやお灸、その他セルフケアをお伝えします。

楽しく和やかに進めていきますので、
お気軽にご参加ください!

講師:女性のための鍼灸治療院
パクス・テルレーナ治療室・横浜本院副院長 湯浅佳子

♡定員:2名まで
※基本的には個別開催、プライベートレッスンです。
※お友だち2人まで受付可。

♡参加費:3,000円(資料代含む、お灸のお土産付き)
※2名様でお申し込みの場合は1人2,500円。

♡申込方法:info@pax-aozora.com/TEL:045-320-2277
※メールでの申し込みの場合は、
参加者の詳細をお知らせください。
例:横浜本院妊活お灸教室参加希望、横浜パクス子。
※FBイベントページはこちら

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室横浜本院
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

不妊治療ってストレス

不妊治療って本当にストレスの塊ですよね。

何時間も待ってやっと内診、診察へ。

身体も心もぐったりしているところに、
必ずしも良い結果が聞けるわけではなく・・・。

すべてのスケジュールが不妊治療最優先になって
予定がなかなか組めず、お友だちとの約束も出来ず・・・。

これからどうなるのだろう・・・と先も見えず・・・。

色々と身体に良いことを頑張ったからと言って、
絶対に結果がついてくる訳ではないのが不妊治療。

毎回毎回神経が擦り減ります(T_T)

優しく、大らかにいなくちゃと分かってはいるけれど、
そうそう寛大な気持ちにもなれず・・・。

赤ちゃんを見るのがつらい時もありますよね。

お友だちや知り合いの妊娠報告は嬉しいけれど、
切なくなってしまうことだってあります。

そのように思ってしまう自分が嫌になったり。

でも、それでいいんですよ。
当たり前の感情です。思ったって構いません。

皆さん、それぞれの状況で
様々な苦悩を持ちながら進んでいます。

誰に話せる訳でもなく、
話したとて理解してもらえないこともあったり。

「えっ、今なんと(@_@;)」と、
こちらにとってはビックリするような答えや
励ましが返ってきたり・・・。
(悪気は全くない場合も多いですが)

みんなそれぞれひっそりと辛抱して
踏ん張っています。

でも、理解してくれる人に会えると、
同じ悩みや苦しみを持った人に会えると、
気持ちが楽になりますよね。

話を聞いたり、聞いてくれるだけで、
安心したり、ほっとしたり。

パクスの鍼灸治療は約50分程。
お話を聞いたり、吐き出してもらう時間もあります。

私たちは同じような状況で、
悩む患者さんを沢山見てきました。

そして、患者様、そして患者様の立場に立って
寄り添う治療を目指しています。

ですから、時には少し休んで、
気軽に思いを吐き出してくださいね。
そしてまた歩き出しましょう。

話すと楽になる・・・、また頑張れる、
それも鍼灸治療以外の立派な治療の一つですから。

東洋医学的に考えても、
ほっとすると、気が巡ります。

身体の巡りが良くなりストレス解消にもなるんですよ。

良かったらまずはパクスで発散してください。
1人で頑張らないでくださいね。

追記:
ストレス発散、ご自身ができることは、
まずは深呼吸してリラックス。

呼吸をする肺は人間が唯一意識して
調整できる臓器です。

緊張したり、ストレレスが溜まると
身体も固くなり呼吸も浅くなります。


深い呼吸をゆっくり吸って吐いて気分転換してください。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室横浜本院
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

子宮内膜と鍼灸治療

子宮内膜と鍼灸治療について
先日質問を受けたので以下に
以前書いたブログを加筆しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「子宮内膜が薄いですね」と病院で言われた方、
少なくないのではないでしょうか?

10ミリ前後あれば理想ですが、
薄すぎて移植がキャンセルになった
経験をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

さて、鍼灸で内膜に対する治療を
どうやっていくかということですが、
基本的にはそれぞれの体質を診ていきます。

そして、なぜ内膜が厚くならないのかを
東洋医学的に診ていきます。

それぞれ原因は様々ですが、
多い症例として胃腸の弱い方が結構いらっしゃいます。

食べたものが血となり肉となる・・・
とは上手く言ったもので、
胃腸(東洋医学で言う脾胃の機能)が
弱ると食べ物を上手く消化吸収できず、
エネルギーが上手く作れなくなることがあります。

東洋医学で言えば、エネルギーは血や気となります。

それらが不足すれば、
子宮を潤す内膜も減ってくる(薄くなってくる)と考えます。

胃腸の機能を上げて、
血や気を増やしていく治療を施すことにより、
子宮や卵巣にも十分なエネルギーが届き、
子宮内膜が潤っていくと言う訳です。

このような鍼灸治療と自宅でのお灸や養生で
内膜の厚さが改善されることは結構あります。

もちろん、これは一例で、
他の東洋医学的な原因がある場合もあります。

子宮内膜でお困りの方はお気軽にご相談ください。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室横浜本院
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(休院中)
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

冬こそ歩いてみよう!

立春になり、暦の上では春ですが、
まだまだ寒いですよね。

冷えがある方はお辛い季節だと思います。

なかなか外に出たくありませんが、
こういうときこそ「歩く」ということを忘れずに。

電車やバスに乗らなくても歩ける場所は、
のんびり歩いてみてください。

歩くという動作は、
全身を含めて特に下半身の血流がよくなりますし、
のぼせやストレス解消にも効果があります。

腰痛、肩こり、冷え性、婦人科症状、
ストレス解消など、
様々な症状改善の助けになります。

年配の方にとっては、
足腰を弱らせないためにも重要なことです。

身体にとても良い日常生活の中でできる健康法です。
楽しく、ゆったり、できる範囲でやってみてください。

ただ、義務にして、
自分で自分にストレスをかけるような
ことはしないでくださいね。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室横浜本院
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

ながらお灸は良くないですよー

患者さんに自宅での日々のケアとして
パクスではお灸をお勧めしています。

今回はお灸をする際の注意点をお伝えします。

ご自宅で「ながらお灸」していませんか?

テレビやスマホを見「ながら」、雑誌を読み「ながら」
するお灸のことです。

鍼や灸は気の流れを調整して体を整える治療です。

目を使ったり、頭を使ったり、手を使ったりなど、
「ながらお灸」をする動作が
身体を整えていく流れを邪魔してしまいます。

お灸タイムはご自身の体や心と向き合う
時間としてゆったりやってくださいね。

そちらの方が格段に効きが良いですから。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室横浜本院
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

汗のかきすぎに注意

先日の足湯のブログでも少し書きましたが、
今回は詳しく「汗のかきすぎはNO!」についてです。

発汗=デトックス、新陳代謝アップ・・・
というイメージを持っておられる方が多いです。

それも事実ではあります。

風邪をひいて発熱した時(風邪の種類にもよりますが)
東洋医学では発汗させて
風邪を外に出す治療を行う場合があります。

また飲食の不摂生で身体がむくんでいる時には、
排便、排尿、発汗させて身体から
余分な水分を出させるという方法もあります。

ただ、それはある一定の症状の人向けで
全ての人や症状に当てはまる訳ではありません。

逆に悪化する場合もあります。

過度な運動や過度に身体を温めて発汗すると、
身体の中の必要なエネルギーまでもが
出て行ってしまう場合があります。

特に冬の時期は、
エネルギーを蓄える必要がある季節と考えるので、
過度な発汗は余計に身体の負担になります。

発汗して楽になれば
余分な水分が出たと考えられますが、
疲れたり、ボーとする場合は良くありません。

体力のない方、胃腸が弱く疲れやすい方、
貧血気味の方などはお勧めできません。

不妊治療中、妊娠中、
癌治療後、治療中で体力のない方
なども注意が必要です。

長風呂、温泉、よもぎ蒸し、
サウナ、ホットヨガなどは
自分の身体を見ながら行ってください。

私の場合はどうだろう・・・と心配な方は
来院の際に担当鍼灸師にご相談くださいね。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室横浜本院
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

足湯でぽっかぽか

こう寒いと下半身から冷えてきますね。

足湯がしたいなあと思ったので、
今回は足湯について記します。

冷え性対策に半身浴と言うのもありますが、
結構汗をかきますし、ちょっとした時間に気軽にはやれない・・・。

どっぷり汗をかく半身浴やサウナなどは
冬の時期はあまりおすすめできません。

冬は基本的に体力や気力、
エネルギーを溜め込む時期なので、
必要以上に発散することは
東洋医学では良くないとされています。

そんな時、体に負担をかけずに
全身を温める方法が足浴です。

少し熱いぐらいのお湯に足をつけてのんびりと、
時間が空いたときに、
雑誌を読みながら、テレビを見ながら・・・、
“ながら”でできるから負担にもなりません。

好きな精油をいれるのも良いでしょう。

冬はちょとどっしり重い濃厚な香りの精油もお勧めです。
個人的には、冬はシナモンを使いたくなります。

女性ホルモンの調整にはローズやゼラニウムなど。

色々と試して楽しんでみてください。

額にうっすら汗をかく程度、約10分ぐらいで、
下半身だけでなく、全身が温まり、
身体もぽかぽかすっきりします。

足湯の後や中休みで足の裏や甲を
もみもみしてあげると気持ち良いですよ。
血行もよりアップします。

ぽっかぽか足湯、是非、お試しください。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+2015nenn;。・゚・。;+;
【パクス・テルレーナ治療室横浜本院】
総合案内サイト/女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

【パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)】
総合案内サイト /女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

湯たんぽのススメ

__

あっという間に師走。
本格的な冬の到来です。

クリスマス、大晦日、バタバタしながら
あっという間に年越しとなりそうです(^_^;)

パクスでは冬になると各施術ベッドに湯たんぽを置いています。
(そろそろ湯たんぽ出しますね)

お湯の温かさは、
カイロなどの温かさとはまた違って、
人肌の温もりというか、自然な温もりというか、
ヌクヌクの猫と一緒に寝ている感じでホッとしますよね。

東洋医学では『頭寒足熱』(ずかんそくねつ)といって、
頭はシャキッとスッキリして足はポカポカ温かいのが
身体には良い状態と言われています。

湯たんぽでほんのりと足元や下半身を温めて寝ると、
1日中下半身に温かさが残る感じで気持ち良いですよ。

日中もお家にいる時は湯たんぽに足や腰などに置いて
暖を取るのも良いかもしれませんね。

心と身体をほっこり温めてくれる湯たんぽは
冬のおすすめアイテムです。

低温やけどに注意しながら使ってみてください。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
【パクス・テルレーナ治療室横浜本院】
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

【パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)】
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

呼吸でセルフケア

人はストレスや緊張が強くなると、
交感神経が高まって、
呼吸が浅くなり、早くなります。

ストレスや緊張を感じているときは
何となく息苦しくも感じますよね。

でも、この呼吸、自分で調整できます。
肺は唯一、人間の意志で調整できる臓器です。

緊張やストレスで息苦しいなぁと感じたら、
自らの意志で深呼吸して、
呼吸を整えることができるのです。

大きく深呼吸することで、
リラックスする副交感神経が高まり、
身体全体の緊張が緩みます。

一番簡単で、どこでもできるリラックス法です。
何の道具もいりません。

西洋医学とはまた概念は違いますが
東洋医学的でも、肺の機能は、
身体にとってとても重要なものです。

肺は呼吸によって
清気(せいき)という気を作り出します。

吸い込む空気は清らかなものであれば
尚更良いということは言うまでもありません。

清気は後天の精(こうてんのせい)という
成長・生殖・老化などの軸となる
身体の根本的なエネルギー源となる
大切な要素でもあります。

自然に恵まれた空気の良い場所で、
転地療法や保養をするというのも、
東洋医学的にも良いことであると説明できますよね。

パクスでも呼吸を整える治療は行っています。

例えば、鍼灸治療を行うことで
リラックスして呼吸は深くなります。

また、鍼や灸などで直接肺の機能を
調整して治療することもあります。

そして、酸素カプセル。
とてもリラックスして酸素もたくさん補給できます。

呼吸による健康法、
ご自身でもできる範囲でやってみてください。

都会だと空気のキレな場所はなかなかありません。
そんな時は酸素カプセルを活用するのも良いかもしれません。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
【パクス・テルレーナ治療室横浜本院】
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

【パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)】
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

防寒対策としての布ナプキンのススメ

パクスには産科、婦人科の様々な不調で
来院される方が多くいらっしゃいます。
(産科・婦人科系の治療についての解説はこちらへ)

その中には冷え性で悩まれている方も
数多く見受けられます。

今回はその冷え性対策として、
『防寒対策“布ナプキン活用術”』について
記してみようと思います。
パクスオリジナルの活用術です。

布ナプキンは立派な防寒具になるんですよ。

布ナプキンを装着するだけで、随分下半身が温まります。
布なので付けていても違和感がありません。

是非、生理の時以外でも布ナプキンを活用してみてください。

生理の時の布ナプキンの使用は苦手・・・という方でも
生理日以外の防寒具としてなら活用できます。

妊娠を希望されたり、妊娠中、産後の方は
できるだけ下半身は冷やさない方が良いですから。

移植や採卵の前後の通院にも
布ナプキン防寒対策を活用してみてください。

その他、頭痛、眼性疲労、首肩こり、耳鳴り、
イライラ、不安感などの頭部・上半身の症状で
お悩みの方も下半身は冷やさない方が得策です。

下半身が冷えると、逆にのぼせが酷くなり、
上記のお困りの症状が出やすくなる場合がありますから。

布ナプキンは自然食品のお店やネットなどで購入できます。

自分でも作れるみたいですから、
可愛い布を買ってきて作るのも良いですね。

ネットで検索すると布ナプキンの
作り方を解説サイトがたくさんあります。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
【パクス・テルレーナ治療室横浜本院】
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

【パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)】
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

自宅でできるストレスケア

今回は自宅でできるストレスケアについて
記そうと思います。

皆さん、ストレスを感じるとどうなりますか?

身体にキュッと力が入りますよね。

歯を噛みしめたり、肩に力が入ったり、
眉間にしわが寄ったり、手を握り締めていたり・・・・。

人はストレスを感じると上半身に力が入ります。

そして、イライラ、カッカときてしまって、
顔や目、耳も紅潮してきます。

このような状態を東洋医学的にとらえると、
気が滞り、身体の上に上に上がっている状態。

こういう時は上半身に不調が出やすくなります。
例えば、頭痛や肩こりや不眠などの症状など。

また、元来弱っている場所にもダメージを与えます。

そういった場合は、
まずはのぼせた状態を改善させ、
固まった気の巡りを良くすることが重要です。

そのセルフケアを何個か紹介します。

仝を回す。
ラジオ体操のような感じで
肩を回転させてみてください。

△錣腹を伸ばすストレッチ。
わき腹、体の横を意識して伸ばしてください。
両手を頭の上でつなぎ左右に動かして、
上半身(横)伸ばしてみてください。

ブラシで頭をとんとん叩く。
ヘアブラシで軽く頭頂部や側頭部を
トントンと数回叩いてみてください。
あまり叩きすぎると余計にのぼせるので、
数回で大丈夫です。

外出先などでも手を熊手のようにして
代用してみてください。

だ鎮櫃佞澆覆病の裏の刺激。
青竹やゴルフボールなどを使って
足裏を刺激してみてください。
これも刺激し過ぎには注意です。
数分(5分以内)で大丈夫です。

ヌ棔粉禝紂砲魏垢瓩襦
これは以前ブログで紹介しましたので、
こちらをご参照ください。

深呼吸をする。
できれば空気のきれいなところで
深く深呼吸。どこでもできるリラックス法です。

Ч瓩蠅魍萢僂垢襦
好きなエッセンシャルオイルを部屋や
お風呂に入れたり、持ち歩いて嗅いでください。

それぞれの香りの効果により、
スッキリとリラックス&リフレッシュできます。

リフレッシュしたい時には、
ミント系や柑橘系の香りがおススメです。

リラックスしたい時にはラベンダーなど
もう少し重い香りが良いかもしれません。

受付にてアロマのスプレーも販売しています。
精油選びでわからないことがあれば、
担当の先生に聞いてみてください。

以上、すべてやる必要はありません。
一つだけ、できるものを、色々交代で、
楽しんでやってみてください。

スッキリして、巡りも良くなるので、
身体も温まりますよ。

追記:
もちろん、ストレス症状に鍼灸治療は有効です。

治療の際に不安なこと、不調なことがあれば
いつでもご相談ください。

通常のお困りの症状と並行して治療を行えます。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
【パクス・テルレーナ治療室横浜本院】
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

【パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)】
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

東洋医学で冷え&風邪予防

11月を前に随分寒くなってきました。
先日は初暖房をつけました。

パクスでは現在、冬支度中。

電気敷布、湯たんぽ、冬用スリッパなど
冬を迎える準備をしています。

本日は冷え&風邪対策について。

東洋医学では風邪は背中から入ってくる
と言われています。

ぶるっと寒気がする・・・
という風邪の前触れが現れた時、
背中や首元を触ってみると
そこだけ冷たくなっています。

ですから、
この場所を日ごろから冷やさないことは
風邪や冷え対策にはとても重要です。

第七頚椎
(首を下に曲げた時に出る背骨の出っ張り部分)
周辺からその下のあたりを
特に冷やさないようにしてみてください。
senaka

ストールなども良いですし、
その辺りの皮膚と洋服の間に
ガーゼなどを挟んでおくと温まります。

街中で急に寒くなった…という時は、
手持ちのハンカチやティッシュを数枚挟むだけでも
随分温まります。

また、手首周辺が冷えても良くないので、
手首の出る服装はお勧めできません。

寒さを感じた時、そっと手首をもう片方の手で
包んであげるのも良いですよ。
tekubi

身体全体の防寒にもなりますので、
風邪対策だけでなく冷え性の人にも
おススメのケアです。

様々な治療で入院中に、冷えや防寒に
困っている方の対策にもなります。

夜寝る時にはハンドタオルなどを
背中に挟むだけで全身温かく眠れますよ。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
【パクス・テルレーナ治療室横浜本院】
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

【パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)】
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

移植・排卵前後の鍼灸治療

以前に
移植後、AIH後、タイミング後のケアと鍼灸治療
というブログを書いたのですが、
今回は鍼灸治療のことをもう少し詳しく書こうと思います。

まずは移植前(排卵・AIH前)は
受精卵を迎える子宮内膜の状態を整えます。
(参照:子宮内膜と鍼灸治療

10ミリ以上あれば理想ですから、
それぞれの体質に合ったケアを行います。

また、子宮や卵巣を整える治療も行います。

子宮や卵巣への栄養が十分に行き渡るように、
ストレスがある人にはストレスをとって、
体力がない人には体力をつけて、
胃腸が弱い人には胃腸をケアして・・・
など個別の体質に合わせてにケアしていきます。

そして、移植後(排卵・AIH後)は
上記のように体質ごとの治療を行うことで、
子宮へ十分エネルギーが行き渡って
受精卵が着床しやすい環境を作ります。


『その他よく読まれている妊活ブログ』
高FSHの鍼灸治療
流産後の鍼灸治療
採卵後のケア

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
【パクス・テルレーナ治療室横浜本院】
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

【パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)】
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

お腹を診る(腹診)〜『月刊*パクス』2013年2月号より(院長)

【HPリニューアルに伴い、
『月刊*パクス』の記事をブログに移行しています】


パクスでは患者さんのお腹を診ます。

お腹を診ることを腹診(ふくしん)と言います。
小児の治療も可能な範囲で腹診は行います。

肋骨の際はどうかな、
おへそ周りはどうかな、
わき腹はどうかな、
下腹部はどうかなと診ていきます。

拍動しているところ、硬いところ、力がないところ、
肌のざらつき、汗の具合、
おへその大きさや深さ、形、向きなどを診ています。

それらの状態、部位から
どこに問題があるのか推察していくのです。

良いお腹を言葉で頑張って表現すると以下の通りです。

ふわふわして、
適当な弾力があって、
(柔らかすぎるのも良くありません)
皮膚は滑らかで、ツヤがあって、
うぶ毛は多くなく、
へその形はほぼ円形で、
肋骨弓は広すぎず、狭すぎず

・・・です。

皆さんが判断するのは難しいと思います。

もちろん腹診だけでなく、
問診、脈、舌、ツボの反応などを参考にし、
どういう治療を組み立てていくか総合的に考えます。

お子さんを望まれている方は
ご自身のお腹(下腹部)の状態が気になる方も
多いかと思いますので参考になさってください。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
【パクス・テルレーナ治療室横浜本院】
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

【パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)】
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

「心も体もぽっかぽか〜お灸で妊活教室」開催

【定員になりましたので、受付終了しました】

girl_kyuu
(画:anさん/パクス・テルレーナ治療室)


東洋医学、鍼や灸に興味があるけれど
なかなか実践できない、
お灸の仕方がよく分からない・・などの
不安をお持ちの方対象のお灸妊活教室です。

ご自宅で簡単にできるセルフケアに
お灸を取り入れてみませんか?

東洋医学と妊活のこと、
お灸のこと、鍼灸のこと・・・などを
副院長の湯浅が分かりやすく楽しく説明します。

下記の日程で開催します。
先着順となっておりますので、
お早目にご応募ください。


【開催日時】
2015年8月28日(金)/12時30分〜13時30分

【場所】
パクス・テルレーナ治療室

【募集人数】
5名(女性のみ・先着順)

【持ち物・服装など】
持ち物は特にありません。

服装は足にお灸の練習をするので、
ひざ下が出る服装でお願いします。

【応募方法】
お電話(045-320-2277)にてお願いします。

*一般の方対象の教室です。
通院中の方は担当鍼灸師から
お灸指導をしてもらった方が良いですから、
直接聞いてみてください。

【講師】
パクス・テルレーナ治療室副院長 湯浅佳子


その他ご不明な点はお気軽にお電話にて
お問い合わせください。

当院の妊活の鍼灸治療については
こちらのサイトをご参照ください。

追記:
今後も一般の方向けの健康講座を
開催していきたいと思っています。

開催する際には随時ブログ、ツイッター、
フェイスブックページなどでお知らせします。

★妊娠関連ブログ一覧
移植後、AIH後、タイミング後のケアと鍼灸治療
高FSHの鍼灸治療
流産後の鍼灸治療
採卵後のケア

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
【パクス・テルレーナ治療室横浜本院】
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

【パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)】
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

梅雨時期のセルフケア

梅雨

先日、関東地方も梅雨入りしました。

洗濯物も乾かず、
家の中もジメジメ湿気だらけです。

毎年この時期に書いている湿気対策のブログ。

今年もほぼ同じ内容ですが、
梅雨時期の身体の変化とその対策を
掲載したいと思います。


◆心も身体も晴れないのが梅雨。

毎年梅雨になると、何となく身体がだるい、
気分が晴れない、持病が悪化する・・・
という方が多いのではないでしょうか。

中国医学ではこのことを
「湿邪(しつじゃ)の影響を受けている」と考えます。

脾胃(ひい)という消化器系の
機能が弱ることで水分代謝が悪くなり、
身体の中に余分な水分「湿邪(しつじゃ)」が
溜まってしまうのです。


◆「湿邪」(しつじゃ)が身体の様々な場所に不調を招く。

どんな症状が湿邪(しつじゃ)によるかというと、
例えば、
身体の怠さ、すっきりしない気分、
手足や身体全体の浮腫、
腰痛、関節痛、頭痛、
お小水の出が悪くなる、
胃もたれ、下痢・・・などが挙げられます。
(もちろん湿邪以外が原因の場合もあります)

その他、皮膚や呼吸器に問題がある方等は
アトピーや湿疹、喘息などの
症状が悪化する場合もあります。

日頃から上記のような症状をお持ちの方は
気を付けて過ごさねばならない季節です。


◆婦人科系のトラブルが発生する場合も。

飲食したものから、
気や血や、生命エネルギー等は作られますから、
湿気の影響で脾胃が弱ることにより、
上手くそれらが生成、処理できなくなることがあります。

そうした場合、
子宮や卵巣が滋養されなかったり
余分な水分や老廃物(湿邪)が子宮や卵巣に滞り、
逆子、月経痛、月経不順、不妊症などの症状を
誘発、悪化させる場合もあります。

実際に、
梅雨時期は逆子の診察が増えるんですよ。

また、タイミング、AIH、採卵、移植など
不妊治療中の方は注意が必要な季節です。

卵子の成長、精子の生成、子宮内膜の状態などには
湿邪はあまり良くないものです。


◆がん治療中の方も湿気ケアを

化学療法中、放射線治療中は
食欲が落ちたりなど胃腸の機能は悪くなります。

梅雨の湿気によってダメージを受けている状態も重なり、
吐き気、下痢、頭痛、むくみ、倦怠感など
治療による副作用が余計に辛くなる場合もあるでしょう。

また、免疫力も落ちやすくなりますから注意が必要です。

入院中の方は通院治療の方よりも
湿度がコントロールされた屋内にいますから、
多少は影響も受け難いです。


◆「湿邪」の影響を受けないためには・・・

食べすぎや、水分(お酒・飲み物全般)のとりすぎは要注意。

生もの、甘いもの、冷たいもの、
脂っこいものの食べ過ぎには気をつけてください。

過剰な摂取は体内の水分代謝に悪影響を及ぼして、
余計に湿邪(しつじゃ)が溜まってしまいます。

飲食を気を付けるだけでも随分楽になりますよ。


◆身体の中も外もカラッと爽快に!

エアコンの除湿スイッチオンして
「除湿治療」と称してセルフケアするのもオススメです。

身体や心がスッキリカラッとします。
でも冷し過ぎないようにご注意くださいね。


◆香りですっきりとセルフケア。

アロマセラピーでのケアも手軽でおススメです。

胃腸の調整、水分代謝に良い精油は柑橘系。
グレープフルーツ、レモン、ベルガモット、
オレンジ、マンダリン、ライム・・・など。

好きな香りをお店で選んで
入浴・洗面時に数滴入れたり、
お部屋にスプレーしたり、
アロマポットで楽しんだり。

パクスでもエアフレッシュナーを販売しています。

入院中の方でもできる手軽で心地の良いケアです。

ただ、胃がすっきりして
食欲を増す効果もありますから、
「楽になった」とまた沢山食べると、
胃腸が再び弱ってしまうので要注意です。

腹八分、七分目が身体には丁度良いのです。


◆もちろん鍼灸治療も有効です。

梅雨時期の体調不良や持病の悪化
が出てきた場合はお気軽にご相談ください。

現在通院中の方も主訴の治療と並行して
治療することができますから、
ご来院の際に担当鍼灸師にお尋ねください。

また、その他ご不明な点は担当鍼灸師にお尋ねください。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
【パクス・テルレーナ治療室横浜本院】
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

【パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)】
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

高FSHの鍼灸治療

不妊治療中の方にとっては
気になるホルモンであるFSH。

FSHは『卵胞刺激ホルモン』と言って、
脳の下垂体前葉から分泌されるホルモンです。

卵巣から分泌され、卵胞の発育を促す
卵胞ホルモン(エストロゲン)の分泌を促します。

不妊クリニックで計測するE2(エストラジオール)は
卵胞ホルモン(エストロゲン)の一種です。

加齢や早期閉経によって卵巣機能が低下してきた場合、
卵胞ホルモン(エストロゲン)の分泌が悪くなってきます。

そうなると、「もっとホルモン出してください!」と
脳から分泌されるFSH(卵胞刺激ホルモン)が
基準値より多く分泌することで指令を出し、
卵胞ホルモン(エストロゲン)の分泌を促します。

FSHの卵胞期の基準値は文献により様々ですが、
大体10以下が望ましいとされています。

10以上になると卵胞数が少なくなってきている、
卵巣機能が落ちてきているということになります。

ただ、患者様を診てきて感じるのは、
不妊治療を受けていらっしゃる方で、
FSHが10以下の基準値となっている方は
そんなに多くはいらっしゃいません。
(10ちょっとは許容の範囲内の気がします)

鍼灸師として日々の臨床経験から感じるのは、
FSHが15〜20以上が普段の数値となる時には、
卵子の数が減少し、次第に閉経に向かっていると
言えるような気がします。

ただ、こういった卵巣機能が落ちてきた場合でも、
常に高値という訳ではなく、
高くなったり、低くなったり、
時に正常値になったりもしながら、
次第に高い数値の割合が多くなり、
閉経に近づくという経緯を辿ることが多いです。


ここからは鍼灸、東洋医学と高FSHについて
書いてみようと思います。

多くの患者様を拝見していて思うのは、FSHの数値は
生殖機能(卵巣機能)低下に影響されると共に、
ストレスにも多分に影響を受けているということです。

人は頭で色んなことを思い考えます。

それが過度になれば、ストレスとなり、
ホルモンの分泌が乱れるのは良くあることですよね。

過度のストレスで一時的に
生理が来ない、異常に早く来た・・・
などの経験談を良く耳にすると思いますし、
経験がある方もいらっしゃるかと思います。

東洋医学的に考えても、
ストレス過度となると気が滞り、
子宮や卵巣を滋養するエネルギー(気や血など)の
巡りが悪くなると考えます。

そうなると、十分な栄養が卵巣や子宮に届かず、
その機能が落ちる場合があります。

また、頭でものを考えすぎることで、
上半身ばかりに無駄にエネルギーが
分配・消費されてしまい、
下半身、生殖器に十分なエネルギーが供給されず
機能が落ちてします場合もあります。

不妊治療はストレスだらけ。
時間的にも、経済的にも、
精神的にも、肉体的にも負担は大きいです。

そして、心身共に疲れてしまうことも多々あります。
そんな時は子宮や卵巣も疲れているのです。

こういった場合、当院では、
鍼灸治療によってストレスを軽減して心身をほぐし、
間接的に子宮や卵巣の機能を改善させていきます。

もちろん、同時に子宮・卵巣機能に
直接働きかける治療も行います。

また、ご自身でもストレス発散すること、
例えば軽い運動、お友達とのおしゃべり、
思いを吐き出す機会を作る、好きなことに熱中する、
・・・などを心掛けてみると良いかと思います。
(言葉で言うほど簡単ではないですが。なるべく・・・)

ある患者様は、
南国に旅行に行かれて、
とっても楽しい時を過ごしリフレッシュした結果、
FSHの数値が暫く安定した…
ということもありました。

ストレスの軽減はやはりFSHの安定に
繋がるんだと実感した一例です。

また、鍼灸治療の後に、
酸素カプセルでリラックスすることで
よりFSHの安定や卵子の質の向上に
繋がったという方もいらっしゃいました。

もちろん鍼灸治療自体も効果的です。

ただ、閉経に向かっている場合、
卵胞が見えている場合においては
有効な治療ではありますが、
(もちろん全ての方に有効とは言い切れません)
半年以上卵胞が見えない、
閉経と診断されたという場合は
難しい治療となります。

しかし、そいういった場合においても、
担当鍼灸師と相談しながら、
1年前後は西洋医学の不妊治療と併用して、
鍼灸治療を続けてみる価値は十分にあると思います。

高FSHの症例を少し記します。

●D3のFSHが30前後となり、
高い時には50〜70台の後半にもなり、
早期閉経に向かっていると診断された20代後半の女性。

卵胞の発育が早かったり、遅かったりで
採卵がリセットになることも多く、
採卵までいっても空胞や変性卵だったり、
分割が途中で止まることが多かったです。

1年弱の治療でグレードCの胚盤胞を2つ凍結、
その後その一つを移植、妊娠となりました。

現在、3歳児のママです。


●FSHが常に平均30前後となり、
「加齢で卵巣機能が落ちている」
「治療を急いだほうが良い」
と担当医師から言われたオーバー40の女性。

卵胞の発育が悪くリセットとなったり、
採卵できても受精しなかったり、
分割が進まないことが多かったです。

治療を継続した結果、D3のFSHが30の時にも
グレードCの胚盤胞を凍結できました。

残念ながら、その時の胚盤胞は胎嚢までしか
見えず流産となりましたが、
その後の新鮮分割胚移植で妊娠、卒業できました。

現在、40代半ばで無事に妊娠後期となっています。

質の良い、生命力のある卵に出会うために
宜しければ皆様も鍼灸治療を
取り入れてみてください。

まずはお気軽にご相談ください。
皆様をサポートさせて頂きます。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室横浜本院
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

何でそうなる?

障害者は「感動ポルノ」として健常者に消費される–難病を患うコメディアンが語った、”本当の障害”とは

ツイッターを通してこのような記事を見つけました。
ある意味過激なタイトルですが、
ふんふん、わかるわかると言って読ませてもらいました。

私も同じような体験があったからです。

息子が病気になって、
色々な場で息子への理解を得るために
彼の病気のことを「カミングアウト」しました。

彼の現在の状態を理解してもらって、
理解、サポートしてくれる人が
一人でも多く現れることで息子自身が
過ごしやすくなるのではないかと思ったからです。

そんな時、時に言われた言葉に、
??と思うことがありました。

「頑張ったねぇ。勇気をもらいました」
「普通に生活できていることありがたさ、
健康のありがたさが分かりました」
「今の健康な自分や健康な子どもに感謝しないと
いけないと思いました」

その方たちは全く悪気もないし、
素直にそう思われたのでしょう。

私自身も息子の病の体験を通して、
もちろん色々な学びがありましたから。

ただ、もう一方で思ったことは、
「私の息子は、あなたを感動させたり、
何かを学んでもらうために病気になったんじゃない」
ということです。

あの、毎夏放送される募金を集めるテレビを見ていても、
「健康」な人からの何だか上から目線の取り上げ方に、
やはり同じような不快な気分になってしまいます。

病や障がいに対する理解や知識を持ってもらう
ためには良いことなのかもしれませんが、
もう少し伝え方があるだろうと思うのです。

小児がんだけでなく、大人のがんの方、
難病を抱えた方、障がいのある方、
同じような経験をなさった方も多くいらっしゃると思います。

そして、不妊に悩まれている方も同じかもしれません。

「あなたの頑張りを見て、すんなり子どもが
できたことに感謝しないとと思いました」
「子どもがいるありがたさを実感しました」
何てこと言われたことがある方もいらっしゃるかもしれません。

病になった人に、苦しんでいる人に、
「もっと大変な人もいるんだから、頑張らないと」
なんて励ましも同じですよね。


困ったもんです・・・。

人の苦しみは比較されるものではありません。
それに、誰かの苦悩と比べて
自分の状況に感謝するのも私は違うと思います。

パクスは鍼灸で病の治療を行う場ですが、
こういったストレスや不満を吐き出してもらう場にも
なれればと思っています。

それも治療の一つです。
話すだけで楽になることもありますから。

共に共有しましょう。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室横浜本院
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

産前産後の鍼灸治療

当治療室では産前産後の不調改善や
安産のために治療を受けられている方が
多くいらっしゃいます。

産前産後の治療については
こちらのページをご参照ください。

産前のケアは母子共に安心して
マタニティ期間を過ごし、
健やかなお産を迎えるために
非常に大切です。

また、産後のケアも非常に重要で、
体力の回復が上手くいかないと、
所謂「産後の肥立ち」が悪くなり、
様々な不調を招く場合があります。

お産や産後の不調は、下半身の体力を奪い、
次の妊娠にとても響きます。

追記:
流産も東洋医学では「小さなお産」と捉えます。
流産後のケアは次の妊娠のために非常に重要です。

参考ブログ:
二人目不妊
妊娠中の鍼灸治療について
流産後の鍼灸治療

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室横浜本院
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

思いを吐き出す場としてのパクス

数年前の事。
私はパクスを休職し、
小さな息子の小児がんの
闘病生活に付き添っていました。

一度も横浜に帰ることはできず、
数か月ずっと病棟で過ごしました。

同じ環境で頑張っているママたちと
共に泣き、笑い、時には愚痴を言いながら
励まし合って過ごしていました。

その時の事。
あるママが以下のような話をしました。

「元気な子どもをみると寂しくなる。
羨ましい。
なんで家の子だけが・・・」と思ってしまう。

「子どもの未来を何の不安もなく語る人を見ると、
先の見えない自分たちが切なくなる。
呑気でいいなぁって思ったりする」

「こんな気持ちになってしまう
自分が嫌にもなってしまう・・・」と。

ママたち同士でそんな辛い心情を
吐き出すことも良くありました。

そんな時、私が彼女に言った言葉。

「いいんだよ。腹も立つし、羨ましいし。
思っていいんだよ」

「言葉に出せばいいんだよ」

「だってそう思うもの」

「直接本人に言わなきゃいいんだよ」

「内輪で話したっていいじゃない」


・・・と。

そう言って彼女を励ました。
後から考えると本当にそうだなぁと思いました。

ネガティブな気持ちは当然です。

告知を受けた時、入院中、そして退院してからも、
私自身も同じようなことを何度も思いました。

こんな過酷な状況の中、
闘病物のテレビドラマのように、
明るくポジティブには実際にはなれないし、
聖人のように温かい心で・・・とはいきません。

そんな気持ちは同じ境遇の者だからこそ
心から分かち合える感情です。

誰にでも話せる、吐き出せる話ではありません。

これはがん治療や難病と言われる治療に
限ったことではありませんよね。

先も見えず、頑張ったからと言って、
絶対に結果がついてくる訳ではない不妊治療。
毎回毎回神経が擦り減ります。

赤ちゃんを見るのがつらい時もありますよね。

お友だちや知り合いの妊娠報告は嬉しいけれど、
切なくなってしまうことだってあります。

当たり前です。

その他、慢性的な症状で悩みで
社会生活に不自由を感じていらっしゃる方々。

皆さん、それぞれの状況で
様々な苦悩を持ちながら進んでいます。

誰に話せる訳でもなく、
理解してもらえないこともあったり。

話したとて、「えっ、今なんと(@_@;)」と、
こちらにとってはビックリするような答えや
励ましが返ってきたり・・・。
(悪気は全くない場合も多いですが)

みんなそれぞれひっそりと辛抱して
踏ん張っています。

でも、理解してくれる人に会えると、
同じ悩みや苦しみを持った人に会えると、
気持ちが楽になりますよね。

話を聞いたり、聞いてくれるだけで、
安心したり、ほっとしたり。

パクスの鍼灸治療は約50分程。
お話を聞いたり、吐き出してもらう時間もあります。

私たちは同じような状況で、
悩む患者さんを沢山見てきました。

そして、患者様、そして患者様の立場に立って
寄り添う治療を目指しています。

ですから、時には少し休んで、
気軽に思いを吐き出してくださいね。
そしてまた歩き出しましょう。

話すと楽になる・・・、また頑張れる、
それも鍼灸治療以外の立派な治療の一つですから。

東洋医学的に考えても、
ほっとすると、気が巡ります。

身体の巡りが良くなりストレス解消にもなるんです。

参考ページ:
女性と子どものためのがん治療サポート
不妊・不育総合サイト
その他女性の不調に


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室横浜本院
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

湯たんぽでぽっかぽかケア

11月に入りました。
日に日に寒さが増しているような気がします。

ヌクヌクしたものに癒される季節がやってきましたね。

今回は湯たんぽでできるセルフケアについて。
パクスでも湯たんぽを用意しています。

湯たんぽでほんのりと足元や下半身を温めて寝ると、
1日中下半身に温かさが残る感じで気持ち良いです。

日中もお家にいる時は湯たんぽに足や腰などに置いて
暖を取るのも良いかもしれませんね。

心と身体をほっこり温めてくれる湯たんぽは
冬のおすすめアイテムです。

下半身だけでなく全身の血流アップ、
冷えのぼせなどにも効果的です。

夜眠れなかったり、興奮している時も
を温めることで気が下に下りて
すっと楽になる場合もあります。

低温やけどに注意しながら使ってみてください。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室横浜本院
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。
パクス・テルレーナ
治療室
無題

パクス・テルレーナ治療室

横浜駅東口より徒歩7分。女性と子どものための鍼灸治療室。

不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調、更年期などの婦人科症状からその他様々な女性の心身不調や子どもの様々な不調に対応。岡山分院も開設。

Twitter & Facebook
Categories
Archives
記事検索
  • ライブドアブログ