パクス徒然日記

横浜、岡山(分院)にある女性と子どもの鍼灸治療室、
パクス・テルレーナ治療室と患者さまを結ぶ徒然日記。
本院副院長・湯浅がゆったり、のんびり綴ります。。。

がん

東洋医学的な婦人科系の良性腫瘍ケアと注意事項

__


当治療室には、
不妊、重い月経痛、PMS、逆子、更年期障害など
婦人科系のお悩みで来室される方が多くいらっしゃいます。

そして、婦人科系のお悩みを抱えた方の中には、
子宮筋腫、卵巣嚢腫などの
婦人科系の良性腫瘍を抱えた方も少なくありません。

東洋医学的に見れば、これらの腫瘍が原因で
子宮や卵巣の機能が低下することによって
婦人科系のトラブルが起こっている場合もあります。

また、腫瘍自体が次第に大きくなり、
手術をなるべく避けたいということで
腫瘍の成長を抑えるために、
受診される方もいらっしゃいます。

東洋医学では、
婦人科系腫瘍に限らず、腫瘍全般は、
身体の中の巡り(気・血・津液の巡り)が悪くなり、
滞りに不要なものが集まって腫瘍になる
と考えます。

婦人科系の場合は、
子宮や卵巣内にその滞りが起きて、
子宮筋腫や卵巣嚢腫などの
腫瘍になってしまうのです。

その滞る原因は人によって違い、
精神的ストレス、冷え、体力低下など様々です。

鍼灸治療はこの“滞り”の原因を突き止め、
一人ひとりに必要な治療を行っています。

そして、鍼灸治療と同時に
重要なのが養生指導(セルフケア)です。

個々の患者様にあったアドバイスを行い、
「滞りができる原因」にもなる
生活習慣(食生活も含む)の乱れも
徐々に直して頂きます。

この生活習慣の乱れを正さない限り、
鍼灸治療をして元気になったとしても
また元に戻ってしまいますから、
生活の改善はとても重要な作業となります。

そして、非常に重要なことが一つ。

良性であれ、
やはり腫瘍は腫瘍ということです。

このような方は、東洋医学的に考えれば、
体質的に腫瘍ができやすい
身体であるとも考えられます。

ですから、体力や免疫力が落ちたり、
過度なストレスがかかったとき、
悪性の腫瘍ができる可能性があると言えます。

何人かそのような患者様を診てきました。

ですから、今のうちから
食生活の乱れを正し、
朝夜逆転するような不規則な生活を送らず、
適度な運動をしてストレスを解消しておいてください。

そうすることで、体質は改善し、
未然に色々なことを防ぐことができるのです。

「良性腫瘍があるから絶対に悪性のものが出来る」
ということではなく、
その可能性・傾向があるから、
未然に予防を心掛ける必要があるというお話でした。

追記:
ここでは婦人科腫瘍を取り上げましたが、
その他の良性腫瘍も同様に考えてください。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
【パクス・テルレーナ治療室横浜本院】
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
女性と子どものためのがん治療サポート
アロマ&美容鍼灸ルーム
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

【パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院(現在、休院中)】
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

小児脳腫瘍の会

パクスグループでは、
来院された患者様から頂いた治療費の一部を
様々な形で社会に還元できればと思っています。

今年は小児脳腫瘍の会
僅かではありますが寄付させていただきました。

__

小児脳腫瘍の治療は非常に複雑で
その診断や治療に高度の専門性が問われます。

また10万人に1人と言うとても稀な疾患であるため、
大きな病院(大学病院・こども病院)であっても
臨床数が少なく、適切な診断や治療を
得られない場合が多々あり、
患児、家族は非常に苦しみます。

誤診、医療過誤の非常に多い疾患です。

小児脳腫瘍の会は、
その家族や患児を支え情報を提供し、
お互いを繋いでゆく団体です。

家族同士や小児脳腫瘍の治療を支える医師たちとの
交流キャンプなどを毎年開催しています。

病の宣告を受けた家族は、
突然、脳腫瘍だ、小児がんだと突きつけられ、
治療と向き合わなければなりません。

何が何だかわからず、息もできないぐらいの
戸惑い、不安、絶望、苦悩の日々を送ることになります。

そんな時、このような患者会が存在することで、
経験者からのアドバイスを受けることができます。
(どのような病も患者会は重要ですよね)

そして、正確・適切な医療情報を得ることで、
救われる命や身体、心がたくさんあります。

病を抱える人たち、それを支える人たちにとって
患者会の存在は様々な側面で大きなサポートとなります。

2012年11月の月刊*パクスに小児脳外科医の
超スーパードクター、澤村豊先生のことを記しました。

小児脳腫瘍治療の現状とともに記しています。
興味のある方は読んでみてください。

また、検索エンジンで、
「小児脳腫瘍 ブログ」と検索すれば、
患児の保護者の方が記したブログが沢山出てきます。

それぞれの子どもたちや親たちが
必死に、そして前向きに
闘っている様子が垣間見れます。

皆、数か月〜年単位の治療です。
そして、癌の完治は基本的に治療終了後5年。
治癒への道のりは遠いものです。

その5年が過ぎても心からの安心はできず、
不安を抱える日々は終わることはありません。

小児の治療の場合、
手術、化学療法、放射線治療による
晩期合併症などの症状と向き合わねば
ならない子どもたちもたくさんいます。

また、治癒、完治と言う言葉の前に、
絶対的な治療もなく「命の期限」を
告げられる子どもたちもいます。

大切な大切な小さな子どもを
看取らななければならない親もいます。

この世に生を受けたら、
みんなみんな元気に大きくなってほしい・・・。

けれど、それが叶わないこともあります。
けれど、私はいつもそう願って祈っています。

みんなみんな元気に大きくなりますように。

パクスグループの理念にもあるように、
目の前の患者様の健康に
鍼灸師として全力で取り組むと共に、
その健康が保たれるための社会とはどうあるべきか、
そのために自分達が自分達の歩幅で出来ることは何かを
考えて歩んでいきたいと思っています。

このブログを通して、小児がんのこと、
小児脳腫瘍のことを少しでも多くの方に
知って頂ければ幸いです。

鍼灸治療(小児はり)も小児がんを含む
癌治療全般のケアやフォローアップに有効です。
(参照カテゴリー:がん治療と鍼灸治療

追記:
福島第一原発の放射能汚染により、
福島では小児の甲状腺がんの発症率が
通常の10倍以上になっています。
(首都圏でも増加しているとの予想です)

あの事故から3年。

人びとの危機意識は薄くなっていますが、
何も変わらず汚染は続いています。

甲状腺がんの次に出てくるのは、もっと悪性度の高い癌です。
白血病、リンパ腫、脳腫瘍・・・・など。

食べ物を気を付け内部被ばくを避け、
保養など汚染された土地から離れることはとても重要です。
(参考:月刊*パクス 東洋医学で被曝から身を守る

一人ひとりの健康が守られますように。
あの事故以来、今まで以上に強くそのことを思う日々です。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室横浜本院
総合案内サイト女性のための不妊治療案内
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

パクス・テルレーナ治療室 岡山井原分院
総合案内サイト 女性のための不妊治療案内
岡山県井原市井原町224−3
(岡山 倉敷 笠岡 福山)

女性と小児のための鍼灸専門治療室。
不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
美容アンチエイジングのために美容鍼灸、美顔鍼、
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています

NPO法人 脳腫瘍ネットワーク

__

パクスグループでは、
来院された患者様から頂いた治療費の一部を
様々な形で社会に還元できればと思っています。

2011年の東日本大震災の年には、
地震によりパクスも大きな被害を受け、
治療院の内装修理などが重なり、
寄付ができませんでした。

今年からまた寄付を再開しました。

色々と考えましたが、
今年はNPO法人 脳腫瘍ネットワーク
僅かではありますが寄付させていただきました。

脳腫瘍の治療は非常に複雑で専門性が必要です。

また比較的に稀な疾患であるため、
大きな病院であっても臨床数が少なく、
的確な診断を得られない場合が多々あり、
患者、家族は非常に苦しみます。

NPO 脳腫瘍ネットワークは、
その家族や患者を支え情報を提供し、
お互いを繋いでゆく団体です。

多くの人の体験や経験を伝え、繋ぎ、
正確・適切なな医療情報を得ることで、
救える命や心、身体があります。

多くの患者、家族が切望していることです。

パクスグループの理念に記したように
目の前の患者様の健康に
鍼灸師として全力で取り組むと共に、
その健康が保たれるための社会とはどうあるべきか、
そのために自分達が自分達の歩幅で出来ることは何かを
考えて歩んでいきたいと思っています。

 

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

横浜市の横浜駅、みなとみらい近く(横浜市西区)にある
女性と小児のための鍼灸専門治療室。

不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

髪の毛の寄付

__

NPO法人 JAPAN HAIR DONATION & CHARITYという会があります。

そのホームページから会の趣旨を抜粋して記すと、
ヘアドネーション(髪の寄付)や寄付金を受付け、
その髪とお金を使ってフルオーダーの医療用ウィッグを制作し、
無償提供を行う日本で唯一の『特定非営利活動法人』です。

小児がんや無毛症、先天性の脱毛症、不慮の事故などで
髪の毛を失った子どもたちにウィッグを提供しています。

大人も、子どもも、小さな子どもたちも、
髪の毛がなくなるというのはその年齢なりの
ストレスやショックがあります。

その気持ちを支えたり、和らげたりするために
ウィッグは必要な心のケアだと思います。

心身一如、
心のケアは身体のケアに繋がります。

髪を切ろうかと思っていましたが、
私も頑張って伸ばしてみようと思います。

31センチから提供できるそうです。

長い髪を切ろうを思われている方、
これから伸ばそうかなぁと思われている方、
このような形で協力できることもあります。

宜しければご検討ください。

 

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

横浜市の横浜駅、みなとみらい近く(横浜市西区)にある
女性と小児のための鍼灸専門治療室。

不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

小児がんの子どもたちのドキュメンタリーフィルム


『風のかたち−小児がんと仲間たちの10年−』
伊勢真一 監督作品


『大丈夫。−小児科医・細谷亮太のコトバ−』
伊勢真一 監督作品

 

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

横浜市の横浜駅、みなとみらい近く(横浜市西区)にある
女性と小児のための鍼灸専門治療室。

不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。

もう一つのがん治療〜家族のサポート治療

__

がん治療の中で重要な治療が一つあります。
それはご家族への治療です。

がん患者さん本人の精神的、肉体的な
ストレスは大きいのは当然です。

それと同時に、がん患者さんを支える
身近なご家族のストレスも大きなものです。

それぞれの症状によって異なりますが、
例えば、日々のお世話や介護・・・など、
がん患者さんだけではなくご家族の日常も
大きな変化があります。

そして、病と闘う大切な人のことを思うと
今までに味わったことのない大きな不安や
とても切ない気持ちにもなります。

時にご家族と患者さん、お互いのストレスが溜まり、
大きくぶつかってしまうことだってあります。
そうすると、お互いとても辛い気持ちになります。

このご家族の日々の疲れやストレスを
鍼灸治療で随時ケアすることで、
ご家族は少し余裕を持って患者さんと接することができ、
患者さんとご家族の関係が円滑なものとなります。

そして、患者さんはより良い環境でリラックスして
治療や症状に向き合うことができます。

がん患者さんが、
より良い方向に向かうためにできることの一つ。
それはご家族のケアです。

がん患者さんのご家族の方も
どうぞできる範囲で、時には
鍼灸治療をお受けになってください。

西洋医学のがん治療では、
ご家族の精神的なサポートはできても、
身体のサポートはできません。

心身一如。
心と身体は一つのもので、分けることはできません。
東洋医学では心と身体は繋がっていると考えます。

身体が楽になれば心にも余裕が生まれ、
心が楽になれば身体にも余裕が生まれます。

鍼灸治療だからこそできる、
がん治療のサポート治療です。

追記:
がん治療に限らず、
その他ご家族や身近な方の闘病を支えている方々も
どうぞご自身のケアのために鍼灸治療をおすすめします。

ご自身のケアは、
大切な人のケアにも繋がります。

 

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

パクス・テルレーナ治療室
横浜市西区平沼1-38-3 横浜エム・エスビル8F

横浜市の横浜駅、みなとみらい近く(横浜市西区)にある
女性と小児のための鍼灸専門治療室。

不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調全般、更年期など
様々な婦人科症状からその他様々な女性の心身トラブルや
子どもの様々なお悩みに幅広く対応しています。
パクス・テルレーナ
治療室
無題

パクス・テルレーナ治療室

横浜駅東口より徒歩7分。女性と子どものための鍼灸治療室。

不妊症、逆子、前置胎盤、産前産後の不調、更年期などの婦人科症状からその他様々な女性の心身不調や子どもの様々な不調に対応。岡山分院も開設。

Twitter & Facebook
Categories
Archives
記事検索
  • ライブドアブログ