• パズドラ
    ランキング
  • にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ
  • パズル&ドラゴンズ・攻略ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

質問内容

2016/02/03(水) 17:55:38 CO:*nanekot*u*

パズドラなどアカウントを売買するのは違法?

回答一覧

2016/02/03(水) 18:11:35 siv**avissiv**avis

違法ですよ!

お金を使ったらですけどね。兄から譲り受けたならだいじょうぶです。
まあお金を使っても罪に問われることわ無いので大丈夫です!w
ただ、垢を消されたりすることがあるので注意して下さい!!

2016/02/03(水) 19:18:07 r*ut*anx2_03*0*

パズドラの公式が売買はダメって書いてたはず

2016/02/08(月) 23:59:59 a*ter_d*o*sd*ay

現在は合法です。



違法とは”法律を違える”と言う意味。

刑法や民法、その他の日本国内の法律に於いてゲームアカウントの売買禁止なんて条項はないので違法にはなりません。

ただ運営が定める禁止事項に他人への売買や譲渡の禁止とはっきりと明記されているので規約違反となりばれた場合にアカウント停止等の処罰が下されます。

ベストアンサー

2016/02/06(土) 22:32:21 *hige319**5

法整備が追い付いていないのが現状なんじゃないでしょうか?

コピペになりますが…

オンラインゲームの場合、サーバ・ネットワーク・プログラム・データ・操作の結果等といった「使用権」をユーザーに与えている状態にあると考えられています。つまり、プレイヤーはこうした物の「所有権」は持っていないものの、「使用する権利」を持っているのです。この「使用する権利」は法律上原則的に売買の対象とすることは可能です。

ただし、多くの場合はゲームの規約・約款で制限をしていることになるので、RMTによって何かを得たりした場合はこの「規約・約款に違反した」ということになります。つまり、「契約違反」ということになるのです。

この契約に違反したことでゲームを提供する会社が『損害』を受けた場合は、その損害を補填するように「損害賠償請求」をすることができるのですが、一方でRMTによってこうしたゲーム提供会社が直接何らかの被害を受けるということはあまり考えにくく、あるいは損害を受けた(風評被害など?)としても、その損害を立証することが難しいかと思われます。(その立証をするためにかかる手間や費用を考えると、割に合わない)

○損害が出た

というだけでは足りず、その「損害」について、

●コイツ(RMTをした・チートをした等)のせいで損害を受けた

というようなこと(これを「牽連性(けんれんせい)」といいます)まで立証する必要があります。損害金額がそれほど大きくない場合はこれを立証するためについやす費用・時間とは見合わないかと思います。

チートの場合は、プログラムやデータの破損といった事態を引き起こす可能性が出てくるでしょう。このような場合はゲームを提供する会社に直接的な被害が発生することが明らかでしょうし、また刑法犯罪にも繋がると考えられますので、RMTとはまた事情が変わってくると考えられますね。


ということだそうです。ガンホーの公式運営で禁止されているので、ガンホー側から運営上の損害請求を申し立てられるとダメかもしれませんね。

参照元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13155465593

  • パズドラ
    ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

パズドラ&パズドラZ【Q&Aまとめ】

パズドラのQ&Aまとめサイト

yahoo知恵袋等からパズドラ(パズル&ドラゴン)に関する質問・疑問・回答をまとめてみました。攻略 パズル 情報 うらわざ バグ ゲリラ メンテナンス 課金 時間割 最強考察 育成 魔法石 スキル リーダースキル 属性 チーム編成 コスト コンボ 究極進化 進化合成ナドナド気になった情報は全部まとめていこうと思ってます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ