アメリカのアップル社の創業者、スティーブ・ジョブズ氏が亡くなった。56歳の若さだったという。

あらためて独創的な発明者でかつ、新しい時代を創ってきたということの意味を感じた。

それにしてもシリコンバレーというのはすごい。これも、過去の話になってきているのかもしれないが、20代の一見、普通の若者が、世界に羽ばたく夢をかなえる土壌があったということだ。

天性のセンスはいうまでもないが、柔軟であって頑固、彼なりのこだわりというのはすさまじいまでのものがあったという。

それにしても若くてもったいない。