May 05, 2007

金持ち父さん 貧乏父さん$$$

04ae3c2c.JPG

こんにちは


 今日はちょっと雨模様なので車のない自分は家で本を読んでいます


 「金持ち父さん 貧乏父さん」  という本はみなさんご存知でしょうか?

  
何年か前にベストセラーになったと思いますがそのときはぜんぜん読む気がしなかったのですが、たまたま3月に東京に行っているときに衝動買いしてしまいました。

 みなさんはお金について考えたことはありますか? 自分は最近やっと親の援助なしに生活することができる状態になったので真剣に見つめなおしてみようと思っているところです。 

 そう考えると自分はいままでお金の流れとか仕組みを考える機会がなかったのです。 親は 「お金のことは気にするな、自分の好きなようにしろ」 といってくれていました。 トータルで言えば本当に感謝しなければいけないです。 

 というのは親は自分にお金持ちになる方法は直接教えてくれなかったけれども、人間としての行き方を学んだ気がします。

 人の嫌がることはしないこと。 感謝の気持ちを持つこと。 最後まであきらめないこと。 人を信頼すること。

 いろいろ挙げるとキリがなくなりますがこんな感じです。


 でも今思うのですが実はこれからお金持ちになるために必要なことを教えてくださっていたのではないかと。。。。。?

 お金持ちはお金持ちになるだけの理由がある。

 人に感謝されなければそれだけのお金は集まらない。

 自分のやったことが代価として帰ってくるだけのこと。

 っていうことは多くの幸せを多くの人に感じてもらうことが大事。 と思っています

 人間性はこれからももっともっと磨いていかなければならないわけですが、最低限の基礎は教え込まれた気がします。 まあでもかなりの自己中な生活をしてるかもしれませんが


 

 やっと本題ですが 「なんでお金持ちになりたいのか」 

 と聞かれることはよくあります。 自分だけじゃなく多くの人とかかわりを持ち、一緒に生きていることを共感し生きていきたい。 さらに新しいことをどん どんとはじめて生きたい。 世の中に新しい誰も考えていないことはないかもしれませんが、実際に形として見えるものになっているものは少ないのではない か。 自分の思っていることを形としていきたい。 お金はそのためのツールでしかないと考えます。

 大きな声でお金持ちになりたいということは世間的にはあまり歓迎されることではないかもしれませんが、自分にはしっかりとした理由があるのでこれからは恥ずかしがらずしていきたいと思います。


 ちっとも本の内容には触れてませんね。。。。 すみません 

 自分もまだ半部くらいまでしか呼んでませんので どんなラストになるかわくわくしています。

 思ったより面白いですよ

 ここまでで感じたことは「自分のビジネスを持つこと」

               「自分の会社を持つこと」

               「誰のために働くのか」

               って感じです。

 ではまた続きを読もうと思います!! よいGWをお過ごしくださいませ


pc1uo48 at 17:24コメント(0)トラックバック(0)今日のできごと  

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
タケ 高島健志 pc1uo48@hotmail.com
仙台の大学を卒業して九州で働くことに!!

目標
2007年:「おしゃれスナップ雑誌」を出版
   「医療をデザインする(サービス業として生まれ変わる)」を出版 
2010年: 医療デザインを変える(医療改革)

2016年: 地元にサッカースタジアム建設 運営
......etc
 
Profile
Recent Comments
  • ライブドアブログ