小さいって事は・・・

ちっちゃな機械を操ろうヽ( ・∀・)ノ 〜○

PC-9821Nr166の環境整備

結構前に電池周りやフロッピードライブのメンテナンスはしていましたが、そのままだったので手軽に触れるレトロPCとしてもう少し環境を整えることにしました。

情報が載ったページも年々消えて行くので、今のうちに確保ですかね。自分の98環境は1996年くらいで止まっていました。

このマシンは2001年くらいに手に入れていますが、PC-9821NeのバックアップからDOS環境を戻しているので、環境弄ってたのは1996年辺りが最後くらいみたいです。

パソ通のLOGも残っていますが、その辺りで途絶えていました。インターネットすることには重くて使えなく成ってきていましたからね。

何だかんだで今また探すと、結構バージョンアップされてたDOSアプリもあるんですね。

cat20160821172705cat20160821172621

HSBの組み方忘れました。Neは横にリセットボタンがあるのでさっと出来たのにNr166は無いのが不便ですね。ゲームとか終われないのとか切るしか無いし。

 

本体はかなり分厚いマシンですが、取りあえずこれだけで動いてくれるのでデスクトップのことを考えるとかなりコンパクトですよね。

キーボードがふにゃふにゃなのが残念。Neの方がまだ良いと思います。

cat20160821165642cat20160821164816cat20160821164854

当時の98のカード類で持っていたのはLANカードとSCSIカードくらいだったかと。

今のマシンとのやりとりはCFカードです。2GBのSDカードだと認識してくれませんでした。1GB位のメモリーカードを買い集めるにはオークションですかね。

cat20160821170107

 

まだ一度も刺したことの無いコンポジット端子です。刺せば映るのかな・・・。テレビが無いな。

cat20160821164913

 

モニターの外部出力はあまり考えてませんでしたが、口はVGA端子なんですね。キーボードは9801RA時代の物が有るのでそれを使えば良いかな。(NS/T用に買った物です)

小型の熱転写プリンターも残ってるのですが、ケーブルが見つからない・・・。デスクトップ用、ノート用は持ってたハズですが、このタイプなのかも不明です。

インクリボンも7,8本残ってるので試してみたいなぁ・・・。

cat20160821164927

 

バッテリーは液漏れしたら嫌なので抜いてます。480g程あるんですね。

cat20160821164957

 

ドライブは4GBのCFカードです。これも時々バックアップ取ってやる必要がありますね。折角DOS環境の最新化?してるので他の98にも持って行かないと。

NW150は8.4GBまで認識してくれましたが、こいつは4.3GBまでらしいです。

cat20160821165234cat20160821165934

パーティションはWindows95が2GB、後は1GB、1GBって感じです。3番目でWindowsとやりとりしています。

 

フォルダー除いてると、偶に昔書いてた絵とかも掘り起こされます。

cat20160821172902

という感じで、8bit機やX68と違い、こたつ机で使えるのが便利ですね。

9821ノートは音源が微妙ですが、思ったよりゲームでは鳴ってくれるのが良かったです。それ以前に、全然動いてくれないゲームもありますが・・・。

一応動画も残しておきます。

Powerbook G4 12をリカバリーしてクラシック環境を試してみましたが・・・。

PowerBookG4 12は買ってからOSXしか使ってなかったと思います。最近OS9環境で遊んでいたら、懐かしくなってClassic環境ってどんなのだった?

と思い起こして、使ってなかった12インチPowerBookを初期化してしまいました。10.5で終わってしまい、SSD化したものの遅いしで退役してました。

バッテリーもあんまり使ってなかったけど、もう完全にへたれてますね。

cat20160813145129cat20160813145148

 

思い切って完全初期化です。大したデータ類も入ってませんでした。

cat20160813145243cat20160813145353

32GBのSSDってのが何とも。で戻してみたのですが、さっと取り出せるOS9のアプリが出てこなく(デスクトップ機から抜かないと駄目です)簡単に拾ったフリーアプリを起動するも、このClassic環境ってかなり使いにくいですね。動くだけマシですが、さすがにこれは厳しい感じで、デスクトップ機が動くうちにROM抜いてエミュ環境に移行した方が良さそうです。

もっともMac系のゲームソフトも沢山残っているのですが、CD-ROMだけで当時流行ったマニュアルプロテクトのマニュアルが全然残ってないと言う悲しい状況です。

Miix 2 8をもらいました。

うちの人が使っていたMiix 2 8ですが、使わないって事で貰いました。もっともお金出したのは私らしいですが・・・。

cat20160731090450

Windowsのタブレットが沢山発売されて、一気に流行って消えて行った中結構人気があった機種でした。

 

8インチのTabletでZ3740搭載、メモリー2GBでストレージがeMMCの64GBです。MicroSDカードも刺さりますが、LTEなんかは載ってません。

cat20160731090527

 

カメラもちょっとしょぼいのでおまけって感じのWindows8.1モデルです。

cat20160731090551

 

メモリーカードもなにも刺さってなかったので、早速Koukさんに頂いた64GBのカードを挿しました。SDカードの読み書きはかなり遅いです。

cat20160731090614

 

液晶パネルは1280*800で、発色も良く綺麗です。今回最後の方でWindows10にアップグレードしました。8.1に戻そうと思っていましたが、カメラの不具合やらは先人の方がすべて解消してたので、不具合も特になく、ログインにPINコードがつかえるので、そのままにすることにしました。速度的には特に問題無かったです。

BIOSのバージョンアップや、DISKの暗号化解除などみんながやってそうなことは取りあえず設定しておきました。取りあえず起動時はタブレットモードのままです。

cat20160731090748cat20160731092124

 

このMiix購入時に一緒に買ったELECOMのBluetoothのキーボードですが、当時接続が切れまくって使えなかったのですが、BIOSのバージョンアップのおかげかWindows10のおかげかは判りませんが、調子よく動いてくれます。

cat20160731090819

 

小型のX68000の出来上がり!やる気があれば、これでBASICでもCでも動くので、色々やれそうなのですが・・・。当時からもうパソコン通信とゲームマシンだったのでなんとも。

cat20160731091210

本体が350gと軽量なので、会社の行き来に鞄に入れておこうかと。Androidだけじゃちょっとしたとき困るんですよね。

後は、WindowsTabletらしく普段はキーボード無しで使います。Surfaceは結局キーボードがよく出来ているので外すことも無く変形パソコンにしかならなかったので。

慌てて残りのWindowsをアップデート

夏休みの宿題期限のように、Windows10のアップデート権利だけを貰えるように、バージョンアップして元に戻す作業に明け暮れています。

残り5,6台はあるけどさすがにもうあきらめモードです。1年なんて長いと思ってても結局最後まで引っ張ってしまうのは小学生から変わってないなぁ・・・。

cat20160724182958cat20160724183023cat20160724183044

うちのひとに使ってないMIIX貰いましたが、Windows8のままだったので、半日パッチ当ててるのにまだ8.1にたどり着けてません。

パッチすっ飛ばして上げようとしてもエラー出て上げれないしWindows8からDirectに10には上がんないしで大変ですね・・・。

 

という感じで、中々blogの更新が追いついてませんが、ちょっと無駄な作業が多すぎるかな・・・。

Xperia Z2 Tabletを譲って頂きました。

またまた、KouKさんにTabletを譲って頂きました。

TegraNoteのバッテリーが膨らんで使えなく成ってしまったので、代わりのTablet・・・と思いつつ、そろそろiPadでも(※未だに初代のままです)と思っていましたが、丁度Koukさんが、Z4 Tabletを購入して余っているとのことでしたので譲っていて頂きました。今回も色々オマケも付いているのに激安で譲って頂いています。

最近やっぱ小さい文字が厳しくなってきたので10インチくらいの方が楽です。

cat20160717161321

 

AndroidでもSOCがSnapDragonでも800シリーズ以降は、自分の中ではパソコンのCore2みたいな位置づけで、今でも問題無く使えるラインだと思っています。

実際ゲームなんかでも困るような物は無いし、メモリーも多めに積まれているからか速度低下も殆ど感じないです。使い勝手としてはかなり良いと思います。Z2は縁が大きめなので、そこだけちょっと古い感じ見えると思います。

cat20160717155026cat20160717160453

 

何だかんだで、XPERIA Z3も以前譲って頂いていますので、XPERIAが増えていった感じです。電源ボタン周りがちょっと華奢な感じなので、画面タッチで起動させるようにしています。

cat20160717160545

中々、紹介するタイミングが無かったのですが、最近のTablet事情でした。

X68000のHDDをイメージ化しました。

超今更ネタですが、X68000のHDDを丸ごとイメージ化しました。

元々X68の環境は、MOを使ってWindows側にえっちら持っていて行って、ある程度エミュ内で環境を付け足して使っていたので、普段は気にすること無く使っていたのですが、SX-Windowとかは綺麗にコピー出来ず(小文字問題やとうぇにーわんとかで)そのまま放置してました。たまたま検索して引っかかったサイトに超簡単なやり方が掲載されていたので、今更だと思いますが試すことにしました。情報掲載がホントありがたい話です。

 

環境はubuntuが乗ったPCMCIAスロット付きのPC+PCMCIAのSCSIカード(以前友人の”かえる”くんに貰いました)そしてHDDのコネクタが合わないのですが、こちらの変換口をTwitterで知り合ったsakohitiさんに頂いた変換アダプターを使わせて頂きました。皆さんに感謝です。

cat20160619123915

 

この変換コネクターで取りあえずアンフェノールでもハーフピッチでも交換できます。

cat20160619123951

 

540MBのHDDに接続。家の人にしたらゴミが出てきたと言われてますが・・・。一応実機は変換番長へコピー済みです。

cat20160619124009cat20160619130202

 

ubuntu側からカード刺して起動させるだけで認識しています。凄い簡単!

後は、サイトに書かれていたコマンドをそのまま入力するだけで終わりです!

sudo dd if=/dev/sdb of=X68030.img

cat20160619125821

イメージ化も結構早くて20分くらいで終わりでした。MOなんて何時間かかったことやら。

 

拡張子をIMGからHDSに書き換えてXM6 TypeGにマウントしたら完了です。完璧に戻ってちょっと感動です。030用の環境が微妙だったが完全に戻ってくれました。

cat20160619132123cat20160619132152

 

と言う事で、Compactの環境だけで無く98もTOWNSもMACもイメージ化だけしてみました。

X68が意外にも一番簡単で扱いやすかったことに驚きました。ちなみにHDDはどれもエラー無く読み出せました。

見かけは540GBですが中身が1GBになってるのもありましたが・・・。あと同じような箱なので、どの機種用だったか全く判らずDiskExplorerで中身除いて何とか判りました。

cat20160619133240

Surface PRO 4を使って・・・

Surfaceアンバサダープログラムで借りていたPRO4も一ヶ月の期限が来てしまったので返却しました。
もう少し自分の環境を入れ込みたかったのですが、普段使っているソフト類って、ライセンス認証とかが色々掛かっているので、載せ替えが大変って感じで、結局ほぼデフォルト使うことに。

今回はペンがじっくり使えたので、ソレが良かったですかね。
と言うことで、まとめの動画作ったのこれで終了です。



※アンバサダープログラムではblogを最低三回更新の必要がありました〜。

EasyAccの巨大モバイルバッテリー(26,000mAh)が送られて来ました。

EasyAccと言うところのモバイルバッテリーがレビュー用として送られてきました。

Amazonで販売されている商品だそうです。

cat20160618093312

 

さすがに容量が大きいだけに本体も巨大です。サイズ的に18650が8本分って所かと思います。だとしたら1本3,250mAhのタイプですよね。殻割りしなくても何処製のバッテリーか判る手段とか有れば良いのですが。

cat20160618093352

 

出力は4系統あります。

cat20160618093411

 

変わってるのは入力が2系統で合計4Aで入れれます。2倍速充電らしいです。(4時間くらい)

cat20160618093419cat20160618103013

 

付属品はUSB充電ケーブルが2本と本体、説明書です。

cat20160618093448cat20160618093745

 

重さは445gとかなり重いですね。普段から持ち歩くの重さじゃ無いですよね。

cat20160618093520

 

LEDライトがついています。この機能って本当に必要な人は居るんですかね?勝手に点いててバッテリー減らしたりする謎機能。

他のバッテリーでも鞄の中を明るく照らしてることがありましたよ。

cat20160618093629

 

普通に充電出来ます。XPERIAのZ3だと3,100mAhのバッテリー搭載なのでそれこそ8回分・・・。まぁそんなに綺麗に行かなくてもちょっと容量大きすぎって感じのサイズですよね。

cat20160618093959

後は、ケースの作りとかは良かったので、旅行鞄とか大きな物を持って行くついでに持ち歩くか〜って感じです。

Surface PRO4 を使ってFresh Paintでお絵かき #Surfaceアンバサダー

Surface PRO 4のアンバサダープログラムで貸し出しを受けているのですが、お題は「Surface チャレンジモニター Vol.1 イラスト/オリジナル壁紙制作!」と言うイベントなので、そろそろ返却も近づいてきたのでお絵かきです。

貸出機は、ログインアカウントとか変えないでって事や、自分の普段使っているライセンスを移すのが面倒なので、最初から入っていた「Fresh Paint」ってソフトで、書くことにしました。

cat20160611172927

Surfaceのペンはかなりよく出来ていて書きやすいのですが、PROシリーズは兎も角うちの3だと別売なのが痛いです。単体で買うと高すぎるし(1万円ちかくします)

30年前の周辺機器ならそんなもんですが、今の時代だと高く感じますね〜。

 

取りあえず、ウォーミングアップして油絵調で書いてみます。

cat20160611140834

 

レイヤーとか無さそうなので即興で書いていくことに。

cat20160611141449cat20160611142111cat20160611142809cat20160611144502cat20160611152559cat20160611160303cat20160611162754cat20160611162815cat20160611164440cat20160611164145cat20160611171913

と言うわけで完成!

cat20160611173303

取りあえずお題目は完成です。

ノートPCのスピーカーに、小型ワイヤレススピーカー(Inateck BTSP-10P)

 

Inateckさんから、ワイヤレススピーカーが送られて来ました。BTSP-10Pと言う物で、Amazonで4,599円で売られている物です。

こう言った小型のワイヤレススピーカーってここ最近流行っているんですね。うちの人も1年ほど前にAmazonベーシックのワイヤレススピーカーを買っていました。

cat20160611131858

送られて来たのは、見た目がちょっと若向きw。自分はもうかなりおっさんなので、似合わねえよと言われてしまいますね。

価格帯も、スマホ利用がメインな製品であることも若い人向けだとは思いますので、このデザインで良いんだと思います。他の製品も色も形も派手目ですよね。

 

セットはは、マニュアル(英語とドイツ語)ソフトケースにミニプラグのケーブルにUSB充電ケーブルです。バッテリー内蔵で持ち出しても使えます。4時間充電で10時間から15時間再生とかなり長持ちします。

cat20160609213915

 

側面にメインスイッチと充電用の口とLINE入力があります。

cat20160611131913

 

Bluetooth接続は上のボタンの長押しで接続出来ます。ボリューム操作はスピーカー単体向けで、スマホ連動型では無いです。接続されるとロゴ近くが青光ります。

cat20160611131956cat20160611132021

メインの左右のスピーカー以外にウーハーも入っているので、なんとなく判ると思いますが、昔の最後の方のラジカセっぽい低音も含んだ音で鳴ってくれます。

 

充電するとメインスイッチが赤く光ります。

cat20160609214132

 

Inateckさんは、ドイツのメーカーなので、説明書が英語とドイツ語なんでしょうね。まぁこのスピーカーくらいなら説明書見なくても操作は判ります。

cat20160609214155

 

スマホ接続は、apt-xには対応して居ませんでした。

もっとも、普段イヤホンでしか音楽を聴かなくなってしまったので、偶にスピーカーで聞いてみるそれだけでも随分良いですね。

同じ曲でも随分雰囲気が変わります。

cat20160609215230

 

本来はスマホがメインのスピーカーだと思いますが、ノートPC用のスピーカーに使うと中々良かったです。ゲームの音とかノートPC内蔵の物で聞いてたのが、これ位のスピーカでもつなぐと全く別で、こんな音も鳴ってたの?と思うようなことがあります。最近はWOWSをメインで遊んでいます。このスピーカーはコンパクトで、邪魔なときはしまいやすいし、配線も気にしなくて良いのでノートPC用としても結構良いかと思います。

有名メーカー製だと随分高い物が多いのですが、今の自分にはこれクラスで十分だと思っています。(このタイプのスピーカーだと、それほど大きく変わるとは思っていません)

cat20160611093444

 

今回はInateckさんのセールがあるので、送っていただけたのでそちらも記載します。

このサイトは、livedoorの勝手に入る物以外のアフィリエイトは貼ってないので探してみてください。

 

Amazonでこちらのスピーカーが6/17〜19日がセールで30%OFFになります。

その他も1回目6/10〜12、2回目6/17〜19、三回目6/20〜29まで、PCのインナーケースや、HDDのケース、ワイヤレススピーカーにイヤホンなどがあります。

30%オフだとかなりお安い物だと思います。

Inateckのページからメール登録しておくと安売り情報は勝手に飛んできます。自分は偶々HDDのケースはここのを買っていました。

Apple Watchのような何か。

Amazonで、9,800円程で売られている何かです。

cat20160604114818cat20160604114853

A9はCPUなのかな?型番かな。

 

開けてみると、本体と充電用のケーブルです。説明書も中国語の物が入っています。

cat20160604114947

 

早速腕にはめてみますが、自分はもの凄く腕が細いので時計は全く似合いません。これも大きく見えますが、何かの大きさくらいです。

cat20160604115153

 

側面はボタンとUSBの充電の口です。ダイヤルみたいですが回りません。

cat20160604115029cat20160606220157cat20160606220240

裏にスピーカーがあります。センサーみたいなのもありますが、はめてるかどうか位は見てるのですかね。

 

画面は普通です。

cat20160604115236cat20160604120049

それっぽい何かのような画面にも出来ます。

 

当然スマートウォッチなので、スマホとリンク出来ます。iPhoneでもAndroidでも可能。

cat20160604115403

 

液晶は結構頑張っていて視野角が結構良い感じです。時計自体も作りが安っぽく見えないようによく出来ていると思います。

遠くから見たらまるで何かみたいです。

cat20160604115619

 

ダイヤル履歴とかも漢字でちゃんと見れますが、スピーカーにもなるみたいで、ヘッドセットとしても認識されます。

cat20160604115743

 

時計は1つを除けばデザインがとても残念なものが数種類です。ここくらい力は入れて欲しかったかな。

cat20160606220326

 

設定で日本語にすると更に訳がわからなくなります。

cat20160606220352cat20160606220233cat20160606220412

なんか昔の8BITパソコンの音源みたいですね。

 

cat20160606220215

という感じで、機能的に飛び抜けた物では無いのですが、こう言う物がサクッと作られてくるのは驚きです。

ちなみに時計見るだけなら2日くらいは持ちそうです。Bluetoothでリンクしたままですが、それなりに電池は持ちますね。

でも時計としたら、100倍くらいは持って欲しいところですが。

 

中華製品って、もっと全く使い物にならないのかと思いましたが、1万円もするだけに、それらしい振る舞いはしてくれます。

で、改めてAmazonを見直したら、もの凄い種類の何かみたいな物が出てるんですね。

このたくましさが凄いと思います。

OLYMPUS E-300用のZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macroの修理

■ご依頼内容■

修理品1 :ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
故障内容 :露出の不具合
保証状況 :保証期間外

金額 :11,858 円

ご請求合計 11,858 円

ちょっと痛い出費。お金出しても元に戻るだけなので・・・。

 

このblogの殆どの写真は、このマクロレンズとE-300と言うカメラで撮影しています。

カメラ自体は2006年に3万円程で確保した物です。

 

それ以来こんなに長く使うとは思っていませんでした。もうメモリーカード蓋の爪も折れてぱかぱかだったり、元々合いにくいAFも輪をかけて合わなくなった気もしています。

cat20160529133915cat20160529131753

なんで、他にも新しいの買ったのにこのカメラばかり?って思われるかも知れませんが、このカメラ今は絶滅した撮像素子がCCD搭載だったりします。

なので、色が全体的に濃く出ます。実物に近いかというとそうでも無くて作った感もありますが、この色合いが好きでずっと使っています。

同じ種類のE-1,E-500もあるのですが、何故か一番不細工な形と言われているE-300に慣れてしまい、このレンズをつけっぱなしで使っています。

 

cat20160529133854cat20160529131717cat20160529132034

 

という感じで予備機も有るのですが、一号機がお釈迦になったわけじゃ無いので、大抵1号機で終わっています。

cat20160529131916

今回のレンズは2005年に新品で買った物ですが、10年以上も原稿販売されています。まぁ、マイクロフォーサーズに言ってしまったので、もう出ないだけってのも有りますが。

今回の故障は絞りのバネが壊れてたそうですが、同時に清掃と書いてましたがもうぼろぼろなので外装は清掃しても綺麗にならないカモですね・・・。

 

高感度も弱く(ISO400で使える限界)手ぶれ写真も多くなってきましたが、折角お金をかけて延命したのでもうしばらく使っていきたいと思います。

※ちなみに最後の2台写ってるのだけEOSで撮ってますがなんとなく色違いますよね。

Surface Pro 4をかりたので、Surface3と比べてみます。 #Surfaceアンバサダー

Surfaceのアンバサダープログラムと言う物で、Surface Pro 4を借りました。

 

今回は、ペンを使って壁紙などを作りましょうと言うイベントですが、まずは手持ちのSurface3と比べた感想を書いてみたいと思います。

cat20160522142416cat20160522142728

Surface3を買ったのは当時はPro3と比べましたが、少しでも軽く小さい物が欲しかったのと、ATOMの性能も上がり2in1で必要な最低限のスペックを満たしていたと言う事で、3を選択しました。まぁ安く買えるってのもなきにしもあらずですが・・・。

 

液晶は3でもかなり綺麗なのですが、Pro4も相当綺麗ですね。液晶が綺麗なマシンはそれだけでかなり満足感が高くて良いと思います。

 

キーボードを比べると3が小さいので隙間くらいの差かと思いましたが、ファンクションが違ったり微妙に統一感の無い物でした。キーボード自体が大きいからか斜めに設置したときのベコベコ度はProの方が大きいです。

cat20160522142506cat20160522142503

 

Pro4のUSBは一つだけです。3は電源も兼ねるUSBがあるので、微妙に便利なところもあります。Pro4は、そろろろTypeCでも良かったかも知れませんねおまけで、ACアダプターにもUSBの充電用の口が付いています。

cat20160522142527

 

放熱用の穴です。これも気になる部分ですが、穴無しにするには他のメーカーも見てもCoreMでないと無理みたいですね。Pro4のCoreMでも穴はあるようですが。

cat20160522142538

 

こちらが自在に止まるヒンジです。3は3段階なので使い勝手は変わりますが、自分の場合ケース傾斜を使ってるので特徴であるスタンドを使ってなかったりますw

cat20160522142556

 

一番差が出るのが、性能差ですがNVMe対応のSSDが搭載されストレージのは圧倒的に高速ですが、それ以前に起動やらなにやら思っていたより差が有って悲しいけど体感差は大きいです。

最も最新型の高速機なので当たり前とは言え3とは別次元のレスポンスです。触っちゃうと差がわかってきてしまうのでここは知らない方が良かったかもと。

cat20160522145818

 

3では、ペンが別売で高すぎるので購入していませんでした。Proシリーズは標準搭載です。

側面に磁石でくっつきますが、このまま鞄に入れたら取れてどっか行くくらい緩いつながりですね。またこの位置は充電端子やUSBと干渉するので微妙な位置のような気もします。と、Webで検索したら左にも付くんですね。右利きなのでなんか変な感じもします。
収納できるのが一番良いと思うのですが、ペンの太さが出せなくなりペン自体の使い勝手にも影響するので微妙なんですかね。LenovoのThinkPad Tablet 2が内蔵でしたが、細すぎて外人に受けが悪く無くなったと聞いているので、同じように内蔵式はあり得なかったのかも知れません。

cat20160522150255cat20160522150349

 

充電コードは専用でマグネット式ですが取り付けは簡単でした。3はUSBで汎用的ですが、側面が斜めだったりで取り付けにくいです。

cat20160522150328

という感じで、とりあえず開封して3との違いを書いてみました。

CHORTECHのQuick Charge 3.0対応のUSBチャージャー

USBの充電器を頂いたので、簡単に紹介します。

Q.Cっていつの間にか3.0まで対応してたんですね。最も対応している機器の方がまだ少ないと思いますが。

今回のは上の2ポートがそれに対応したポートとのことです。

※Quick Charge 2.0は5V、9V、12V、20Vの計4つの電圧に対応、Quick Charge 3.0では3.6Vから20Vの間において “200mV刻み” で様々な電圧に対応することが可能とのことです。実際には「Snapdragon 820 / 620 / 618 / 617 / 430」が搭載された物辺りが対象なのでXPERIA X辺りですかね。

cat20160508173005

 

本体はさわり心地の良い塗装がされています。本体も小型のACアダプターサイズで綺麗です。

USBのチャージャーもの凄く種類が出ていますのが、ここのは小型なので使いやすいです。USBのケーブルは一本ついていますが、しなやかに曲がるタイプです。台はついていますが自分は使ってないです。

cat20160508173130cat20160508173150cat20160508173227

 

QC2.0対応のXPERIA Z3だとこんな感じでChargeされてました。

cat20160508173350

 

何にも対応していないTERRAINはこんな感じ。まぁ普通ですね。

cat20160508173540

 

nexus7(2013)はこんな感じです。5Vの1Aくらいって感じですかね。

cat20160508173635

このUSBの電圧計るのもやっとQC2.0対応の物を買ったばかりなのにすぐに規格が増えて悲しいです・・・。便利になるのは良いけどコネクターの変更やら色々でUSBもまたややこしくなりますよね。

Qtuoの低価格なUSB光学ドライブ

Amazonのレビュー依頼で頂いたQtuoさんのUSBドライブです。

1,400円ほどで売られている物です。

付属のアプリケーションも無しです。説明にはDVD-ROM+CD-R/RWのコンボドライブでしたが、認識されたドライブはDVDの書き込みも出来るドライブが入っていました。ベゼルはDVD-ROMと成っています。ちなみに中身のドライブはTSSTcorp(東芝Samsung製)の TS-L632Dでした。

cat20160429104615

no title
送られて来た箱はシンプルすぎてなんともです。中身が壊れなければ良いレベルなのとどうせ捨てちゃうのでこれでいいかと。

 

中身はドライブとUSBケーブルと電源補ケーブルです。

cat20160429104625

 

説明書は英語ですが、読む必要は無いですよね。

cat20160429104651

 

ケースもシンプルでドライブが刺さってるだけです。おかけでコンパクトです。

cat20160429104707

 

USBのケーブルも海外製品らしく奥まで入らないですが、こんな物でしょう。

cat20160429104722cat20160429104849cat20160429104953

最近15インチクラスのノートPCでもUltrabook仕様でドライブがついてないこともあるので、リッピングとかちょっとしたいときとか、未だにドライバーがCDだけなんてのもあるので確保しておけば良いかと。この値段で新品なので、中古買うより良いですよね。

 

あ、Amazonは2千円以上じゃ無いと送料掛かるので、そこだけ注意ですかね。

ポータブルDVDプレイヤーでichigoJam

amazonレビューを書いていると次々に中国製品が送られてくるようになります。全然使い道の無い物や、アクセサリーや女性用の洋服までレビューしてくださいみたいな感じです。その内とても受けきれなくなってきたので、だんだん選ぶようになってきました。何せ毎週ダンボールが山積みで捨てるしか無くなってきたので・・・。

 

その中でも、普段から使える物が来ると嬉しいです。これはDBPOWERってとこのポータブルDVDプレイヤーです。DVD自体も100枚くらいは有る物の、棚の奥にしまってしまい出すのが大変なので、主目的から外れた使い方です。

cat20160326105704

 

一万円もしない物ですが、リモコンやカーアダプターなどもついていてバッテリーも内蔵しています。

cat20160326105809cat20160326105902

 

USBやSDカードからも汎用性高い様々なファイルが読み出せるようです・・・。

cat20160326105943

 

外見は結構ずんぐりなのでスタイリッシュとか言う物ではありません。

cat20160326110116cat20160326111937cat20160326112010

 

液晶も白浮きが目立ちますが、設定が細かく出来て4:3などアスペクト固定も出来ます。パネルの解像度は800*480でDVDには丁度良さそうです。

cat20160326112438cat20160326114433

 

MP3プレイヤーとしても使えるし、この辺りのコントロールチップはもうかなり完成度高い気がします。ノイズが乗りまくりとか昔の粗悪品みたいなことは、このレベルでももう無い感じです。

cat20160326113937cat20160326113941cat20160326114119

 

バッテリー内蔵な事とUSB端子があるので、ichigoJamをつなげると、バッテリー駆動できたことと、相性が良かったのか画像の乱れが全く出ませんでした。

いっそのことDVDの部分がキーボードだったらなぁ〜と思うような出来です。と言うことで、ichigoJamの周辺機器としてはとても良い物が手に入りましたw

cat20160326120857

ウォークマン A16を譲って頂きました。

KouKさんにWALKMANのA16と言うハイレゾ対応のWALKMANを本当に格安で譲って頂きました。毎度ありがとうございます!

しばらく使ったので、感想を書いておきます。

 

内蔵メモリーが32GBでMicroSDカードで更に増設も可能なプレイヤーです。今はA2xシリーズと言うリファインしたモデルに置き換わっていますが、Koukさんはそちらに買い換えられて余った物を譲って頂きました。まだSDカード買いに行っていないので増設していません。

cat20160424170617cat20160424170815

 

自分のWALKMANはS706Fと言う9年半前の物で、MP3さえ再生することが出来ませんでした。容量は4GBでした。

とは言え、音も慣れてたせいか悪く感じては居なかったです。また使い勝手も見ないで操作する分にはかなり操作性が良かったので、A16よりソコだけは買っていると思います。

今のは、物理ボタンが無かったり有っても細かすぎて何かと使いにくいと思います。

cat20160424170659

 

前のはウォークマン発のノイズキャンセリングタイプでしたが、A16はデジタル式で格段にノイズキャンセリングが効いています。もっとも古い方は、その機能が壊れてしまいノイズキャンセリングをオンにしたらバリバリ音が鳴り始めて、もの凄いノイズON機能になっています・・・。

SONYらしく、イヤホンの端子は互換性が無いですね。

cat20160424170732cat20160424170846

 

唯一接続ケーブルはおなじものが使えて良いですが、やはりMicroUSBで良いような気もしています・・・。今からだとタイプCかな・・・。

cat20160424171023

 

ジャケットの表示が出来るのですが、結構シビアみたいでCOWONのS9の時に入れた物がいくつか表示してくれませんでした。ちょっと悲しい。

今更入れ直すのも手間なのですが、音符マークが並ぶのも悲しいので何か良い方法無いですかね。

cat20160424170932

 

電池の持ちは前の奴がかなり良かったので、今回はあまり持たないイメージです。DSEE HXと言うハイレゾ相当に上げてくれる機能が電池を食うらしいのでオフにしてみましたが、まだ持たないような気もします。まだ切れるほど使っていませんが、中華MP3プレイヤーが2ヶ月一回も充電しなくてよかっただけに持たない気がします。

cat20160424171052

 

後は自分が悪いんですが、32GBもあるので音楽の入れ方が雑です。4GBしかないときは本当に聴く曲しか入らないので、あまり聞かないと思った曲はすぐに消していたのですが、32GBもあるとアルバムまとめて転送しています。実際はスキップしまくるので削れば良いんですが、それまた手間で・・・。

適当に選んでくれる機能があったのでそっち使うことにして、いっそSDカードにもじゃんじゃん詰めるのも有りかなぁと。まぁデータベース再構築とか走って結構時間が掛かるのでほどほどですかね。

cat20160424171250

 

ケースはThinkPadイヤホンの袋が良い感じに入ったのでそちらを使うことに。

cat20160424171425

と言うことで、また10年近く使うかも知れませんので、大事に使いたいと思います。

 

にしても前のS706Fも未だに電池が長持ちしてるのが微妙に凄いです。ハンダ不良の欠陥が出てたのですが、修理に出さないままにしてたらその修理期間も終わってしまいました。

SoundPEATS Q11 ワイヤレスイヤホン

また、SoundPEATSさんから、ワイヤレスイヤホンを頂きました。

QYxxとかQxxのシリーズです。今回はフックがかなりかけやすいのとリモコンがケーブルの途中にあるので扱いやすいです。cat20160416121829

 

いつもの通りセミハードケース付きです。充電用の短いケーブルとか地味に便利です。

cat20160416121856cat20160416121931

 

交換用のピースも沢山有るのはいつも通りですが、今回はスポーツ用と言う事もあるのかかなり小さめの物も有りました。完全遮音にしないためかな・・・?

cat20160416122312

 

フックが懲りすぎた物より単純に耳にかけるタイプなので、その方が便利だと思います。

cat20160416121950cat20160416122004

apt-xにも対応していました。

接続の安定性が良かった事と、フックの使いやすいさとリモコンの使い勝手を考えるとこのクラスだと一番良いんじゃ無いかと思います。

このシリーズも沢山でてOEM製品も多いのですが、作りも良くて無難な選択だと思います。

SoundPEATS QY7(Bluetoothイヤホン)

SoundPEATSさんから、またQY7と言う、イヤホンを送っていただきました。

お値段はが2千5百円程度と、かなりお安いイヤホンです。このQYシリーズは、安いランクの物中では中々評判良い物です。(他にちょっと・・・と言う物が有るからだと思いますが)

cat20160326092929

 

ケースや、交換パーツは沢山付いています。来れでも減った方みたいですが、この細々した物を後で買うだけでもお金が掛かるので、多いと助かります。

cat20160326093002cat20160326093113

 

値段は安いですが、成形もしっかりした物で、音についてももの凄い高音質なんて、この値段に求めなければ普通に使えます。

接続性も問題無く、一応5時間ほど持つそうです。

cat20160326093126cat20160326093148cat20160326093208

本体が小さい分ボタンを耳で押す感じなので、ちょっと使いにくい所もありますが、これはサイズとのトレードなので、こんな物かな〜と思います。

この値段でワイヤレスなので、気軽に使えるのが欲しいって人には良いかとお思います。

ThinkPad 240のバッテリー

またまたJTさんに、ThinkPad240のバッテリーを頂きました。

自分もまだ箱入りの新品(死んでるかも・・・)はありますが、フルデイは持っていませんでした。

今回はフルデイの他にも大容量バッテリーや標準バッテリも併せて5本セットも頂きました。

cat20160410130618

 

一番上の巨大なのがフルデイです。ThinkPad240は発のノート用省電力CPU搭載タイプで、バッテリーの種類も多かったです。

cat20160410130637

 

それぞれはめ込むとこんな感じです。標準が薄くて一番軽いし見栄えも良いですが、実際は大容量以上じゃ無いと使うのは厳しかったです。

cat20160410130749cat20160410130914

どれも使い込んでぼろぼろになってますね・・・。でもお気に入りマシンなので、まだ使います!

ギャラリー
  • PC-9821Nr166の環境整備
  • PC-9821Nr166の環境整備
  • PC-9821Nr166の環境整備
  • PC-9821Nr166の環境整備
  • PC-9821Nr166の環境整備
  • PC-9821Nr166の環境整備
  • PC-9821Nr166の環境整備
  • PC-9821Nr166の環境整備
  • PC-9821Nr166の環境整備
  • PC-9821Nr166の環境整備
  • PC-9821Nr166の環境整備
  • PC-9821Nr166の環境整備
  • PC-9821Nr166の環境整備
  • Powerbook G4 12をリカバリーしてクラシック環境を試してみましたが・・・。
  • Powerbook G4 12をリカバリーしてクラシック環境を試してみましたが・・・。
Mail
ご連絡は、こちらまで!

twitter / X68000XVI
記事検索
Recent Entries
Recent Comments
Archives