リサイクルパソコンビーグル 代表ブログ

北海道にあります中古パソコン専門店「リサイクルパソコンビーグル」代表のブログです。 エピソード、修理実績をはじめ、趣味やビーグル犬「まめ太・小槌(こづち)」のことなど幅広く掲載していきます。

修理実績

赤い彗静

ほぼ毎日不要になったパソコンを引き取っています。
もちろん再販売可能な物であれば買い取りますが、例えばWindowsXPは「ノート、完動品、リカバリ付き」じゃない限り無料引き取りになってしまう可能性が高いです。
Windows7なら数千円〜数万円で買い取ります。

この機種は当店オープン当初かなり売りました。
赤い彗静_1

アタッシュケースのようにガバっと開きます。
赤い彗静_2

電源ユニットが交換されていました。
こっちの方が懐かしい!!
「赤い彗星」ではなく「赤い彗静」、そしてシャアのようなシルエット・・・
この電源も当店で結構売りました。今はデザイン的にトータルコーディネイトしてパソコンを作る時代なので、赤い電源はちょっと厳しいですね・・・
赤い彗静_3

電源ユニット交換

電源ボタンを押しても全く無反応のドスパラ「GALLERIA(ガレリア)」の修理依頼です。
ドスパラのゲーミングパソコンは安くて高性能で人気ですけど、まずケースは全くダメですね。
構造上あとから大きなグラボに交換するスペースがないですし、風の流れは考えられていないですし、裏配線できないのでこんな汚い配線です。
電源の上下の向きも逆なので、これならホコリも熱風もグラボに直撃です。
電源交換_1

電源ユニット交換だけの仕事ですが、配線の汚さが許せなかったので、裏配線できないケースですけど無理やり裏配線し、かなりスッキリしました。
もちろん電源の向きも上下逆にしました。
本当はケースも変えたいですけどね😓
電源交換_2

hp ProDesk 光学ドライブのイジェクトボタン

修理や高速化改造で何度かこの機種を預かりましたが、DVDドライブを開ける時に毎度苦労します。
どうやったら開くかわかりますか?
ProDesk_1

なんと親指の部分がイジェクトボタンです。カメレオンやウォーリーの方がよっぽど見つけやすいです😣
ProDesk_2

ウイルス感染詐欺

「Microsoft」とか「Windowsディフェンダー」とか書かれると本物と思われても無理ありませんが、これは偽のメッセージで、実際はウイルス感染していません。
閉じたくても閉じられず、ひどいものは警告音がピーピー鳴り、仕方なく右下に出ている偽マイクロソフトに電話をしてしまったお客様がかなりいます。
電話をして相手の指示通りに事を進めると遠隔操作アプリをインストールすることになり、完全にパソコンを乗っ取られます。
場合によっては直すために言われるがままクレジットカード番号を入れて支払いを済ませてから「あれ?」と思って相談に来るお客様も多いです。
相手によって金額も様々で数千円ならいい方、3万円、5万円、中には8万円支払ったお客様もいます。
似たような画面が出たらまず当店に持ち込んでください。
この画面を消して、何か植え付けられていないかチェックします。
trojanスパイウェアアラート

ファミコン

メルカリでファミコンを買ったはいいが、テレビに接続するためには何が必要か、どうやって接続するかがわからないという相談です。
ファミコン_1

コンポジット端子(赤・白・黄)とかHDMIではないので確かにわかりづらいです。
何通りか接続方法はありますが、基本はテレビのアンテナ接続端子に接続します。
つまりファミコン自体が放送局みたいなもので、テレビを1チャンネルに合わせて受信します。(1チャンネルでテレビが映る地域の人はかぶるので2チャンネルにする)
ファミコン_2

電源が入らないパソコン

電源が入らなくなったという修理品です。
全く通電していないので電源ユニットかと思ったんですけど交換しても変わらず。
次に疑ったのはマザーボード。
電源が入らないパソコン_1

これはわかりやすい!
コンデンサが焦げて傾いていますw
電源ユニット交換前に気づかなかったのが恥ずかしい(^_^;)
電源が入らないパソコン_2

裏から見たらもっとビックリ!!
完全に燃えています!
電源が入らないパソコン_3

自宅のNAS故障

自宅のNAS(ルータにLANケーブルで接続するタイプのHDD)が全く認識しなくなりました。
バラして診断したところHDDは元気で、ケースの基盤が逝っちゃっていました。
その場合、普通のUSB接続HDDなら簡単にデータ抜きができるんですけど、NASの場合は一般的なWindowsのフォーマットとは違うのでなかなか大変です。
NASをデータ復元センターに出すと10万とか20万は当たり前に取られます。
自分が修理屋で良かったです。その日のうちにデータ抜きに成功しました😓
NAS故障

初めての自作パソコン

「初めて自作パソコン作ってみたんですけど画面が映らないんです〜」という診断・修理依頼がなんと、今日は開店から2時間の間に3件もありました!
コロナのせいか年末のせいか、家でゆっくりパソコン作りに挑戦しようという感じでしょうかね?
今日の3件はパーツの挿し方が甘いとか、たいしたことないものばかりでしたが、違う端子に挿したせいでショートしたとか、パーツを取り付ける時にマザーに傷をつけてしまったとか取り返しのつかない状態で持ち込まれることもたまにあります(^^;)
初めての自作パソコン

SSDクラッシュ

速くて静かで低電力で壊れにくいSSD、一度使うとHDDには戻れません。
当店ではここ数年で数千台のパソコンをSSD化しています。
HDDより壊れにくいとはいえ壊れない機械はありません。当店で売ったものに限らずSSD故障が原因の修理品が結構入ってきていて、壊れたSSDが100個くらい山積みになっています。(HDD故障よりは全然少ないです)
ダントツで多いのがAGIという台湾メーカーのSSDです。調子が悪いパソコンをバラしてAGIのSSDが入っていたら真っ先にSSDクラッシュを疑うくらいです😅
HDDに対してSSDの欠点は壊れるとデータを抜き取りづらいこととされていますが、ここ数年のSSDは壊れていても意外とデータを救出できることが多いです。
AGI 

キーボード不良

キーが数個反応しなくなったとのことですが、一瞬見ただけで大体原因がわかります😅
キーボード不良 

WindowsXPのプリンタ設定

WindowsXPは2001/10/25から2008/6/30まで、なんと7年近く販売されており、今でも使用している人は結構います。
年賀状シーズンになるとプリンタが壊れたので買い替えたらWindowsXPでは使用できなかったと相談が多いです。
そもそもプリンタがWindowsXP非対応ならどうしようもないですけど、対応していてもドライバのインストールができないことがあります。
WindowsXPには年式によって4つのバージョンがあります。
WindowsXP --- 2001/10/25〜
WindowsXP SP1 --- 2002/9/19〜
WindowsXP SP2 --- 2004/9/2〜
WindowsXP SP3 --- 2008/4/21〜
ネットに繋がっていれば更新でバージョンは上がっていきます。
写真のように、かなりのプリンタはSP3じゃないとドライバのインストールができません。
ところがWindowsXPはサポートが終了したため今からバージョンアップができません。
ただ、当店なら何とかできます。ご相談ください😉
WindowsXP

修理急増

12月は当店にとって1年で一番の繁忙期なので、今のうちに中古パソコンを大量に用意したり色々準備をしたかったんですけど、最近修理依頼が多くて全く準備ができません。
今日だけでも16台、修理やサポート依頼が入ってきました。
明らかに直した台数より預かる台数が多くなってきたのでここ1週間は早朝から修理しています。
昼過ぎ頃には一般的なサラリーマンの1日の労働時間に達していると思います😓
AZ65_1

この時期特有の修理品

11月中旬くらいから年賀状がらみの相談、修理が毎年相次ぎます。
1年ぶりにプリンタを使ったらインクが詰まって印刷されないってのがダントツで多いです。
プリンタをほぼ年1回しか使わない人たちはWindows95,98,Me,XPが多く、しばらく振りにパソコンの電源を入れたら起動しないってのも多いです。
他にも、プリンタを買い替えようと思ったら古いパソコンで使えるプリンタはもうないと電気屋さんに言われたとか、年賀状ソフトを買って来てインストールしようとしたら古いパソコンに対応していなかったとか、ネット環境がないとインストールさえできないとか・・・
年賀状シーズン_1

WindowsXPくらいならまだ新品プリンタで使えるものもあります。
パソコンを買い替えて、今までの年賀状の続きができるようにデータを移したり環境を整えたりするお手伝いもできます。
古いパソコンも部品が手に入るなら修理可能です。
お気軽にご相談ください(^^)
年賀状シーズン_2

Antec P120 Crystal

このケース「Antec P120 Crystal」、そんなに高くないですし見た目重視なら最高です。
最近減ってきた上電源ですけど、そのお陰で底面にFANを取り付けられます。一般的下電源の場合は天井にFANを付けますから下からのぞき込まないと見えないんですよね。
あとラジエーター+FAN(写真右側の縦3連)が正面ではなく側面を向くのがいいです。
このお客様はIT関係の仕事をしていて受付+商談スペースに置くそうなので、良いディスプレイになってくれればと思います。
Antec P120 Crystal_1

正面から。
普通は正面はふさがれているか、正面を向いたFANが透けて見えるかですけど、このケースは強化ガラス張りになっていて表面には何もないので中全体を見渡せます。
Antec P120 Crystal_2

実はこのパソコン「DOSPARA GALLERIA」をパワーアップしたいという依頼でした。
せっかくだからパワーアップだけじゃなく見た目も格好良くしちゃいましょう!ということでこんな風になりました(^^)
【BEFORE】
GALLERIA

Surface Laptop SSD故障

起動しなくなったSurface Laptopの修理品です。
診断した結果、SSDの故障でした。
通常なら分解してSSD交換して・・・となるんですけど、「SurfaceLaptop」は破壊覚悟でなければ分解できません。
絶対できないわけではないんですけど、薄っぺらい部品ばかりを超強力な両面テープで組み立てているため、例えば液晶が割れたり、部品がひん曲がったり、配線のコネクタが損傷したり、あちこち壊れるリスクがあまりに高すぎるので、そのリスクを考えると失敗して壊した部品を弁償することも考えた修理代を設定しなければならず高額になります。
ほとんどの修理屋は断っていると思います。
今回はそこまでお金をかけられず、応急処置をしました。
SurfaceBook_1

この256GBのUSBメモリにWindows10をインストールして、ここから起動するようにしました。
USBメモリなのでSSDに比べると遅いですし耐久性も問題があります。
あまりお勧めできるやり方ではありませんが、とりあえず安価に使えるようにという意味ではありかと思います。
ただ、やっぱり動作が遅すぎるので、最終的には邪魔ですけどお客さまを説得して外付けSSDに替えてもらいました。
SurfaceBook_2
月別に表示
プロフィール

まめ太

記事検索
tripadvisor
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ