リサイクルパソコンビーグル 代表ブログ

北海道にあります中古パソコン専門店「リサイクルパソコンビーグル」代表のブログです。 エピソード、修理実績をはじめ、趣味やビーグル犬「まめ太・小槌(こづち)」のことなど幅広く掲載していきます。

修理実績

ノートパソコンの熱対策

「Panasonic Let'snote CF-SV7」の発熱の相談です。
負荷をかけると数十秒で85度まで上がりました。
まずはセオリー通り分解掃除とグリスの塗り直し。
3〜4年前のパソコンだというのにグリスはカピカピになっていました。
でも当店はこれだけでは終わりません。
CF-SV7_1

この秘密兵器を使います。
CF-SV7_4

結果は一目瞭然。
Cinebenchの結果です。青が処置前、オレンジが処置後。
グラフの見方はY軸(縦)は温度、X軸(横)は時間の経過。
処置前では85度くらい、処置後は70度くらいにまで下がりました。
発熱が気になる方、そのまま使っているとパソコンの故障率が上がります。
よほど難しい機種じゃない限り数時間で終わりますので夏前にお持ちください。

CF-SV7_2

JW CAD

CADソフトと言えばやっぱりフリーなので「JW CAD」の利用者が圧倒的に多いと思います。
修理品を預かると「JW CAD」のアイコンをよく見ます。
まさか21世紀にMS-DOS版を見ることになるとは思いませんでしたけど😆
JW CAD

修理不能

15年の営業でいったい何台修理したでしょう?
最初の頃はそれほど修理に力を入れていなかったんですけど、ここ数年は毎日数台預かるのでトータルで1万台は軽く超えています。
修理は経験が物を言うのでどんどん技術が上がっていきますが、それでも修理できないものがあります。
今回のようにどうしても部品が手に入らない場合です。
EPSONのWindowsXPノートで、液晶の付け根が派手に破損していました。
配線がちぎれているだけならよかったんですけど、配線が突っ張ってマザーボードの付け根まで破損していました。
マザーボード交換したくても17年くらい前のマイナーメーカーのパソコンなのでどうしても入手できませんでした。
仕方がないので上半身を外して・・・
修理不能_1

液晶モニタを接続して使ってもらうことにしました。
どうしても今では入手できないソフトが入っているので買い替えるわけにはいかないのだそうです。
修理不能_2

ビデオデッキ修理

VHSビデオデッキ「SANYO VZ-H200」の修理依頼です。
電源が入りません。
当店はパソコンの修理屋なので専門外ですけど、どうしてもと頼まれると断れない性格です😓
HDDレコーダーと違って中にデータが保存されているわけでもないですし中古品に買い替えた方が早いんですけど、買うより高くても「大事に使いたい」と修理を希望する人が結構多いです。

この機種は何年式でしょう?
たぶん30年くらい前になると思うので部品入手は困難です。
結局動くかわからないジャンク品を手に入れて怪しいと思われる部品を交換してみてもダメ。
要するに同じところが壊れているんです。
なんだかんだでジャンク品3台目でようやく動作するものに当たりました。
1台修理するのにジャンク品3台です😓
ビデオデッキ修理

マグロのキーホルダー

USBメモリのデータ復元依頼です。
そちらは無事復元でき、それよりこのマグロのキーボルダーが衝撃的でした😅
マグロ

またか・・・

起動途中で真っ黒の画面のまま進まなくなるdynabookの修理品です。
起動後数秒はdynabookのロゴ、Windowsの起動画面がきちんと映っているので疑わしいのはシステム障害かSSD故障です。
裏ブタを開けてみると・・・
もうこの瞬間ため息とともに確信に近いものを得ました。
AGIのSSDの故障率は群を抜いています。
それだけではありません。
SSDは壊れるとHDDよりデータを抜き取りづらいと言われていますが、実際は意外とデータ抜きできることが多いです。でもAGI製SSDでデータ抜きができたことはほとんどありません。
AGI

Internet Explorer 10

どうしてもInternet Explorer 10じゃないと動作しないソフトがあるのでインストールして欲しいという依頼です。
Internet Explorer 11なら楽勝なんですけどね。IE10をなんとか手に入れてインストールしてもエラーが出て苦労しましたが、無事依頼されていたデスクトップとノート両方にインストールが完了しました😓
もちろん11に勝手に上がらないよう更新は止めています。
IE10

伝説のHDD

BUFFALOの外付けHDDが読み込めなくなったという修理依頼です。
ST3000DM001_1

まずバラします。



😱😱😱
SEAGATEの「ST3000DM001」😱
ST3000DM001_2

このHDDは故障率40%で世界を騒がせた伝説のHDDなんです。
ST3000DM001_3

S.M.A.R.T.をチェックすると「注意」でも「異常」でもなく「不明」でした。
結果的には苦労しましたけど100%近くデータ救出に成功しました😊
ST3000DM001_4

NECにTOSHIBA

例えばお客様にNECのパソコンを勧めると「NECは2台所有していたけど2台ともHDDが壊れて・・・NECはHDD弱いんでしょ? NEC以外で何かある?」みたいなパターンが結構あります。
富士通で2台壊れたとか、SONYで2台壊れたとか・・・
毎年4桁のパソコンを修理・メンテしている者として断言します。「たまたま」です。
それどころか自社の部品なんてほとんど入っていません。
例えばHDDが壊れたこのNECのパソコンをバラしてみるとHDDはTOSHIBA製でした。
NECにTOSHIBA

HP PAVILION バッテリー膨張

新品購入して2年ちょっと。充電の調子が悪いので見て欲しいという依頼です。
もう一目見てわかりました。写真じゃわかりづらいですけどこの辺がぼっこり盛り上がっています。
バッテリーが膨張していますね。
夫婦2人で来たんですけど2人とも何ヵ月も気付かないで使っていたようで「ホントだ!盛り上がっている!」とその場でビックリされていました😅
PAVILION_1

ここ数年の薄型バッテリーはダメですね。
膨張することもありますし、故障して電源が入らなくなる症状もよく見ます。
PAVILION_2

詐欺師にパスワードかけられる

ネット中に変な警告画面が出てロックされてしまい、指示通りに進めていくと電話番号が表示され、ロックを解除したければお金を振り込めという振り込め詐欺が横行しています。
コンピューターがしゃべりだしたり、ピーピーうるさかったりでパニックにさせ冷静な判断力を失わせようという魂胆でしょう。
支払えば遠隔操作で直してくれます。
直るので「助かった」と勘違いしている人もたくさんいると思いますけど、もちろん騙されています。
種を植えこんだ本人が「私が助けます」と助けたふりをしているだけです。直ったように見せかけて実は見えない種を植えこんだままにされている場合もあり、好きなようにパソコンを覗き続けている可能性があります。
最近は巧妙でそのプログラムはアプリの一覧にもスタートアップにも出てきません。
「そんなのに引っかかるか!」と思っている人は多いと思います。でも相手はプロ詐欺師、何万円もやられたお客様が頻繁に当店に相談に来ます。
セキュリティ警告

これは「お金がないので振り込めない」と言ったら、遠隔操作で嫌がらせでパスワードをかけられてしまったという例です。
建前は「このまま使い続けたら危険なのでパスワードをかけた。振り込んでくれれば解除して直す。」ということでしょう。
この程度のパスワードなら当店で破壊してしまいますのでお気軽にご相談ください。
パスワード設定される

25PHz

動作が異常に遅いという相談です。
Core i7、メモリ8GB、SSDで遅いはずがありません。
このi7は定格で3.4GHzも出るようですし・・・・・😲ん?
CPUクロックが25240814.27GHz
数値がデカすぎ!
適切な補助単位に直すとすれば25PHz(ペタヘルツ)!
数十年先の夢のCPUです😝
Windowsアップデートであるドライバが変に書き換えられたようで、正しいドライバを当てたら直りました。もちろん速度も元の速い状態に戻りました。
25PHz

Windows7

使用しているソフトの関係で「Windows7のパソコンを用意して欲しい」という依頼です。
WindowsXP、Windows7は年に数台同様の依頼があります。
不思議というか当たり前というか、WindowsVistaとWindows8はまずありません😅
Windows7_1

今回はWindows7 32bitの依頼でした。
OSインストールは簡単ですけど、リカバリディスクがある訳じゃないのでドライバ当てが大変なんですよね。
サポートも終わっているのでアップデートもできないですけど、それだとセキュリティの問題や、バグが潰れないのでよろしくないです。
当店ではある程度までのアップデートプログラムをHDDに保管しているので、それを使ってアップデートします。通常不可能なサポート終了間近までのアップデートをするので、他店より安全で安定したWindows7になりますよ😊
Windows7_2

新品パソコンは安心?

電気屋さんで新品購入し、そこで初期設定を頼むと高いからと当店に持ちこまれました。
当店で初めて封を開けた「NEC LAVIE」ですが何か調子が悪い・・・
ためしにチェックディスクをかけたら修正されまくり。
当然工場で1台1台セットアップしているわけではなく大量にクローンして入れているわけですから同じロットで作られたパソコンの大多数が同じ症状が出てもおかしくないはず。
大丈夫でしょうか?
LAVIE 

FUJITSU ESPRIMO Q556/M メモリ増設

最近こういう小さなデスクトップが流行っていますね。
右のデスクトップは巨大に見えますけど普通のデスクトップです。
当店でも数台在庫があり、販売と同時にメモリ増設をすることになりました。
Q556_1

ギミックを理解してしまえばそうでもないんですけど、初めてバラすときは結構頭を使います。
まず横蓋を開けるとこんな状態で、「あれ?反対側を開けちゃったかな?」と思ってしまいます。
DVDドライブを外して鉄板の内蓋を外します。
Q556_2

メモリがないですね〜
CPUクーラーの下かな?
外してみます。
Q556_3

ない!
Q556_4

なんとマザーボードを外したら裏に2スロットありました。
つまりメモリ増設するには全バラしです😆
Q556_5

【2022/4/2追記】
ブログを見ている方から「裏ブタを外せば簡単にメモリ交換ができる」とご指摘がありました。
ありがとうございます。
月別に表示
プロフィール

まめ太

記事検索
tripadvisor
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ