ひろしま散歩。

広島市在住のいい歳したおじさんが、のらりくらりしながら情報を発信しています!

2011年06月

紫陽花 in 広島市植物公園

先日、訪れた広島市植物公園での続きです。

前回のブログでハナショウブを紹介しましたが、今回は紫陽花(アジサイ)です。

広島市植物公園の園内奥にあるハナショウブ園の更に奥に日本庭園があり、そこに紫陽花が植えられています。

IMG_4133

奥に入っていくにつれて緩やかな上り道でその両脇に多種多様の紫陽花を見ることができます。

広島市内でこんなに色々な種類の紫陽花を見れるのはここだけではないでしょうか?(多分…)

街中でよく見かけるのは真ん丸い形の西洋アジサイが多いですが、ここはヤマアジサイやガクアジサイなど多いですね。

私個人的にはヤマアジサイやガクアジサイの方が趣があって可憐で好きです。

IMG_4071

IMG_4081

IMG_4193

真夏の時期にに咲く派手な花もいいですが、うっとしい梅雨のこの時期に咲く紫陽花は、癒してくれる感じで、すんなり心にはいってくる花ではないでしょうか

IMG_4147



にほんブログ村に参加しています。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

ハナショウブ in 広島市植物公園

久しぶりの書き込みです。

梅雨に入ってからなんとなく気だるさがあって、プログ更新が滞ってました。

明日も雨の予報の今日、どんよりとした雲空の下、今日の新聞と一緒に配達されてきた広報誌“広報ひろしま市民と市政”で広島市植物公園の見頃がハナショウブ、と書いてあったのを見つけ、遅めの出発ですが昼過ぎから広島市植物公園へ出掛けました。

ハナショウブが観れるのは、園内の奥にあるハナショウブ園です。

IMG_3987

いつも綺麗に手入れされていて、今年も見頃のハナショウブを堪能できました。

ハナショウブに江戸系というものがあるそうで、各種類の花の名札とは別に江戸系についての説明がかかれた板があったので、以下に書き留めました。

以下、その説明文です。

江戸系
江戸時代から全国に集まったハナショウブの変わり咲きの中から、後期天保年間に松平菖翁によって改良されたり、西葛西堀切村で初の花菖蒲園が開かれ、江戸庶民の好みによって、抜粋、選別、改良が進んだ品種の系統郡。様々な品種がありますが、地植えの群生鑑賞を前提としているため、花姿は小ぶりで、スラリとした長身の草丈のものが多い。『粋』と『いなせ』を好んだ江戸っ子気質を反映しているようです。


【花車】
IMG_4040

【五三の宝(ごさんのたから)】
IMG_4043

ハナショウブには色々な、色はもちろんですが姿や形の種類が多くあって驚きます。

このあと更に園内の奥に入ってアジサイを鑑賞して来ました。

その模様は次回に…


にほんブログ村に参加しています。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
プロフィール

つねまん

よかったらクリックお願いします


広島ブログ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: