aamall

2014年03月18日

[Pcata] p074-三角形塗り

Pcataサイトにて
p074-三角形塗り
http://p-cata.from.tv/jwwgapp/p074.html
を公開しました。

外部変形の書き出しデータ「JWC_TEMP.TXT」を読み込んで取り込むためのテストプログラムで、選択した三角形を塗り潰す外部変形アプリケーション。
 
Borland Delphi6使用:ソース無し
 
操作手順:
Jw_cad から「その他」→「外部変形」
「p074_三角形塗り.bat」実行
 
1)範囲選択の始点を指示
2)範囲選択の終点を指示
3)[選択確定]をクリック
を行うと、範囲選択した線3本で作図した三角形(複数可)を抽出し、同じ位置・形状の三角形ソリッド図形を作図します。

三角形は端点同士がちゃんと繋がった3本の線で形成されている必要があります。スナップしていない場合や 元図がJWCデータ等で誤差があると、ちゃんと繋がっていないと判断されて三角形を認識出来ない場合があります。
 
現在の書込みレイヤグループ・レイヤに作図します。
 
寸法属性、ハッチ属性の線は認識しません。
 
ブロック図形内の三角形は、Jw_cadの仕様上、認識させる事は出来ません。Jw_cad の「ブロック編集」機能により、ブロック図形内の編集を行う事によって、個別に塗り潰す事は可能だと思われます。


pcata at 02:03│Comments(0)TrackBack(0) Pcata更新履歴 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Pcata
AFsoft
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ