2018年12月11日

年末のパワー

セミナー感想************************************

■波のない生活の大切さ。
その為の一歩として早起きから始めてみようと思います。
毎日、モチベーションをキープして淡々と治療しながら、
学んでいく為にルーティンを作ろうと思います。

■自分がやりたい事、すべき事を見つけるために、
考えつくさなければならないと、気づけて良かったです。
ただ、漠然と日々を過ごしていたので、自分がやりたい事を考えつくします。

********************************************************

◆膝関節セミナー、満席になりました。

◆12月治療家塾(治療院経営勉強会)、満席になりました。


年内のセミナーも週末で終わり、もう今年も終わりだねー。


◆経営セミナーの年内申込の特典が満載です。 『年内申込特典』です。
 無料ペア参加
 価格 2.5万円⇒2.0万円
 来年から会員限定のセミナになりました
http://www.e-pcc.jp/pdf/fax2019_keieiseminar.pdf



来年のセミナー代金ですが、例えば年内にカード支払いをしても
来年の会計になりますので、ご注意を。

その代わり、教材購入なら年内会計になるのでご利用ください。
どうせ税金払うなら自分の学習投資に使うべきです。

http://www.e-pcc.jp/mart.html


会員さんは「スーパースタッフセミナーDVD」キャンペーン中。
ぜひ冬休みの教材としてとても将来に役立ちます。
スーパー院長になれるクラスの内容です。





治療家塾の原稿も何度も校正しながら、ほぼ完成。
今月は2018年最後ですからね。
一気に大量の質問に答えていきますよ。



*********************************************************
◆PCC治療家塾2019年度 入会募集中◆
業界トップ2割を志向する個人治療家を支援するPCC治療家塾
-過当競争時代、生き残るのは勉強をした人のみ-
 
そろそろ傍観者から実践者にならないか!!
 http://www.e-pcc.jp/membercd.html2019年のみ入会特典が盛りだくさん!!!
*******************************************************


pcc at 11:45|PermalinkComments(0)

2018年12月10日

連載のパワー

セミナー感想********************************************

■7月のスマホ猫背出版楽しみです。三人称視点でのサービスがすごいです。
患者さん、受講生に配ります。

■「決めた事をしたら成長」が響きました。

***********************************************************


週末は社員総会。



4時間ぶっ通しでしたが、最後は巻き巻きで。
下田先生の音頭で乾杯。



最後は記憶なく。
久しぶりに二日酔いでした、、、、、、



本日は朝からひーりんぐマガジンの連載原稿書き。
62号だから60本書いたわけだ。

15年間。
偉いね。


今回は2019年について。
最近ずっと言っている「値付けの年」って話。

週末の治療家塾が終わったら、月刊-特別登録で伝えますね。
ブログメルマガでは転載しませんのであしからず。



来年のセミナーですが、

6月の膝関節に空きが1件出ました。
即完売だったんだけどね。
膝関節に苦手意識のある方は是非。
http://www.e-pcc.jp/seminar.html#knee


週末の治療家塾もあと1席です。
http://www.e-pcc.jp/pdf/fax2018_juku.pdf






pcc at 11:33|PermalinkComments(0)

2018年12月08日

総会のパワー

セミナー感想***************************************
■柔整の重要課題である、自由診療化について具体的なステップを教えていただき、
明日からの一歩とします。

■カード決済について何となく導入を考えていたが、
話を聞く事ができてとても参考になりました。

******************************************************


本日は社員総会。


この一年間の振り返り。
忘年会だけをするのもいいけど、2時間時間をとって
今年一年間の振り返り、ねぎらい、来年への助走にできたら。


当社は4時間。別会議室を借りて。
27ページになった総会資料。
これも今までの履歴があるから。


診療よりも大事な時間としています。


過去、この日に反乱起こした奴もいたけどね。
自主性の事前プレゼンができなかったわけ。
しまいには私欲の違反をして首になった。

スタッフセミナー出た人は解るよね。
プレゼンの重要性。


12月になってやっとですが、SSLの申し込みが殺到。

http://pspa.jp/info_ssl/
おいおい、今頃かいと言いたいが、、、、来年には値上げです。
こんなに手厚くしているサポートはないのにね。
気づきもしないのはネットの裏側テクだからしょうがないか。


先日のメールのやり取りの一部です。
ある超有名の方のSEO対策の成功例を当会IT部にメールした後のもの。

**********************************************************
アフィリエイターの動きってものすごく重要で
随分前から、ブログ自体がこのような作りになってきています。
今、このやり方が一般的になってきました。

■サイトタイトルデザイン無しシンプル。
■ページタイトル文字(テーマひとつ)
■1ページ内の画像少なめ。
■目次付き。
■サイト内ページリンク(関連キーワードのみ集める)←◎◎さんでいう経営学用語集です。

この形を治療院に持ち込むのは、かなり困難ですね(汗)
記事の量、これだけの記事の内容を各治療院が準備するのは大変です。

本当は、ウーマンの患者さんのお悩みコラムが
この形になると良いのですが。。。

◎◎さんがやっているこの作業。
これ、全部うちがやっていることです(笑)

> ここで使ったのは Google Analytics と Google Search Consoleという無料で
> Googleが提供してるツールを導入して分析を行って修正を再三行ったということで
> す。 この二つのツールは最近はほぼ毎日チェックしています!

> 順位については Google検索 Yahoo!検索 Bing検索について横断的にワードを登録
> すると順位を自動で調べてくれるサイトがあります 検索順位チェックツールGRC
> というものです。

> そしてGoogle Search Consoleからの
> 修正依頼や警告などが出たらできる限り対応しています。
> なかなか難しいのですが、、、。

> 最近はAMP対応(GoogleとTwitterが推進しているもので内容をサーバー上でキャッ
> シュしておいて表示速度を上げる仕様)も推奨されているようですが先日ハッキング
> が相次いだプラグインもあったので小生も迷っている段階です。

> 文字数としては2000字以上あれば内容次第でOKだと思います。
> あとは内部リンクを張ることで滞在時間やタイトルを良く考えてCTR(クリックされ > る割合)を上げることを意識しています
> コピーライティングもざっと勉強するとよいかと思います

*もはや業者だけでなく、一般の方にとっても意識・学びが重要になっていますね。



> あと記事を書いたらGoogle Search Consoleの古いバージョンにある fetch as > google でサイトを更新したことをGoogleにすぐ報告するとクローリングをしてくれるのですぐにインデックスしてくれます URLは短い方が良い気がしています

*これは、修正依頼を頼まれたら必ず実施しています。*
*(投稿ページを除く、固定ページのみ)*



> Welq問題以降医者の書いた医療記事は信頼度があがりそうでないものは下がっている
> 気がします。
*これまさに、「気がする」ではなく事実です。*


上記に加え、私見ですが、、、

検索上位にしたいキーワードでの
カテゴリ化が重要だと思っています。

バランス整骨院さんでチャレンジ中です。
早ければ年末、遅くても年始には結果が出るかもです。

取り急ぎ、転送いただいたお礼方々ご報告まで。

******************************************************************


何を書いてあるか解らないよね。


来週の治療家塾(治療院経営勉強会)
では、もう一段の柔整の自由診療化をやります。

あのね、自由診療化ということはネット環境の整備まで伴うわけ。
レセ面倒で自由診療化しているのは、もうすでに敗北なのです。


その先を見よです。
目先の怠惰が、次の未来を作っているのです。

更に言うと、自由診療化とは「ネットの外注委託」でもあるのです。
そこまで治療家はできないから。

自由診療化って整体院になることなわけです。
接骨院が整体院より難しいわけないじゃん。(マネジメントは除く)

単価が違うのですから。
自分が患者さんになればわかるでしょ。

ネットインフラは外注するの。
http://pspa.jp/info_ssl/



毒を吐きますが、まともな業者に出会えるだけで奇跡なのよ。
まずそれが解らないでしょ。

非会員なのに一般価格は高いという奴、来月退会するのに申し込む奴まで
不条理はいっぱいだけどね。
非会員なのに元会員だから会員価格でという奴と友達になれるか?
こっちが恥ずかしいわ。



来年7月の出版が決定しました。
昨日第一回目の正式打ち合わせ。

打ち合わせの最後はお二人を施術。
くたびれた出版業界の体。
せめて売れることで恩返しをしたいね。



来年3/17(日)経営セミナーの年内申込特典。
無料ペア申し込み。
ぜひ、奥様、従業員と来てください。
来年、きっと力になっていれるから。
会場は新宿NSビルです。

http://www.e-pcc.jp/seminar.html#keieiseminar

pcc at 08:18|PermalinkComments(0)

2018年12月06日

プロジェクトのパワー

休日出勤。



「先生、休みの日もご苦労様ねー」と患者さんからよく言われる。
日曜日にセミナーやらあるからね。



私としては休日出勤こそ楽しい。
人がやっていないときにやるのが快感。



本日は来年早々の出版プロジェクトについて。

ワンプロジェクトには数個の決断が伴う。
一つずつ解決することは少なく、一気に解決するもの。


「やる」と決めるまでには孵化する時間が必要でね。
まぁ卵の中で成長しているのですが。


来年夏に出版があります。

ここに書籍広告を掲載。
会員限定。
バランススタイルの方は優先。

新聞広告も進むから数万部にはなるでしょう。
院内販促と院ブランドにも寄与します。

会員さんは猫背矯正という診療科目の想定用意を。
参加会員さんに損は全くないはずです。
それでも損だと思う会員は手を上げなければいいだけです。



来年早々に通信レポートとは別に連絡します。


目先の利益と義理を欠く人は周囲に不要です。
ただただ周囲の人を大事にできるかどうか。



明日はマキノ出版との打ち合わせ。
まずはやっとキックオフ。

出版社の都合で、来年初予定が来年夏になったからね。
けどその方が良かったかな。

今年も忙しかったからね。
この年末の閑散期があったからスキームができた。


明日の打ち合わせのための準備もできた。
常に半年前行動です。



12月の治療家塾(治療院経営勉強会) あと1席。




*****************************************************
会員の方へ
12月年内特典で「スーパースタッフ育成セミナー」DVD販売をしています。
スタッフを送った方は3000円です。
院長はぜひ手に入れて、スタッフとの共通言語を得てください。
一生使えるDVDに仕上がっています。
レポート内にあるFAX用紙でご注文ください。
********************************************************




pcc at 12:55|PermalinkComments(0)

2018年12月05日

診断のパワー

セミナー感想**************************************

■今日も膨大な内容でした!私の場合、いちいち落ち込まない様に仕事をしていきたいと思います。

■自費の曜日の拡大についてのアクション

*****************************************************

昨日は会員さんから大量の牡蠣。


これで当分ミネラル補充がスタッフ全員出来ました。
毎年ありがたいね。




インフルも流行っています。
大量ビタミン、大量ミネラル摂取。
結局、手洗いうがい以外にはこれしかありません。


治療の途中に何回手を洗っているか?

研究所の頃は、一人終わるごとに洗っていました。
今は2-3名で一回は洗うようにしています。
年間通して。

清潔と共に気持ちのリセット効果として。
手が油化するとタッチが変わるしね。



診療も最近はいっぱい。

そんな中、保険診療の方の患者で「怪しい動作をしている患者」発見。
「脚を下げるとすごく痛いんです」

人魚みたいな恰好で待合室に待つ患者。
nrn_20181010004_thum630












診断とは何か?



100人来院した際、1名いる病院へ送らねばならない患者さんを見分けること。



99名はどうにでもなるのです。
しかし、まぎれこんでいる1名を見落としてはいけない。



私が留学時代に教わったこと。



即、私の患者さんを待たせて「家庭の医学」。

そこには載っていなくて、「下肢 血管  閉塞」で検索してもらう。
するといくつか出る病名。

病名なんて覚えてもいない。
ただ、これはただの坐骨神経とは違うかもという勘。

そしてお店のリスク管理。
ただ、坐骨神経なら、それはそれでいいのです。

ただ、違っていた場合、やはりドクターに診てもらうこと。
診断を得て、また治療ができること。


治療家にはもともと診断権はありません。

治療家がガンも治せますより、ドクターに診てもらっての方が
優秀だと思っています。

揉めばすべてが治るなんてないからね。


所詮当院に来たのだって、患者さんの診断で来院したわけだし。
信用できんわな。


教科書を覚えるのも良いでしょう。
しかし、知識は基礎知識さえあれば、どうにかなるものです。
私は天才ではないのでね。記憶のメモリーはゼロだしね。
それに体感覚は教科書に書いていない。

年末、「怪しい、、、、」という勘を大切に。




変な患者
重症な患者
面倒な患者
苦手な患者
うるさい患者
精神疾患の患者。


繁盛するということは、それらを多く診るということです。
良い悪いはどこ待て行っても、ある一定比率。


10人なら1人。
100人なら10人。
なのです。



今月の治療家塾(治療院経営勉強会)の質問リストです。
残席はあと2席。

どこまでできるか、年内最後なので早回しで進めます。

順不同
◎保険と実費治療とで、治療内容が混在しています。どう移行したらよいでしょうか?

◎院長と治療スタッフとの技術差、担当制のよしあしを、どう考えていったらよいでしょうか?
教育方法も。

◎嫌な患者さんが来た時にダメージがあり、どうしたらリカバリーできますか?

◎治療後に微妙な反応をする患者さんにそのあとも引きずられてしまいます。
実力不足は仕方がないとして、どうしたらいいでしょうか。

◎開業への心構えや大事なことは何でしょうか?

◎妻に自己投資を理解してもらえません。どうしたらいいですか?

◎高齢者からリピートが続きません。可愛げとオーバーリアクション以外で何か策はありますか?

◎女性比率が下がり、高齢者比率が上がっています。何が原因なのか解りません。

◎SNSを使った集客や予約システムについて、やらなければならないのは解っていますが
どう行動していいのかわかりません。指針をお願いします。


順不同でセミナー構成していきます。

ここまで答えてくれる会はないでしょうね。


去る者追わず、来るもの拒まずです。


2020年のバランススタイル講座 満席となりました。


*********************************************************
◆PCC治療家塾2019年度 入会募集中◆
業界トップ2割を志向する個人治療家を支援するPCC治療家塾
-過当競争時代、生き残るのは勉強をした人のみ-
 
そろそろ傍観者から実践者にならないか!!
 http://www.e-pcc.jp/membercd.html
2019年のみ入会特典が盛りだくさん!!!
*******************************************************




pcc at 08:14|PermalinkComments(0)

2018年12月04日

薄情のパワー

セミナー感想*****************************************

先日は経営計画会に参加させていただきありがとうございました。
とても充実した2日間でした。

計画会が始まるまでは「花谷先生のコモリングのやり方の一端でも見られて、
来年の目標が立てられれば良いな」と思っていました。
しかし、レクチャーの通りにいざ始めてみたら、
途中から自分のコンプレックスに気付くことになりました。

20年間無意識に閉じ込めていたものに気付き、
コンプレックスのフタが開いたのが分かりました。
普段もコンプレックスについて考えてはいたのですが、
あの「場の力」と他の先生方の「見えない力」によって
深い部分へ入れたおかげだと思います。

師匠との関係性や自分の心の弱さの原因に気付き、
行動するために必要なことが見え、気持ちも目の前も明るくなりました。
なぜ動けなかったのか、行動できなかったのかが分かった気がします。

戻ってきてからノートをまとめたりしながら振り返りをしていましたが、
もう一度ホテルにコモろうと思います。
そして、来年の目標と行動を決め、プロジェクト化してやっていこうと思います。

「怖い決断」「自分としっかりと向き合う」
これがどういう事なのかがやっと少し分かった気がします。
本当に怖いんですね(苦笑)


*************************************************************


今週末は社員総会。



そのための準備が1-2か月。
毎年やっているからね、もうそこまで大変ではなくなりましたが、
毎年資料をアップデートしながら作ります。

ぜひ皆様も、忘年会の前に数時間ミーティングの時間をとるべきです。


今年の振り返り
来年の予測
会社改善
スタッフ改善
会計報告
賞与
課題図書2分間スピーチ


今年の当社はそんなスケジュール。
事前に資料を渡し、提出してもらい、当日を迎えます。


最初は今年の振り返りだけでもいいでしょう。


目標設定で気を付けるべきことは、今年の振り返りをしないで
翌年の目標設定をしてしまうことです。

今年やったことを認める、褒める、自分頑張った、自分褒め、
それを先にしないと、本当の意味で、いつもまだまだ満たされない状態になります。


まずは自分の何が良かったのか?
そのうえで来年すべきことは何かを考える。

それを個人レベルでも、チームレベルでもしないとなりません。

毎年、月別での出来事を書かせるとスタッフは本当に書けません。
そのくらい、いつもが希薄なのです。

私は卓上カレンダーにすべてを書くので、振り返りがすぐできます。
記憶には頼れないからね。

そんな出来事集と年商を、高校生の頃からの年表にまでしています。
するとわかる12年周期とかね。




こんな仕事をしていると「あーぁ」と思うことがあります。
義理のない行動。
目先の利益で動いたんだろうなぁって。
ちいせーなーって。


「当たり前のことを当たり前に」
「大事な人を大事にする」

けど元々薄情系の人ってこれが伝わらないのでしょうね。
すぐ自分に言い訳をして、利を効率的なんて文字変換するのでしょうね。



いつも言いますが、『スタッフvs患者』
患者を選ぶ院長の下にいても人間性をダメにするだけですよ。

患者は所詮「周囲10人ではなく周囲30人です」。

「スタッフを駒と思うか、家族と思うか?」
社長にはこの2種類しかいません。


これと一緒で「義理を果たす」とは。
「世話になったかどうか?」だけです。
好き嫌い、今現在の関係性は別にして。

類は友を呼びます。
薄情系の院長には薄情系の患者が集まっていきます。
だから自律しないといけないのです。

こんなこと書くと「えっこれ俺のことかな???」
って思う方もいるでしょうが、まず違います。

彼はそのことにすら気づけていないはずですから。
ご心配なく。


ただ「世話になった人」は大事に想うことです。



『あなたが今年一番世話になった人は誰ですか?』





*****************************************************
会員の方へ
12月年内特典で「スーパースタッフ育成セミナー」DVD販売をしています。
スタッフを送った方は3000円です。
院長はぜひ手に入れて、スタッフとの共通言語を得てください。
一生使えるDVDに仕上がっています。
レポート内にあるFAX用紙でご注文ください。
********************************************************


12月15日(土) 治療家塾 今年ラスト あと2席です。



pcc at 11:54|PermalinkComments(0)

2018年12月03日

月刊のパワー

セミナー感想***************************************

■日頃思っていた悩みやどうしたらいいかが、タイムリーなお話が聞けて良かったです。
ご縁があってセミナーをさせていただいたりしていて、
今後の活動に対してもどうしていいか悩んでいましたが、
「楽しそうより学べそう!」これを1つイメージしてやっていきたいと思います。

■今後開業する時、予約にするしかないので、
今回頂いたデメリットをどれだけメリットに変えれるか考えぬいていきます。

*******************************************************


週末は男飲み会。


ウチの若い衆と異業種の若い衆とでコラボ。
大量の食事とお酒。


あー気持ちよかった。

翌日は義父の三回忌。
久しぶりに寿司を食べました。

寿司は糖の塊だからねー。
1か月ぶりのお米でした。




本日は月刊治療院経営の発刊。


来年から週刊治療院経営+月刊レポートに。
更に無料プレゼントも年初に用意しています。



今号は「グダグダ」系治療家さんの対処法。
まぁ私から見ると半分以上がグダグダです。

他の業界なら厳しいだろうなぁという人も治療業界だから生き残れる。


鍼灸師の平均月商は40万程度。
サラリーマンの方がいいでしょのレベル。

医道の日本では、そんな人たちが巻頭対談していた。
もっと夢を与えてほしいよね。

専門学校にたくさんの若者がいるのだから。




人は変えられないと思っています。

ただ仕組みは伝えられる。
ただやるのは自分自身。


その結果が繁盛か廃業か。


淘汰の時代は始まったかな。
今年のDMで思い知らされました。

大量の段ボールが返送。
今年は移転と廃業の率が違いました。
IMG_20181126_095540_resized_20181203_114537065













来年3月の治療院経営セミナーでは、「淘汰の時代がやってきた」
これがテーマです。

消費税
働き方改革
オリンピック

この波を乗り越えられるか?

結構な準備とテクニックがいりますよ。


なお、3月の治療院経営セミナーですが、東京国際フォーへラムではなく、
久しぶりに東京新宿NSビルになります。

私にとって聖地でのセミナーです。


*****************************************************
会員の方へ
12月年内特典で「スーパースタッフ育成セミナー」DVD販売をしています。
スタッフを送った方は3000円です。
ぜひ手に入れて、スタッフとの共通言語を得てください。
一生使えるDVDに仕上がっています。
********************************************************


12月15日(土) 治療家塾 今年ラスト あと2席です。




pcc at 11:51|PermalinkComments(0)

2018年12月01日

同じ釜のパワー

セミナー感想******************************************

■マイルールの崩れた時のリカバリーの仕方、大変参考になりました。
教えていただいた方法を行います。

■決めるとカレンダーに記入してTODOリストを年内中に来年の目標を作ります。
決めたことを準備・覚悟・実験していきます。
***********************************************************



今週は、今年最も多く治療した週だな。
当日キャンセル以外は一杯でした。



12月になり、街の景色が変わります。
きらきらクリスマスだ。

今日は自宅で男子会、ウチの若い衆と別業種の若い衆で。
嫁さんの大量料理と共に宴会です。

6530586733bcdf283b8f09b6f0704e7d











PCC通信レポート12月号が届いたかと。


「スーパースタッフ育成セミナー」の申込書が同封されています。
今月は会員のみに超特価を用意しています。


えーこれってスタッフ用でしょ、、、、いやいや院長こそですよ。
特に個人治療院の院長は、
特にモチベーション、自律、作業に波がに悩みがある方。

人が成功するにはどうしたらいいか?
それを治療家の卵用に語ったもので、院長が見てもメモだらけでしょう。


「もう一段高い基準で生きるとは?」
そんな願望をお持ちの会員はぜひご覧ください。


会員のみの年内割引ですから。
また、スタッフを参加させた院長には、もっと超特価です。

復習教材に共通言語を得るためにどうぞ。


「ほらっあのセミナーでこう言っていただろ」
「セミナーのこともう忘れたのか?」
「花谷先生はそんな時どうしろと?」


そうやって、第三者の法則を使いながらスタッフ教育とはしていくものです。


よく、どうやってスタッフを指導したらという質問があります。

結論は、共通言語、共通体験、そして愛情しかないんだよね。


スタッフ教育だけは遠距離恋愛できないからね。


『同じ釜の飯を食べる』
この言葉に集約される、共通体験と愛情。


嫁さんの飯を腹いっぱい食べさせる。


これは高級外食するより記憶に残ります。


相撲部屋ではありませんが、師匠よりもおかみさんに世話になるってこと。
青山大学の駅伝部がそうであるように。


弟子スタッフを育てるとは大変な愛情が必要です。

スタッフを駒として扱うか、家族として扱うか。
トップにはこの2種類しかいないのです。



20代、誰に出会うかで一生が決まります。
「楽しそうではなく、学べそう」
この決断基準が持てない人は誰の弟子にもなれません。







〇2020年バランススタイル講座 残席あと1名
〇治療家塾12月 残席あと3席

***********************************************************
治療院経営勉強会<治療家塾> 2018年後期編
 12/15  土曜日 18:00-20:00

http://www.e-pcc.jp/jyuku.html

************************************************************





pcc at 15:39|PermalinkComments(0)

2018年11月29日

背中を押すパワー

ゴールド感想******************************************

花谷先生

昨日はありがとうございました!
今日も早速メールをいただきありがとうございました!
これを参考にさせていただき、これからちょっとコモってきます。

今年ゴールドに入会して本当によかったです。
pccに入って10年になります。
2008年2月のMPコラボレーションセミナーが始まりで、
凄いインパクトで、その時の内容を妻に熱く語った事を今でも覚えています。


教材やセミナーで色々勉強させて頂きましたが、
なかなか◎000万という壁を超えられずいましたが、自分の勝手な決め事で、
◎000万超えるまではゴールドはやめておこうと。
色々教わっているのに超えないのは先生に対して失礼にあたると思っていました。
(早くゴールドになっていれば全然早く達成できたと思いますが...)

昨年やっと目標を達成でき、ゴールドになる事が出来ました。
(10年かかってしまいましたが)
達成できたタイミングとゴールドに入ったタイミングがバッチリでした。

去年の今頃は〇〇〇〇なんて思ってもいなかったので。
このきっかけを活かして次のステージに行かれるよう精進したいと思います。

行動するまでの時間がかかる私にとって毎月アドバイスいただけるのは大変有難いです。
今後ともよろしくおねがい致します。


**********************************************************


嬉しいメールが届きました。

一見派手に見えるコンサル業務ですが、地味なものです。
夜な夜な経営者とお電話ですからね。

実行しているかと思えば、全くやっていないなんてザラ。

できる人は1アドバイスで大成功するが、出来ない人はずっとやらない理由だけ。

人を変えることなんてできないが、きっかけをと。
できない人には宿題夜を用意する。

そうやって、尻を蹴り、背中を押す。


毎月治療家塾でもしていればいいが、そうもいかないし、
全員が参加するわけでもないしね。


同じ話を繰り返すわけです。
ただ、その人用に加工して。


まぁそんなことを15年以上もやっていて、やめるつもりもなく、
楽しいと毎回感じている。



ほんのたまに、こんなメールをもらうと嬉しいね。





ゴールド電話は1時まで。
そのあと買ってきた焼き鳥を食べながら撃沈。


6時起床して、8時から男子の勉強会。


男子3名にまずは、服と本の即売会。
売っていないけどね。
着れそうならもっていけと。


ブランドのスーツとシャツ。
捨てるなら俺の見えないところで捨ててねと。


12月は断捨離月間。

本の山も半分になった。


その後、勉強会。
毎月の悩みを解消していく。


サプリを3粒一気飲みさせてみたり、別種類を一度に飲ませたり。。。
そんな比喩体験で悩みを解決させる。
ハラスメント大王ですから、、、(笑)


言葉は弱い、体感したら覚えるからね。
きっとあいつら、友達の悩みにも同じことさせるだろうな。

大量の仕事を捌くとは、仕事術とはそうゆうことなのです。


横列から縦列にすれば、飲みやすくなる。
ピラミッドの頂点と底辺では底辺の方が実は強い。展開効果とは。
変動と固定。
異種こそ一度で飲みこめ。

悩みの原因は整理不足のみ。




その後、美人税理士さんとの打ち合わせ。
賞与額は彼女が握っていますからね。

スタッフにとって今月は大事な月。
総会当日をお楽しみに。




これから、先日のコモリングセミナーで完成した
2019年目標設定を「宝の地図」にして本日完成へ。

とうとう今年から「鈴木ちなみ」の名前を消した。
毎年達成率0が続いたからなぁ、、、



**********************************************************
◆PCC治療家塾2019年度 入会募集中◆
業界トップ2割を志向する個人治療家を支援するPCC治療家塾
-過当競争時代、生き残るのは勉強をした人のみ-
 
そろそろ傍観者から実践者にならないか!!
 http://www.e-pcc.jp/membercd.html
2019年のみ入会特典が盛りだくさん!!!
*******************************************************








pcc at 14:27|PermalinkComments(0)

2018年11月28日

ゴールドのパワー

セミナー感想******************************

■まだまだYESマンになれていませんでした。
頭の中でNOという考えもあります。
日々、学べる機会を逃しています。
YESマンになります。

■たくさんの名言をありがとうございます。
まだまだ、自分のやりたいことについて、
考えつくせていないのですが、もっと考えてみます。
値上げについても時間が迫っているので時間を作っていきます。

*********************************************


11月も終わりですね。


これで2018年の年間売上の見通しが立ちますね。
あと1か月で宝くじはないからね。


本日はゴールド電話。


この1年間の評価が現れます。

正しい努力と怖い決断をしていれば売り上げアップです。

逆ならダウンするわけです。


自分流での頑張りには限界があります。
「頑張ります!!!!」そんな言葉は信用できないことは自分が一番解っていること。

全国の17年間の院長達の蓄積がPCC治療家塾にはあります。
活用してみませんか?


人はとっても恥ずかしい思いをしない限り変わりません。
変わるぐらいなら殴られた方がマシなくらい逃して、変わらない。
そんな人ほど「変わります」「変わりたい」と言う。


もう十分頑張っている。
ただやり方がまずいだけなのでは?



さてもう、来年に照準を合わせましょう。


***********************************************************
治療院経営勉強会<治療家塾> 2018年後期編
 12/15  土曜日 18:00-20:00

http://www.e-pcc.jp/jyuku.html

************************************************************


pcc at 14:55|PermalinkComments(0)