2018年11月17日

静かさのパワー

教材感想***********************************************

■濃いファンを作る、すごく濃い内容でした。
そしてまだまだ治療院の本当の経営者には成長出来ていないと感じました。

***************************************************************


本日は治療家塾(治療院経営勉強会)。


今回は改めて自由診療化、予約制について受講生が
考えてみる時間になるものと思います。


予約で自由診療の方には当たり前のことですけどね。
ではそんな方は消費税で価格をどうするか決まっていますか?
整体検索はGoogleショックもあり、いまだ不安定です。


ネット集客を中心に据える経営では不安定です。
患者さん内で口コミ評価されるようにしなければです。

最も時間がかかるが、絶対なのは人間性です。
尊敬、公正、清廉、優しさ、イケメン

イケメンも大事な要素、外見からの人間性評価はここですから。。。。
そして自分に合った治療スタイル。




昨日は一人治療院化。

ほぼノンストップで6時間。
静かな環境はいいね。
とても治療に集中できることを発見。

毎日ザワザワしていたり、スタッフへのアンテナが
治療の集中を妨げてもいることに気づきました。
まぁちょっと静かすぎて寂しい感じはあるけどね。


ザワザワを売る
静かさを売る


そんなことも売れますな。
来週早々、チームに大きなチャレンジが起きそうな気配。
朝からチームlineに一斉メール。


さぁ今日もいい天気。
みんないい仕事を。


**********************************************************
◆PCC治療家塾2019年度 入会募集中◆
業界トップ2割を志向する個人治療家を支援するPCC治療家塾
-過当競争時代、生き残るのは勉強をした人のみ-
 
そろそろ傍観者から実践者にならないか!!
 http://www.e-pcc.jp/membercd.html
2019年のみ入会特典が盛りだくさん!!!
**********************************************************

pcc at 07:44|PermalinkComments(0)

2018年11月16日

来年用のパワー

ある営業メール、、、、、、、、、、、、、、、、、、

有限会社〇〇と申します。

当社ではホームページ「常時SSL化対応」のサービスを提供しております。

既にご存じの方、ご対応されている方もおられると思いますが、
2018年10月リリースのクローム最新版(バージョン70)から、
HTTPSではないサイト(HTTPページ)には、ブラウザのアドレスバーに
「保護されていません」という警告が表示される仕様になっています。

以前からグーグルはサイト管理者にに向けて、
WebサイトをHTTPS化(常時SSL化)するようにメッセージを発信していましたが、
今後はより強力にSSL化を推進していくようです。

今のとことろ全てのサイトで表示されるようではありませんが、
クローム70では「保護されていません」というメッセージラベルが
赤で表示されるようになっています。

このような表示によるな警告は、サイト訪問ユーザーに不安を与える要因となり、
せっかく集客したユーザーの離脱原因になります。

SEO的に見ると、HTTPSへの移行は直接順位アップに繋がるものではありませんが、
HTTP接続のマイナス評価は改善されます。

また、HTTPSにすることでページスピードもいくらか改善される傾向があります。

従来どおりのHTTPでの運用をされているサイトについては、
この機会にHTTPSへ移行されることをおすすめします。

お忙しいところ最後までお読み頂きありがとうございました。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


ね、年内すべき事項としてSSL化はマストです。
こんなメールが毎日届きます。

節税対策のつもりでインフラ整備を。

治療家は患者満足推進協会でぜひ行ってください。
その後のケアの時にも役立ちますし、良いところどり、
安値掴みすると、どうせ後でヒモがつきますから。

http://pspa.jp/info_ssl/





今日明日と、下田上原の若い衆はウチの長男と外部セミナー参加で、
診療は俺だけ。

久しぶりに「バランス研究所」な感じかな。
4日間のセミナー合宿はいい刺激になるのでは。

受付部門も日頃やれないことをやってくれるかと。
大掃除も近いしね。


その間、明日土曜日は彼らなしスタッフでセミナー運営。
まぁ治療家塾(治療院経営勉強会)は用意が少ないので大丈夫かと。


来年2019年は「値付け年」と位置付けています。
そのため、この今年末からの準備をと考えております。


今月の治療家塾は満席。
そうなったのも「自由診療化」について話すからという
事前告知もあったことでしょうし、、、ここで予約化の
メリット、デメリットについてまでも語ったほうがいいかなぁと。

柔整師にとっての最重要課題でもあるからね。
保険診療を既に予約化している方には耳の痛い話になるけど。
自由診療化と予約化は一対だからね〜。
リンクさせていないと成功率が落ちるわけ。

どうせやるならプロジェクト成功を狙わないとでしょ。



1、治療効率化、高単価化
2、自由診療化
3、メンタルケア

これが個人治療家が絶対行っていかなければならない3大課題。
それを諦めれば先10年持たなくなる。
本当に。

2019年は消費税が上がる、このタイミングは運気を超えます。
増税後の消費後退、オリンピック後の景気後退も含めて経営判断が試されます。



そんな時期なので、原稿を急遽書き加え。
一部予定していたQAは来月12月に送られるかもしれません。




保険診療がない治療院。
静かだろうな。。。
ちょっと腰が痛いけどかんばろう!!!!

いつかの未来の姿です。
26年前、一人治療院から始まり、いつか静かに一人治療院に終わる。



**********************************************************
◆PCC治療家塾2019年度 入会募集中◆
業界トップ2割を志向する個人治療家を支援するPCC治療家塾
-過当競争時代、生き残るのは勉強をした人のみ-
 
そろそろ傍観者から実践者にならないか!!
 http://www.e-pcc.jp/membercd.html

2019年のみ入会特典が盛りだくさん!!!
**********************************************************



pcc at 11:43|PermalinkComments(0)

2018年11月14日

トリセツのパワー

セミナー感想******************************************************

■めんどうな患者さんに対して自分で心の壁を作ってしまっていて
向きあっていない、避けている自分がいたのですが、
このような患者さんがVIPの患者さんになることを常に考えて
治療したいと思います。

************************************************************************


今週末の治療家塾(治療院経営勉強会)ですが、本日昼で締め切り。
満席。

来月は忘年会気分で早めのお申し込みを。
そして、早めの熱い質問をください。


個人治療家だと忘年会という行事がないからね。

サラリーマンなら付き合い業者、同僚、部署なんてであるけど。
私も会社と友人だけだもんね。
是非忘年会利用で。



来年の経営セミナーの参考本にもなるかな。
ただ、本を読んでガッカリしましたけどね。
男は哀しい生き物だと、、、、
伊保子先生の本好きだけど、、今回は気分が暗くなる。
伊保子先生のアドバイス通りにやる男を男は認めないなぁ。
けど読んでみて。1時間で攻略方法が読める。

男性治療家と女性患者の構図にして読んでみましょう。
自宅で妻相手にどうせできないでしょうから。
白衣を着た時だけの治療家モードで。

「妻のトリセツ」
https://amzn.to/2QGlNvE





FBなんかでよく治療術DVD紹介がアップされます。

「一発これだけで、」と「タッチが雑すぎる技術」というもの。


Youtubeでも「ボキボキ矯正」なんて検索してみて。
俺様治療家が下手くそな技術とタッチで遊んでいる。


下手くそはいいのよ。仕方がない。
ただそれが見本だということは、それ以下の勉強した人は、
それが基準にになっちゃう。

俺様風に技術披露しているのが逆効果。
販売企業も考えた方がいいよ。
もっといい絵をチョイスすればいいのに。

私より前世代の治療家は本当に雑です。
それでも患者さんが許してくれた時代があった。

これからは違うからね。
超競争時代を生きている治療家の競争力は年々上がっている。
伊保子先生の本を読んでご覧さ。
顧客が変わっている。



「患者視点」



これなくして、技術も経営もない。
「治せば繁盛」
もう本当に古すぎる視点です。
一発で治せますって言うのも、患者さんから見たら実は不満さ。
治療家が楽することばかりでしょ。
その発想自体が一人称なんだよね。



女性にはとにかく共感だと、、、伊保子先生は言います。


デートの待ち合わせに遅れたら、どう言うべきか?
男性諸君。

「君に心細い思いをさせてしまって、本当にごめん」

だって。。。。。。




**********************************************************
◆PCC治療家塾2019年度 入会募集中◆
業界トップ2割を志向する個人治療家を支援するPCC治療家塾
-過当競争時代、生き残るのは勉強をした人のみ-
 
 http://www.e-pcc.jp/membercd.html
2019年のみ入会特典が盛りだくさん!!!
**********************************************************






pcc at 14:58|PermalinkComments(0)

2018年11月13日

直視のパワー

セミナー感想******************************************

■スタッフ・家族とうまくいってなく、明日からコミュニケーションを
とっていこうと思います。
ハガキを書くなど以前はやってはいたが、最近面倒でやっていませんでした。
しっかりやっていきます。

■経営について講義を聞く中で、患者さんだけでなく家族、友人すべての
関わる人たちに対しても同じだと気付かされました。

**********************************************************


昨日はずっと都内でウロウロと。



財布にカバンの購入。
全てカードのポイントでの購入です。

経費にならないモノはポイントで買うように、
カードの選び方まで指導しましたね。
あの10万円の教材は安すぎました。。。。
http://www.e-pcc.jp/assetdvd/index.html




今週末は治療家塾(治療院経営勉強会)



今月は質問がとても多い。
なので大質問の中に回答を忍ばせる感じで、参加者の質問に回答していきます。



大質問はこれ

カード導入
自由診療化の大事なポイント
マイルールをコントロールする方法
チラシ撒きについて
治療以外で、夢や人生の柱の作り方
苦手な患者さん対応
開業への心構え


ここら辺がメイン。
時間の許す限りお話していきます。


毎度言いますが、正しい努力をせずして、成果は出ません。


自由診療化はしなくてはならないのは解っている。
苦手な患者さんをクリアにしなければ繁盛できないことも解っている。
時間管理が上手くできていないことも解っている。
治療以外に自分の人生を輝かせるものがあればいいのも解っている。

だけど、、、、やらない、出来ない、しない。
見ないふりをいつまでやるのか?


条件未達で行っても、当然上手くいかない。


会員さんでもうまくいく人は、私に尋ねています。
未達が何かを解っているから。



「えーーーっ何、やっちゃったの???!!!!」

って会員も結構いる。
突発的に値上げかなぁ、、、みたいに条件未達でやっちゃう。


それでうまくいけばいいけどね。
全く動かない人よりはいいとは思う。
仮に上手くいかなくても実験の経験値は踏めたから。


ただね、経営って確率論なわけでね。
私はとても保守的なスタイルなのでまどろっこしいかもしれないけど、
しっかり準備をして臨んでほしいわけです。


『成長 = 自分で決めたことをやれたら』by花谷語録


AIの未知の最先端をやるわけではないので、治療院経営なんて
必ず誰かがもうやっていることばかりなんだから。
正しい道を進めばうまくいくのだから。




そろそろ見ないふりしていないで、自分の人生を直視しようよ。
バンジージャンプと一緒。
飛んだら「こんなものか」と思えます。



**********************************************************
◆PCC治療家塾2019年度 入会募集中◆
業界トップ2割を志向する個人治療家を支援するPCC治療家塾
-過当競争時代、生き残るのは勉強をした人のみ-
 
 http://www.e-pcc.jp/membercd.html
2019年のみ入会特典が盛りだくさん!!!
**********************************************************




pcc at 11:45|PermalinkComments(0)

2018年11月12日

力学のパワー

セミナー感想***************************************

■状態が良くなった患者さんを、いつ来なくてもいいようにするか、
悩んでいましたが、解決方法を教えて頂き次回から実践します。

■一人の時間がとれていなかった。
毎日がマンネリ化していたので、テーマを決めとり込みます。

******************************************************

週末は治療コンサル。


今回も怒涛の2時間半。
そして2次会して記憶飛ぶ。


通常は、治療院経営の問題点から入って、技術、人生へと展開する。
今回はテーマが治療談義だったのでね。


治療ばかり。



実際、私と治療談義できる人はほぼいない。
もちろん色々な土俵はあれど、言語化できない、勘に頼っている、
経験値ばかりで、話ができないのだ。
実際できる人とは業界でも数名なのかもしれない。


やり方の前にあるのが、定義。



想像力も言葉があって他に伝えられる。
書物を読んでいない人は言語が足らない。
長嶋監督の打ち方指導みたいでは後世に残らないのだ。


この業界の次世代に何かを残すには言葉がいるのです。
それができるまで治療というものをやり切ってみたいのです。
当たり前だが、患者さんは上手い先生の治療を受けたい。


職業人としてどこまで迫れるのか?



ただ完璧があったとして、、、
仮に完璧に治療しても、患者が不機嫌なら「治りました」とは
絶対に言わない。
それが人ね。


今回は物理がその土俵であったので、その言語で語り合う。
20年前にしごかれた基礎。
毎週宿題。
「花ちゃん、力って何?」
何十回やっただろう、、、、
周囲の受講生はただ俺を見て笑っていた。
俺はどうにか回答しようとして毎週撃沈していた。

結局、先生と私だけが勉強していた。
そんなピエロ役に選ばれていたのは本当にありがたいこと。

いまだ物理なんて全く解らないが、治療上の「診立て」は教えられるぐらいにはなった。



ある頃は「物理なんて関係ないじゃん」って思っていたけどね。
そりゃあるわな。
運動はすべて物理の力学だからね。


https://amzn.to/2QyR8jV





今回は振動マシンも使って、なぜ人は痛めるのかを解説。

今回の映像は一門会には配ってあげよう。
了解も得たしね。

バランススタイルをベースに、どれだけ私の治療が進化しているか、
直弟子でも解らないからね。

そこにいても質問すらできなかったわけです。
質問のための基礎が乏しいから。

あの頃は大師匠のセミナーに参加させていたから
そこから学ぶだろうと、、、、けど学ばないんだよね。
人は宿題を出されなければ、恥をかかなければやらない。

俺の無責任。
自分が守破離をしてみて、改めて思うところ。

今のお弟子だって同様です。
彼らの年の頃、俺は毎週しごかれていたからね。
それも開業運営しながら。
まぁ貧乏治療家だったからできたんだけどね。





さて、本日はお祝い会。
ターボセルベルトが先日の放映で完売!!!!
奇跡の第2年目も売れに売れたそうです。
そんな商品はほぼないそうですし、ロングセラーの兆し。

https://www.dinos.co.jp/p/1177600442/?id=005095007013___1680439_005095007013




**********************************************************
◆PCC治療家塾2019年度 入会募集中◆
業界トップ2割を志向する個人治療家を支援するPCC治療家塾
-過当競争時代、生き残るのは勉強をした人のみ-
 
 http://www.e-pcc.jp/membercd.html
2019年のみ入会特典が盛りだくさん!!!
**********************************************************


pcc at 11:09|PermalinkComments(0)

2018年11月10日

ビールのパワー

セミナー感想***********************************************
■予約でやっていると苦手意識で「今日来るのか〜」など思っていましたが、
一歩踏み込んで、どうせやるのでテーマを決めて対応をやり切ります。

■ガマンのワーク、とてもわかりやすかったです。
健康投資、ストレス対応参考になりました。

************************************************************



本日は治療コンサル。
今年最後の1回です。


今年もあと治療家塾をあと2回残すのみ。
この時期は来年のための時期としての4か月間。



またアウトプットとしての期間は2月から。


今日の彼はセミナー講師もしているからね、
いい啓発ができるのでは?

彼からのテーマも「診立て」
ウチの若い衆にとっても刺激的なことになるだろうな。
彼はそんなことまで気を使ってテーマ提供。


実際、振動マシンを毎日活用することで、私も発見が今とても多い。
経験値よりも実体験の方が正しいと思える。
どうしても過去習ったものを「正しい」と思って過ごし
、また正しいと思ってきたが、ここで疑問が沸くのである。

そのうえで臨床。
そして新しい発見。

最近、治療のスビートが落ちてきた、、、考えてしまうのだ。
ただ、スビートが落ちるから丁寧かと言うと逆でね。
何も考えないで治療こそが精度もスピードも高い。


最近は栄養学の資格取得に学習し始めている。
すると、そこからの視点も得られると、治療家目線の偏りも感じる。
今までのサプリ学習体験がここで生きた。

治療家ができる栄養学は今後財産になると思っている。
ドクターではない視点でできること。

8071


















以前も自宅で行ったのですが、どうしてもスーパードライがたくさん届き、
頓挫になったので今回は告知も含めて。


ビールの飲み比べ。今は9種類もある。
糖、プリン体、人口甘味料、、、、等々「〇〇ゼロ」みたいな第3ビール。


に飲み物変更において、目隠しして飲み比べ。


私の場合は、以前と同じものでした。

やはりアサヒビールでしたね。
『アサヒ アクアゼロ』2回連続選出。
自宅用のビールはこれに統一される。


というわけで、今後スーパードライは外でしか飲みません。
贈られてもスタッフの胃袋へ直行します。

そうめん、うどん、そばも同様です。
スタッフ行き。


地ビール的な面白いものはありがたくいただきます。
お歳暮などは「魚介」(カニ、魚、ウナギ、干物)か「肉」でお願いします。
オリーブオイルもいいね。(若い青い種類が好みです)



低糖質ダイエット(スーパー糖質制限食)を始めて3週間ぐらいかな。
その間、あれだけ食べていた糖質をほぼカット。
ご飯、麺はほぼゼロ。
体重等はそう変化はなしです、、、、
ただ体はいい感じ。


低血糖症状と美人が花谷最大の弱点でしたが、一つは少しずつクリア。
アドレナリンがビシビシ出た時1-2回以外は低血糖症状はなし。




治療コンサル後はいつもの焼き肉。
本日は新しいお店を開拓。

さて、治療談義と共にうまい肉を食べれるか???
楽しみだね。



⁂バランススタイル2019に欠員1名出ましたが、
即繰り上がりで、2020年に空き2席です。
治療の質とスピードを上げたい人は早めに未来の確約を。




***********************************************************
治療院経営勉強会<治療家塾> 2018年後期編
 11/17、12/15  土曜日 18:00-20:00

http://www.e-pcc.jp/jyuku.html
************************************************************



***********************************************************
11/24土曜日からのコモリングセミナー(経営計画会)参加者へ

20時に会議室Aにお集まりください。
私の部屋ではなく会議室に直接集合で事前ブリーフィングを
行ってから各部屋にてコモリングをしていただきます。

連絡があるときは、まず私の携帯にお願いします。
早々にチェックインはしていますがどこにいるか解らないので。

東京ドームホテルは綺麗でいいですよ。
上手くいけば行って窓から東京ドームを見ながら未来予想図を描けます。
普段全く予約が取れないホテルですけど、14名分確保済みです。
***********************************************************










pcc at 08:08|PermalinkComments(0)

2018年11月09日

環境のパワー

セミナー感想*************************************************

■日々の治療業務にかまけて、気づかぬうちに視野が狭くなっていました。
 
■治療がマンネリ気味だったので、今回のセミナーで答えをいただきました。

*****************************************************************


雨が降るごとに寒くなります。


毎年のことですが、この時期に患者さんに「あそこは寒い」という
印象を持たれたら、冬場の来院数が下がります。


人はイメージをどうしても持つからね。



治療している側の人は解らないのよ。
動いているから。


10分、20分とじっと寝て電気をかけている時、寒いの。
患者さんはその印象をどうしても拭えず、冬を迎える。


「どっちにしようかなぁ、、、、行けば楽になるのは解っていても寒い」
それは行く過程もそうだし、治療後の状態もそう。
これの克服が年間売上につながる。


当院ではまずベッド下に暖かくなる電気シートを敷いています。

そして、寝ている間に掛ける電気シートがあります。

更にエアコンですね。


この3つを上手く利用して環境を作っています。


どうせ治療を受けるなら、良くなってほしいし、良かったと言ってほしいでしょ。



今日なんて(関東地方)タオルをかけただけでは寒いわけですよ。
自分で体験してごらん。


電気シートの掛け方も、この前も新人君に指導したが、あるわけです。
ただ掛ければいいわけではない。
どう掛けたら親切なのか?
親切とは心の力を使った想像力なのです。


タオルワークをセミナーでも時々レクチャーしますが、
そんなことも知らない、やらない治療院が多すぎです。
こっちがビックリする。



環境こそが、「良くなりました」「ありがとうございます」
の前提条件です。


ついでに湿度管理も
40パーセント以下でインフル。
60パーセント以上でダニ。

よくよく管理することです。
湿度計がないところもあるだろうな、、、、自分がダウンするよ。
湿度こそ年間管理ね。



既に学校ではインフルが流行っているそうです。

高濃度ビタミン状態のキープを。
唯一の抵抗策です。




***********************************************************
治療院経営勉強会<治療家塾> 2018年後期編
 11/17、12/15  土曜日 18:00-20:00

http://www.e-pcc.jp/jyuku.html
************************************************************



***********************************************************
11/24土曜日からのコモリングセミナー(経営計画会)参加者へ

20時に会議室Aにお集まりください。
私の部屋ではなく会議室に直接集合で事前ブリーフィングを
行ってから各部屋にてコモリングをしていただきます。

連絡があるときは、まず私の携帯にお願いします。
早々にチェックインはしていますがどこにいるか解らないので。

東京ドームホテルは綺麗でいいですよ。
上手くいけば行って窓から東京ドームを見ながら未来予想図を描けます。
普段全く予約が取れないホテルですけど、14名分確保済みです。
***********************************************************




pcc at 12:28|PermalinkComments(0)

2018年11月07日

構造のパワー

セミナー感想****************************************

■どうせやるなら楽しく。この言葉を今後の自分のテーマとします。
何事も、自分の視点や考え方を変えだけでも気持ちが変わることを
実感させて頂きました。
明日からはオーバーリアクションで、患者さんやスタッフに対応していきたいと思います。

■苦手意識を相手視点とゴール>スタイル で、見事にひっくり返します。

********************************************************

昨日書いた自由診療、予約化の彼。
今月の治療家塾に申し込んできたので良かったです。


遠方からだから大変だよね。
けど、今月の治療家塾は今後にも役立つかと。


フットワークだね。
小さくまとまっていませんか?





先日も書いた「振動ブルブルマシン」

https://amzn.to/2PgohUY





こんな安くていいのかね。

来年の全治療術系のセミナーではこれを使って簡単紹介します。


このマシンに乗るだけで、診断学が解ってしまう。
週末、治療コンサルなので彼とはそれの談義をすることに。
ただ、俺の方が相当理解していると思う。

これだけで治療術が完成するし、特に診断が解る。



『なぜ人はそこを痛めるのか?』




これが体感できるのは凄いこと。
多くの治療術があるが、ほぼ理屈にない体験値や、
筋肉の走行由来だと思う。


三軸で習った物理が、ここで生きてきた。

構造物としての人、姿勢。
これに由来することが大半です。



木造賃貸のの方にはお勧めしないが、治療家にはもってみるべきガジェットかと。
ただ、基礎と疑問のない治療家には何にもならないけどね。



「なぜ、左膝だけが痛み、変形をするのか?」



ある意味、疑問でしょ。
右腰でもどこでもいいのだけど、、、

使っていたから、変な使い方をしたから。
それは間違いない。

だから、その理由さ。
それは立体的な構造があるからでしょ。

肩こりはいても、上腕こりはほぼいないじゃん。
それは構造なわけ。

膝は痛めても、大腿は痛まないでしょ。
関節だから?

じゃなぜ関節は痛むの?

膝は痛むけど、足首は同じように痛む?
ねんざの様なものはあるけど、摩耗的な関節痛は?


構造なんです。


建築工学なんかを学んだ人が傍に欲しいね。


言葉と体感覚を持っている治療家なら、3日乗ったらわかるはずです。

最近毎朝、外を見ながら乗っているます。
間違って2つ注文しちゃったからね。
事務所と自宅で。




***********************************************************
治療院経営勉強会<治療家塾> 2018年後期編
 11/17、12/15  土曜日 18:00-20:00

http://www.e-pcc.jp/jyuku.html
************************************************************



***********************************************************
改めて、今月11/24土曜日からのコモリングセミナー(経営計画会)

20時に会議室Aにお集まりください。
私の部屋ではなく会議室に直接集合で事前ブリーフィング(2H)を
おこなってから各部屋にてコモリングをしていただきます。

連絡があるときは、まず私の携帯にお願いします。
早々にチェックインはしていますがどこにいるか解らないので。

東京ドームホテルは綺麗でいいですよ。
上手くいけば東京ドームを見ながら未来予想図を描けます。
普段全く予約できないホテルですけど、14名分確保済みです。


pcc at 08:28|PermalinkComments(0)

2018年11月06日

自由診療化のパワー

セミナー感想********************************************

■セミナーに参加するようになり、患者さんのリピート率が上がってきました。
しかし最近、休みが無い為、体調をくずしています。
健康管理に気をつけようと思います。

■健康に関する方法を沢山教えてもらえて良かった。
自分では気がつかなかったこと、見逃していたことも多く、
花谷先生の健康に対する意識の高さを知ることができた。

***********************************************************


昨日はホテルコモリング。


2019年の目標設定、行動規範作りの最終過程。


ホテルに着いたら最上階の部屋だが、机がない。
結局3回部屋をフロントの方とぐるぐる回って、
机のある広い部屋に変更してもらった。

このホテルはビジネスには向かないとホテルマンの嘆き、、、確かに。
このホテルでは、経営計画会はできないな。
まぁ私にとっては近くて安くていいけど。


***********************************************************
改めて、今月11/24土曜日からのコモリングセミナー(経営計画会)

20時に会議室Aにお集まりください。
私の部屋ではなく会議室に直接集合で事前ブリーフィング(2H)を
おこなってから各部屋にてコモリングをしていただきます。

連絡があるときは、まず私の携帯にお願いします。
早々にチェックインはしていますがどこにいるか解らないので。

東京ドームホテルは綺麗でいいですよ。
上手くいけば東京ドームを見ながら未来予想図を描けます。
普段全く予約できないホテルですけど、14名分確保済みです。
4805














***********************************************************


来年3月の経営セミナーの骨もできたかな。
毎年このセミナーだけは3か月以上かけて作っている。


今月の治療家塾では「自費の増やし方」を行います。

どうしても来年の経営セミナー話題が増えていきますが、
柔整の自由診療化から転じて「予約化」にまで火が付くかもです。

3月の経営セミナーでは、予約化はマスト事項。
というのも2019年は消費税があり、価格検討、自由診療化において
近年最重要なタイミングになるからです。


皆さん、何も考えずに気分で予約化とか自由診療とか導入するからね。
経営も患者さんの気持ちもスルーだもんね。
つくづくそう思います。
特に今はスタッフ求人難だから、そうなるよね。
もっと大きな時間軸で計画していかないと、、、


何事もメリットとデメリットがあるわけです。
それを検討しないで院長の独断、またはスタッフに考えさせないから、
スタッフも無責任に「解りました」「いいと思います」と言うだけ。



先日も当院の仮予約制について、受付女子と何度も意見を合わせました。
最後は私の方で決めるわけですが、スタッフ自身が一長一短が解ってから
スタッフに押し付けるわけです。

スタッフの立場としては?
患者さんだったら?

それを数日現場に立って考えさせてみる、、、、


結果、時間制限を持った新しい仮予約制度ができ稼働し始めた。
これは重要な案件だったからね。時間をかけました。


自由診療化なんて、その100倍重要案件でしょ。


院長の仕事は決断なのです。
ただ、その精度だよね。

ダメなら沈没ですから。


柔整の自由診療化、来年が本番ですよ。
もう心の準備を始めてくださいね。


今月の治療家塾では、「自費枠の増やし方」から、そして、、、

チラシについて
カード決済について
反応の悪い患者さん対応について
治療以外に、人生ですべきことを見つけるには
開業への心構えとは
計画通りに仕事が進められないとき対応


等々その他、今月は質問faxがいっぱい来ていますので、
時間のある限り。


カード決済導入だってタイミングなんですよ。

値上げ=カード導入

こうするだけで意味が変わるの解りますか?


ただ、新しいもの、便利なものを取り入れれば繁盛するわけではないのです。
導入のタイミングも考えないと。


これから個人治療家の3つのすべきこと。
毎回、もう45回も治療家塾(治療院経営勉強会)で言っていますよね。

1、高単価、効率化
2、柔整の自由診療化
3、メンタルケア

もっと長い時間軸で決断を俯瞰すべきです。

そのためのコモリングなわけです。
院内にずっといるから、見えなくなっているだけです。
たまにはホテルの高層階から下界を覗いてみましょう。


***********************************************************
治療院経営勉強会<治療家塾> 2018年後期編
 11/17、12/15  土曜日 18:00-20:00

http://www.e-pcc.jp/jyuku.html
************************************************************













pcc at 12:16|PermalinkComments(0)

2018年11月05日

ワープのパワー

セミナー感想*************************************************

■クロージングがどうも自分の中でうまく解決できていませんでしたが、
今回のQ&Aで良く理解できたので、来週から実践していきます。

■本番、練習、日常全てにおいて頑張ることが大切なんだなぁと認識しました。
平時の時から基準を変えるため、24hのルーティンを明確にしていきます。

■リアクションが弱いことは分かっていましたが、ハッキリと認識しました。
目先の目標として、はずかしさを克服します。

******************************************************************


雨が降るごとに気温が下がっていきます。



日本もアイシング。
アイシングは嘘つかない。


昨日は久しぶりにTVを見た。
大谷選手のドキュメント。
良かったねー。

元草野球選手として反応してしまいます。
運気を見ると彼にはバツの相があるね。
女子アナに食われちゃうんだろうな、、、

http://news.livedoor.com/article/detail/15547305/


解らなかったら、先達に相談しろ。
先達から学ぼうとしないから、いつまでもそこにいて、
グチグチしている。
結果、何も変わらない。

「怖い決断と正しい努力」


大谷はイチローに相談をする。
大谷の見ている先が高いからイチローに相談したわけだ。
大谷の目線が低ければ、イチローにはいかないでコーチに行ったはず。
それこそ、基準だ。



しなければならないことは解っている。
けど、行動が伴わない。

自分が能動的なアイデアと共にやるから、自分がやっている実感。
そうやって言い訳的面倒くさい回路で生きるのもいい、
けど、ゴールは何か?
夢を早くいくつも達成したほうがいいと思うけど。
先達のアイデアを飲み込むのも勇気だ。
どうせ自分ではそれ以上のアイデアはないのだから。


先達にあるのは「失敗体験」。
これを学べたらワープが始まる。

まずはその人の本から。
そんな人たちは全員必ず本を書いている。
その人の本を読む。

そしたら同じ空気を吸いに行け。
その人と一緒に笑えば吸収済みです。


いつでも勇気を試される。
特に男は。


あなたの目標は?
あなたはやるの?


そう、女たちは言ってくる。

いつでも男はそうやって試される。
それに克てるかどうかは「勇気」だ。


勇気はどこにあるのか?
実は心の中ではない、外にある。

勇気とは、心の外、、、「活字」にあるのだ。

自分のバイブルとなるような書籍に出会えた時、人は強くなれる。
若い時は、ほぼ毎日迷うものだ。

その時、先達の言葉が勇気をくれる。
私の留学時代も20代も、ずっとそうだった。


解らない未来
解らない実感
解らない進捗
解らない自分の気持ち
解らない本当の自分



20代には戻りたくないね。
つくづくそう思う。
悩んでばかりで進んだ実感が乏しいからね。
いまなんて何でも予測と管理できてしまう自分がいるし。

ただ、あの頃からの延長線に今があるのだけどね。



あの時代、この本がすべてだった。
この本に何度助けられたかわからない。

近年ずっと本棚にあって読んでいなかったが、
今日はホテルでコモリング。

一人静かに持参して読んでみようと思う。

https://amzn.to/2P89wDD






***********************************************************
治療院経営勉強会<治療家塾> 2018年後期編
 11/17、12/15  土曜日 18:00-20:00

http://www.e-pcc.jp/jyuku.html
************************************************************


pcc at 11:18|PermalinkComments(2)