2016年09月29日

ゴールドのパワー

本日も診療して、お見舞い行って、ゴールド電話。


人生色々ですね。



本日のゴールドでも、始める者、切り替える者。


1人は完全自由診療になり、
「今本当にやりがいのある治療ができている」という。
それを聞いて嬉しくなったね。
見守るだけですが、そんな言葉はやっぱり嬉しい。



繁盛したものの、

心がスリ切れてしまった。
夫婦仲が壊れそう。
自分の約束がどうしても守れない。



繁盛とはなんだろう。
家族の為がいつの間にか我に覆われる。
私もずっとそうでした。
自己正当化。


これを超えるには事件という試練があるものです。
病気、事件、アクシデント。


神様は必ず直視させる場面を何度か作ります。
それでもスルーする者は解るまで事件は起こる。



人は意識の力だけで変える事なんてできない。
仕組みとついでで変えるしかない。

だからアイデアなのだ。

車に乗ったら必ずある言葉を見ることになる。
トイレに入ったらある言葉を見ることになる。


足裏の痛い方には、「台所に青竹踏みを置いておきなさい」。
必ず立って乗る場所に置くことです。
布団の横に置いてもね。



テナントの決断がもう目の前の者。
楽しく治療している姿を想像できるか?
何度もその場に行くことです。
利ではない勘にこそ頼るのです。



最後の決断はいつだって勘ですから。
結婚相手もそうでしょ。
勢いか?


最初の一歩が踏み出せない者。
踏み出せない時はこれならできるところまで分割せよ。
1歩目なくして2歩目はないのです。
治療もそう。
自己評価ではなく、他者評価こそが絶対なのです。


高度な治療ではなく、「本当に楽になりました」「いい先生に出会えた」です。
治療効果なんて幻想です。
好感ある先生に治療をしてもらったらいいだけ。
そしたらまず治る。
嫌われているから「まだ痛い」と言われるだけなのだ。




最後は昨日「親越え」をした者。
依存-自立-相互依存。
この関係プロセスは絶対です。
親越えできていない人は結局混線でうまく行かないのです。
まずは自立をしよう。
経済的自立ではなく、精神的自立ね。
糸をほぐすのは子供自身です。




いろいろ事件は現場で起きているものです。
今夜もノンストップでのゴールドでした。



飲みついでに戯言。

震度5弱の地震がまだ大量に必要です。


FRBが利上げしませんでした。
日銀はよりできない政策を実行するという。
私は17000円で売りをしたと書きました。
2本購入していましたが1本は既に利益処分。
もう一本はそのまま。
きっともうすぐ16000割れします。
9月末日からかな。


英国のEU離脱+トランプ大統領で世界モンロー主義とみています。
グローバルスタンダードの消失ね。
自国優先主義の始まり。


リーマン2が始まったら来年早々ぐらいかな。
株の買いです。
以前まだ止めろと言っていた確定拠出年金のスタートですよ。


まだSIM携帯電話を使っていないというゴールド会員。
年間20万余ったら、家族で焼肉何回行ける?
無駄な携帯代支払っていて「お金がない」なんて言わないこと。
携帯のブランドに頼って自己美化していることこそが自信欠如の証拠です。




1人の友へ。
来年になったら飲もう。






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
pcc at 01:05|PermalinkComments(0)

2016年09月28日

危機のパワー

最近、治療院の入りがいいねーなんて言っていたら、


院長星野が盲腸で入院。



あららら、、、、月曜朝にメールがあり、昨日の昼に入院確定の電話。
期間もまだ未定。
炎症指数の低下が退院の目安。
体力と気力次第。




昼に緊急幹部会議。
一気に各自に対策を指示する。
当然チーム制治療院をしていればこんなことはある。
もちろん個人制だと致命傷。
1人院長の場合、売り上げがゼロになるわけです。



その場合、大事なのは資金力。
「治療家の為の資産形成」で言っていたでしょ。
誰もがずっと健康ではないからね。
私も昔、過労で血を吐いて1週間入院したからね。



院長の不在は大きい。
最も患者さんを治療する人であり、レセは今月ストップ。
女子は患者さんの振り分け。
副院長は一気に複眼と大量の治療。
ビビリ新人君は急遽現場投入。

そして、今日から女子新人指導が加わる。

トップは、そのすべての指示と大量の治療。
また彼のもつセミナーも明日は代行する。


さて、危機はチャンス。
副院長は一気に院長の担当顧客を奪い、複眼を得た。
新人君は現場投入によりすごく「面白いです」の感想を得た。
女子も一気に器量を広げ的確な振り分けをする。
一気に全員の気持ちが団結する瞬間も得た。
チームとしては次代体制へのシュミレーションにもなった。



3000万接骨院セミナーでは開業5年間の裏側をすべて
見せましたが、本当にドロドロだった人間関係と落とし穴。
http://www.e-pcc.jp/commodity/bible01.html
これこそ本当のリアル。
危機があるごとに上がる売り上げとステージ。
院長とスタッフの関係性こそが接骨院のキモのキモ。



さてさて、試練が起きた時には叫ぼう。
「試練最高!!!」と。


チームメンバーにとっては、ここが来年に向けての試金石です。
今年より来年。
胸を張り、男になろう! 女になろう!



ただね、実際最もつらいのは入院した院長です。
何もできないことこそがつらいモノ。

残った人は指示と許可さえもらえればやるだけでいい。

彼も来年には卒業し開業となる。
「またこれが起きたら?」この不安とも戦わねばならない。

目先早く退院すればいいだけではさすがにないだろう。

こちらは彼の将来も目先の退院直後も考える。


「チームは家族である」


チーム全員が一皮むけて君を待っている。
患者さんも待っている。

ただ今は、黙って点滴して寝てろ。


あっもしお詫びと感謝の気持ちがあるならチーム全員にハーゲンダッツ2個ね。(笑)




皆さんは誰に感情移入しますか?

自分が倒れたら
自分がカバーする側なら
自分が指示するなら



この事件の顛末は10/22の治療家塾でじっくり話しますね。
私が何をどう指示したかも。
http://www.e-pcc.jp/jyuku.html



今日はゴールド電話です。
夜中までいい仕事をしよう。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
pcc at 07:35|PermalinkComments(0)

2016年09月27日

徹夜のパワー

週末は嫁家族と旅行。


病気の義父との時間を過ごします。
海沿いのホテルに、港、市場巡り。

結果、腹いっぱいの海鮮尽くし。
胃腸が疲れる。



今日は酒抜き、食事も抑え、けどコーヒー飲んだら
徹夜になってしまった。
かなりジムトレしたけど、脳の興奮には勝てない。
結果、10月半ばまでの仕事はほぼ終えたかな。



院内は繁盛スパイラルに入ったと思ったら事件。
まぁ毎度のことだけどね。

それよりも新人女子の面接が決まった。

この数週間ずっと求人をしていましたが、
まぁーこの2年間、20代の求職者は全員ドタキャン。
エントリーしてメールしても返信メールなしとかね。

ひどいもんだ。



昨日は30代。
入った瞬間に決まりました。
面接って色々スキルはあると思いますが、結局いつも採用するのは
玄関に入った瞬間に決まるもの。

「うーんどうしようかぁ」
って後でスタッフと相談する場合は3日、3週間、3か月で終わる。



さて、塚本と内田の男気が試される今週です。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
pcc at 08:37|PermalinkComments(0)

2016年09月24日

この仕事のパワー

日々治療をしています。



それは刺激と退屈の中に何かを探している毎日。

治療がうまくなる
誰かと出会える
研究の成果がでる
来院数が増える
仲間と解りあえる


経営という観点も加えれば、大変さも面白さも10倍になる。
数字はともかく、どう視るかで、右にも左にも動く。



そんな一つに、仲間を治せるがある。
仲間もお金は支払う。
けど、患者さんではなく仲間を治せること。
これはとてつもなく大きな財産である。



家族でも、仲間でも、仲間の仲間でも。
身近な人が困っている時、自分の力が役に立つことは
素晴らしいことなのだ。



仲間といつまでも楽しく飲めるなんて、ほぼ奇跡だしね。
その奇跡には、自分も相手も健全な肉体と精神がいるのだ。


23年間も治療家をやってきて、改めて仲間が病気になって
気づくのも遅すぎるのだが、改めてそう思う。
今までたくさんの人を治療してきたが、結局は忘れる方が大半。


涙してくれる患者さんなんてそう多くはない。
淡々と進んでいくだけ。


けど、弱っている仲間を治療できることは素晴らしい。
久しぶりに本気で治療しているのかもしれないな。



バランス研究所からバランス整骨院に移籍し、改めて
バランス研究所の厳しさを自分に問うています。
結局、整骨院は楽なのです。
集客もリピートも。

研究所は週休3日で運営していたからね。

やってごらん。
週休3日の治療院に通いたいという患者さんはごく少数だから。
見た目のかっこよさで、できるほど簡単ではないよ。
更にその中で3ケタを作るわけだしね。


だからそこには厳しさがあったわけです。
スキルも言葉にも態度にも。
徹夜を週2でしながら。


来年の経営セミナーはクロージングをメインテーマで行います。
魔法の言葉が大量にあります。
スタッフにも昨日レクチャー。
そのために問診票も研究所時代のモノに切り替えた。

10個ある中、自分のスタイルで3個使えるようになったら、
リピート率は3倍になるはずなのです。

「また何かあったら来てください」

これを言っている限りリピート率は1.01しか増えないはずです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
pcc at 07:47|PermalinkComments(0)

2016年09月23日

叱るパワー

昨日は東京ドーム。



ギャレット選手のサヨナラホームランを生で見ました。
グズグスの巨人と中日。

私はずっとタイガースファンですが、チケットを患者さんから頂き、
親友とチビと本澤息子と。

ランチは巨大ステーキと巨大バーガー。

巨人応援席の真横の席。
太鼓とトランペットで熱狂巨人ファンで騒がしい。


連れて行った子供たちも大喜びでした。
お父さんたちは、可愛いビールガールに写真を断られて撃沈。


その後は、またまた大宴会。



前日もIT会社と大宴会。
ここでも彼女たちのアイデアで来年のプログラムが出来上がることになりそう。
解らないことは尋ねる。
それだけですな。

けどその前にアイデア降臨の儀式がありましたけどね。
久しぶりに悶絶治療。
ストレスは骨に溜まる。
この仮説は真実のようです。



ある事件がありました。
ここからは、ある大切な人のために書く。



事件が起これば、それを収めるわけですが、
通常は喧嘩なり、説教があるものです。


不義理はするな。
一事が万事。
器を広げろ。


まぁ社内でもそんな説教はよくするわけです。
けど、これができない。
サラリとできる人はいて、けどその人は裏で10倍の準備をしているものです。
また以前に10倍失敗経験を持っているのです。


そこで、得たものはなにか?
それが心の矢印。


矢印を先に相手に向ける。

「先出し、後入れの精神」


これは商売の原則であり、人間関係の原則です。

先に先方に伺う。


これだって、なかなかできないでしょ。
先に我慢をすれば、すべてに有利になるのに。


損得勘定だと、この順序がすべて逆になります。

「愛してくれるなら、愛そう」


なかなか難しい。
だから修行なわけです。


けど、それを収める人は「叱る」ことをするわけです。

このエネルギーは何なのか?

期待の裏にあるのが怒り。
愛情の裏にあるのが期待。
そして、愛の反対は無関心。


「叱られている間が華よ」と言いますが、40歳過ぎたら説教はなく
離縁だけがあるだけです。

親、兄弟、家族、仲間、親友、師弟、一律そうです。


学生の甘えは、結果として社会人になってフルボッコになります。
結局トラブル、事件は相手に対する甘えが構造です。

甘えは甘える場面にはとても有効です。
しかし、本気の場面で甘えると説教か無視となります。


今、何をすべきなのか?

ここが本気の場面です。



目標がなくなったら、本気の場面はなくなります。
だから事件は起こるのです。


今、何をすべきなのか?
これを宣言できずして行動も成果もありません。


将来はニート。
夢はニート?


来年出版の本にも書きました。
閉店する人はみな、自分との約束を守らない人です、と。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
pcc at 09:55|PermalinkComments(0)

2016年09月21日

エキテンのパワー

http://www.ekiten.jp/shop_6920886/review/
-----------------------------------------------------
■目指せ!エキテン口コミ投稿100件■ 
当院口コミ投稿100件を記念して最安値キャンペーンをします。
ただし条件があります。
期間は今週土曜日9/24正午まで。
代金引換での支払いのみ、カードや分割支払いなし、先着10店舗。
先着10店舗申し込みの時点でキャンペーン終了となります。

過去最安値35,000円(定価42,000円)
http://www.e-pcc.jp/ekiten/
この金額でネット集客力とチーム力がアップできるならどうですか?
--------------------------------------------------------


エキテン100投稿キャンペーン継続中です。



なんだか変なFAXが来たのでエキテン対策についてリサーチ
していたら、こんなサイトを発見。

見たら笑います。
http://ur0.work/yusP


エキテン対策ツールを高価買い取りしてくれるらしい。
ということは、買いたいという方がこの店にアクセスしているのでしょうね。

中古でもっと安ければ。
この業界だけではもうなくなりましたが、、、
アイデア、出版著者達からすれば最低の人たちだな。


それに当社の名称が出ているけど、当然連絡はないからね。

まぁ今までも繁盛ツールは〇〇コンサル会社に
ずっとリークされているし、教材も買われているし、
若手のそんな方々も同様だからね。
まぁしょうがないけどね。


組みましょうって話もよく来ますよ。
けど手紙の書き方も知らない治療家さんばかり。

そんなのだから、きちんとし治療家を育てなきゃと思っているわけで、、、
まぁ身近でもなかなか義も礼も伝わらないけどね。
継続継続。



本物購入者の方は、高価買い取りしてくれるそうなので
100枚ぐらい売ってみてください。(笑)
まぁシステム上、他の方に渡っても機能しないけどね。
デザイン文言をオールパクって販売するしかないはず。

既にコピーして自分のハガキ印字はいっぱいいることでしょう。
けど、それをもらった患者さんが反応すると思う?

お金かけているよねってことが解るから、一生懸命なのねって
やっと1投稿してくれるのですよ。


患者さんの気持ちに立てば解るはず。


当社の教材やセミナーやツールやスキルには、
自分のツールではなく、患者さんの為にが必ず入っているから
機能するのですよ。


見るべき姿はその教材の背景ですよ。


これで、全国に調査網が広がったと思いますので、いいかな。



本物はこちらで作成しています。
http://www.e-pcc.jp/ekiten/


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
pcc at 13:56|PermalinkComments(0)

2016年09月19日

エキテン100投稿のパワー

おはようございます。

当院バランス整骨院のエキテン投稿数が100件になりました!!!!!!
http://www.ekiten.jp/shop_6920886/review/

チーム皆の協力と患者さんの応援があって、とうとう100件。
地道にコツコツと手渡しをしてきた結果です。


「エキテン投稿すれば初診料無料」
そんな無価値なやり方はせず、あくまで治療評価を頂いた患者さんに
エキテン投稿ツールカードの手渡しをしてきた結果です。

これは我がチームの勲章となりましたし、投稿していただいた患者さんとの
信頼関係もより深まりました。


あなたの治療院でも、この勲章を得てみませんか?
ある一定数を超えると(地域によります。地方ほど少なくて良い)一気に
新患数が増えるのを実感できるはずです。

最近新患が少ないなぁと感じるのは、
このエキテンでの評価が低いからだけなのですから。


そこで、、、、、

-----------------------------------------------------
■目指せ!エキテン口コミ投稿100件■ 
当院口コミ投稿100件を記念して最安値キャンペーンをします。
ただし条件があります。
期間は今週土曜日9/24正午まで。
代金引換での支払いのみ、カードや分割支払いなし、先着10店舗。
先着10店舗申し込みの時点でキャンペーン終了となります。

過去最安値35,000円(定価42,000円)
http://www.e-pcc.jp/ekiten/
この金額でネット集客力とチーム力がアップできるならどうですか?

----------------------------------------------------












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
pcc at 09:11|PermalinkComments(0)

2016年09月18日

治療家塾のパワー

昨日は治療家塾。



さすがに多くの悩みが一気に解消してのでは。

福島正伸氏の解決シートは神でしょ。
さすがとしか言いようがありません。


もちろんここまでうまく加工説明した俺も偉いなぁ。


とにかくこの書籍は読むべし。



ただ感涙するので読むときは個室で。
私はモスバーガーで3回やばくなりました。




昨日は特に懇親会が楽しかったね。
T先生と隣も久しぶりで、新人君をいじりながら
建設的なバカ話。

いやーよく笑った。
今後懇親会は10名以内とか決めた方がいいのかも。
こじんまりだから、いい一体感が出るかも。




本日はある金融セミナーへ。
定点観測している御仁の一人。
欲望渦巻く会場へ。

9月セミナーの多くが終わり、これから来季へのシフト期間、
休養期間となります。

擦り切れた気持ちはセミナーと旅行で補修するのが
毎年の定番。

リーマン2は今年秋。
昨日も話しましたが、リーマン2が来たら一気に政治と景気は変わりますよ。

さぁ安倍さんの次は誰でしょうか?

私は石破さんは一生ないとみていますが、、、。



出版原稿をすべてプリントして都内でコモリング。
家族も卓球でお出かけなのでね。
1人時間を満喫です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
pcc at 09:12|PermalinkComments(0)

2016年09月16日

来季へのパワー

プロ野球ももうすぐシーズンが終わる。



当社も来季のことを検討する時期に。
PCC治療家通信塾10/1号には毎年来季の年間セミナー申込み書
が送付される。

これまでに年間スケジュールを決定させる。

来季も新しいセミナーは早々に埋まることでしょう。
また2月19日の経営セミナーは150人規模の会場を手配することに。
出版記念も兼ねて大々的に告知も行われます。



先日はある会長さんとお食事。
もともと教育業界で30代で一代を作った方。
京セラの稲盛氏や副大統領ゴアとも関係があったそうな。
3000億、1500人だったそうだ。

ぶっ飛んだ思考に私も大興奮。
凄い人は最初から凄いところから考えが始まっているものです。

治療家になりたい

一流治療家になりたい

成功する治療家になりたい

個人なのか

院なのか

業界なのか

日本なのか

世界なのか

次世代なのか


最初から次世代に思いを馳せられるか。
そこが勝負どころなのかもしれない。



ビッグな人は時間軸が長い。
これも特徴ですね。



俺も今年来年なんて言っているが小さいもんだ。


昨日も一人で朝6時から執筆。
今月中に仕上げて手離れしたい。


さて、明日は治療家塾。
後期最初は人数も少なめですな。(寂)

その代り、すべての悩みを解決する魔法のシートをプレゼントしますね。
お楽しみに。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
pcc at 10:58|PermalinkComments(0)

2016年09月14日

資質のパワー

****************************************************
2016治療家塾
9/17土曜日 18-20時
http://www.e-pcc.jp/jyuku.html
*****************************************************

金融危機の緒が見えてきた感じです。



治療能力開発セミナーに参加した方には、この1週間が
とても大変な時期かと思います。



50数個の奥義の一つすらまともにできないですからね。

では、諦めるのか?
だから、やり続けるのか?



高額セミナーに出て、3日で整体師みたいな安直で
薄っぺらい技を欲していましたか?


いや、最高レベルのものを欲したのではありませんか?


簡単にできないから。
それだけのモノばかりですから。


私だって20年かけて見つけ、まだ実践しきれないものばかり。
それを共有したわけです。


私も修行中なのです。



この1年をどう過ごすのか?

諦めるのか、やり続けるのか?


過去にこのセミナーに参加した方も同様です。

とっくに忘れきっていませんか?

私は少しずつやっていますよ。


ある参加者からこんなメールを頂いた。

*************************************************
治療能力開発セミナー、素晴らしかったです。
今まで自分のやっていた事が良かったんだと知れた事や、
これはいらないなと思えた事等整理されました。

そして、それを日々トレーニングしていく事が匠の道だなと実感しています。

そして、治療術は患者さんの為にあると改めて思いました。
いくら学んでも相手がいなければ意味がありません。

目的が自分の向上に偏ってたように思います。
誰のために学んでるのか?
を思い返させて頂きました。

ここから、二人称への道だと思っています。


*********************************************



さすが大繁盛する人は違うね。


求道者に求められるのは結局、謙虚さです。

技に溺れず、自分に溺れず。


トップ1%には、1%なりに治療の神様から求められるものです。
それこそ、資質。
あなたはどこまで求めるのか?



治療家本位の治療術セミナーばかりの業界に一石投げているのです。

「治療家がうまくするのではなく、患者さんから評価される」ですけどね。
私の立場だと、受講生の為にですから。




他の感想文もとても的をついたものばかりでした。

**************************************************
■花谷先生の生の声でセミナーに参加できてとても刺激になりました。
今回学んだことを実践して、自分の中に落とし込んでいきたいと思います。
行動あるのみと感じました。

■2回目の受講となりますが、1回目に型だけなんとなく理解できたような
部分に新しい気付きを沢山頂くことが出来た気がします。
何年勉強しても新しい発見ばかりなことに、花谷先生の深さと、
日々勉強の大切さを思いしりました。

■治療の過程において、治療力と治療行為に重点を置いていました。
患者と術者が出会った瞬間、もっと言うならば院内に入った時点から
の声掛けや接遇などを通して治療が始まり、リピート率にも影響する
事を学びました。
患者の心理面は良い事の与え方のアプローチは多くあり
、山あり谷ありなどの平坦でない接遇も必要な事だと学びました。

■やれてないどころか、忘れている事の多さに驚きました。
忘れていたらやれないですよね。
治療とは改めて「深いな」と気づかされました。

■セミナー開始30分で目からうろこが落ちました。
その後セミナー終了まで終始気づきの連続でした。
また来年再受講したいと思います

■花谷先生の治療=SEXワールド全開でのセミナーに参加したいです。

■僕が患者ならまた行きたいと思いました。
後、とても丁寧で具体的で分かりやすかったです。

■今日のセミナーの時間感覚がとても早かったです。
花谷先生のお話のなめらかさ、とても興味深い話、ひきつけられる人柄
、話、まさに花谷先生の人間性を感じたセミナーでした。

■開発セミナーはスルメのようで噛めば噛むほど味が出て自分自身に
落とし込む感じです。
去年よりも今年、今年よりも来年への自分磨きの様です。

■自分の常識を打ち破られました。治療=SEXや洗脳、ラポールなど、治療
に関してここまで深く考えられるなんて本当に感動しました。
実践で使えるテーマが多く、明日から施術・問診するのが楽しみです。



**********************************************

今日も精進をいっしょに。



女子の求人ゼロから仕切り直し。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
pcc at 08:02|PermalinkComments(0)