2016年07月27日

ステージ向上のパワー

本日は診療、打ち合わせ、ゴールド電話。



昨日出版が決まりましたが、誰が祝うわけでもなく、
それはただ、これから孤独な時間が始まるというだけ。


本を書くとは、最大の業界貢献だと信じている。
ゴールド電話十数年だけでも、まず誰も体験できない経験値、
新参者も多い昨今ですが、10年を超える人はまずいない。


それを解りやすく砕いて書く。
自分の能力開発であり、苦行の始まりです。



博幸の博の漢字の意味、それは

「数ある世の中の理(ことわり)を集め、
自らの知識に集約する整理整頓力に長け、
それらを人にわかりやすく伝達する能力を要する」

だそうです。
http://ameblo.jp/namaewohomeru/entry-11419692658.html


人生の目的は最終的に自分の名前に行き着きます。
そしてそれが今世の使命。




昨日も男子スタッフに話しましたが、


知っている
解っている
伝えている
育っている


これは全く次元の違う世界。



治療なら


見た
診た
触った
言葉にできた



これは全く違う次元。


治療能力開発セミナーで行うのも、この次元の話。



こんな感じを言葉で表現できた時、それを解ったと言います。
またその言葉を用いて、患者さんが理解できた時、
それを伝わったと言います。

言ったから伝わったということはないよね。

その結果、患者さんが先生の言う通りにリピートしてくれたら、
育っているということになる。



けど、これを実現するには「空間を味方にしたり」、患者さんと「一体化」したり、
場の制圧がどうしても必要なのです。(主導権とは違います)



一昨日佐藤先生の治療を受けて啓発されたね。

たった10-20分に集約されたもの。


二人称
治療に対する愛情


これによってお任せモードになるんだね。
俺には彼のような愛情がないなと感じたよ。


昨日の診療はずっとフュージョンで治療をしてみました。



モデリングにおいて、視覚聴覚体感覚と言いますが、
違いますね。
もう一つ、心のパワーがあります。


私はそれをフュージョンと呼んでいます。


日本語では乗り移る、憑りつく、憑依する、そんなところだろうか、



先日金曜ロードショーで「バケモノの子」がやっており
その中のセリフに、モデリングの極意が伝えられていました。



「なりきる、なったつもりで」



この脚本家、プロだなって思いました。(作家?監督?)



結局オリジナルなんて言う人は三流です。
一流の人は学んできた事、方を誇るものです。


ただその学び方とは、フュージョンしかありません。
見て、書いて、聞いて、なんて所詮戯言。
学生の受験止まり。


特に技術の世界は、言葉のない世界での伝承です。

その空気に触れるかどうか。
いや、空気とも違うね。

要は受け手次第。
受け手が先入観でなく、受け身になった時自然に入ってくるモノ。
その意味では、受診において、思考こそ邪魔なのです。

逆に発信においては思考こそ大切で、思考は実現するなのです。
複雑だね。



できる人はもっとできるように、
できない人はもっとできないようになる。
これこそ自然。



上には上の世界があり、下には下の世界がある。
下が上に行くには、唯一頭を下げること。
そして、自分には地面があることに気づき、それを踏みつけることからです。
足場が固まる頃、師が現れる。
足場が固まらない限り、師は現れない。

だって、師それは人でもないからね。



「なりきる、なったつもりで」



よく女子が言う、「元気をもらえる」なんて、みんなこれですよ。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
pcc at 07:40|PermalinkComments(0)

2016年07月26日

治療のパワー

*******************************************************
ただ今、かんき出版より企画書が通ったと連絡がありました。
パチパチパチ!!!!!

自身6冊目の物書きスタートです。
今年5/28のブログで宣言したとおり、引き寄せです。

********************************************************


昨日は新会立ち上げの宴会。



まだ出会ったばかりで、何が生まれるわけではありませんが、
それぞれが抱えている課題や仕事内容をシェアすることだけで
生まれる仕事があるものです。



我々治療家は治療をすることが仕事ですが、
異業種の方は当然、治療でない仕事を毎日行っているのです。

そこに「治療」という掛け算を入れると、いきなり社会の需要を
埋めることが姿を現します。



ある先生がやっている講義。
とても大変で、、、なんて仕事がある。

すると横にいる先生にとって、そんなことが大好物だったりして。
あっさり、次の講義についていくことに決まりました。

きっと来季は担当講師が変わっているのでしょうね。
面白い科学反応。



どうしても癖で、今の状況を聞いてしまうと、
「ということは、この辺り壊れていませんか?」と尋ねてしまう俺。
組織運営の落とし穴って決まっています。


治療院経営も一緒。
落とし穴って決まっているものです。

文字にはできませんが、
「ということは、、、、」
が必然的に感じられてしまうのです。





昨日はその会場に行く前に関節ムービングの佐藤先生の治療を
受けに行きました。
さすがにうまいねー。
予約パンパンのところねじ込んでいただき。

これぞ日本トップレベルの治療でした。
数千人の治療家を見てきましたが、私的には業界で1番うまい治療家だと
評価しています。


かなり久しぶりの治療でしたが進化していましたね。
治療後に今考えていることを聞きましたが、
今回彼の合宿に行かれる方はいいお土産がもらえると思いますよ。



その意味で、小難しい世界に入ると抜け出せなくなるのが治療の世界です。

とくに気功みたいなもの、解剖生理も同様です。
治療って結局人がやるものですからね。

その人の状態が小難しいと成果が出ないのですよ。
治療の極意は「一体化」

そこから離れる作業を勉強と呼んでいる事実があるからね。



今週来週と2週連続で「急性腰痛セミナー」を行いますが、
たった5分で歩けない人をジャンプさせる方法です。

痛みとは何?

これに回答できずして治療は語れません。








このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
pcc at 13:51|PermalinkComments(0)

2016年07月25日

立ち上げ会のパワー

11/19-20の経営計画会ですが、一気に申し込みがあり、
先着7名まではホテルの早期割引をそのまま適用しますね。

既に10名を超えてしまったので、あと2-3名で閉め切ります。
あまり多いとホテルの部屋に入れないのでね。
一応私の部屋はスイート取りましたが、、、
http://www.e-pcc.jp/pdf/fax14_2016miraikeikakukai.pdf



あと残るは「治療能力開発セミナー」。
この会場は広いので何人でもOkです。
http://www.e-pcc.jp/pdf/fax13_2016nouryokukaihatsu.pdf




本日は立ち上げ会パーティー。
パーティーというか飲み会なのですが、気分はそんなとこ。

多くの異業種のトップが集まります。
各業界で先頭を切っている方にはオーラがあるものです。
自分で道を切り開くとは、批判に勝ったということ。

今のところ、FBで皆様からの「いいね」を募集しております。
どうぞ「いいね」をお願いいたします。
https://www.facebook.com/%E7%BE%8E%E5%AE%B9%E6%B2%BB%E7%99%82-%E3%83%A9%E3%83%9C-574740316018731



この会に直接関与する方は、今後私からの推薦だけでも20名には
なることでしょう。
是非、皆様の次の夢や発信、受信をする場所としてご利用いただければと思っています。


もちろん、院外で活躍するということはwin-win-winが守れないと
即外されてしまいます。
それが社会の当たり前のルールなのですが、先生職業の方々は
これが解らない傾向が強い。


実際、業界活性なんて言って、本当に活性化のための活動をしている
治療家なんていないでしょ。


オモテ舞台に誰かを出して活躍させている?
自分以外の誰かをプロデュースをしている?
オモテ舞台のチャンスを提供している人がいる?


ウチは相当数やったよ。



知っている
解っている
伝えている
育っている



全く違う次元の話。




この治療業界を活性化させるための次のステージがここにあります。
新しく多くの治療家が外で活躍することができるよう尽力していきます。




興味のある方は、「いいね」をお願いいたします。
きっといいことがありますから。
https://www.facebook.com/%E7%BE%8E%E5%AE%B9%E6%B2%BB%E7%99%82-%E3%83%A9%E3%83%9C-574740316018731


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
pcc at 12:57|PermalinkComments(0)

2016年07月23日

早割活用のパワー

im_keieikeikakukai









*************************************************
PCC治療家塾
花谷博幸様


先日は2日間の合宿ありがとうございました。

合宿を通し経営を全方向から見直す機会ができ、気づきや問題点、
これから行わなければならないことが明確になりました。


価値観がピラミッドの最上位にくることを知りませんでした。
この価値観に照らし合わせ今後の治療院を作っていきます。


花谷先生とのゴールド電話でも勇気、決断ができない事で
同じ悩みでぐるぐる回っていた自分に気づきました。

もしこの合宿に参加していなかったら、
目の前の悩み(課題)に蓋をしていたらずーと年数だけ経っていたかもしれません。

そし て、先輩方と同じ場で思考させて頂き
この空間で味わったことを忘れることなく次回コモリングで活用していきます。


最終日には100本ノックに挑み3年先を見据えてやらなければならないことが明確になり、
体は疲労していましたが心はすっきりしました。



また懇親会でも嫁対策のご指導ありがとうございました。

来年も必ず合宿に参加します。
貴重な体験、本当にありがとうございました。

今後とも宜しくお願い致します。

************************************************


11/19-20の経営計画会。
通称コモリング学習セミナー。


まぁやり方さえ覚えれば自分で今後はすればいいと思っているもので、
毎年ボランティア感覚で実施しています。


近年は、もういらないでしょ、なんて人だけが毎年集まっている。
夜20時ホテルの私の部屋に集合していただき、
私が皆さんの頭の中に混乱を作ります。

そして整理できるように説明とやり方を伝えます。
その伝え方は、あなたではなく、あなたの潜在意識に。

あなたの奥深くに眠っている、本当のあなたに呼びかけます。

「出てこい」と。


いることは解っていますが、皆、意識もしないから出てこない。

昔はもっと頭を使った感じでしたが、近年は深い潜在意識にのみ。


そのまま、一人静かな時間を作っていただくというもの。
これが、治療院経営計画会。



これが、来年のスケジュールと構想を決めるわけです。
目標の実現には潜在意識を味方につけない限り実現しません。



ホテルの都合で、早く参加希望をしていただければ料金安くなります。
直前申し込みは、やはりホテルの都合でできません。


まずは90日前早割で5部屋予約しました。

今後は空きが出しだい取る形になります。
(人気ホテルなので現在空きゼロ、キャンセルは出るでしょうが)


絶対行くという方は、早めにお申込書を送っておいてください。
この先着5名は、提示金額より安く提供いたします。(セミナー前代引き支払)
予定よりかなり安く部屋が取れたのでね。

既申込者はこの先着に入ります。

東京郊外のホテルになります。

http://www.e-pcc.jp/pdf/fax14_2016miraikeikakukai.pdf




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
pcc at 08:00|PermalinkComments(0)

2016年07月21日

セミナー感想のパワー2

IMG_7685
















とうとう9月の小顔顎矯正のセミナーも満席に。
今年の治療術系のセミナーは97パーセント満席でしたね。

あとエントリーできるセミナーは「治療能力開発セミナー」9/11のみ。
まぁ9月からのお気軽な治療家塾はありですけどね。




本日は完全休養日。
書類の整理や給与手配と軽い事務仕事。



治療院経営合宿の感想です。

*********************************************
■場の力を借りて思考する事が出来た。自分で考え抜くことの重要さに気付きました。

■自分が普段考えない事や、考えることを避けていた事等を思考する事ができてよかったです。開業前にこのように自分で考え抜くことが出来たのでとても貴重な財産になりました。開業にあたり頭の中が整理されました。

■前回に比べ問題が明確で記入が早くなったことに驚いております。
行くべき方向を更に突き詰めたいと思います。

■昨年も参加し一年が過ぎての今回なわけですが、日々に追われて思考する事が出来ていないのが改めて感じました。でも少しは昨年よりも意識が変化していると思った。

■久しぶりのセミナー参加でしたが、今までいかに自分の考えが浅かったかを考えさせられました。
これを花谷先生が考え続けてこられて、答えを出してこられたと思うと、すごく大切な貴重なセミナーでした。まだ十分理解しきれていません。
しっかり復習し続け、知っている→出来ている状態にします。一つでも多く。

■今まで自分の治療院を見直すことをしていなかったので花谷先生の言葉が一つ一つ突き刺さり、自分で書く行動をした事でより、明確になりました。

■自分で考えてノートに書いたりしていたが、一つ一つがバラバラでまとめるのにまた時間がかかってしまうことが多いが、質問の流れや質問内容がとても見事にそろっていて、埋めていくとどんどんとバラバラだったものがまとまっていくようになっており、「お〜」と自分の中で感動ばかりでした。そして、考えてはいたものの、底の浅さに気付かされる程の奥深さを知れました。

■再受講、さらに事前の見直し作業をすることで昨年のセミナーとは全く違った形で思考することが出来ました。「場」、「人」の力を感じた一日でした。
来年も参加します。

■再受講をさせて頂いていますが、去年のものと見比べると達成しているものとまだ出来ていないものが明確になり何をやらなければいけないか気付きました。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
pcc at 17:16|PermalinkComments(0)

2016年07月20日

合宿感想のパワー

人は未来が見えるとワクワクするものです。



逆に見えなくなるとドンヨリするものです。


見えなくするモノは、計画しないことと、覚悟しないことの2つ。



計画するには、一人静かな時間を取り、未来に思いを馳せること。

覚悟するには、自分の人生をあきらめないこと。


マンネリ、当たり前、無関心、無刺激は院長を廃人にします。


合宿も開業直前の方から、一人で100人以上やる方までいましたが、
皆様に未来を覗いてもらえるように企画したつもりです。



****************************************************
花谷先生、こんばんは。


2日間の合宿ありがとうございました。
そして、お疲れ様でした。

しゃべり倒して、思考中も場の空気を作ってエネルギーを送って頂き、
休憩時間も休まず質問等に対応されて、
すさまじいバイタリティーとプロ意識に感動しました。


懇親会では、塚本先生と内田先生と楽しい時間を過ごさせて頂き、
花谷先生がとてもかわいがってらっしゃる理由が少しわかったような気がしました。
本当に素晴らしいチームの方々と、それが伝統になってるんだなと
感じ積み重ねてこられたから実践できるあの合宿なんだなと思いました。

そして、その花谷先生とのご縁への感謝と、
PCCに入会した事と合宿に参加した自分の決断は正しかった!

2日間自分もよく頑張った!と褒めてやりました。



また、9月の能力開発セミナーも一緒に参加させて頂く予定ですが、
もう一人二人仲間を誘って行く予定です。
大阪軍団よろしくお願いします!
一人は●●と言う方でもう申し込んだと言ってました。


合宿はとても早くて、貴重な時間でした。
自由診療化に対して自分が思っていたアイデアや、構想や、願望が、
合宿のワークを通して頭の中でグルグル回っていた事が整理されました。
さらに、社長として譲れない物が最後に明確になり、
2日間頑張ったご褒美のように舞い降りてきました。


うまいことできてるなー・・・と感動しました。


今日は体の疲労はありましたが、モチベーションが上がりすぎて
偏差値75位までいきそうになり、
なんとかブレーキをかけながら仕事をしました。。。

落ち着いてまた、合宿の内容を読み返します。


また、来年の自分の成長や、変化が楽しみです。


ありがとうございました。


****************************************************



今年あと空いているセミナーは「治療能力開発セミナー」
9/11 都内で行います。

http://www.e-pcc.jp/seminar.html#nouryokukaihatsu

プロファイリング、ベットサイドスキル、共通身体、
共通空間、同調操作、ハイパーラポール、技術指導等


これは武術、催眠術、宗教、マジック、そんなものにも類します。

治療院とは「ファンクラブの集会所」です。

院長とはその教祖様。

瞬間とは言いませんが、1-2回の施術を通してファンになってもらう、
感涙の涙を流してもらう、先生ありがとうございますの連呼となりましょう。


単純にあなたの治療効果を10倍にするセミナーです。





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
pcc at 08:11|PermalinkComments(0)

2016年07月19日

合宿のパワー

皆様遠方よりありがとうございました。


また2日間、大量の脳からの汗をかいた事でしょう。
ここまで集中して治療院のこと、事業のことを考える
機会はまず絶対ないでしょうし、一人でできる人もいないでしょう。



ゆえに、来年の合宿も参加申込した方が8割以上。
驚異的な数字だよね。


****************************************************
昨日今日と、愛情溢れるご指導を頂き本当にありがとうございました!

只今新幹線の中です。

今回の合宿では、考えながらもずっとハッキリしなかった、

『自分の譲れない事』

が明確に言語化出来た事が1番の収穫でした。

そしてお陰様で100本ノックによって今からやる事がもう一杯です…!(笑)


いつも高い基準を見せて頂き、ご指導頂きありがとうございます。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

*****************************************************


昨年はこの合宿のあと2週間バーンアウトしました。
今年はどうなるかな?
さすがに去年ほどではないだろう。


また来週再来週と急性腰痛のセミナーですからね。
早めに切り替えるためにも、今週は休もう。


受講された皆様は、まず今日は昼寝をして時差を整えてから
鮮度のあるうちに、もう一度見直しを。



いやー楽しかった。


CnivVa0UAAAnnfx



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
pcc at 09:29|PermalinkComments(0)

2016年07月16日

夢のパワー

ここ最近、夢のお告げがある。



「95-105」
私は円相場だと思いました。
夢の中で目を凝らしている。



今朝はある雑誌社にずっと企画書を送ろうとしてできなかった案件が浮かぶ。
あーそうすればいいのねと浮かぶ。
と、今朝に書き上げる。



昨晩は男子を連れてずっと行きたがった鳥貴族へ。
まぁまずくはなかったけど。
もっとうまい焼き鳥が近所にあるからねー。
年取ると味蕾が鈍くなるからねー。
若者は喜んでいたね。



そこでは夢の実現の仕方について語っておりました。

大風呂敷を広げてがんばるか? vs 何も語らず頑張るか?

その実現率は前者が10倍100倍であろう。

腕立て100回できるのに40回しかできませんと言うか?
60回しかできないのに100回できるというか?

どちらが可愛いか?

夢の実現は先達や年長者の一本釣りがほとんどです。
自分の積み上げで実現するのではありません。
けど、積み上げがない奴に一本釣りは起こりませんけど。


可愛げとひたむき。


先達者は必ず夢を語ります。
そして仲間を求めます。

自分だけの成功がどれだけつまらないかが解るから。


自分だけ。
先出し後入れの精神と逆です。




未来と今のフィードバック。
未来から今への目
今から未来の目

この両方がどうしても俯瞰できないと、夢はリアルにならない。
そんなこと10年以上前から言っているのに、お弟子たちは
聞かない努力ばかりしている。

まぁ怖いからなんだけどね。

だって、それしたら実現するから。



もう一度書くと、「だって実現してしまうから」



それが怖い。



これこそ成功恐怖。
勉強ではない、覚悟だけ。
もう10年以上前にやっていた成功セミナーを思い出すね。

会員50名みんなでバンジージャンプをセミナーでしたね。(笑)
いい思い出です。
参加した方は今一度あのレジュメを見てほしい。
なぜバンジージャンプなのか。




明日から治療院経営合宿です。
関東の天気も良好。
夕方からの雷雨はあるかもですが、、、

どうせ室内にカンヅメです。


再受講の方は前回の数倍価値を感じるはずです。
スピードも加速することでしょう。
途中、再受講組だけレクチャーもあるかもです。

前年のレジュメも持参ください。
見てびっくりもうしたかな?

ほとんど実現しましたって。


是非軽装で体調管理だけしてきてください。
遅刻Okですが13時ジャストからスタートします。

クロスウエーブ船橋
http://x-wave.orix.co.jp/funabashi/




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
pcc at 08:13|PermalinkComments(0)

2016年07月14日

実家のパワー

今日は朝から公園で汗かいて。



新人内田と都内で面談。
バランスの聖地、タイ料理メコンにてランチ。



兄貴分たちの努力とポンコツ話。
彼らも今なお求道中であること。
自らの夢を探せと。



そのあと近隣のマッサージ。
グリグリがあまりに痛く、二人してくたばる。
こんな課外授業もたまにはいいね。




内田は要らぬ手垢がついていない分の飲みこみが速い。
全先輩らの1/10のスピードで学んでいる。
ただ若さゆえに浅い。

先輩たちは入社前段階で一度廃車になってから来るからね。
花谷再生工場とまで言われる。

私は地獄の一丁目から五丁目まで歩いているのだと思っている。
試練、修行、我慢。

昨日も一喝事件あり。
新人君にどんな背中を見せるつもりだと。



もっと大事にしてほしい。
自分の人生。


自分のスタイル vs 自分の人生


所詮借り物のスタイル。

憧れのスター。
憧れの登場人物。
憧れの誰か。

そのコピー。



確かにそんなものから自分のアイデンティティを見つけるのかもしれない。
けど、見つかった?

コピーのレベルは見つかっていない証拠。


誰も評価してくれなくても、自分のこだわりを大切に。

多くの人に評価された方がよくない?

嬉しいものは嬉しい。


それを表現することが怖いからでしょ。
それは上2割の考え方ではない。



では、憧れのスターや誰かは批判されなかったのか?

それでも突き通したからスタイルを超えた生きざまになったのでは?


大事なのは人生。
スタイルではない。




都知事選スタート。

また任期途中で終わりそうな感じだね。
増田は元地方創生大臣で、今度は東京集中を謳うわけ、訳わからんでしょ。
小池はもう顔が引きつりっぱなしで怖い。
都議と喧嘩しても橋元さんとは器が違い過ぎる。大混乱を作って逃げるよ。
鳥越においては醜悪としか言えない。
政治はこれから勉強します輩、ガン検診を公約にしてどうするの?
任期途中でまた選挙ですよ。


まぁ都民ではないので、私の発言こそが空虚ですが。





経済問題が発生しそうな週末。
さてさて。

地震計も振れています。






昨日の帰り道、セミの声が聞こえました。
夏だね。



今日はゲリラ雷雨で電車に閉じ込められました。
水源に雨を。
九州に晴れを。





実家の内装工事が完了。
母に少しでも快適に過ごしてもらえるように夫婦でヘルプしました。


その前後には兄弟喧嘩もあり、母への叱咤もありました。
しかし、今日は完成パーティー。
すべてゼロに戻します。


亡き父にも安心していただき、母に喜んでもらえたら。
ただそれだけです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
pcc at 17:37|PermalinkComments(2)

2016年07月13日

通信簿のパワー

佐治晴夫氏の言葉ですが、


<あなたの「これから」が、あなたの「これまで」を決めるのです。>




ということが今月の致知に書いてあった。

とてもいい言葉ですよね。
即メモってしまいました。


今の時代、トラウマだなんだと過去を理由にする人が多い。
もっとひどい過去の人も多くいるのにね。


ただ人は成功恐怖という壁があるだけ。






昨日は親友から通信簿を3通頂く。

それは小学校の通信簿そっくりにしてあり、かなりの時間と工夫が
詰まったものでした。



先日来、3名のお弟子の治療を受けていただき、その評価。
全員に過分の評価をしてもらいました。

この関係だからできる率直な意見。


過去の先輩も見守ってきてくれた彼だからできること。
本当に頭が下がる思いです。

エンターテイナーですな。


私は意見を聞ければ、それでいいよ。
そんな軽いノリ。

お弟子らにはたまに良い刺激。
マンネリだからね。
また内田にとっては最初の患者になってもいただいた。



必ず1を1.1倍にして返してくれる。
だからどこの世界に行ってもうまく行く彼。


要領よく、効率的になんて人にはできない二人称。
治療もまったく一緒です。

来た球を打つ感じではなく、まずは喜んでもらおう。
そこから始まる次の快楽。
これを知っているんだよね。



笑わせるのは、相手が笑って、それを見て嬉しくなりたいから。
嬉しい気持ちはそうやって反射で成り立ち伝染する。



先出後入れの精神。






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
pcc at 16:00|PermalinkComments(2)