神奈川県横浜市パソコン修理、廃棄の総合病院 PCクリニックです。

Windows Vista、来月でサポート終了  マイナビニュース
WindowsVistaのパソコンをご利用の方は来月4月11日にMicrosoftからのサポートが切れてしまいます。WindowsXPの場合は強い人気や使い勝手の良さから度重なるサポートの延長がありましたが、WindowsVistaではそういったサポートはない模様です。
以下、全文を読む
WindowsXPに比べてWindowsVistaはシェアが低いためだそうですが、WindowsXPの時ほどの衝撃はあまり感じられないので仕方ないのかなとも思います。Windows10も出て比較的乗り換えやすい時期でもあるのでWindowsVistaをご利用の方は買い替えを視野に入れてみてはいかがでしょうか。
windowsvistahero



パソコンでの困った、を解決しお客様に笑顔を取り戻します。ウイルス駆除、
データ復旧、インターネット不具合、どんなことでもお気軽にお尋ねください。
ご利用頂いたお客様の声も公開。Twitterもはじめました!ご質問はPCクリニック質問フォームへどうぞ。
パソコン修理から廃棄までパソコン修理専門病院
 PCクリニックhttp://www.pc-clinic.ne.jp/

神奈川県横浜市パソコン修理、廃棄の総合病院 PCクリニックです。

iPhone Mania 公開近づく「iOS10.3」、アップデート前に絶対すべきこと
3月下旬の公開が見込まれるiOS10.3は、Appleの新しいファイルシステム「Apple File System(APFS)」が導入されるため、アップデートはこれまで以上に、慎重に行う必要があります。
IMG_1631
現在のiOSやmacOSで使われているファイルシステムであるHFS+は1998年に発表されており、HFS+からAPFSへ、約20年ぶりの世代交代となります。
iOSを10.3にアップデートすると、内部のファイルフォーマットがHFS+からAPFSへと自動的に書き換えられます。万が一、アップデートを途中で不用意に中断してしまうと、データが失われ、元に戻せない可能性があります。 以下、全文を読む

簡単に説明すると、今までiOSやMacOSで使われていたHFS+というシステムの根本的な部分を今回のアップデートでAPFSという新しいシステムに自動的に書き換えてしまおう、ただシステムの根本的な所を変えるのでアップデートが失敗してしまうと元には戻せない可能性があるということですね。バックアップも取らずに気軽にアップデートを行って万が一失敗してしまうと結構取り返しがつかないことになりそうです。

iPhoneやiPadをバックアップするには、「iCloud」または「iTunes」を使う2つの方法があり、手順はAppleのウェブサイトに掲載されています。

iOSが配信されたらまずは必ずバックアップを行ってください。また配信直後にアップデートするのではなく、少し時間を置きある程度不具合報告などが上がってきてからアップデートを行うというのも一つの手です。今回のアップデートはなるべく慎重に行っておきましょう。

パソコンでの困った、を解決しお客様に笑顔を取り戻します。ウイルス駆除、
データ復旧、インターネット不具合、どんなことでもお気軽にお尋ねください。
ご利用頂いたお客様の声も公開。Twitterもはじめました!ご質問はPCクリニック質問フォームへどうぞ。
パソコン修理から廃棄までパソコン修理専門病院
 PCクリニックhttp://www.pc-clinic.ne.jp/

神奈川県横浜市パソコン修理、廃棄の総合病院 PCクリニックです。

今日は変わったものを廃棄処分いたしました。よく写真やさんなどに置いてあるSDカードなどのメディアを入れて受け付ける店頭受付機Joy Type A02ですね。
no title
▲流石に廃棄を受け付けるのは初めての代物です

最近はこういったものも増えてきて、廃棄処分を行うことがあります。「でもパソコンじゃないじゃん」と思いがちですが、実は中にはしっかりとHDDが入っているのです。
no title
▲前面にカードリーダーやCDトレイ等があります

no title
▲その横には記録紙に印字する機械がありました

こういったものの中にもシステム等がありましていわゆるOSも入っています。ちなみにWindows2000が入っていました。そこに特別なソフトをインストして使用している形ですね
no title
▲裏蓋外したら以外にすぐHDDがありました

HDDがすぐ目の前にあったので、簡単に取り外せました。こういった一見パソコンに見えないような機械でも、内部にはHDDがあったりします。FAX等が使用可能なプリンタ複合機などもFAXのアドレス帳等を記憶するためHDDが入っていたりすることもあります。そのまま廃棄したりせず、安全確実に破壊できるPCクリニックにおまかせくださいね。ご不明な点はお気軽にご相談下さい。

パソコンでの困った、を解決しお客様に笑顔を取り戻します。ウイルス駆除、
データ復旧、インターネット不具合、どんなことでもお気軽にお尋ねください。
ご利用頂いたお客様の声も公開。Twitterもはじめました!ご質問はPCクリニック質問フォームへどうぞ。
パソコン修理から廃棄までパソコン修理専門病院
 PCクリニックhttp://www.pc-clinic.ne.jp/

神奈川県横浜市パソコン修理、廃棄の総合病院 PCクリニックです。

おかげさまでパソコンの廃棄処分はご好評を頂いており、店頭廃棄や郵送廃棄、出張での廃棄処分も賑わっております。個人情報の入ったHDDを目の前で破壊することがお客様のご安心を頂いているようで大変嬉しい限りです。先日も何と80台ほどのパソコンをお持ち込み頂きその場でHDDを取外して破壊処理を行いました。
no title
▲スタッフ総出でHDDを取外し中

もちろん個人様、企業様問わず受け付けておりますのでお気軽にご相談下さい。通常は特にご連絡の必要なくご来店頂ければその場で破壊処理を行いますが、上記の様に台数が多い場合は事前のご予約が必要ですのでお願い致します。もちろん、XP以前の古いパソコンやブラウン管型のモニタ、壊れているパソコンなども引き取りますのでお持ち込み下さい。HDDの破壊台数もそろそろ2万台を超えそうです。
no title
▲2万台の大台今月中には来るか!?

廃棄はこんな手順で行ってますのでぜひご利用下さいね。


パソコンでの困った、を解決しお客様に笑顔を取り戻します。ウイルス駆除、
データ復旧、インターネット不具合、どんなことでもお気軽にお尋ねください。
ご利用頂いたお客様の声も公開。Twitterもはじめました!ご質問はPCクリニック質問フォームへどうぞ。
パソコン修理から廃棄までパソコン修理専門病院
 PCクリニックhttp://www.pc-clinic.ne.jp/

神奈川県横浜市パソコン修理、廃棄の総合病院 PCクリニックです。

今回は業務にて使用しているWindowsXPのノートパソコン、東芝のPSJ601TC5H1EKWのCPUファンが異音がするとのことで、交換作業を行いました。
no title
▲東芝のPSJ601TC5H1EKWです、年季が入ってますね

この機種は中々分解に手間がかかるのでファン交換も一苦労です。まずは本体裏のバッテリーとネジも外していきます。
no title
▲裏のネジを外してキーボードも取外しました

ここまでは比較的簡単ですが、カバーを外すにはケーブル類も外します。
no title
▲スピーカーを取り外す所

本体のスピーカーのケーブルが本体裏にあるコネクタに繋がっているため、外してケーブルを引き抜く感じになります。外し終わったらケースを外していきます。
no title
▲ケースを外して行きます

外した後は液晶パネルを留めているヒンジのネジ止めも外して液晶パネルも取外します。
no title
▲こちらが液晶パネルを外した状態、やっと中身がお目見えです

ようやくCPUファンが露出しましたので、交換をしていきましょう。
no title
▲左が交換用のCPUファンですね

CPUファンはネジ止めしてあるので外して元のCPUファンを取り除き、新しいCPUファンに交換します。
no title
▲CPUファンを交換中・・・

CPUのグリスも念のため塗り直し、CPUファンを固定しました。
no title
▲無事交換完了です

交換完了後組み直し、無事に動作することを確認しました。WindowsXPのパソコンはマイクロソフトのサポートが切れているため本来は使用しないほうがいいのですが、現在でもまだWindowsXP上でしか動作しないアプリケーション等があるため完全にはWindows7や10には移行しづらい状態です。このパソコンも修理し続けるしかないといった形です。PCクリニックではサポート切れのWindowsXPのパソコンなども修理受け付けておりますのでご相談下さい。

パソコンでの困った、を解決しお客様に笑顔を取り戻します。ウイルス駆除、
データ復旧、インターネット不具合、どんなことでもお気軽にお尋ねください。
ご利用頂いたお客様の声も公開。Twitterもはじめました!ご質問はPCクリニック質問フォームへどうぞ。
パソコン修理から廃棄までパソコン修理専門病院
 PCクリニックhttp://www.pc-clinic.ne.jp/

神奈川県横浜市にございますパソコン修理、廃棄の総合病院 PCクリニックです。

本日は緊急にてご注意ご案内いたします。
ここ数週間にて「日本マイクロソフトセキュリティチーム」を語る詐欺が発生しております。
「警告!!ご利用のマイクロソフトのプロダクトキーが何者かにコピーされています。」及び「ご注意!!OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています。」というタイトルのメールが届いておるようでしたら絶対に開かずに速やかに削除を行って下さい。

このメールはメール本文から偽のマイクロソフトサイトへ誘導し、マイクロソフトアカウントを抜きとられたり、クレジットカードの番号を抜き取られたりするようです。

実際にどのようなものかメールを開いて検証してみました。下記写真をご確認ください。
不正メール1
▲突然「日本マイクロソフトセキュリティチーム」からメールが入った


不正メール2
▲メールの本文には署名も電話番号も記載がございません


不正メール3
▲「今すぐ認証」を押すとブラウザが開きました


不正メール4
▲利用者の不安を煽る一文が表示されます


不正メール5
▲更にメッセージが変更されました


不正メール6
▲流石の「ウイルスバスター」見事にブロック


この検証で一つわかった事は有料のウイルス対策ソフトの利点ですね。
メール自体にはウイルスが添付されておりませんし、迷惑メールとして振分けられることもありませんでしたが、最悪このように不正メールを開いてしまってもウイルスバスター等の有料セキュリティソフトが導入されていれば、まったくセキュリティソフトを入れていなかったりフリーのセキュリティソフトを利用されるより安心頂けます。
もし万が一、誤った対応をしてしまい不安に思っている方がおられましたら、是非ご相談下さいませ。
ウイルス駆除・スパイウェア駆除・リカバリー・ウイルス対策他ご相談下さい。


パソコンでの困った、を解決しお客様に笑顔を取り戻します。ウイルス駆除、
データ復旧、インターネット不具合、どんなことでもお気軽にお尋ねください。
ご利用頂いたお客様の声も公開。Twitterもはじめました!ご質問はPCクリニック質問フォームへどうぞ。
パソコン修理から廃棄までパソコン修理専門病院
 PCクリニックhttp://www.pc-clinic.ne.jp/
width="824" height="594"

神奈川県横浜市パソコン修理、廃棄の総合病院 PCクリニックです。

パソコンを修理しているとどうしても目の疲れや肩こりが起こりやすいです。仕方ないとは言え体の調子を悪くしてはお客様にも申し訳ないので、リフレッシュの一つとしてPCクリニックにはこんな場所があります。
no title
▲何と畑です!

とはいっても元々社長の畑ですがクリニックのスタッフもリフレッシュしたい時に行ったりしています。
no title
▲沢山の野菜が収穫出来ています

とはいえスタッフは息抜きで行くだけで、ここまで育てているのは社長です。
no title
▲作物のチェック中・・

土いじりは楽しいですし、とてもいい気分転換にもなります。何かを育てるというのはとてもいいことですね。
no title
▲いい笑顔です

こういった場所でリフレッシュしてまたお客様のパソコンを修理するための英気を養っています。野菜が沢山取れれば、もしかしたらそのうち店頭に並ぶかも(もちろん無農薬)パソコンと全く関係ないですけどね(笑)

パソコンでの困った、を解決しお客様に笑顔を取り戻します。ウイルス駆除、
データ復旧、インターネット不具合、どんなことでもお気軽にお尋ねください。
ご利用頂いたお客様の声も公開。Twitterもはじめました!ご質問はPCクリニック質問フォームへどうぞ。
パソコン修理から廃棄までパソコン修理専門病院
 PCクリニックhttp://www.pc-clinic.ne.jp/

神奈川県横浜市パソコン修理、廃棄の総合病院 PCクリニックです。

今回はPCクリニックの作業用パソコン、通称サルベージPCをメンテナンスしたいと思います。サルベージPCはその名の通り、データのサルベージを行ったり、コピーや修復なども行えます。このパソコンが無いとクリニックでの復旧作業もままなりません。
no title
▲こちらがサルベージPCです、基盤剥き出しですね

無骨な感じで配線などが垂れ流しのような状態ですが、お客様のHDDを接続したりする際はこの方が都合がいいのです。もちろんクリーニングなどの定期的なメンテナンスは必要です。
no title
▲今回は新たにホットスワップ対応のディスクケースを導入

いちいち電源を落とさなくてもHDDを差し替えられるので重宝します。
no title
▲こちらにHDDを差し込みます

最近USBメモリのデータ復旧なども増え始めたことから、USBの差込口も増設。基板上のUSB3.0のコネクタも足りなくなったので
no title
▲USB2.0のコネクタを変換ソケットを使用してUSB3.0のケーブルを繋げてます

換装などのメンテナンスを終え、OSもクリーンインストールし直して、きれいになりました。
no title
▲またこれで沢山のお客様のデータを救ってくれるはずです

もちろんサルベージPCはこれだけではなく複数台で、お客様のデータ復旧や修理作業などに一役買っています。データ復旧など即日対応も可能ですので、お困りのときはぜひご相談下さい。

パソコンでの困った、を解決しお客様に笑顔を取り戻します。ウイルス駆除、
データ復旧、インターネット不具合、どんなことでもお気軽にお尋ねください。
ご利用頂いたお客様の声も公開。Twitterもはじめました!ご質問はPCクリニック質問フォームへどうぞ。
パソコン修理から廃棄までパソコン修理専門病院
 PCクリニックhttp://www.pc-clinic.ne.jp/

神奈川県横浜市パソコン修理、廃棄の総合病院 PCクリニックです。

PCクリニックではパソコンの廃棄処分を受け付けておりますが、お問合わせの中でMacの処分を受け付けてますか?というのがございます。もちろん、Windows、Mac、自作パソコンの隔たり無く廃棄処分を受け付けております、今回は珍しく初期型のiMac M4984を廃棄処分を受け付けましたのでHDDの取外しを行いました。ちなみにパソコンは一台840円(税込)にてHDD破壊まで行っております。今回のような一体型でも840円(税込)にてお受けしております。
no title
▲こちらが廃棄を受け付けたiMac M4984です

早速ですが、分解を行ってHDDを取外しましょう。
no title
▲本体裏蓋を留めているネジを外します

この一体型iMacにも幾つか種類はありますが、今回のタイプはネジ一つ外すだけで裏蓋が外れる簡単なタイプでした。
no title
▲裏蓋が外れた所CDドライブが奥の方にあります

no title
▲さらに固定されているネジを外します

ネジやケーブルを外したら、手前側に引っ張り出すとCDドライブごと、まるっと外れます。
no title
▲本体から基盤等が取り外せました

no title
▲取外した部品には基盤とCDドライブが付いています。

CDドライブの下にHDDがあるのでネジを外してドライブを取外します。
no title
▲ようやくHDDがお目見え

HDDは金具を引っ張り上げれば取り出せる様になっています。
no title
>▲無事取外し完了!

今回は比較的ネジ止めも少なく簡単に取り外せるタイプでしたので、所要時間は約5分といった所でした。さほどお待ちいただくこと無く破壊をご覧頂けると思います。
no title
▲この後はいつものようにHDD破壊機へ

no title
▲無事に穴を開け作業完了です

PCクリニックではメーカー製のパソコンはもちろん、Windows、Mac、自作パソコン、またどんな古いパソコンや壊れているパソコンや雨ざらしになっているパソコンでも廃棄処分を受け付けております。今回のような一体型のパソコンでも一台840円(税込)の処分費用のみでHDD破壊までご確認頂けますのでどんどんお持ち込みをお待ちしております。

パソコンでの困った、を解決しお客様に笑顔を取り戻します。ウイルス駆除、
データ復旧、インターネット不具合、どんなことでもお気軽にお尋ねください。
ご利用頂いたお客様の声も公開。Twitterもはじめました!ご質問はPCクリニック質問フォームへどうぞ。
パソコン修理から廃棄までパソコン修理専門病院
 PCクリニックhttp://www.pc-clinic.ne.jp/

神奈川県横浜市パソコン修理、廃棄の総合病院 PCクリニックです。

今回は普段は滅多に分解しない液晶モニタを分解してみました。廃棄で処理した液晶モニタをサンプルとして分解してみました。サンプルが多少ホコリがついているのは勘弁してください。DELLのE228WFPという22インチのモニタを分解してみましょう。
DSC03283▲DELL製モニタE228WFPです。こちらを分解してみましょう

DSC03284▲まずは足を外します、ボタンロック式で簡単に外せます。
DSC03285▲その後画面周りの枠を外していきます
DSC03286▲取外し成功!さらに液晶についている枠を外します
DSC03287▲鉄の枠と液晶パネルを取外しました。
DSC03288▲最後に基盤を取外してみました。
パーツ的には枠を含めても4〜5部品くらいしか無いですね。パソコンと比べるとやはり構造はシンプルですね。修理自体は簡単そうですが、実際はモニタを修理したいという方はほとんどいません。何故なら修理するよりは買い替えたほうが安いからです。実際に液晶パネルの破損などで、メーカーなどに修理依頼を行うと返答は4,5万ほど・・・これなら確かに買い替えたほうが安いですよね。というわけでPCクリニックでは液晶モニタの販売も行っておりますので、液晶モニタの不良が置きた場合はご販売も可能ですのでお気軽にご相談下さい!
DSC03290▲スクエア型のモニタもあります。お取り寄せも可能!



パソコンでの困った、を解決しお客様に笑顔を取り戻します。ウイルス駆除、
データ復旧、インターネット不具合、どんなことでもお気軽にお尋ねください。
ご利用頂いたお客様の声も公開。Twitterもはじめました!ご質問はPCクリニック質問フォームへどうぞ。
パソコン修理から廃棄までパソコン修理専門病院
 PCクリニックhttp://www.pc-clinic.ne.jp/

神奈川県横浜市パソコン修理、廃棄の総合病院 PCクリニックです。

このところまたウイルス「ランサムウェア」が流行りだしている兆しがございます。
no title
▲先週くらいから頻繁です(上記は全てランサムウェア)



しかも、今までとは違い今回は少し巧妙になってきております。
今までは本文が書かれていなかったり、誰からなのかを名乗らないという
特徴があり、直ぐに判断がついたのですが、今回は下記のように会社名付です。
(まぁ、変な会社名だったりしますので流石にわかるとは思いますが・・・
no title
▲文書の内容が巧妙です



no title
▲会社名入りまででました。


これからも進化(悪い意味で)して、うっかり開いてしまうという事故も増えてくるでしょうから、
ランサムウェア対策を今一度しっかり確認してください!!
(1)ウイルス対策ソフトを入れて最新版に更新しておく。(ESET・ウイルスバスター・Norton等)
(2)不明なメールの添付書類は絶対に開かない。(そのまま削除するか、迷惑メールへ)
(3)一見して関係がありそうでも、署名の無いメールの添付書類は開かない。
                            (見ず知らずの会社である場合も同様です)

対策のやり方がわからない、ウチのは平気?という方は是非当クリニックへご相談になってください。

パソコンの困ったを解決し、お客様の笑顔を取り戻します!
ウイルス駆除、データ復旧、インターネット不具合、どんなことでもお気軽にご相談ください。
ご利用頂いたお客様の声も公開。Twitterもはじめました!
ご質問はPCクリニック質問フォームへどうぞ。
パソコン修理から廃棄までパソコン修理専門病院
 PCクリニック 045-948-1285 http://www.pc-clinic.ne.jp/

神奈川県横浜市パソコン修理、廃棄の総合病院 PCクリニックです。

今回も修理事例ですが、液晶パネルの交換を行いました。DELLの一体型のパソコンですが、ぶつけてしまったのか、完全に液晶パネルが破損してしまった状態でした。
DSC03272▲液晶が割れている状態です。全く映りませんね
今回、ほぼ同型の運良く入手出来ましたので、こちらのパネルと交換を行うこととしました。
DSC03265▲左側のパソコンがお預かりのパソコン、右側が交換用です
早速、交換用の一体型パソコンを分解していきましょう。
DSC03267▲裏蓋を外し、保護パネルをも外していきます

DSC03268▲マザーをずらしつつ、液晶周りの枠のネジを外していきます、これが大変でした

DSC03269▲液晶周りの枠が外れました
ようやくこれで液晶パネル自体が外せる状態になりました。中々骨が折れますね。
DSC03271▲無事液晶パネル取外し完了
今度はお預かりのパソコンに取り付けましょう。
DSC03274▲こちらも同様に分解していきます
DSC03275▲壊れた液晶パネルを取外しました
さて後は先程外した液晶パネルを取り付けて見ましょう。
DSC03277▲大分端折りましたが一気に組み上げました
無事組み上げは完了できました。画面がつくかどうかドキドキの一瞬です。さあ電源オン!
DSC03278▲おお!Windowsのロゴが出ました

DSC03279▲無事起動出来ました、画面表示もバッチリ!
無事組み換え作業は完了し、お客様にもご返却出来ました。今回はニコイチのような感じの作業でしたが、本来はパネルのみを取寄せて交換を行ったりします。交換にはケーブルの破損や基盤の破損などの危険がつきまとうので液晶の不具合が出た場合は無理に交換せず、PCクリニックにご相談下さい。

パソコンでの困った、を解決しお客様に笑顔を取り戻します。ウイルス駆除、
データ復旧、インターネット不具合、どんなことでもお気軽にお尋ねください。
ご利用頂いたお客様の声も公開。Twitterもはじめました!ご質問はPCクリニック質問フォームへどうぞ。
パソコン修理から廃棄までパソコン修理専門病院
 PCクリニックhttp://www.pc-clinic.ne.jp/

神奈川県横浜市パソコン修理、廃棄の総合病院 PCクリニックです。

本日はPCクリニックに持ち込まれた修理事例を掲載させていただきます。
「デスクトップPC DELL Inspiron 531S」にてご相談がございました。
「ハードディスクの空き容量が足りない!」
no title
▲DELL Inspiron 531S


iPhoneのバックアップを行ったが、PC内のハードディスク(以下HDD)の空き容量不足。
その結果、バックアップを実行しても容量不足でエラーが起きてしまいました。
こうなりますとHDDを大容量の品に交換させて頂き、空き領域を増やす必要がございます。
(※ちなみに不要データや不要プログラムを可能な限り削除してもこの状態でした…。)
ただ、今回は元OSがWindowsVISTAのPCであった為、近い将来買替も検討しております。
ゆえにお客様としてはあまり「コストをかけたくない」というご希望がございました。

確認しますとHDDは「Cドライブ」と「Dドライブ」と「Eドライブ」に分かれております。
確かにCドライブの空き容量は20GB程度しかございません。
ただ、Dドライブには40GB以上の空き容量がございました。(Eも5GB程余裕あり)
no title
▲ Cの空きは20Gちょっとしかありません。


そこでツールを用いてDドライブの40GBをCドライブに移動し60GBの空きを作りました。
その後、iPhoneのバックアップを行ったところ正常にバックアップが行えました。
これは「Cドライブ」と「Dドライブ」の「パーティション(間仕切り)」を変更する作業です。
作業には専用のパーティション変更ツールを利用しました。
no title
▲パーティション変更後 Cの空きは60Gオーバー



【パーティション変更ツール】は市販ソフトとしても販売はされております。
ただ、作業を誤ると一切起動が出来なくなるトラブルもあり、こちらでも何度か拝見しております。
(パーティション変更はOS標準では簡単には行えない為、個人で作業するにはリスクがございます。)

私どもPCクリニックではパーティション変更を承る場合、必ず事前にHDDを保全しています。
元HDDを別HDDへクローンコピーし万一のトラブルに備えてから作業を実施するので安心です。
(※もちろん最重要なデータはユーザー様でもバックアップをしておく必要はございます。)
今回の作業は、本来ですと大容量HDDに交換して、OSを一から入れなおすのがセオリー。
つまりは「初期化」や「リカバリー」が必要というのが一般的な考え方だと思います。
ただ、今回はコストを抑える為、パーティション変更のみにとどめました。(1万円程度)。
また、パーティション変更のみを行いましたので既存のソフトや設定は消えておりません。
ゆえに今までどおり編集ソフトも動きましたしメールや印刷等も継続して利用可能です。

PCクリニックではDELLに限らず各メーカーPCのパーティション変更作業を承ります。
メーカーサポートが切れてしまっても私どもPCクリニックでは可能な限り支援させて頂きます。
Win95、Win98、Me、2000 VISTA等レガシーOSと呼ばれる部類のサポートも承ります。

パソコンの困ったを解決し、お客様の笑顔を取り戻します!
ウイルス駆除、データ復旧、インターネット不具合、どんなことでもお気軽にご相談ください。
ご利用頂いたお客様の声も公開。Twitterもはじめました!
ご質問はPCクリニック質問フォームへどうぞ。
パソコン修理から廃棄までパソコン修理専門病院
 PCクリニック 045-948-1285 http://www.pc-clinic.ne.jp/

神奈川県横浜市パソコン修理、廃棄の総合病院 PCクリニックです。

本日はPCクリニックに持ち込まれた修理事例を掲載させていただきます。
「購入して1年半のノートパソコン(HP製 Pavillion15)の電源が入らなくなってしまった」トラブルです。
バッテリーを取り外して放電しても電源は入りません。
DSC03247
▲電源が入らない。放電してもNG


「これはマザーボード故障かな?」と思ってACアダプタを外そうとした所やけに「ゆるゆる」です…。
よく見るとACアダプタを受ける側DCコネクタ(ジャック)のセンターピンが折れてなくなっていました。
DSC03247
▲センターピンが無い


なるほど〜ということで部品を取寄せて分解交換をしたところ問題なく動作するようになりました
DSC03249
▲取寄せたDCコネクタ(DCジャック)


DSC03254
▲ゆるみもなくなりました。


DSC03252
▲見事復活


もし、メーカーで修理なさった場合3〜4万円かかるものを2万円程度で終えることが出来ました。
最悪はメーカーでマザーボード交換と診断された場合5〜6万と高額になる可能性もありました。
購入されて1年半しか経過していませんが、流石に修理に5〜6万かかるなら止めていたところ、
今回は半額程度と安価にお直しすることが出来ました。まだ新しいですから勿体ないです。

PCクリニックではHP社に限らず各メーカーPCのACアダプタ、DCコネクタの修理・交換承ります。

パソコンの困ったを解決し、お客様の笑顔を取り戻します!
ウイルス駆除、データ復旧、インターネット不具合、どんなことでもお気軽にご相談ください。
ご利用頂いたお客様の声も公開。Twitterもはじめました!
ご質問はPCクリニック質問フォームへどうぞ。
パソコン修理から廃棄までパソコン修理専門病院
 PCクリニック 045-948-1285 http://www.pc-clinic.ne.jp/

神奈川県横浜市パソコン修理、廃棄の総合病院 PCクリニックです。

PCクリニックでは自作パソコンの修理も承っております。今回は、自作パソコンの中身を入れ替え、いわゆる組み換え作業を行ってみました。最初は電源が全く入らない状態での修理作業として承りましたが、スペック的にもそろそろ換えたいとのことでしたので、マザーボードやCPU、メモリ等丸々組み換えることとなりました。組み換えの利点は使用できるパーツはそのまま流用が可能な点です。今回は、水冷式のクーラーやDVDドライブ、HDD等は引き続き使用する形を取っています。必要なパーツだけ換えれば新品のパソコンを購入するより安く住む場合もあります。
DSC03175▲今回組み換えるPCはこちら。前のマザーは外し済み
PCケース、電源ユニット、DVDドライブ、水冷式ユニット、HDD等は流用しています。そして今回組み換える、マザーとCPU、グラフィックボードはこちら。
DSC03177▲ゲーマー向けハイエンドマザー
DSC03182▲CPUも最上位クラス
DSC03183▲グラフィックボード
DSC03176▲マザー外観、黒基調でカッコイイ
DSC03179▲メモリの上にはメモリ用のファン付き
早速PCケースに組み込んでいきましょう。組み込み自体は難しく考えることは無く、幾つかのパーツをネジ止めしていく形となり、プラモデルを組んでいる気持ちと同じです。もちろんパーツが高価なので慎重に行っております。
DSC03180▲マザーボード組み込み完了
続けてCPU、水冷式ユニット、一旦外したメモリ用ファン、グラフィックボードを一気に取り付けます。
DSC03186▲組み込む前に細かい配線は先に接続しておきましょう
最後にHDDやSSDを接続して、組み換えは完了です。その後はOSのインストールテストで無事起動して来ることを確認しました。
DSC03188▲無事起動したのでドライバをインスト中
PCクリニックではこういった自作パソコンの組み換えなども行っております。現在のスペックが物足りない方はパーツの選定から行うことも出来ますので是非どうぞ。

パソコンでの困った、を解決しお客様に笑顔を取り戻します。ウイルス駆除、
データ復旧、インターネット不具合、どんなことでもお気軽にお尋ねください。
ご利用頂いたお客様の声も公開。Twitterもはじめました!ご質問はPCクリニック質問フォームへどうぞ。
パソコン修理から廃棄までパソコン修理専門病院
 PCクリニックhttp://www.pc-clinic.ne.jp/


Facebookページも宣伝

↑このページのトップヘ