クララは事情が有り、2歳弱で我家の家族の一員になりました。
やさしく、お利口で全く手のかからないいい子でしたがジャックラッセルテリア(ハイジ)を迎えようとした矢先2010年クリスマスの日、8ヶ月闘病の末10歳3ヵ月でお別れしてしまいました。
翌月JRTのハイジを迎えクララとの思い出と合せてブログを書いていきます。

津軽旅行 3日目 2月18日

本日は青森らしく雪
八甲田ロープウェイは昨日、一昨日と運休だったのであきらめていたが
朝8時TELしたら動いているとのこと。朝ご飯食べ浅虫温泉~青森駅
まで荷物を持ち電車で移動
縮小5K2A8830

やっと青森らしくなった
縮小5K2A8833

駅のコインロッカーに荷物を預けすぐ前のバスターミナルからバスに乗る
青森駅は雪の中~♪
縮小5K2A8835

バスで八甲田山まで1時間半
縮小IMG_0569

八甲田山ロープウェイ乗り場
縮小5K2A8838

3M以上積もってます。
縮小5K2A8837

三沢基地が近いのでアメリカ人のスノーボーダーが多かった
縮小5K2A8839

少し待ってゴンドラが到着。雪というか氷がこびりついている。
縮小5K2A8842

ゴンドラ内はガラスが凍って外が見えないのでプラのタバコ箱より少し大きいのが
備え付けてありそれで氷を削り写真を撮る
墨絵の世界
縮小5K2A8851

御在所ロープウェイとはけた違いに寒い。ふもとから樹氷になっている。
縮小5K2A8853

下の方が氷でボケてこれはこれで良い
縮小5K2A8854

外は吹雪マイナス13度
縮小5K2A8867

良く外に出れるもんだ
縮小5K2A8872

少し風が止んだので外に出てみた。
縮小5K2A8894

縮小5K2A8895

「スノーモンスター」
外へ出て5分くらい建物から10M先で撮ったが又風と雪で目が開けられない状態、
あやうく遭難するところだった。本当に
広角レンズ持っていけばよかったけど交換出来なかっただろうな。
縮小5K2A8902

帰りのロープウェイはガラガラ
BlogPaint

縮小5K2A8926

バスで2駅先の「酸ヶ湯温泉」へ
縮小5K2A8933

縮小5K2A8934

「酸ヶ湯温泉」です
縮小5K2A8937

よくニュースで何m積もったと言われる所です
縮小5K2A8938

昼食はトロロそば定食にしましたが、外人さんは皆さんソバが多かった
縮小IMG_0583

脱衣所は男女別ですが戸を開けると混浴です。
期待しましたが湯気で全く見えません。残念
湯は硫黄の匂いがして青みがかった白濁湯で草津温泉に似ています。
かけ湯を頭からかぶったら目がピリピリしていかにも効能が有りそうです。
温度も床、湯船も木で出来ていて今までで一番の温泉でした。
この写真は館内に掲示してあったもので、千人風呂といいますがこんなに
沢山入っていないし湯気で2~3m先誰だか分かりません。
別に男女別の風呂がありそちらも入れます。
縮小IMG_0584

軽く3mは積もっています。このバスで青森駅まで行きます。
国鉄の名残りかツバメマークがボデーに描いてあります。
縮小IMG_0588

駐車場から山を見るとトレッキングしてます。
縮小IMG_0590

青森駅から空港まで30分 17時40分FDA小牧行で帰りました。
縮小IMG_0592


津軽旅行 2日目 2月17日

  この日八甲田山へ行こうと確認したらロープウェイは運休。
それではストーブ列車に乗ろうと予定変更。
青い森鉄道浅虫温泉駅から青森駅まで電車で20分位
縮小IMG_0516

本日は雨です。
縮小IMG_0519

青森駅から津軽鉄道始発駅「五所川原駅」までバスで1時間20分
縮小5K2A8758

五所川原駅前は昔を思い出すローカルな雰囲気です。
縮小5K2A8762

五所川原駅です。
縮小IMG_0535

中国団体客がバスで来ていましたが貸切みたいで、自分たちはガラガラの車内
でのんびり楽しめました。
五能線に乗り換えできます。
縮小IMG_0541

駅待合室は映画のセットみたいにローカル
縮小5K2A8761

リンゴどら焼き食べのんびりと
縮小IMG_0542

地元の人はゴム長靴に手ぬぐいでほっかむり
このスタイルたまらんな
縮小IMG_0544

いよいよ乗車。走れメロス号です。
縮小5K2A8770

4両編成で中2両がダルマストーブが1両に2台置いてあります。
縮小5K2A8776

昨年入社の19歳車掌さん
縮小5K2A8772

味のある古い車両。色紙が泣かせる。
縮小5K2A8793

ゴム長履いて時々石炭をストーブに補充します。
縮小5K2A8780

この素晴らしい素朴な笑顔
縮小5K2A8789

車内の会話と車窓です。


面白いことに車掌さんが津軽鉄道グッズを売りに来ます。
もちろんキーホルダー2個買いました。
縮小5K2A8801

終点「津軽中里駅」まで50分 周りは何も有りません。
縮小5K2A8808

ここで折り返しで先頭車両が変わります。
縮小5K2A8806

帰りは貸切
縮小5K2A8814

五所川原駅に有った古~い電車
宿から遠かったが楽しい体験でした。
縮小5K2A8818

津軽海峡冬景色

大好きな「津軽海峡冬景色」のスライドショー作ってみました
大きな音が出ますので注意してください。

津軽旅行 1日目 2月16日(木)

    初めての青森旅行です。
今回は小牧空港からFDAで飛行機往復とホテル1泊2食の2泊3日の
旅行です。今まではレンタカーで移動していましたが今回初めて電車バス
を使っての旅行です。
AM7:10発ようやく日が昇ってきました。。
縮小IMG_0462

青森空港にホテル「海扇閣」のバスが迎えに来てくれ自分たちは青森駅途中下車
して荷物だけホテルに運んでもらいました。
空港から駅まで約40分
さっそく駅近くの青函連絡船「八甲田丸」を見学。去年7月函館で青函連絡船「摩周丸」
を見たので青森~函館を往復した気分です。
S63年青函連絡船は廃止になりましたが当時の船に乗り入れる線路はそのまま残っています。
縮小IMG_0469

昭和初め頃の津軽の街並みを再現したものです。
BlogPaint

青森駅でこういう姿をしたおばあちゃんを見ました。
素朴でいいなあ
縮小IMG_0480

青森駅で見たおばあちゃん。まだ行商で頑張ってるんだな
縮小5K2A8751

操舵室
縮小IMG_0490

ここから竜飛岬を見ながら冬の荒波の中函館に行ったんだろうな
縮小IMG_0482

船首近くにある「津軽海峡冬景色」の歌碑
前に立つと石川さゆりさんの歌が流れます。先日TV旅番組で石川さんがここで
歌を聞いていました。
縮小IMG_0495



船底にある電車格納庫
縮小IMG_0491

青函トンネルが出来る前はこうして北海道に渡ったんだな
縮小IMG_0492

駅前で立ち食いソバを食べて向かいのねぶたの家「ワ・ラッセ」へ
ワ・ラッセというのは「笑わっせ」という意味だそうです。
入ると金魚ねぶたがお出迎え
縮小5K2A8730

館内に入りねぶたの大きさに驚いた
縮小5K2A8732

最近の最優秀作が展示してある
縮小5K2A8737

1つの大きさは縦横15M以上高さは5M位有るだろうか
縮小5K2A8739

縮小5K2A8741

圧巻される
縮小5K2A8742

針金で型を作り紙を貼り色付けし中から照明をあてる
縮小5K2A8743

八岐大蛇(ヤマタノオロチ)
縮小5K2A8746

ここは青森来たら必見の価値あり
縮小5K2A8747

縮小5K2A8749

青森駅から青い森鉄道で浅虫温泉まで20分位
温泉駅から歩いて100mでホテル南部屋(なんぶや)「海扇閣」http://www.kaisenkaku.com/
今までいろんな所で泊まったがここは特別豪華な作りではないが
部屋、風呂、すべて清潔で何より親切。絶対☆☆☆☆☆
いい年してギスギスした自分が恥ずかしくなるような津軽の人達。こうなるように
人生送りたいものだ。
縮小IMG_0506

今年は青森は雪が少ないそうです。明日は雨模様
縮小IMG_0505

地元の食材を使った心のこもった料理 この他にも沢山出ました。
縮小IMG_0507

サプライズで夕食会場で津軽三味線ミニライブが有りました。
初めて生で聞く津軽三味線に酔いしれました。


この後8時半からロビーで本格津軽三味線演奏です。
録画出来ないので写真だけ。
朝早く疲れたのでマッサージして2回目の風呂に入り爆睡
縮小IMG_0515

インフルエンザ 2月8日

前日眼科に行ったときマスクをしていかなかったのがいけなかったかも
しれない。
翌日8日鼻水と咳が少し出たので早めに内科を受診した。
ハイジとイカちゃんは元気にテラスで遊んでいる。ジャックが2匹いるみたい。
縮小DSC_0002

その夜熱が37.8度出たので9日又内科に行き検査したらインフルエンザA型
の判定。
薬を2個吸入して寝たらもう次の日治っていた。この薬の効果は絶大。
旅行が控えているので10、11,12と安静にしていて今日は全く正常
良かった~
縮小DSC_0495


livedoor プロフィール
記事検索
ランキングに参加しました。ぽちっとお願いします。↓
ぽちっとよろしく
livedoor 天気
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード