2024年03月24日

琵琶湖一周 青春18切符の日帰り旅

琵琶湖を一周してきました。
大阪駅から出発です。
「大阪」駅からJR京都線新快速で「京都」駅へ。
乗り換えなしでJR琵琶湖線新快速になります。
「米原」駅からはJR北陸本線新快速になり「長浜」駅で下車。
1時間40分!

米原 長浜
長浜でお昼ご飯と鉄道スクエアに寄ります。
現存最古の駅舎、日本遺産 旧長浜駅舎です!
長浜鉄道スクエア

長浜鉄道文化館では展示やHOゲージの模型が走っています。
北陸線電化記念館では、D51形793号機蒸気機関車とED70形交流電気機関車の実物がありました。
迫力です!
長浜鉄道スクエア-3 長浜鉄道スクエア-2

13:11 「長浜」駅から敦賀に向かいます。
「近江塩津」駅で30分ほどの乗り換え待ちで「敦賀」駅に向かいます。
近江塩津 
な〜んにもない駅「近江塩津」

敦賀

2024年3月16日に金沢から敦賀まで開通した、北陸新幹線を見る為です!
入場券を購入!、これは仕方ないので18切符以外の出費です。
北陸新幹線-2 北陸新幹線

ここでお土産を沢山買って、帰路(琵琶湖一周の後半)につきます。
15:20 「敦賀」駅から乗り換え無しで 「近江塩津」駅へ戻り
JR湖西線新快速に変わ、「京都」駅まで。
「京都」駅からJR京都線新快速に変わり「大阪」駅着 17:27!


座れたので 疲れも少なかったものの
さすがに 疲れました!

本日 12505歩


pclike at 20:00|PermalinkComments(0)

2024年03月15日

高取18回 町屋のひなめぐり 2024

高取18回 町屋のひなめぐり〜 今年で最後ですって

だから行ってみたかったし、壷阪寺にも行きたかったのです。
壷阪寺は、持統天皇をまつったとも言われているお寺とのこと。
行かない訳にはいきません。

で、この「ひなめぐり」の時期に行ってきました。
近鉄南大阪線で「大阪阿部野橋」駅から「橿原神宮前」駅へ。
吉野線に乗り換え「壺阪山」駅で下車。

本数の超少ないバスに合わせた電車でしたので
待つこと10分ほどでバスが来ました。
「壷阪寺前」バス停はお寺の前。
帰りのバスの時間まで1時間半あります。
ゆっくりと拝観しよ〜〜と思ってましたがアッと言う間でした。

まずは 大講堂でのお雛様
話題をお雛様にしたものも・・・
壷阪寺-3 壷阪寺-5

それからゆっくり拝観です。
壷阪寺-2 壷阪寺-7


壷阪寺-6

持統天皇の供養のお寺といわれるのは
八角円堂があるというのも理由のひとつ。
その八角円堂の中では 有名になった雛飾り〜〜
壷阪寺-1

壷阪寺-4

圧巻です
そうこうしている内に バスの時間が近づいて。
壺阪山駅までは行かず、途中「壷阪寺口」で下車

そこから「高取ひなめぐり」を再開です
コースとは逆回りですが、地元の人とお話していると
最高のコースですよと言って頂きました。
今年で最後の理由は 高齢化です とおっしゃってました。
旧土佐街道を 飾られたお雛様を見ながら歩きました。
町屋のひなめぐり-2 町屋のひなめぐり-3

町屋のひなめぐり-1 

町屋のひなめぐり-4

壺阪山駅から 来た道順で大阪阿部野橋駅まで戻りました。
いいお天気の 素敵な一日でした (^^♪

本日 10860歩







pclike at 22:09|PermalinkComments(0)

2024年03月03日

石神遺跡と本薬師寺の現地見学会にいけなくて・・・

3月2日に現地見学会が行われた2ヵ所。
当日は行けなかったので、その痕跡だけでも・・・と
一日遅れで行ってみました。

「大阪阿部野橋」駅から近鉄南大阪線 区間急行で
「橿原神宮前」駅まで約40分。

ここから約30分歩いて飛鳥 石神遺跡へ。
この道は、飛鳥時代からの大事な道だったそう。
それを楽しみながら 歩きました!

まずは「あすか夢の楽市」で あすかルビーソフトクリーム
美味しかった〜〜

南東隅を示す塀や石組み溝が見つかった奈良県明日香村の石神遺跡。
たったこれだけの下に 1400年ほど前の痕跡が見られるなんて・・・
なんと素晴らしいこと

斉明天皇の時代の前にも豪華な建物が建っていたのかもと
発掘の度に色々な事がわかってくるんですね〜

石神遺跡-4

石神遺跡-3 石神遺跡-2

石神遺跡-1 

せっかくなので 飛鳥寺に。
お堂の外からお参りだけ。
飛鳥寺


ここから飛鳥川沿いに北へ30分ほど歩き
本薬師寺跡に向かいます。
南門のしっかりとした痕跡が見つかり
ここでも3月2日に 現地見学会が開かれましたが行けず
翌日になりました。
が、こちらはブルーシートで覆われていて
残念でした

本薬師寺-1

本薬師寺-2

ということで 帰りは10分ほど歩いて「畝傍御陵前」駅へ。
近鉄橿原線で「大和八木」駅まで。
近鉄大阪線に乗り換え「鶴橋」駅、近鉄奈良線で「大阪難波」駅まで。
遠かった〜〜
でも、楽しかったです

本日 14810歩



pclike at 20:25|PermalinkComments(0)

2024年02月28日

大阪城の梅林 2024

大阪城の梅林に梅を見に行きました。
ちょっと遅いかな〜と思いながらでしたが
綺麗でした

大阪メトロ中央線「森ノ宮」駅から大阪城公園の中を歩きます。
いいお天気だったので最高の観梅

大阪城梅-4  大阪城梅-3

満開と言ってもいいでしょうね (^^)v
毎年見ていますが、今日が一番満開に近かったかな〜 (^^♪

この後、予定があったので一周回って 帰路につきました。

大阪城梅林-1

大阪城梅林-2

本日 10240歩

pclike at 20:00|PermalinkComments(0)

2024年02月18日

道明寺天満宮と葛井寺

道明寺天満宮の梅を見に行ってきました。
近鉄「大阪阿部野橋」駅から河内長野行き準急で「道明寺」駅下車。
歩いて5分弱で到着

七分咲きでしたが、綺麗でした

道明寺天満宮-1

道明寺天満宮-2 道明寺天満宮-3

上から見える様にしてあるので
綺麗に見えます。
道明寺天満宮-6

道明寺天満宮-4

満開なら最高でしょうが、少し不満かな〜

せっかく藤井寺まできたので
行ったことのない葛井寺に行ってみようと
道を調べてみたら
ご本尊の十一面千手千眼観世音菩薩が月に一度の公開の日です。
行くしかないですね〜

近鉄では二駅手前の「藤井寺」駅ですが、歩きます。

葛井寺までの道のりで 
大鳥塚古墳や応神天皇陵などを見ながら歩きます。
さすが、百舌鳥・古市古墳群ですね〜

大鳥塚古墳 応神天皇陵

30分くらいでしょうか。やっと到着
葛井寺-1

葛井寺-2

葛井寺-3

ご本尊は奈良時代に聖武天皇の勅願で制作されたもので
1041本の手のある千手観音です。
千手観音と言っても
本当に千本の手のある仏像は日本では数体しかないのだそう。
素敵なものを見ることができました。

帰りは「藤井寺」駅から近鉄電車で戻りました。

本日 11390歩





pclike at 22:42|PermalinkComments(0)

大阪天満宮の梅 2024

大阪天満宮の梅が見ごろと言うことで行ってみました。
背中が痛くて あまり歩かない所を選択。

大阪天満宮の梅  

満開で綺麗で いい香りがしていました。

大阪天満宮の梅3  大阪天満宮の梅2

毎年、この時期に書き初めの展示があって
それを見るのも楽しみです

大阪天満宮の梅4


本日 8350歩




pclike at 20:00|PermalinkComments(0)

2024年02月13日

私のお雛様

何十年ぶりかで お雛様を出しました。

子供の頃は、私のお雛様だけどうしてこんなに小さいの?と
嫌でした (-_-;)

大人になって聞いた話では・・・
私が生まれた頃は、今の難波、道具屋筋のすぐ近く、
都会の小さいアパート?に住んでいて
箪笥の上に飾れる物しか置けなかったのだと。

子供の頃には嫌だったこのお雛様も 今とはなっては 
よくぞこんな可愛いものを買ってくれたものだ〜〜

探していたら、実家にありました。
枠がくずれ 上部のガラスはずれていて。
直せればいいな〜と考えてます。

今年はこのまま 飾っておきます。(^^)

私のお雛様



pclike at 20:00|PermalinkComments(0)

2024年01月21日

大阪くらしの今昔館

今日は「大阪くらしの今昔館」に行ってきました。
そこでやっている「船場花嫁物語供廚箸いε玄┐お目当てです

大阪メトロ堺筋線「天神橋筋六丁目」で下車。駅上にあります。

大阪の「住まい」を中止に
「暮らし」から「まちづくり」までをテーマにした歴史ミュージアム。

人間国宝の落語家、桂米朝さんの解説で
江戸時代の大阪の街並みを上から眺めたり
おたなを覗いたり。

大阪くらしの今昔館-1 

大阪くらしの今昔館-4 <本屋>

大阪くらしの今昔館-3


一番興味があるのは裏長屋でした
大阪くらしの今昔館-2

こんな感じで暮らしてたんですね〜〜

目的の【船場花嫁物語供曚楼貳嶌埜紂
昭和14年に結婚された豪商の嫁入り道具、
主に今回は着物が中心の展示でした。
よくぞ戦争の中、残ったものですね!

船場の商家では 娘が嫁ぎ先で不自由することがないように
一生分の着物や装身具類、生活道具などを調えたんだそう。

反対に嫁ぎ先となる家では、嫁入り道具を入れる蔵を建てて
花嫁を迎えたんだそう。
蔵を建てる財力がなければ 船場の商家から嫁を迎える資格は
無いとされたそうです。
いや〜〜 凄い

現在もなお、着物は受け継がれ
婚礼などに使用されているとは 素晴らしいです

帰りはなが〜〜い天神橋筋商店街を
「天神橋筋六丁目」から「南森町」駅まで二駅分歩き
帰路につきました。

本日 6510歩




pclike at 20:00|PermalinkComments(0)

2024年01月10日

十日えびす2024

大阪の今宮戎神社での十日えびすにお参り
「商売繁盛」をお祈りしてきました!

大阪メトロ四つ橋線・御堂筋線「大国町」駅から歩きます。


今宮戎

朝、早くと思ったので何だか人が少ない様な・・・
それでも 境内には人がいっぱいでした

恵比寿様は 耳が遠くてお祈りが聞こえないので
裏に回ってドラを叩きながら「商売繁盛」を祈願するのだと
母親がよく言ってました。

だからいつも 裏に回ってドラを叩くのですが
今年はドラが無くなっていた

なんで〜〜〜

仕方なく裏からも静かに手を合わせておくのでした。

そうそう、ほえ籠行列は??もう終わったかな〜〜
と戎橋商店街に向かいました。

なんと、行列に遭遇
それも あっちからとこっちからと二つが一つになって
賑やかです!

宝恵かご2024-2  宝恵かご2024

今年も明るくいきましょ〜〜
そんな気持ちになります
やっぱり大阪っていいな〜〜〜と
メトロの「なんば」駅へと向かいました。

本日 13400歩

pclike at 20:00|PermalinkComments(0)

2024年01月02日

2024年 初詣 奈良公園

あけましておめでとうございます

1月2日 初詣に行ってきました。
近鉄奈良駅から 綺麗になったという猿沢の池へ。
底が見えているのは初めて。
やはり 綺麗になったんだ〜
奈良公園猿沢池

そこから 興福寺の三重塔、南円堂へ。
少々ならんで南円堂で初詣です。

すごく人が多かった!
春日大社はあきらめ、氷室神社でもお参り。
奈良公園氷室神社2
お花の入った氷柱が迎えてくれました。

大仏殿に向かいます。
露店やお土産物屋さんが沢山あり 人がいっぱい!
まるで 心斎橋を歩いているみたい!って
珍しい奈良の風景です。(^^♪

大仏様をお参りするのも並ばないと・・・
ちょっと悩んで 二月堂へ。
お水取りが待ち遠しいです。
奈良公園二月堂

お店を予約していた時間があり
あわてて 近鉄奈良駅前まで急いで戻りました。

本日 13740歩




pclike at 21:41|PermalinkComments(0)

2023年12月03日

安倍文殊院と等彌(とみ)神社

今年は行きたい、と思っていた安倍文殊院へ行ってきました。
中学生の頃、学校のクラブで行った記憶があります。


近鉄大阪線 急行で「鶴橋」駅から乗り「桜井」駅で下車。
駅から歩いて25分ほど。山に向かっているのだな〜〜という坂道
小雨にも会いながら 頑張って到着

まずは、浮御堂でお参り。
お札を7枚受け取り、正面でお参りしてから
時計周りで一周してお札を箱へ納め、
それを7回繰り返し。
回っている間、災難を払うよう「〇〇しないように」と
お願いしながら歩きます。
え〜〜 最初だけで
2週目からはお願い事をしてました (-"-)
安倍文殊院--浮御堂

次は本堂でお参り
安倍文殊院--本堂

5像の「渡海文殊群像」すべてが国宝だそう。
獅子に乗った文殊菩薩像は7mもの高さ。
有名な「快慶」作です

お話上手なお坊さんが 噺家さんの様に
説明をしてくださり、楽しく勉強させて頂きました。

次は、飛鳥時代に造られた古墳で645年に左大臣になった
安倍倉梯麻呂(あべのくらはしまろ)のお墓と
伝えられている「西古墳」

結構沢山の古墳を見てきたのですが、
今までで一番綺麗に造られている古墳と思ったら・・・
古墳内部の築造技術の美しさは日本一と定評があるのだとか。
安倍文殊院--西古墳


安倍文殊院--西古墳2


花の広場での絵を展望台から拝見

安倍文殊院--花絵

この展望台は 安倍晴明が天文観測をした場所とのこと。
安倍文殊院--安倍晴明観測地

ゆっくり堪能して 安倍文殊院を後にしました。
歩いて20分少々の所に 紅葉の名所があると聞いていたので
行ってみることにしました。

等彌(とみ)神社です。
10世紀前半の「延喜式」にも名前がでてきているという
由緒ある神社でした
もう紅葉の見ごろは過ぎていた様です。

等彌神社-由来等彌神社-本堂

等彌神社-紅葉

ここから「桜井」駅まで歩き、帰りました。
安倍文殊院、とっても良かったです!

本日 13670歩





pclike at 20:00|PermalinkComments(0)

2023年11月23日

箕面の滝 ウォーキング!

長い間 行けてなかった箕面の滝に行ってきました。
初めて「箕面」駅から滝までを歩きました。

阪急宝塚本線 急行で「梅田」駅から「石橋阪大前」駅へ。
阪急箕面線へ乗り換え「箕面」駅まで。

駅から約40分、2.2kmほどのウォーキングです。

紅葉の色づきはまだまだですが
川の水の綺麗さに 紅葉が映り込み・・・
箕面の滝-1 箕面の滝-2

結構な登り坂でしたが、滝まで到着
箕面の滝-5 箕面の滝-4

箕面の滝-3

今日は暖かくて 滝に近づくのも寒くなくて
良かったです(^^)

箕面の何が綺麗って 山の色が綺麗で大好きです
今日は まだ色づきが悪かったですが
もう少し経てば最高の錦絵になるのではと思います。
箕面の滝-6

箕面の滝-7

帰り道は 上る人が多くなってきていて
早く行って良かったな〜〜と
帰ってきました。

本日 14820歩




pclike at 17:00|PermalinkComments(0)

2023年11月03日

久しぶりの明日香 初めての橘寺

久しぶりに明日香に行きました。
今回は、膝の調子が悪かったのでバスでの明日香です

「大阪阿部野橋」駅から吉野行の急行で「飛鳥」駅まで。
飛鳥駅前で明日香周遊バス 1日フリー乗車券を購入。
飛鳥駅

と、その前に駅前にある「あすか夢販売所」へ。
いいですね〜〜産地直売って
あすかルビーのソフトクリームで一息。
これが今回の目的のひとつでした。美味しかったです(^^)v

さぁ かめバスに乗って「川原」で下車。
今回の目的、橘寺へ向かいます。

橘寺 (3) 橘寺-1

コスモスが綺麗でした

橘寺 (6)

聖徳太子が生まれた所と言われているお寺です。
当時は 橘の宮という欽明天皇の別宮があった所で、
不思議な事が起こるここに寺を建てる様にと
推古天皇が太子に命じ、お寺に改造してできた橘樹寺(たちばなのきてら)。
これが聖徳太子建立七ヵ大寺のひとつに数えられたお寺で、
高さ40m近くある五重塔もあったほどのお寺だったそう。

橘寺--五重塔   橘寺--五重塔2

往生院では 天井絵を見る事ができました。
橘寺 (12)

橘寺 (13)

久しぶりの明日香の風景に癒されます。
せっかくの周遊バスですが、ここから橿原神宮まで乗って
大阪に戻ってきました。

いつもは歩いて回る明日香ですが
バスで楽をしながら風景を楽しみました。

本日 7290歩







pclike at 21:30|PermalinkComments(0)

2023年10月22日

法起寺とコスモス 2023

「法隆寺地域の仏教建造物」の一部として
世界遺産に登録されている、法起寺!

JR大和路線で「大和小泉」駅より歩いて30分。

聖徳太子の時代から三重塔だけはその姿を残しているそう。
24.5メートルの三重塔は、最大で最古

法起寺-2 法起寺-1

何年も前に行った時もコスモスが綺麗でしたが
今日も最高な青空の 初秋の斑鳩の里でした。

法起寺-5 法起寺-4

周りの畑(田んぼかな?)にコスモスを沢山植えられていて
本当に見ごろでした。

法起寺-3

法起寺-6

帰りは 同じ道を戻り、見つけてあった
農産物直売所「産直市場 よってって」に寄って
柿や黒豆枝豆を買って帰りました。

本日 13090





pclike at 20:30|PermalinkComments(0)

2023年10月09日

「伊丹」酒蔵通りを歩く

一度、行ってみたかった伊丹の酒蔵通りに行ってきました!

JR「大阪」駅から宝塚線 快速で「伊丹」駅(福知山線)へ。
連休最後の日なのにすいてました

伊丹酒蔵通り--JR 伊丹酒蔵通り--伊丹駅

酒蔵通りと言っても お昼に行くとお酒も飲めず・・・

まずは白雪さんの建物に。
伊丹酒蔵通り--1 
ビールが沢山売られてました。
少しお買い物。

次は何処に行こうかと案内版を見て
旧岡田家住宅・酒蔵へ。
伊丹酒蔵通り--2

ガイドの年配の方が説明してくださいました。
1600年代にはすでに酒作りをやっていた跡が
阪神淡路大震災で倒壊した折に発見されたそうで、
日本で3本の指に入るであろう古い酒蔵であったと言うことです。

伊丹酒蔵通り--3

伊丹酒蔵通り--4

そんなに昔から どんな日本酒が造られていたのか
飲んでみたいですね〜〜 (^^♪

あいにくのお天気で すぐに帰ってきました。
帰りは阪急電車と思ったのですが
行きと同じJRで帰ってきました。

本日 9620歩










pclike at 20:00|PermalinkComments(0)

2023年09月19日

近江八幡 車で日帰り旅

久しぶりの遠出です!  今回は車旅〜

目的は、近江牛のランチと「ラ コリーナ近江八幡」です
時間は早かったので、まずは大津から湖西へ。
出発から約2時間、休憩は「道の駅 琵琶湖大橋米プラザ」

暑い一日になりそうです。
巨峰のソフトクリーム いい香りでしっかり巨峰の味。
美味しかったです
道の駅琵琶湖大橋米プラザ  巨峰ソフトクリーム

ソフトクリームを食べながらの 琵琶湖大橋を
琵琶湖大橋

その琵琶湖大橋を渡り、近江八幡へ向かいます。
何が見たいって、米どころ「近江」の一面の田んぼ〜
この景色が大好きです(^^)v

近江八幡

11時半 ここで「黒釜」さんでのコースランチ
前菜・冷製スープ・メインのお肉・デザート
おなか一杯
近江牛--黒釜

すぐに「ラ コリーナ近江八幡」に向かうのは
おなかがいっぱいで・・・

近江八幡駅から日牟禮八幡宮方向へ向かいます。
この八幡様が祭られていることが
「近江八幡」という地名の由来だそうです。
近江八幡--日牟禮八幡宮

その横から ロープウェイが八幡山に登っていきます。
せっかくだから 乗ってみました。
近江八幡--八幡山

ただ、琵琶湖を望むには しばらく歩いて行かないと・・・
ちょっと予定外なので ここはあきらめ 下山しました。

この景色も見たかったひとつです
 ↓ 
近江八幡八幡掘

目的の「ラ コリーナ近江八幡」へ向かいます。
入口までは 何と宮崎駿の世界〜〜
ラコリーナ近江八幡

中央には稲刈りのあとが。
その周りに販売店・フードコート等があります。

ラコリーナ近江八幡-2
素敵です
たねや と クラブハリエ の旗艦店だそうです。
ラコリーナ近江八幡-3

バームクーヘンの製造作業も見ることができます。
バームクーヘンも買って 帰路につきます。

2か所 道の駅によって お土産も買って
6時半ごろ 帰宅です。

本日 7970歩








pclike at 22:00|PermalinkComments(0)

2023年07月16日

岡山〜香川 乗り鉄日帰り旅

新大阪から岡山までの往復5200円という、
格安日帰り旅行があり、
岡山の路面電車乗り放題というのが付いており
乗り鉄には最高!かと 行ってきました。

まず、
★「新大阪」→「岡山」
 そこからどうしようかと 在来線を見に行きました。

色々な電車が止まっています。

観光列車「La Malle de Bois」
観光列車「La Malle de Bois」

特急 南風
特急南風 

特急 しおかぜ
特急しおかぜ


ん〜〜 路面電車はおいといて・・・
「しおかぜ」で瀬戸大橋を渡ろう!と。
特急しおかぜ2 瀬戸大橋

★「岡山」10:35→「宇多津」11:07 特急しおかぜ 7号 松山行 
 
 お天気が良くて、少しかすみながらも
 瀬戸大橋の上からは綺麗な景色でした!
 宇多津でどうする? すぐに 電車がきました!

★「宇多津」11:15→「坂出」11:19  JR予讃線 松山行 
 
 隣の駅へ 一駅乗ります。
 で、坂出で どうする?
 またまた すぐに マリンライナーがきます。
 デルタ線?と呼ばれている所を制覇

★「坂出」11:24 →「岡山」12:02  
     JR快速マリンライナー26号・岡山行

何と 四国滞在 17分

岡山駅でお昼になりました。
ここで ランチです。

午後からは 岡山の路面電車で
★「岡山駅前」→「東山」まで乗って また 帰ってきました。
路面電車

岡山駅で 桃のソフトクリームを探したのですがなく、
あきらめて 普通のソフトクリーム
お土産を買って 新幹線に。

★「岡山」→「新大阪」 JR新幹線ひかり518号・東京行
岡山日帰りの旅--新幹線

強行軍の乗り鉄の日帰り旅でした〜
次回はもっと 予定を立てて と思うのでした。

本日 12190歩
--------------------------------------------------------
「新大阪」→「岡山」 ひかり535号 広島行
「岡山」10:35→「宇多津」11:07 特急しおかぜ 7号 松山行 
「宇多津」11:15→「坂出」11:19  JR予讃線 松山行
「坂出」11:24 →「岡山」12:02  
     JR快速マリンライナー26号・岡山行

「岡山駅前」→「東山」→「岡山駅前」
「岡山」→「新大阪」 JR新幹線ひかり518号・東京行
--------------------------------------------------------




pclike at 20:00|PermalinkComments(0)

2023年06月25日

長居植物園2023 アジサイ

日曜日なのに仕事〜〜!

お昼までだったので 久しぶりのお天気の日曜日
どこかに行きたかったので ふと 考えました!

ここからだと バスで長居公園に行ける!
遅いかもしれないけど アジサイを見に行こう!

地下鉄「長居」駅から植物園までは10分ほど歩くのですが
バス亭からは5分もかからないのです(^^)v

まずは いつもの反対周りで アジサイ園に向かいます。
可愛いお花たちが迎えてくれます
長居植物園-1jpg  長居植物園-2

やはり見ごろは過ぎてました。
でも まだ見ることはできました〜
長居植物園-3 長居植物園-4

長居植物園-5 長居植物園-6

今年は街中の鉢植えアジサイが綺麗だったな〜と
思う6月でした
雨の日曜日が多かったな〜

本日 8920歩




pclike at 20:11|PermalinkComments(0)

2023年05月28日

京都伏見の醍醐寺へ

是非 行ってみたいと思っていた醍醐寺に行ってきました。

京阪京都線「淀屋橋」駅から「中書島」駅。
京阪宇治線に乗り換え「六地蔵」駅で下車。
京阪バスで「醍醐寺前」まで。

醍醐寺

豊臣秀吉が催した「醍醐の花見」
今、読んでいる本に伏見のことが書かれていて
是非とも行ってみたかったので・・・

まずは三宝院へ。
玄関・葵の間・秋草の間・勅使の間は重要文化財。
次の表書院は国宝
純浄観は重要文化財 ↓
醍醐寺-純浄観

奥宸殿は重要文化財
その中にある 違い棚も重要文化財
  ↓
醍醐寺-奥宸殿 醍醐寺-奥宸殿違い棚

本堂は重要文化財
素晴らしいものばかりです

また、秀吉が作ったという庭がとても素敵です。
何か肩肘をはっていない素朴な庭って感じです。

醍醐寺-三宝院庭2 
 醍醐寺-三宝院庭

次は目的の一つでもあった、五重塔

951年に完成した京都府下最古の木造建築物だそうです。
醍醐寺-五重塔2

醍醐寺-五重塔

美しいたたずまい 
ここの五重塔も好きです〜

上醍醐に行ってみたかったのですが
登山道とのこと。
今日はやめておこうと 地下鉄東西線「醍醐寺」駅まで歩き
京阪三条から 帰りました。

本日 13650歩




pclike at 20:00|PermalinkComments(0)

2023年05月03日

中之島まつりとバラ園

中之島のバラを観に行こうと 行ってみました。

なんとゴールデンウィークで「中之島まつり」初日。
人が多いはずです!
バラ園 (1)

露店が沢山出ており 
帰りに思わずお土産にドラえもん「どら焼き」を
どら焼き

バラは綺麗な満開の品種が多く、満喫できました。
バラ園 (2)バラ園 (4)

 バラ園 (14)

中之島公会堂では 無料で映画も観ることができます。

休館ではありましたが、
初めて中央図書館の中に入ることができました。
中之島公会堂

ほんの少しですが、
ゴールデンウィークを過ごしてきました。

本日 10620歩



pclike at 19:21|PermalinkComments(0)