2008年05月03日

キニナルキモチ Vol.2 箱詰め奥さん3



「画質」   ・・・良
「H内容」   ・・・人妻とのH
         クンニ
         挿入
「その他」  ・・・

若い人妻の乗るエレベーター。そこに駆け込んできた中年サラリーマン。
「どうもすみません。」
「いいえ。」

突然止まったエレベーター。閉じ込められた人妻とサラリーマン。
「完全に閉じ込められちゃいましたね…あたし達。」
「緊急回線も通じませんし…朝までこのままかもしれませんね。」

憂鬱な表情の二人。
「…あたしバチがあたったんだわ。いつもこうして夜中にこっそりゴミを捨てていたから。」


「いいえ奥さん。私の方こそバチがあたったんです。」
「え?」

「実は奥さんを見かけるたびに裸ばかり、想像していたんです。」
唖然とする人妻…続ける中年サラリーマン。
「こんな状況でさえ、ジーパンの縫い目としわを利用して
奥さんのアソコを想像しているんです 」

「アソコまで!? い…一体どんな風にです…?」
「人妻ならではの使いこなしたアソコが適度にペ○スに絡み付いてくる…
そんな想像です。」

「あたしあなたの想像の中ではもう挿入されちゃっている訳ですか…?」


男と二人きりの状態で見つめられ、口説かれて欲情してしまう人妻…
「そうだ。バチあたりついでにいっそここで奥さんのこと犯しちゃおうかな?」

「ま…待って!そんないけませんわ!」
「ほら奥さんどうです?たまには違うチ○ポもいいでしょ?」

「あっ…いいっ、いい…!気持ちいいですぅ…」



キニナルキモチ、第二話ですね。
今回もエレベーターという密室の中でのHを描きます。
そして今回も説明がカオスで面白いですな。

今回のキャラは人妻ですね。前回より奥さんが拒みつつも、徐々にノリノリになっていくぶん陵辱色の薄い仕上がりになっていますね。
私はこのシリーズの中では、この奥さんがボーイッシュな感じで好きです〜。


前回同様、短い尺ですが、全編Hなのは変わらないですね。
巨乳の奥さんを密室となったエレベーターの中で攻め抜きますね。
胸の揺れる感じや表情の変化、アングルの細かな変化など、Hシーンの出来は前回同様よい作品ですね〜。


さて今回もエンディング後に作者さんのコメントがあります。
フェチっぽい絵とともに、どこか偏った面白いコメントが楽しめます(笑)

Posted by pcmaking at 23:12│Comments(0)TrackBack(0) 18禁PC さ行 | その他 アダルトアニメ

この記事へのトラックバックURL