生ごみや電球、布団、金庫、タンスをまとめて処分するには・・
区分=生ごみ!?

呉市では規定外のごみは回収することができません。

生ごみとは、料理くずや残飯です。これらは燃えるごみとして分類されています。電球は燃えないごみです。タンスについては、粗大ゴミとされています。粗大ゴミを回収してもらうには、事前に指定シールを300円にて購入後、不用物に貼って出す必要があります。
 
atumattasodaigomi
呉市のRと申します。粗大ゴミや燃えるごみ、それ以外にも燃えないごみや資源物や有害ごみ、危険ごみなどなど、分類されており、処分するには、一苦労・・。簡単に手っ取り早く、処分してしまう方法を探していました。(呉市;R様)

■燃えないごみの不用物とは!~呉市での燃えないごみと粗大ゴミについて

小型家電(リサイクル家電ではない)、ガラス、電球などが燃えないごみとされています。ガラスは手を切る危険性がございますので、ごみとしてお出しになる場合は、布で包むなどしてお出しください。

■粗大ごみの注意事項とは!~呉市での燃えないごみと粗大ゴミについて

小型家電の中でもストーブ等は、粗大ゴミの扱いとなります。ただし、お出しになる際には、灯油だけでなく電池などは事前に取り外しておく必要があります。また、買い替えする際に、販売店などに回収・処分してもらうようにお願いしています。

《燃えないごみと粗大ゴミの回収・処分における情報》


《他県の不用品回収の例》
・エアコンと室外機がそのまま取り付けられており・・

《編集後記》
この度は呉市のR様からタンス、布団、金庫、生ごみ等の回収・処分のご相談を賜りました。呉市では、不用物によって処分の方法は違いますので、確認が必要です。金庫については、処理できないごみとして区分されていますので、民間の回収・処分業者、もしくは、購入店で回収してもらう必要があるようです。

→PC処分したい方;呉市でパソコン処分【回収窓口】