PCXの外装脱着(リアカウルの取り外し手順)
ネジ、ボルト、トリムクリップなど スナップフィットクリップ、爪など
PCX(JF56)とPCX150(KF18)の取り外し方法は共通です。



1.グラブレール(リアスポイラー)
グラブレール(リアスポイラー)の取り外し手順1
[手順1]
シートを開ける → トリムクリップを外す(2個) → グラブレールカバーリッドを外す

グラブレールカバーリッドの裏側
グラブレールカバーリッドの裏側

グラブレール(リアスポイラー)の取り外し手順2
[手順2]
ネジを外す(3本) → スナップフィットクリップを外す → グラブレールカバーを外す

グラブレール(リアスポイラー)の裏側
グラブレールカバーの裏側

グラブレール(リアスポイラー)の取り外し手順3
[手順3]
ネジを外す(2本) → ボルトを外す(4本) → グラブレールを外す


2.ボディカバー(リアカウル)
ボディカバー(リアカウル)の取り外し手順1
[手順1]
ボルトを外す(2本) → ネジを外す(2本)

ボディカバー(リアカウル)の取り外し手順2
[手順2]
トリムクリップを外す(2個)

ボディカバー(リアカウル)の取り外し手順3
[手順3]
トリムクリップを外す(2個) → ネジを外す(2本) ※反対側も同様

ボディカバー(リアカウル)の取り外し手順4
[手順4]
リアコンビネーションライト9Pカプラを外す

ボディカバー(リアカウル)の取り外し手順5
[手順5]
ボディカバーを少し後方へずらしてスナップフィットクリップを外す ※反対側も同様

ボディカバー(リアカウル)の裏側
ボディカバーの裏側

ボディカバー(リアカウル)の取り外し手順6
[手順6]
下、上の順に爪を外す ※反対側も同様 → リアフェンダーのグロメットから突起を外す → ボディカバーを外す
ボディカバー(リアカウル)の裏側
ボディカバーの裏側

リアカウルの取り外し手順は以上です。




PCXはカウルを外す際にツメやクリップを折ってしまうことが結構ありますが、パネルはがしを使用すると楽に外せて作業効率も飛躍するのでオススメです。

【関連項目】
外装脱着(フロントカウル)
外装脱着(アンダーカウル)
外装脱着(インナーカウル)
パーツ脱着(その他)

検索用タグ:PCX, PCX150, JF56, KF18, 3型, 2014年, 現行型, LEDヘッドライト, カウル, 外装, 脱着, 取り外し方, 取り外し方法, 取り外し手順, ばらし方,はずし方, 交換, 改造, カスタム