2016年07月24日

除塵除電ガンの管理

皆さんの現場にある除塵除電ガンは、機能しているでしょうか?
あちこちの現場でイオンが出ておらず、単なるエアブローガンになっているケースが少なくありません。
エアーの除湿が不十分だと高電圧がリークして壊れてしまうことがあります。
始業前に除電できているかをチェックしましょう。

あす月曜日はスカイプで打ち合わせと、日本工業塗装協同組合連合会向けの原稿作成。
火曜日は、静岡でゴミブツコンサルティング。
水曜日は、兵庫県加西市でゴミブツコンサルティング。
木曜日は、埼玉県高砂市でゴミブツコンサルティング。
金曜日は、経理と請求書作成。
土曜日は、日本鋳造協会で塗装技術の講義です。  
Posted by pe_hirata at 20:56Comments(0) Clip to Evernote 現場管理 | ツール

2016年07月21日

継続的改善

最近講演会に出席すると、以前お手伝いさせていただいていたお客様からお声かけいただくことが多くなりました。
そうした中、少し気になることがあります。
それは、最近の不良率をお尋ねすると、調子よかったのに最近は再び悪くなったと話される場合が多いことです。
プロジェクトはどうされましたとお聞きすると、ほとんどの場合が止めましたということです。

これは継続的改善がいかに重要かを示していると思います。
また、最低でも月に一回は集まって議論する必要があります。
間が空いてしまうと、活動に空白ができてしまいます。
短時間でも良いので、不良率の傾向と対策の立案をしていきましょう。
改善サイクルを止めないで、コツコツ進めていきましょう。

昨日から明日まで熊谷市はうちわ祭で、街中に山車が練り歩きます。
ですが今日は雨なので、お囃子は聞こえてきません。
たぶん縮小しているのでしょう。
あしたはどうなるかな?
  
Posted by pe_hirata at 19:03Comments(0) Clip to Evernote 現場管理 | 塗装不良率

2016年07月17日

ブロークンウィンドウ理論

ブロークンウィンドウ理論(割れ窓理論)というのがあります。
これは壊れた窓をそのままにしておくと、やがて他の窓が壊れていくのにも注意を払われなくなるという理論で、ニューヨークの市長がこの理論を利用して町の活性化をした事例は有名です。
私が現場を廻って感じるのは、塗料の希釈調合場がきれいだと塗装ブースの中もきれいで、不良も少ないことです。
塗料の調合場は一般に縞鋼板が敷かれていますが、塗料がこぼれたらすぐに拭き取っている現場と、カピカピに乾いてこびり付いている現場があります。
縞鋼板なのでいつか塗料を剥離すれば良いでは無くて、こぼれたらすぐに拭き取る。
縞鋼板がきれいな会社は指示系統がしっかりしており、また作業員も自ら考えて改善を行う傾向があるようです。
一方汚い会社は指示待ち、あるいは指示があってもすぐにはやらず後回しが多いようです。

トヨタの経営層が工場視察をするとき、トイレだけ見てすぐ帰るというのは、こういうことだと思います。
トイレがきれいな会社は、管理がしっかりしています。

さらに、壁や屋根が汚れていると現場を活性化するのは難しいと思います。
壁を明るい色で塗り直すと現場が一気に明るくすがすがしくなります。
また浮遊ゴミが減ることもパーティクルセンサで観察済みです。
この夏休みに、床だけで無く工場の内壁も再塗装することをおすすめします。

世の中は3連休ですが、私は土日も目一杯デスクワークでした。
日曜の23時で目がとても痛いので、とりあえず終わりにしました。
あとは来週の土日でやっつけます。
あす月曜日は、愛知県瀬戸市でゴミブツコンサルティング。
火曜日は、埼玉県美里町でゴミブツコンサルティング。
水曜日は、埼玉県朝霞市で5Sコンサルティング。
木曜日は、埼玉県本庄市でゴミブツコンサルティング。
金曜日は、埼玉県嵐山町でゴミブツコンサルティングです。  
Posted by pe_hirata at 23:21Comments(0) Clip to Evernote 現場管理 | 5S

2016年07月10日

NCC塗装技術セミナー

IMG_3388
金曜日は長野でNCC株式会社様主催の塗装技術セミナーを受講してきました。
約200名も集まった盛大なセミナーでした。
講師はタクボエンジニアリング(株)の佐々木社長様と上村マネージャー様でした。
佐々木社長様からは、「塗装道」工業塗装のあるべき姿。
上村マネージャー様からは、最先端技術のインクジェット塗装システムのご紹介をいただきました。
佐々木社長様からいただいた貴重なお言葉を抜粋させていただきます。
〇塗装専業会社は、「塗膜メーカーを目指せ。」
〇2液ウレタンはこれからの時代に合わない。これからはUV。
〇塗装道の究極はコスト。いかに総合エネルギーを下げるか。
〇ガンはメーカーから与えられたものでやってはダメ。
〇情報は有料が当たり前。これからは他社より早く情報をつかんだところが勝つ。
〇塗装ロボットは人間の塗装方法で運行したのではだめ。
上村マネージャー様からは、本邦初公開の最新データーをお教えいただきましたが、この内容は(秘)のため書きません。
私は講演会に続いて行われた技術交流会で、聴講者を代表してご挨拶させていただきました。
そのなかで、私たちはまだ知らないことがたくさんあることと、毎日の仕事を疑って取り組む必要があること、
外の世界をもっと勉強する必要があると感じましたとお話ししました。
IMG_3392
IMG_3387
スワンです。
IMG_3396
IMG_3389

簡単に取り外しが可能な傘です。
IMG_3390
IMG_3398
IMG_3395
BlogPaint
無接点塗装です。
IMG_3394
ここでも田村さんがガンガン質問されました。
ご教授くださった佐々木社長様、上村マネージャー様、聴講の機会をくださったNCC(株)様、ありがとうございました。

あす月曜日は、群馬県伊勢崎市でゴミブツコンサルティング。
火曜日は、午前中埼玉県川越市で5S観察。午後は埼玉県嵐山町でゴミブツコンサルティング。
水曜日は、栃木県小山市でゴミブツコンサルティング。
木曜日は、京都府宇治市でゴミブツコンサルティング。
本日自宅で計算した重回帰分析で面白い結果が出ました。
金曜日は、大阪でゴミブツコンサルティングです。  
Posted by pe_hirata at 23:44Comments(0) Clip to Evernote 学び | 塗装技術

2016年07月06日

サメスの粉体ベルガン

先日の日本塗装技術協会の講演会で、粉体塗装のベルガンの講演がありました。
フランスのサメス社の「イノベル」という粉体塗装ベルガンです。
会場では実ラインの動画も紹介されましたが、聴講者にとても注目を集めていました。
特徴としては、
1)非常にワイドなパターンを塗布でき、また大吐出量が確保できるので、従来のコロナガンより大幅にガン本数を減らすことができる。
2)従来のコロナガンやトリボガンより平滑な塗装肌を得ることができる。
3)フリーイオンの除去による高塗着効率。
などだそうです。
通訳は技術顧問の田村さんがされました。
粉体塗装の未来を予感させる塗装ガンでした。

あすは埼玉県川越市でゴミブツコンサルティングです。  
Posted by pe_hirata at 23:18Comments(0) Clip to Evernote 塗装技術 | 粉体塗装

2016年07月03日

暑熱対策

私は日本で2番目に暑い街熊谷に住んでいますが、今日は格別に暑かったです。
現在23時ですが、2階は31℃です。
昨晩から毎日朝までエアコンの日々が始まりました。
現場も焼付炉周辺は50℃を越える日々になると思いますが、暑熱対策をする場合はエイヤーでは無くて温度を計測して場内の温度分布を調べて対策を取りましょう。
特にサーモビュアーがあれば、点では無く面の温度分布が分かります。
最近は5万円を切るサーモビュアーも出てきました。
これならコストパフォーマンスはバッチリです。
制御盤の中の温度分布を調べて、オーバーヒートを防止することもできます。
感覚で対策を取るのではなく、数値に基づいて行動していきましょう。

あす月曜日は、埼玉県美里町でゴミブツコンサルティング。
火曜日は、池袋でWebマーケティングのコンサルティングを受けます。
水曜日は、埼玉県朝霞市で5Sコンサルティング。
木曜日は、埼玉県川越市でゴミブツコンサルティング。
金曜日は、長野市でNCCの技術セミナーを受講します。

昨日は日本工業塗装協同組合連合会の青年部会の総会で終日東京でした。
そのため今日は朝から仕事漬けでした。
助成金審査とお客様のゴミブツデータの重回帰分析、先週のお客様のまとめの報告書作成までしかできず、断念。
あすからセミナープログラムの検討、投稿原稿書き、メルマガ作成に取り組みます。
これではいつか身体をおかしくしてしまいそうです。
英語の勉強は論外になってきました。  
Posted by pe_hirata at 23:16Comments(0) Clip to Evernote 見える化 | 安全

2016年06月27日

日本塗装技術協会「塗装入門講座」のご紹介

日本塗装技術協会の「塗装入門講座」の案内が公開されました。
日時 : 9月8日、9日の2日間
場所 : 日本ペイント 東京事業所
塗装技術に関するすべての内容が盛り込まれています。
毎年内容が更新されていますので、私も今年は聴講してみたいなと思いました。

本日月曜日は、静岡県浜松市に泊まっています。
火曜日は、兵庫県加西市でゴミブツコンサルティング。
水曜日は、兵庫県高砂市でゴミブツコンサルティング。
木曜日は、月末の経理と請求書作成。
金曜日は、富山県新湊市でゴミブツコンサルティング。
土曜日は、工業塗装協同組合青年部会の全国大会に参加します。  
Posted by pe_hirata at 21:22Comments(0) Clip to Evernote 学び | 塗装技術

2016年06月19日

3Mのデュアルタイプのマスク

公私共に日々忙殺され、ブログの投稿が滞っております。
さらにはお待たせしているメルマガも一向に進んでおりません。
そんなわけで、英語の勉強も停滞気味です。
7月も空き日があと2日間しか残っておらず、お客様の日程が入りきらないことが確定しました。
ご迷惑をおかけします。

今日は3Mのデュアルタイプの防毒マスクをご紹介いたします。
このデュアルタイプのマスクは、通常のシングルタイプのマスクに比べて真ん中の視界が広がり、また呼吸が遙かに楽という特徴があります。
デュアルですが、軽量化によりとても快適な装着感が得られます。
またランニングコストも従来のシングルタイプと変わりません。
塗装作業員の負荷低減にお勧めいたします。

あす月曜日は、埼玉県美里町でゴミブツコンサルティング。
火曜日は、埼玉県朝霞市で5Sコンサルティング。
水曜日は、愛知県瀬戸市でゴミブツコンサルティング。
木曜日は、古巣の日立金属でゴミブツコンサルティング。
金曜日は、日本塗装技術協会の講演を聴講させていただきます。  
Posted by pe_hirata at 21:20Comments(0) Clip to Evernote 現場管理 | 安全

2016年06月14日

NCC塗装技術セミナーのご紹介

NCC株式会社様で塗装技術セミナーが開催されます。

開催日 : 2016年7月8日(金) 
時間  : 講演時間 14:00〜17:00 技術交流会 17:30〜19:30
講演内容 :
1)工業塗装のあるべき姿とは・・・夢と希望ある業界の発展に向けて
 講師: タクボエンジニアリング株式会社 代表取締役 佐々木 栄治様
2)「第4の塗装機」とタクボ社が唄うインクジェット塗装システムのご紹介
 講師: タクボエンジニアリング株式会社 シニアプロダクトマネージャー 上村 一之様
費用  : 講演・技術交流会共に無料
場所  : メルパルク長野

とても魅力的なご講演内容です。
私も参加申し込みさせていただきました。

火曜日は、群馬県伊勢崎市でゴミブツコンサルティング。
水曜日は、栃木県小山市でゴミブツコンサルティング。
木曜日は、測定器メーカーさんと打ち合わせ。
金曜日は、埼玉県嵐山町でゴミブツコンサルティングです。
    
Posted by pe_hirata at 19:58Comments(0) Clip to Evernote 学び | 塗装技術

2016年06月09日

エアーの品質

梅雨に入り、湿度が高くなりました。
そうした中で、皆さんの塗装現場でハジキ不良は発生していませんか?
今月になって急激に増えた場合は、エアーの品質を疑ってみましょう。
先日ご紹介した私のビジネスパートナーのCEL湯澤さんが、簡単にコンプレッサーエアーの露点を計測する装置を作ってくれました。
さっそく実戦配備し、疑いのある現場で測定してみたいと思います。

本日、2件の新規ご契約をいただきました。
両社とも私のお客様からのご紹介です。
とてもありがたいです。

土日で北海道大雪山の2,000m級の山に登ってきます。
羽田が6時半のフライトなので、明日夕方蒲田に泊まります。  
Posted by pe_hirata at 22:49Comments(0) Clip to Evernote 塗装技術 | 見える化

2016年06月05日

ビジネスパートナーのご紹介

今日は、私のビジネスパートナーをご紹介いたします。
クリーン技術コンサルティングCEL (Clean Environment Lab)の湯澤智さんです。

私と湯澤さんとのお付き合いは長く、かれこれ8年になります。
表面加飾メーカーでゴミブツ改善プロジェクトのリーダーをされておられたときに私の講演をお聞きくださり、その後会社とご契約いただき、プロジェクトのご支援をさせていただきました。
その際に技術面やお人柄に相通ずるところがあり、お客様とのご契約が終わった後も年に数回メールで近況のやりとりをさせていただいておりました。

この度湯澤さんがクリーン技術コンサルタントとして独立されたので、ビジネスパートナーとして共に協力し合いながら活動していくことにいたしました。
湯澤さんは様々な見える化ツールを自作しておられ、また私の構想を次々に具体化してくださり実戦配備させていただいております。
私が昨年秋から驚愕の見える化ツールを配備したとブログに書いているのは、湯澤さんの手作りの見える化装置の事です。
さらに湯澤さんはCAEも手掛けておられ、気流解析も可能です。
また湯澤さんは語学も英語と中国語に堪能ですので、国内はもとより海外のお客様にもお役に立てます。
仕事の受注はそれぞれ単独で今後も取っていきますので、診断のご相談は湯澤さんのホームページからメールを送って直接ご相談ください。

二人でさらにゴミブツ不良対策技術を深掘りしていき、ゴミブツ不良でお困りのお客様のお役に立てるよう精進して参りますので、よろしくお願いいたします。

あす月曜日は、埼玉県美里町でゴミブツコンサルティングのあと、夜は埼玉工業塗装協同組合若手経営者懇談会。
火曜日は、埼玉県朝霞市で5Sコンサルティング。
水曜日は、埼玉県小川町でゴミブツコンサルティング。
木曜日は、午前中埼玉県嵐山町で、午後はふじみ野市で打ち合わせ。
金曜日は、自宅で経理。
土日は北海道大雪山の黒岳と旭岳に登って高山植物を観察してきます。
ANAのマイルの大量失効前の駆け込み搭乗です。  
Posted by pe_hirata at 22:16Comments(0) Clip to Evernote ビジネス | コンサルティング

2016年06月01日

日本工業塗装協同組合連合会青年部会全国大会のご紹介

塗装専業会社の協同組合である工業塗装協同組合の青年部会は、年に一回、各支部が持ち回りで全国大会を開催しています。
今年は東京工業塗装協同組合の青年部会の主催で、東京で開催されます。
1.日程:  平成28年7月2日(土)12:00〜
2.開催内容: [單描工業所 松伏工場見学
       ∋芦Α〜隹段澗旅場見学
       小柳塗工所代表取締役小柳拓央様の講演
あいにく今年の申し込みは終わっております。

組合に参加すると、一般には見学できない塗装関連施設の勉強会に参加できます。
特にこの数年は活発な見学会が開催されています。
塗装専業会社しか参加できませんが、このような勉強会は待っていてもチャンスは訪れません。
塗装専業会社の積極的な組合参加をおすすめいたします。

あすは富山県高岡市でゴミブツコンサルティングです。  
Posted by pe_hirata at 22:39Comments(0) Clip to Evernote 人とのつながり | ビジネス

2016年05月29日

日本塗装技術協会 大阪講演会のご紹介

本日は、日本塗装技術協会 大阪講演会のご紹介です。
この大阪講演会は、平成27年度に東京で開催された3回の講演会の中から5つの講演を選んで大阪で開催されるアンコール講演会です。

という私もご指名いただきましたので、講演させていただきます。
3回連続アンコール講演でご指名いただき、とても光栄です。

期 日 : 平成28年 8月26日(金) 10:20〜16:40
会 場 : エル・おおさか(大阪府立労働センター) 南館 1023室
参加費 : 日本塗装技術協会 及び協賛学協会 会員 16,200円、非会員 21,600円
講演1 「静電気対策による異物低減」
講演2 「お金をかけずに現場改善! 知恵と工夫のゴミブツ対策」
講演3 「船底防汚塗料における環境対応への取り組み」
講演4 「モーターショー調査及び塗装技術動向からみる自動車加飾トレンド」
講演5 「Dress-Formation〈新型コペン塗装について〉」

詳細は、リンク先の日本塗装技術協会の案内をご覧ください。
西日本の皆様は、ぜひこのチャンスをお見逃し無く。

あす月曜日は、古巣の日立金属でゴミブツコンサルティング。
火曜日は、経理と請求書作成。
水曜日は、遅れに遅れているメルマガ作成。
木曜日は、富山県高岡市でゴミブツコンサルティング。
金曜日は、東京で講演です。  
Posted by pe_hirata at 20:41Comments(0) Clip to Evernote 講演 | 塗装技術

2016年05月22日

Windows10への自動アップデート

Windows10へ勝手にアップデートされてしまうことがネットで話題になっています。
私はコントロールパネルでWindows10へのアップデートを早い段階で無効にしていましたので、現在も7です。
今回の件は、マイクロソフト社の焦りのように私は感じました。
いくら無償とは言え、顧客の意向を聞かずに勝手にOSを変えるのはやり過ぎのように思います。
アップデート後のトラブルも話題になっていますので、しばらく様子見します。

あす月曜日は、埼玉県美里町でゴミブツコンサルティング。
火曜日は、埼玉県本庄市でゴミブツコンサルティング。
水曜日は、静岡でゴミブツコンサルティング。
木曜日は、兵庫県加西市でゴミブツコンサルティング。
金曜日は、兵庫県高砂市でゴミブツコンサルティングです。  
Posted by pe_hirata at 22:22Comments(0) Clip to Evernote Web | ビジネス

2016年05月18日

パウダーコーティング協同組合粉体塗装研究会のセミナーのご紹介

パウダーコーティング協同組合粉体塗装研究会のセミナーをご紹介いたします。
日時 : 6月14日(火)、13:15〜16:30
場所 : 東京大井町 品川区立総合区民会館「きゅりあん」
講演概要 :
焼付乾燥炉のヤニ除去剤、 エコ コスモの紹介
粉体塗料メーカー「ナトコ株式会社」概況
新自動認識技術「デジタルマーク」による粉体塗装、電着塗装の生産プロセス改善事例
今回も、とても魅力的な内容です。
私はすでに予定が入っているので参加できませんでした。  
Posted by pe_hirata at 19:35Comments(0) Clip to Evernote 学び | 塗装技術

2016年05月15日

道具へのこだわり

現場の設備を磨き上げましょう。
磨くというのは文字通りの意味ではありません。
自分のもののようにこだわって、手入れをしていきましょうという意味です。
とかく会社の設備だと、生産しっぱなしの場合をよく見かけます。
それでは良い製品は作れません。
特に工業塗装の仕事に携わる皆さんにとって、塗装ガンや塗装設備は生命線と言っても過言ではありません。
お客様に自慢できるぐらいきれいな設備でしょうか?
昔の職人さんは道具にこだわったそうです。
私は今の世の中でも同じだと思います。
今一度、現場の設備を俯瞰してみましょう。

先週木、金は、京都、大阪でした。
あす月曜日は、栃木県小山市でゴミブツコンサルティング。
火曜日は、埼玉県朝霞市で5Sコンサルティング。
水曜日から土曜日まで韓国で講演の予定でしたが、直前にキャンセルになってしまいました。。。
予定を空けてくださったお客様にお詫び申し上げます。  
Posted by pe_hirata at 21:17Comments(0) Clip to Evernote 現場管理 | ものづくり

2016年05月11日

ゴミブツセミナーのご案内

P160603ゴミブツ対策
今日は私のゴミブツセミナーのご案内です。
日 時 : 2016年 6月 3日(金) 13 : 00 〜 16 : 45
会 場 : 東京都千代田区 半蔵門 JCII ビル 6階会議室
今回は半日コースですが、具体的な対策事例についてはすべてお話しする予定です。
すでに開催は決定しております。
本セミナーのホームページ広告はありませんので、私のホームページから私にメールを送っていただければ、折り返しPDFの申込用紙を返信いたします。
よろしくお願いいたします。
  
Posted by pe_hirata at 09:44Comments(0) Clip to Evernote 講演 | 見える化

2016年05月08日

旭サナック(株)ユーザー技術教室のご紹介

旭サナック(株)ユーザー技術教室のご紹介です。

今回はフッ素樹脂塗料ルミフロンと塗装のご講演です。

私の最初の会社はプレコート鋼板の製造メーカーでした。
その大洋製鋼(現日鉄住金鋼板)は、日本で初めてカイナーのフッ素樹脂塗装鋼板を製造し、20年保証を実施した会社です。
当時旭硝子からルミフロンが開発され、会社に激震が走ったことをいまでも覚えています。
建材関係のお仕事をされておられる方は聞き逃せない内容だと思います。

明日から一般道も通勤電車も混み合いますね。
私は土曜日に2社コンサルティングしてきましたが、道路がガラガラでした。
あす月曜日は埼玉県川越市でゴミブツコンサルティング。
火曜日は、埼玉県朝霞市で5Sコンサルティング。
水曜日は、埼玉工業塗装協同組合の会議出席
木曜日は、京都府宇治市でゴミブツコンサルティング。
金曜日は、大阪でゴミブツコンサルティングです。  
Posted by pe_hirata at 20:36Comments(0) Clip to Evernote 学び | 塗装技術

2016年05月04日

長期滞留在庫の「見える化」

今日は5月連休の真ん中なので稼働している工場は少ないと思いますが、設備の入れ替えをされている場合は正念場に差し掛かっていることでしょう。
日本の現場管理者はどこも同じだと思いますが、私も現役サラリーマンの時は、お正月も5月連休もほとんど休みは取れず、代休取得も無理でした。

さてせっかくのお休みですが、もし工場へ行くことができるなら長期滞留在庫品を一箇所に集めることをおすすめします。
塗装不良の手直し待ちがあちこちに分散保管されている場合を見かけますが、それでは長期滞留在庫の全体像が分かりません。
一箇所に集めることで、死んでいる現金が一目で分かります。
金属製品の場合は錆びてしまった場合は目も当てられません。
製品の動線を考えた場所に長期滞留在庫を集め、休み明けに寝ている資産を徹底的に減らして現金化しましょう。  
Posted by pe_hirata at 12:29Comments(0) Clip to Evernote 見える化 | 現場管理

2016年04月27日

メンテナンス作業における安全配慮

金曜日から連休が始まりますので、あすが生産の最終日の会社もあると思います。
その連休中のメンテナンス作業ですが、くれぐれも安全にご留意ください。
楽しい連休を有意義に過ごすためにも、細心の注意を払いましょう。
メンテナンス項目も行き当たりばったりではなく、リストを作成し、明けの作業再開に悔いが無いようにしましょう。

今週は新潟、静岡、兵庫と渡り歩きましたが、あす熊谷に戻ります。
出張中も毎日ホテルから海外の英会話レッスンを受けることができています。
このまま連休中も切らないで続けたいと思います。  
Posted by pe_hirata at 21:32Comments(0) Clip to Evernote 安全 | 現場管理

2016年04月24日

Ledlenser X21R.2

過日ブログで、3000ルーメンのLEDライトを購入したら表示仕様よりずっと光量が小さかったことを書きました。
その後、引き続き探していますが、ひとつ大光量のLEDライトを見つけました。
私の大好きなレッドレンザー製です。
Ledlenser X21R.2

お客様で購入されておられ、私の3400ルーメンのHIDライトと比べましたが光量は遜色ありませんでした。
いや、HIDよりさらにスポットに照らして浮遊ゴミがはっきり見えました。
価格ドットコムで価格も分かります。
重量も1.3kgですのでまずまずです。
難を言えば、少し長すぎることでしょうか。
ネットで製品を見ないで買うと私のような悲劇になりますが、こちらの製品は私が確認しているので大丈夫です。
やはりレッドレンザーは素晴らしいです。

先週と今週は怒濤の毎日が過ぎています。
あす月曜日は、燕三条でゴミブツコンサルティング。
火曜日は、静岡でゴミブツコンサルティング。
水曜日は、兵庫県加西市でゴミブツコンサルティング。
木曜日は、兵庫県高砂市でゴミブツコンサルティング。
おかげさまで5月分は売り切れとなり、予定が組めなかったお客様の分が6月に流れ込んでいます。  
Posted by pe_hirata at 20:37Comments(0) Clip to Evernote 見える化 | ツール

2016年04月21日

ジット経営研究所の「改善の基本精神十箇条」

お客様のところで拝見しました。
ジット経営研究所の「改善の基本精神十箇条」
きらっと私の琴線にひっかかりました。

とても素晴らしい言葉の数々にどなたが考えたのかと気になって検索したら、なんとジット経営研究所の平野裕之さんの言葉でした。
と言うのは、私は前職の日立金属在職中の約20数年前に平野さんの著書を読みあさり、社内で展開しようとして浮いてしまったことを思い出しました。
私の大昔の古傷です。
通りで琴線に引っかかったはずです。
いまでも平野さんの本はぜんぶ取ってあります。
でもさすがに20数年経ったのですっかり忘れていました。
連休中にも久しぶりに読み返してみようかな?
これだから本は捨てられないですよね。
とは言いながら、年末年始でかなりブックオフに売りました。

あすは富山でゴミブツコンサルティングです。  
Posted by pe_hirata at 22:35Comments(0) Clip to Evernote 現場管理 | コスト

2016年04月17日

日本塗装技術協会講演会のご紹介

本日は、日本塗装技術協会の講演会のご紹介です。

テーマ: 「工業塗装における、塗装機器/塗装設備技術の最新動向」
日時 : 平成28年6月24日(金) 10:20〜16:45
会場 : 日本ペイントホールディングス株式会社 東京事業所
概要 : ヾ超要求に応える 〜水性塗装システムとヒートポンプ技術導入〜
    ∈膿靴離譽轡廛軼描システムについて
    G喊緇化システム(バイオ浄化・防塵・脱臭システム)
    だ電妬澗療描設備の最新の動向
    ゥ汽瓮垢諒澗療描 世界で唯一の粉体用ベル型塗装機『イノベル』

これは工業塗装に携わっている皆様は、必聴の内容ですね。
私はさっそく申し込みいたしました。

ブログの投稿が滞ってしまい、大変申し訳ございません。
英語の試験に落ちるやら、実家の父を同居で呼び寄せるやら、通院するやら、一度にどどんと押し寄せてきて、一つずつ押し進めております。
とりあえず英語のオンラインレッスンは先週6日連続で受講できて波に乗れたようです。
引き続き、試行錯誤していきます。
そんな感じで、メルマガの動画撮影は連休まで延期となりました。

月曜日は、埼玉県美里町でゴミブツコンサルティング。
火曜日は、埼玉県朝霞市で5Sコンサルティング。
水曜日は、埼玉工業塗装協同組合の総会パーティ出席
木曜日は、古巣の日立金属でゴミブツコンサルティング。
金曜日は、富山県新湊市でゴミブツコンサルティングです。
土日で韓国のセミナーのパワポをブラッシュアップします。  
Posted by pe_hirata at 21:13Comments(0) Clip to Evernote 学び | 塗装技術

2016年04月11日

メルマガ第5号、配信いたしました。

本日メルマガ第5号を配信いたしました。
第4号の配信から2ヶ月のブランクが生じてしまいました。
お待たせし、たいへん申し訳けありませんでした。
引き続いて動画の撮影もおこないますので、どうぞご期待ください。

先月末にECCの昇級試験に落ちてからしばらく凹んでおりましたが、やっと気を取り直すことができました。
いろいろ原因を考えてみると、一つは文法がまだ弱いということと、もうひとつはしゃべる機会が減ったため英語耳が一気に弱くなったことだと思い至りました。
しゃべる機会が減った理由は、あまりにも忙しくなって年明けからレアジョブを休止しているためです。
そんなわけで、本日から毎日オンラインレッスンを再開いたしました。
次回の試験は9月ですので、それまで続けたいと思います。  
Posted by pe_hirata at 21:53Comments(0) Clip to Evernote 現場管理 | 人とのつながり

2016年04月05日

カトウ光研さんの新しいホームページのご紹介

浮遊ゴミの可視化で絶大な武器となっているグリーンレーザーシート光源で私も大変お世話になっていますカトウ光研さんのホームページが大幅にリニューアルされました。
今回のリニューアルには動画を多用され、それぞれの現象がとても分かりやすく「見える化」されています。
驚いたのは、人がいるだけで熱で気流が発生している現象をしっかり可視化できている動画です。
カトウ光研さんでは機器の販売の他、レンタルもされておられます。
ぜひ動画をご覧になり、皆様の現場で役立つ機器の購入やレンタルをお勧めいたします。

あすは病院へ行きます。  
Posted by pe_hirata at 22:34Comments(0) Clip to Evernote ツール | 見える化

2016年04月03日

アルミニウム合金材料工場塗装工業会中部支部勉強会のご紹介

本日はアルミニウム合金材料工場塗装工業会の中部支部勉強会をご紹介いたします。

題目『アルミニウム合金材料への環境対応と塗装品質確保に関する勉強会』
日時:平成28年4月15日(金)13:00〜17:00
場所:桑山ビル 8階 大会議室8A   ※名古屋駅より徒歩3分
(愛知県名古屋市中村区名駅2丁目45番19号 TEL052-589-6850)
参加費用:無料

講演:
1)ポリエステル粉体塗料によるカスタム粉体塗装について
〜粉体塗料を応用した各種テクスチャー(質感)仕上げへの対応〜
野平 修 様 (野平外装技術研究所 代表)
2)アルミニウム合金材料への塗装品質確保(塗装の不具合とその原因) 
ABA環境配慮推進担当理事 前島靖浩様 (筒井工業蝓\賁骸萃役)
3)パネルディスカッション

意匠と塗装不具合対策に関する内容で、よそでは聞けないとても魅力的なプログラムだと思いました。
東海地区の皆様は、ぜひこのチャンスをお見逃し無く。

あす月曜日は、埼玉県美里町でゴミブツコンサルティング。
火曜日は、埼玉県朝霞市で5Sコンサルティング。
木曜日は、群馬県伊勢崎市でゴミブツコンサルティング。
間の日に、しばらく滞っているメルマガの準備をおこないます。
  
Posted by pe_hirata at 22:10Comments(0) Clip to Evernote 学び | 塗装技術

2016年03月30日

前処理のライザー管の予備

桜も咲き始めて、あっという間に5月連休の工事の計画が必要になってきました。
長期連休のメンテナンスで人と時間を取られるものの一つに、前処理の清掃があります。
特にスプレー式の場合、ノズルとライザー管の詰まりのメンテナンスは欠かせません。
しかしメンテナンスの時間は限られていますので、そこでお勧めしたいのがライザー管の予備の確保です。
しかし意外とライザー管の予備を持っている現場はそれほど多くはありません。
予備があればクイックチェンジでライザー管を取り替えることができて、外したライザー管とノズルのメンテナンスは外段取りで対応することができます。
いまから予備の準備を進めれば、まだ間に合います。
費用対効果は抜群ですので、予備の確保をおすすめいたします。

今日で出張3日目です。
あすは京都でコンサルティングです。  
Posted by pe_hirata at 21:44Comments(0) Clip to Evernote 現場管理 | 前処理

2016年03月28日

ビジネスキャリー購入

ビジネスパートナーとの共同研究により、いろいろな見える化装備の更新が進んで非常にコンパクトになりました。
そのため、従来のプラ箱のハンドキャリーを持って行く頻度が減りました。
そこで思い切ってビジネスキャリーを購入してみました。
従来私はすべてのビジネスバックを日本製のACEのエースジーンという製品で統一していましたが、今回はサムソナイトを選びました。
IMG_2724
IMG_2728
サムソナイトブラックレーベルというブランドです。
今回ブラックレーベルを選んだ理由は、パソコンを入れる場所に緩衝材がはいっていることと、パソコンを出すためキャリーを開けたときに中身が見えないことです。
IMG_2729

バックとキャリーで13万円以上でしたが、デザインの一貫性があり、とても気に入っています。
ただ4輪キャリーのため、新幹線の中でゴロゴロ動き出すときがあります。
私はいつも最後列の通路側を予約しますので、外国人の人達のキャリーが飛び出すのを頻繁に直しています。
そのため、このようなストッパーをホームセンターで買ってみました。
IMG_2732
IMG_2733
今朝は新幹線の背中側で始めて使ってみたところ、微動だにしません。大成功でした。IMG_2734
IMG_2736
たった300円でバッチリです。私はこんな感じのお金をかけない改善事例が大好きです。
ネットで調べてみましたが、ビジネスキャリー本体のストッパーはありますが別置きのストッパーは売られていない様です。
誰も気がついていないのかもしれませんね。

今日は静岡に泊まって、あす朝兵庫に移動します。  
Posted by pe_hirata at 19:26Comments(0) Clip to Evernote ビジネス | ものづくり

2016年03月27日

ダストサンプラーDS-CLEAR 新発売

このブログでも度々ご紹介しているダストサンプラーに、新しい仲間が増えました。

「ダストサンプラーDS-CLEAR」
IMG_2723
今回のDS-CLEARの特徴は、次のふたつです。
1)サンプル採取後に一度貼り付けた保護フィルム(裏面の保護フィルム)の張り直しがやりやすくなりました。
たとえば貼り付けたときに位置がずれてしまって張り直したいときや、採取できた異物をフィルムの下から取り出して成分分析をしたいときに役立ちます。
2)フィルムを貼り付けたときに気泡を巻き込んでしまった場合に、定規などで気泡をさっと押し出すことができます。

この度一般販売前に、NTTATCR様のネットで先行販売が開始されました。
ダストサンプラーを一斗缶の上などに置いて暴露すれば、とても簡単に浮遊ゴミや落下塵の調査を行うことができます。
たとえば人が塗装しているブースの中とか、ロボットのジャケットの近傍とか、搬送ラインの直下に置くと、驚くほど異物が捕捉できます。
これらの異物を200倍程度のデジタルマイクロスコープで観察すると、より発生源を特定することができます。
ダストサンプラーシリーズは、皆様の現場の異物判定に必ず役立つことをお約束いたします。

あす月曜日は、静岡でゴミブツコンサルティング。
火曜日は、兵庫県加西市でゴミブツコンサルティング。
水曜日は、兵庫県高砂市でゴミブツコンサルティング。
金曜日は、京都府宇治市でゴミブツコンサルティング。
久しぶりに4日連続出張で、ヘビーな荷物になりました。
金曜日は東京で韓国のエージェントと打ち合わせ&会食です。
  
Posted by pe_hirata at 21:15Comments(0) Clip to Evernote 見える化 | ツール

2016年03月26日

ECC昇級試験、不合格でした。

本日、ECCの昇級試験を受けましたが、撃沈いたしました。
不合格の後は20回受講しなければ再試験が受けられないので、つぎのタイミングは半年後です。
今回は前回よりずっと勉強してきたので、ポッキリです。
ちょっと間を開けて勉強再開します。  
Posted by pe_hirata at 21:05Comments(0) Clip to Evernote 学び | 人とのつながり

2016年03月22日

周辺視目視検査法のセミナーのご紹介

私のブログでも度々ご紹介させていただいております周辺視目視検査法の佐々木章雄先生のセミナーが富山で開催されます。
北陸開催“周辺視”目視検査法セミナー 「不良品探し」から「良品確認」へ〜検査の生産性を倍にする画期的手法を学ぶ〜
周辺視目視検査研究所 佐々木 章雄 先生
日 時 : 2016年 4月 21日 (木) 10:00〜17:00
場 所: ボルファート とやま
佐々木先生の周辺視目視検査法は、一般の目視検査法とは一線を画するものです。
従来の目視検査はいわゆる体育会系であり、見逃さないようにしっかり見ろと押さえつけるやり方です。
私もサラリーマン時代はこのやり方でして、今は誤りだったと認めております。
一方周辺視目視検査法は、技術、メカニズムです。
そのため目視検査はコストダウンができない聖域ですが、周辺視目視検査法を導入すると検査スピードが上がると同時に精度が上がり、検査人員を減らしてコストダウンができます。
しかも流出が無くなります。
なぜならそれは人間工学や医学的なテクノロジーのアプローチであり、従来の検査方法のような「頑張れ、頑張れ!」ではないからです。
今回は北陸開催ということで、北陸の皆様にはまたとないチャンスです。
佐々木先生の4月15日の名古屋開催のセミナーは50名の定員があっという間に定員締め切りとなったそうですので、太平洋側の皆様も富山での聴講が良いかもしれません。
いずれにしましても、この富山講演も定員締め切りが予想されます。
お早めのご予約をおすすめいたします。

あすは埼玉県朝霞市でコンサルティングです。  
Posted by pe_hirata at 19:40Comments(0) Clip to Evernote 学び | 現場管理

2016年03月20日

パウダーコーティング協同組合粉体塗装研究会のセミナーのご紹介

パウダーコーティング協同組合の粉体塗装研究会でセミナーが開催されます。
日 時: 4月12日(火)会場:東京大井町・品川区立総合区民会館(きゅりあん5階第2講習室)
    PM.1:15〜PM.4:30
演 題:
1)沖山製作所 代表取締役社長 沖山雅哉様
 排煙対策・熱回収に効果のある粉体焼付用システムについて

2)同志社大学 名誉教授 工学博士 日高重助先生
 静電粉体塗装シュミレーションによる静電粉体塗装の理解に向けて(仮)
 (粉体塗装研究会40周年記念基調講演 No.2)
        
どちらもとても興味深いご講演です。

3月はとても厳しい日程が続いています。
4月は少し息をつけそうなので、あとひと頑張りいたします。
あす月曜日は、埼玉県美里町でゴミブツコンサルティング。
火曜日は、埼玉県本庄市でゴミブツコンサルティング。
水曜日は、埼玉県朝霞市で5Sコンサルティング。
木曜日は、長女の大学卒業式に出席。そのまま大学院へ進みますので春休みは無いそうです。
金曜日は、古巣の日立金属でゴミブツコンサルティング。
土曜日は、いよいよECCの昇級試験を受けます。  
Posted by pe_hirata at 17:01Comments(0) Clip to Evernote 学び | 粉体塗装

2016年03月16日

錆や塗装塗膜を除去するレーザー照射装置

お客様から最先端のレーザー表面処理装置をご紹介いただきました。
まずはYouTubeをご覧ください。


1000Wとありますので、かなりの高出力ですから日本では販売や輸入が規制されているはずです。
ただし工業用としてメリットがありますので、現場が声を上げれば法律は変えることができるのではないかと思います。
引き続き、皆さんと注目していきましょう。

あすは大阪でコンサルティングのあと、京都へ移動し、金曜日と土曜日は富山県高岡市でコンサルティングです。  
Posted by pe_hirata at 21:36Comments(0) Clip to Evernote ツール | ものづくり

2016年03月15日

航空機塗装現場の改善事例

昨日は、旭サナックさんのユーザー技術教室でした。
「航空機塗装技術の現状」〜塗装現場における改善例〜と題して、川崎重工業(株)生産技術部の大蝶先生のご講演を拝聴いたしました。
具体的な内容は、ひとつはゴミブツ対策で、もうひとつは光沢改善事例でした。
まさか航空機のゴミブツ対策事例のお話しが聞けるとは思っていませんでしたので、それはもう私の喜び様はおわかりいただけると思います。
航空機というと最先端のクリーン技術で対応していると思っていましたが、装置に頼る改善ではなく泥臭い地道な改善事例でしたので、これまた私が感激する内容でした。
タフトによる風向の把握や粘着シートによるゴミの把握など、どこの現場でも実施できる調査方法でした。
その意味で、中小企業でも非常に参考になったご講演だったと思います。
第2部は、旭サナック(株)の林さんから「自動塗装における塗着効率向上策と最新事例」のご講演でした。
各種塗装ガンの特徴と塗着効率向上のメカニズムをお話しいただき、これまた非常に分かりやすく感激しました。
このお話しも中小企業の皆さんにすぐに役立つ内容でした。
昨日は行きも帰りも大雨でしたが、お腹いっぱいになったご講演でした。
いつも無料でお聞かせくださり、誠にありがとうございます。
会場では坪田先生にお声かけいただき、隣に座らせていただきました。
旭サナック様の最新のコロナ粉体塗装ガンが展示してあり、凹部の塗り込み性が良いというお話しをお聞きしました。
またこの粉体塗装ハンドガンがめちゃくちゃ軽いので驚きました。
ご存じの通り、高崎線が今朝から2日間送電所の火災で止まっています。
昨日で、助かりました。
あすは川越でゴミブツコンサルティングです。  
Posted by pe_hirata at 23:17Comments(0) Clip to Evernote 学び | 塗装技術

2016年03月13日

ものつくり大学の学生

先日のものつくり大学の表彰式で、ものつくり大学の学生のよいところが話題になりました。
私もお話ししたいと思います。
1)学生とすれ違うときに、学生の方から大きな声で挨拶をしてくれる。
2)現場が大好き。口よりさきに手を出す。
3)講義終了で退室するとき、挨拶をしてくれる。
4)技術にとても興味を持つ。
5)手や作業服が汚れることをいとわない。
6)とても素直。
私が大学生だったときには、お恥ずかしい限りです。
頭が下がります。
今年も若い人達に塗装技術の面白さを伝えていきたいと思います。
表彰式が3.11だったので、お礼の意味で日本赤十字社に寄付をさせていただきました。
ネットでクレジットカードから落とせるので、とても簡単でした。

月曜日は、旭サナックさんのユーザー技術教室に参加させていただきます。
火曜日は、栃木県小山市で塗装技術コンサルティング。
水曜日は、埼玉県川越市でゴミブツコンサルティング。
木曜日は、大阪でゴミブツコンサルティング。
金曜日と土曜日は、富山県射水市でゴミブツコンサルティングです。
2週間後にECCの昇級試験を予約しました。  
Posted by pe_hirata at 18:25Comments(0) Clip to Evernote 人とのつながり | 講演

2016年03月12日

半蔵門プロジェクト

金曜日は、私のウエブマーケティングをご指導いただいているカティサークの押切社長様のコンサルティングを受けました。
いま進めているメルマガとYoutubeの発行をさらに加速しますので、ご期待ください。
IMG_2613

麹町から半蔵門、桜田門を通って、有楽町まで歩いてみました。
ちょうど4km、50分掛かりました。
IMG_2614
IMG_2617
IMG_2622
IMG_2623
警視庁
IMG_2625

熊谷駅からそのまま、ものつくり大学へ行って、非常勤講師10周年表彰を受けました。
開学15年の中で10年やらせていただいているという事で、とても光栄ですし、誇りに思いました。
IMG_2626

  
Posted by pe_hirata at 18:41Comments(0) Clip to Evernote 学び | Web

2016年03月06日

新年度からゴミブツ対策を始めましょう!

1週間ほど投稿が止まり、申し訳けございませんでした。
投稿が止まっている間もたくさんの皆様にアクセスいただいており、皆様には心から御礼申し上げます。

さて先日浜松駅で新入社員の一団と思われる人達が新幹線改札前に集まっていました。
年が明けたと思ったらあっという間に新年度ですね。
そこで新年度から私と一緒にゴミブツ対策プロジェクトを立ち上げませんか?

この数年は、一度終わったコンサルティングのリピートオーダーや別の工場への水平展開のオーダーをいただくことが多々あります。
昨年もこのようなパターンが4社もありました。
これはひとえに私の仕事に対するご評価と受け止めており、深く感謝しております。

ゴミブツ対策は地道な改善活動が必要ですが、そのようなときにお一人で悩まずぜひ私をお使いください。
特に何をやっても変化が無いときは、ぜひとも私にお声かけください。

グローバル化により製造業は更なるコスト削減が急務な情勢にありますので、新年度はゴミブツ対策によるコスト削減を経営課題に取り込むことを強くお勧めいたします。

あす月曜日は、埼玉県美里町でゴミブツコンサルティング。
ラインの振動とパーティクル数の関係を調査するという新しい試みにトライします。
水曜日は、埼玉県朝霞市で5Sコンサルティング。
木曜日は、群馬県伊勢崎市でゴミブツコンサルティング。
金曜日は、午前中東京麹町のカティサークさんでマーケティングのコンサルティングを受けます。
その後、夕方からものつくり大学で非常勤講師10周年表彰をいただきます。  
Posted by pe_hirata at 17:40Comments(0) Clip to Evernote 現場管理 | 塗装不良率

2016年02月28日

1週間、山ごもりします。

明日から1週間メールは都度確認できますが、電話は取れないと思います。

ご面倒をおかけいたします。
よろしくお願いいたします。  
Posted by pe_hirata at 12:48Comments(0) Clip to Evernote 自己啓発 | 学び

2016年02月21日

まずはやってみよう。

現場の5S改善でも、不良率削減活動でも、耳より先に手を出す現場の方が改善のスピードが速いです。
いろいろな案があると思いますが、どれでもよいのでまずやってみましょう。
ダメなら止めれば良いだけです。
最初やってみて、そのあと改造する方がはるかに効果が得られます。
まったく効果が無くても、その方法はダメだったということが分かったことが成果です。
その事をを評価しない上司が悪い。
豊田社長はヒットが打てなくてもバッターボックスに立った人を評価し、評論家や批判だけする人は評価しないとコメントしたそうです。

私のブログからヒントが得られたら、あす月曜日からやってみましょうね。

私の仕事のパートナーにアイデアをお話ししたら、1週間でデジタル回路を組んでセンサーを作ってくれました。
さっそく現場で試してみます。
うまくいったら、おそらく世界で初めての試みだと思います。

あす月曜日は午前中、埼玉県美里町でゴミブツコンサルティング。
午後は、埼玉県川越市で5Sコンサルティングのダブルヘッダー。
火曜日は、埼玉県朝霞市で5Sコンサルティング。
水曜日は、浜松でゴミブツコンサルティング。
木曜日は、兵庫県加西市でゴミブツコンサルティング。
金曜日は、兵庫県高砂市でゴミブツコンサルティングです。  
Posted by pe_hirata at 21:45Comments(0) Clip to Evernote 現場管理 | 塗装不良率

2016年02月18日

塗装ラインの搬送経路のパーティクル数

塗装ラインの搬送経路のパーティクル数を連続で測定してグラフ化すると、非常に多くの現象が分かります。
人があちこちのパーティクル数をスポットで測るのではなく、ラインでセンサを移動させてその搬送経路のパーティクル数を測ります。
つまり点ではなく、線でそのプロフィールが分かります。
また、人が行けない場所の測定も可能となります。
するとほとんどの現場で思いも掛けない場所のパーティクル数が悪いことが分かります。
ですから、想像だけでゴミ退治をしても的外れになると言うことです。
私がセミナーで毎度ご紹介しているこのオムロンのシステムは、費用対効果として抜群です。

あす金曜日は、日本塗装技術協会の自動車塗装の講演を拝聴いたします。
昨年は講演準備で半年苦労しましたが、当分聞くだけなのでほっとしています。  
Posted by pe_hirata at 21:58Comments(0) Clip to Evernote 見える化 | ツール