2016年05月25日

舛添引き時&医大の学閥

舛添さん、最初は都知事としての出張でファーストクラスの航空運賃やスイートルーム使用が叩かれていた。
税金の無駄遣いといえばそうだけど、一方で知事の威厳を保つため等と考えるとわからなくもない気がした。
しかしながら、その後次々に出てくる政治資金流用疑惑・・・・。
自宅用と別荘用の中古車2台、家族旅行の代金、湯河原町内回転寿司での飲食代・・・。
湯河原の別荘に通うための有料道路回数券、湯河原の個人商店で買ったティッシュやトイレットペーパー・・・。
セコイとしかいいようがない。
わが業界の外注業者社長で、買い物したモノはなんでも領収書切ってもらう人がいるけどそのレベルだね。舛添さん、政治の世界に入る以前は「国際政治学者」という自営業を営んでいたけど、その時身についた金銭感覚なんだろうなぁ。
まあ、「お金に細かく厳しい」人なのは間違いないけど、兆円レベルの都の財政を主管する都知事としてはどうなのかなと率直に思う。
いずれにしろ、伊勢志摩サミットやオバマさんの被爆地訪問で何かと賑やかな今週中にでも、身を引く決断をキチンと表明した方がいいと思います。


さて、先日はドラマ白い巨塔に触れた・今日はこれに関連した「大学医学部の学閥」をネタにして書いてみたい。
 
一ヶ月位前、図書館で「学閥支配の医学【2002年11月・米山公啓著】」という本を読んだ。
 
私は小学校から高校の途中まで、神奈川県相模原市に居住していた。
この本によれば、1970年代当時は医学部の新設ラッシュであったという。ちょうどその当時、私の家の近所にもK大学医学部と付属病院ができた。現在いろいろな疾患でお世話になっているT大学医学部と付属病院も同じ時期に産声を上げた。
 
ちなみにT大学医学部付属病院の存在を全国区でメジャーにしたものに、T大相模高校の甲子園での活躍や柔道Y選手の活躍もあるけど、それ以上のものとしてロス疑惑事件があるなぁ。米国で銃撃され瀕死の重体だった三浦和義の奥さんがドクターヘリでT大学付属病院に運ばれ治療を受けるニュース画像を、各テレビ局が何度も何度も放映していた。
 
私の食道ガンの主治医、T大学医学部付属病院のO先生はKO大学出身である。直属部下で術前化学療法では主治医だったOG先生もKO出身、音声外科でお世話になっている東京病院のT先生も出身大学は違うもののKO医局に長くおられた方である。
 
私のガンを最初に見つけてくれたI胃腸外科医院のI先生はT大学医学部出身だが、やはり長くKO大学付属病院の医局で研鑽されたそうで、I先生曰く「今も医者の業界には学閥が強く残っており、T大学医学部は完全なKO学閥支配下」と明言されていた。
 
前出の「学閥支配の医学」において、著者の米山氏が「学閥地図」というモノをまとめている。
以下にその内容について示す。
※なお大学名は2001年当時のものであり、その後国公立大学の併合リストラ等が行われたため現在は名称がかなり変わっている(例:佐賀医科大学→佐賀大学医学部)。
 
学閥地図(2001年5月現在)
出典:学閥支配の医学【2002年11月・米山公啓】
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087201716/booklogjp080-22/
 
■北海道大学医学部閥
 △影 響 下:札幌医科大学、旭川医科大学
 
■東北大学医学部閥
 ◯ほぼ傘下:秋田大学
 △影 響 下:弘前大学、岩手医科大学、山形大学、福島島県立医科大学、近畿大学
 
■東京大学医学部閥
 ◎傘  下:自治医科大学、帝京大学
 ◯ほぼ傘下:埼玉医科大学、筑波大学
 △影 響 下:群馬大学、独協医科大学、防衛医科大学校、順天堂大学、東京医科歯科大学、昭和大学、東邦大学、杏林大学、横浜市立大学、聖マリアンナ医科大学、山梨医科大学、浜松医科大学
 
■慶應義塾大学医学部閥
 ◎傘  下:東海大学
 ◯影 響 下:防衛医科大学校、杏林大学、北里大学、藤田保健衛生大学
 
■名古屋大学医学部閥
 ◎傘  下:愛知医科大学
 ◯ほぼ傘下:藤田保健衛生大学
 
■京都大学医学部閥
 ◎傘  下:関西医科大学
 ◯ほぼ傘下:滋賀医科大学
 △影 響 下:福井医科大学、三重大学、近畿大学、島根医科大学、香川医科大学
 
■大阪大学医学部閥
 ◎傘  下:兵庫医科大学
 ◯ほぼ傘下:愛媛大学
 △影 響 下:近畿大学
 
■九州大学医学部閥
 ◎傘  下:福岡大学、佐賀医科大学
 ◯ほぼ傘下:産業医科大学
 △影 響 下:久留米大学、宮崎医科大学、鹿児島大学
 
■新潟大学閥
 ◎影 響 下:琉球大学
 
■金沢大学閥
 ◯ほぼ傘下:金沢医科大学
 
■岡山大学閥
 ◯ほぼ傘下:川崎医科大学
 △影 響 下:高知医科大学、香川医科大学
 
■長崎大学閥
 △影 響 下:大分医科大学
 
■関東主要病院の学閥地図
 都内に公立、私立、大学病院を含め500床以上の病院は54件。その内17病院の院長を東大卒、12病院の院長を慶應卒が占める。
 
■完全独立、ほぼ独立の大学
 弘前大学、千葉大学、日本大学、東京医科大学、横浜市立大学、岐阜大学、奈良県立医科大学、京都府立医科大学、大阪医科大学、大阪市立大学、神戸大学、広島大学、山口大学、札幌医科大学、岩手医科大学、日本医科大学、順天堂大学、昭和大学、東邦大学、信州大学、三重大学、和歌山県立医科大学、鳥取大学、徳島大学、久留米大学
 
これを見ると、基本的には「近所の大学同士」が繋がる傾向があるようだ。特に地方部では地元密着で育まれる傾向が強いようだ。そういえば、私の叔父(親父の兄・佐賀県在住)は九州大学卒の医者だった(若くして亡くなってしまった)けど、医者になるには地元では最もエリートコースだと聞いた。実際にこのデータでは九州大学は九州のかなりの部分を支配していることがわかる。
一方で、「完全独立、ほぼ独立」はこの辺(東京や神奈川等)や関西圏等都市部の学校が多い。これは近所に病院がいっぱいあるので、独立していても影響力を行使する先がたくさんあるからやっていけるって事なのだろうか。
 
まあ、このデータからしてもT大学医学部は完全にKO学閥の支配下にあるのは間違いない。
その一方で、たとえば名古屋の藤田保健衛生大は、KOの支配下である一方で、近所の旧帝国大学N大学の支配下でもあるらしい。これは医局毎に影響力を持つ大学が違うということなのかなぁ。
また、最初に触れた相模原市のK大学、KO大学医学部創始者(北里柴三郎)由来の学校なのに、「影響下」程度の繋がりしかないとは意外である。
そういえば、うちの長男が幼少期、循環器系の先天異常疾患を抱えていてY国家公務員共済病院に通ったが、ここもKO学閥で週に一度KOの循環器疾患の権威である先生が来るということで、その日を選んで予約して通ったのを思い出した。先天異常ということで小さい頃はスゴく気になっってはいたが、おかげさまで現在は完全放置プレイでOKの状態となっている。
 
結論として、患者の立場としていえることは、組織がいくら学閥でガチガチ・ドロドロしていようが、そこに勤めている先生やスタッフ、設備等が優秀で、「きちんと病気を治してくれる」病院こそが「いい病院」ってことは間違いない事実である。



pe_sagishi at 12:52|PermalinkComments(0)政治・経済 | 食道ガン

2016年05月23日

足イタタ・・・

昨日は爽やかなからっとした晴天の中、また馬堀海岸遊歩道でジョギングした。
 
遊歩道を3往復なので、1.64km×2×3=10km弱走った。
でも、張り切りすぎたせいもあるのか、帰宅時に右足の太ももから膝関節にかけて痛くなってしまった。
家に帰り、ロキソニンを飲んで一旦治まったけど、今朝通勤時にまた痛くなった。
普通に歩くことはできるけど痛い。
 
今日は会社にロキソニンを持ってきているので、夕方帰宅前に飲もうかなぁ。
明日も痛かったら、通勤前にも飲もうかなぁ。
 
今週から、歯科大病院通院とか、食道ガン術後1年3ヶ月検査とか頻繁な医者通いが始まるので早く治って欲しい。

pe_sagishi at 12:40|PermalinkComments(0)食道ガン | 左上腕骨近位端骨折

2016年05月21日

またまたどふらっと

今日は朝から快晴だった。そして大潮で昼前が干潮、なので昼頃は多少波が期待できそうである。このためまたSUPをやりに材木座にいった。
朝10時に到着。でも海は予想に反して鏡のようなドフラット。
image


まあせっかく来たので2時間くらいこぎまくって帰った。
先日と違い、くるぶしクラスのせこ波だけど、多少波乗りもできた。

帰宅後馬堀海岸に釣り(ワームでメバル狙い)にいったけど、生体反応(アタリ)が一回あっただけでボウズであった。

pe_sagishi at 20:39|PermalinkComments(0)SUP | 釣り

2016年05月19日

白い巨塔の教授回診

なにげなくT大学医学部付属病院のサイトを覘いていたら、主治医のO先生が先月1日付けで消化器外科科長/消化器外科学領域主任教授に出世されたことを知った。
 
消化器外科講座・医局のトップということで、かつで何度もドラマ化された白い巨塔の浪速大学医学部第一外科長、財前五郎教授と同じような職位ってことだろうな。
 
白い巨塔、あのドラマは1970年代にやっていた田宮次郎版と10年位前にやってた唐沢寿明版を全部見た。
田宮次郎版の時、自分はまだ中学生の分際だったけど、興味を持ってしまい親が買ってうちにあった山崎豊子の原作本も読破した。
 
田宮次郎版の時代は胃ガンが死の病であるガンの筆頭みたいだったので、浪速大学病院の財前先生は「胃ガン手術の権威(特に噴門部ガン・これは今でいう胃食道接合部ガン)」という設定だった。しかしながら、唐沢版の時代には早期発見増加や手術手技や内視鏡治療等医療技術進捗で胃ガンは「治る確率が高い」病気に変遷したため、財前先生は転移・再発率が高く進行が早くて悪性の「食道ガン手術の権威」に設定変更されたという。また、財前先生の死因も、田宮版の時は胃癌だったけど、唐沢版では原発は肺癌で、これの胸膜播種や脳転移等全身転移へと変更になっている。【出典:WIKI「白い巨塔 (2003年のテレビドラマ)】
それにしてもまさか自分自身がその「転移・再発率が高く進行が早くて悪性の食道ガン」に罹っちまうとは・・・、アレ見てた時はこれっぽっちも予測していなかった(唐沢版の時は既に祖父が食道ガンで亡くなっていたので病気自体の怖さなどはよく知っていたけど・・・)。
 
ドラマの中では、かなりドロドロした大学医学部や付属病院内部の描写がされていて、これがなんとも興味をそそって面白かった。中でも特に教授の総回診ってやつは鮮明に記憶している。財前外科長が手下の医師を十人位従えて大げさに病室回ってたなぁ〜。まづで大名行列みたいだった。
 
でも、T大学付属病院に入院したとき(術前補助療法2回、手術1回、そして東京病院で喉頭手術1回)は全然あんな感じの教授総回診ってなかったなぁ〜。
O先生の回診はだいたい2日に一度位にあって、時間はいつもだいたい朝の8時過ぎから9時位だった。でも病室にこられるのはO先生ひとりか、直属部下のOG先生やN先生等と二人のどちらかだった。
また、回診はO先生だけではなくて、消化器外科食道グループ助教クラスのそのほかの先生や、病棟所属の担当医の先生も頻繁に来られた。さらに、今も睡眠剤処方等でお世話になっている精神科N先生等も2日に一度位来られた。
21日間入院した手術入院からもう1年3ヶ月経ったのか・・・。なんかあらためて思い出すと懐かしいなぁ。
 
あのドラマは大阪大学医学部がモデルで、実際にモデルとなった阪大医学部の先生(漢字一文字違いで神前五郎サン)もいたはず。なので山崎豊子サンも実際の現場をかなり調査されたはず。なので、実際に阪大医学部病院ではああいった感じの教授総回診が行われていたのだと思う。大阪大学のような、旧帝国大学等で歴史ある封建的なところは特にああいう雰囲気なのだろうか。それとも、今の時代は医学部や付属病院がずいぶん変わったということで、T大学付属病院も昔はああいう感じだったんだろうか・・・。

pe_sagishi at 12:27|PermalinkComments(2)食道ガン | 芸能・スポーツ

2016年05月18日

電力会社乗り換え

今日は私の誕生日である。五十こえた今さら年食うのはちっとも嬉しくないけど、一昨年病魔に侵されたせいで「また一つ生きて年をとることができた」ということについては素直にうれしさと感謝の気持ちを感じます。


本年4月に始まった電力自由化だが、5月6日時点の申込状況は東電管内で53万件に留まっている。東電管内の契約口数は3,000万弱程度なので、2%にも満たない状況である。

◯電力自由化切り替えの申込状況(経済産業省資源エネルギー庁HP)

皆さん様子見といったところであろうが、これをよしとして東電は未だ囲い込みサービス等の内容を明らかにしていない。


昨日かみさんと話したのだが、かみさんによれば「東京ガスがいいかもしれない」とのことである。


◯東京ガスの電力販売案内(東京ガスHP)

かみさんがいうには、以下のような利点があるという。
 ◯電気代・ガス代の合計額が安くなる(これはまあ当然)
 ◯Tポイント等にも変えられるポイント(パッチョポイント)がたくさん付く
 ◯いつでも解約が自由(2年等の契約縛りがなく解約手数料は無料)
 ◯クラシアンのような水廻りトラブルサービスが2018年3月まで提供される
 ◯レシビサイトのクックパッドのプレミアムサービス会員権が付いてくる(かみさんはこれに惹かれたとか・・・)


東京ガスのサイトでは、5月10日時点で30万件の乗り換え契約を獲得したらしい。東電と東京ガスは管轄区域が概ね重複(東電の方がかなり広いと思うけど・・・)するとして、資源エネルギー庁発表値(5月6日)の半分以上を占めている計算となる。


電力自由化については、エネオスとか昭和シェル等石油会社も熱心である。各社魅力的なサービス寝メニューを揃えている。
また、今は殿様商売状態の東電も、乗り換えが進んでシェアが低下した場合、本格的な顧客囲い込みサービスに本気で乗り出すことも考えられる。


ここで、2017年4月より、電気に続いて都市ガスの自由化も始まる。このため、東京ガスの囲い込みサービスは今後拡大することはあっても、少なくともしばらくの間は悪化する可能性は低いといえる。


ここはかみさんの希望も加味した上で、とりあえず電力購入を東京ガスに乗り換えようかと考えている。



pe_sagishi at 12:24|PermalinkComments(0)ただの日記 | 家族のこと

2016年05月15日

SUP復活!

今日は昨年10月に上腕骨近位端骨折後初めてSUPをやりに鎌倉材木座海岸にいった。10時半頃海に到着。
image


今日はぺしゃんこの状態から電動ポンプで空気をいれた。五分以上かかったけど、15psiまで無事注入できた。
image


但しホースの両端が相変わらず強度不足で、特にポンプ側の継ぎ手は注入中常に手で補助的に押さえておかないと外れてしまう状況だった。

波はドフラットでしかも満ちていて波乗りは満足にできなかったけど、とにかく二時間くらい漕ぎまくった。
肩の具合はもう十分平気みたいだ。これから海水浴場オープンまではちょくちょくやりにこよう!

帰宅後夕方、大津漁港へ久しぶりに釣り(ソフトルアー)に行ったけど、アタリの「アの字」もなかった・・・。

pe_sagishi at 20:58|PermalinkComments(0)左上腕骨近位端骨折 | SUP

2016年05月14日

今日もジョギング

今日も暑いほどの好天の中、ジョギング&ウォーキングの一日だった。

自宅を出て山を越え、浦賀から観音崎、走水そして馬堀海岸という昨年よく走破したコースだ。

先週アイバマナブという番組で観音崎の先っぽに砲台跡があるといっていたが知らなかったので探してみたら南側にあった。写真の中央部分のやつがそれ。
image

観音崎海岸の遊歩道。
image

観音崎海岸の磯。子供が小さいとき磯遊びに来たなぁ。
image

観音崎から走水を経て伊勢町海岸へ。

伊勢町海岸でSUPやっているやつを発見(ちっちゃいけど写真の真ん中当たり)。実際に近所の海岸でSUPやってるのはははじめて見た。
image

伊勢町から馬堀海岸方面の眺め。
image

伊勢町海岸に降りて海岸沿いに進むこととした。
とりあえず漁港の連絡橋を渡って船着き場に行ってみた。
image

伊勢町海岸を馬堀海岸に向け進む。これは後ろ側(観音崎側)の眺め。
image

桜の名所として有名な上下水道局走水水源地の下、小屋が波にさらわれそうになって大型土嚢で防御している。
image

相模湾だけでなく、東京湾のこのあたりも砂浜の砂がさらわれているみたいだ。
それにしても、横須賀市役所はケチらないでちゃんと耐候性のある黒い大型土嚢を使えよ!
ノーマルタイプの茶色いやつはすぐ破れてぼろぼろになるよ。
image

昔(いま19歳の長男が小学校低学年の頃)は長男と自転車で往来したくらい砂浜が広かったけど、砂がさらわれちゃったせいか今はこんな感じ。
image

ということで、この後は馬堀海岸を経て自宅に帰還しました。
全行程のうち、徒歩が6〜7割位だったけど、20km位は走破した。

帰りにコンビニでガリガリ君のライチ味というのをはじめて食べたけどいまいちだったなぁ。やっぱりコーラかソーダがいいや。

今日もまたどっと疲れた。今夜はまた足つるかも・・・。


pe_sagishi at 21:24|PermalinkComments(0)食道ガン | 左上腕骨近位端骨折

2016年05月12日

舛添さんやばいね!

オバマさんが伊勢志摩サミットに来る時、ついでに広島詣でをすることが決まったらしい。
大変いいことだと思う。
欲をいえば、せっかく広島行くのなら、長崎にも行って欲しいね。
また、安倍さんの真珠湾訪問も返礼の意味としても非常に良いことだと思う。

まあこうした蜜月の日米関係もトランプになったらグチャグチャになっちゃうんだろうなぁ。それはそれでなんか面白そうな気もするけど

さて、ファーストクラス+スイートの豪華な外遊や、公用車の毎週都外()への足代わり活用で叩かれていた舛添さんだけど、今度は国会議員時代に公費を家族旅行に使ってたとかスッパ抜かれて騒いでるねぇ。

こりゃ舛添さん、もはやダメでしょう。
残念だけど、知事としてオリンピックを仕切ることはもはやダメになったみたいだな・・・。

もう今日は木曜日なんだな。

明日仕事行けば休日でまったりできる・・・。

pe_sagishi at 19:45|PermalinkComments(0)詐欺士の戯言 | 政治・経済

2016年05月09日

足がつりました・・・

昨日はここに書いたように、久しぶりに運動らしい運動をした。

昨年10月に反回神経麻痺治療の喉頭手術でT大医学部付属東京病院に入院し、退院翌日に貧血による立ち眩みで転倒、左上腕骨近位端骨折を受傷してしまい、それ以来実に約7ヶ月ぶりである。
既に本年3月の段階で整形外科主治医stM大学Y市西部病院のS先生、そして食道ガン主治医T大学付属病院のO先生には「今後運動等は特に制限なしでどんどんやってよろしい」との許可を得ている。但し、3月17日にK歯科大付属病院でインプラント用サイナスリフト手術を受け、術後暫く(約1月位)は特に呼吸器官系の安静を求められていたことから激しい運動等は控えていた。しかしながら、「そろそろいいだろう」との思いから意を決して昨日行ったものである。
 
運動を再開するに当たり「当日夜等のこむらがえり等足のつりの発生」「疲労等に伴う翌日以降の不快症状継続」等が懸念された。昨晩(本日未明)にこのイヤな予感が見事に的中してしまった。
 
連休最後の夜テレビを見て過ごしていた本日午前1時前頃、両足の甲(表側)を中心に「足のつり」が発症した。持続した痛みにしびれのような症状も合わさり、痛みで満足に歩くこともできなくなった。「今日運動したせいで足つったから寝るわ」とかみさんに申し送りしてベッドに横たわった。

しびれのような痛みは継続していたので、足やかかとをいろいろと動かしたりマッサージしたりしてみたが、疼痛が消えることはなかった。但し、足の付け根(鼠径部というのか?)をマッサージするとなんか楽になったような感じがした。

寝る体勢も、いつもの仰向けや側臥位から、食道全摘者には禁断のうつ伏せで足を伸ばした状態にしてみた。するとかなり症状が軽快した。

こうして、背もたれを起こしたベッドに無理矢理うつ伏せで寝に入ったのであるが、やはり食道全摘者にとってこの体勢での就寝はタブーであった。午前2時前位にひさしぶりに逆流症状が発生、思わず起床してしまった。

逆流した液体は苦みではなく強烈な酸味を帯びていたことから、胆汁ではなく胃液が主成分と考えられた。細長く丸められ、無理矢理のっぽな体勢を強いられているわが胃袋が、術後1年3ヶ月以上経過した今も本来の役目である胃液による消化業務を相変わらず行っていることに何か感心してしまった。

とりあえず咽頭・喉頭が酸味を帯びて不快だし、放置すると誤嚥性肺炎の原因にもなりかねない。睡眠導入剤(ベルソムラ)を飲んでいたので本来はあまりいいことではないが、缶入りのハイボール飲料を開けて飲み、十分咽頭、喉頭をアルコールで洗浄(?)するとともに無事睡眠に入ることができた。

本日の朝は通常の平日と同様午前6時頃目覚めた。連休明けということで鬱な気分ではあったが、足のつりに伴う不快な症状は見事に消滅していた。
 
これを機に、「足のつり」と「対策」について調べてみた。
この中で、一般社団法人疲労回復協会という公益団体のサイトの「足がつる二大原因と、つってしまった場合の緊急対処法」という説明が非常にわかりやすかったので、覚え書きとして以下に引用する。なお、ところどころの「赤字」は私が補足・追加したものである

■足がつる二大原因と、つってしまった場合の緊急対処法
【出典:治療院ギルドHP(一社)疲労回復協会】 
足がつる癖があり、その原因をつきとめて改善したいとお考えではないですか?
運動した時や日々の仕事で疲れをたまっている時、そして就寝中などに、足がつってしまう人は多くいますが、その理由は何なのでしょうか。まずは足がつる場所を整理してから、その原因を見ていきます。
 
また、もしかして大きな病気の初期症状として、足がつるようになっている可能性も考えられます。ここでは病気と症状、診察すべき科をまとめますので参考にしてください。そして、足がつってしまったときの処置の方法や、それを予防する方法も解説します。
 
1.ひと口に足といっても、つる場所はさまざま
足がつるというと、ふくらはぎをつる「こむら返り」が代表的です。その他に、足の指や、足の裏や甲がつり、足の指がおかしな形になって固まってしまう症状を経験したことがある人も多いのではないでしょうか。このようにさまざまな症状があるわけですが、いずれも筋肉が過度の緊張状態により異常縮小した状態で、専門的には「有痛性筋痙攣」といいます。
 
1−1.ふくらはぎがつる
いわゆる「こむら返り」で、こむら(腓)とはふくらはぎのこと。ふくらはぎ=腓腹筋が痙攣してしまう症状です。
図1-1_ふくらはぎがつる(出典:田中接骨院)

出典:
肉体改造研究所HP 
 
1−2.足の裏(表)がつる
土踏まずのあたり(足底)がつる症状です。あるいは足の甲側(足背)がつることもあります。足底の固有筋(短母指屈筋、短指屈筋など)、足背の固有筋(短母指伸筋、短指伸筋など)が痙攣してしまう症状です。
左画像が足底面、右画像が足背面の筋肉です(ともに右足の図)。
図1-2-1_足の裏がつる(出典:田中接骨院)図1-2-2_足の裏がつる(出典:田中接骨院)
 
出典:田中接骨院HP 
 
1−3.足の指がつる
足の指がつる症状も、足底側と足背側で起こります。足底の固有筋(長指・長母指屈筋群)、足背の固有筋(長指・長母指伸筋群)が痙攣してしまいます。
左画像が足底面、右画像が足背面の筋肉です(ともに右足)。
図1-3-1_足の指がつる(出典:田中接骨院)図1-3-2_足の指がつる(出典:田中接骨院)
 
出典:田中接骨院HP 
 
2.足がつる原因
足がつるメカニズムとしては、主に筋肉が疲労することと、水分・栄養が不足することが二大要因となります。その他、就寝中や身体のコンディションにより、つりやすくなることもあります。
 
2−1.筋肉疲労
運動時に、筋力以上の負荷がかかった場合、筋肉に老廃物(緊張成分)がたまっていきます。この老廃物が筋肉全体に滞留してしまうと、筋肉が硬くなります。特に腓腹筋は体積が大きいため、老廃物がたまりやすい特徴があります。そのため、他の筋肉に比べて圧倒的に痙攣が起こりやすいのです。激しい運動だけではなく、日常生活における瞬発的な動きや、立ち仕事などでも起こり得ます。
 
2−2.水分不足、栄養不足
水分が不足していると血行不良となり、筋肉に栄養が行き渡らなくなります。またミネラル(カルシウム、マグネシウム、カリウム、ナトリウムなど)は筋肉の働きを調整する役目がありますが、そのバランスが崩れてしまうと筋肉を調整する働きが乱れてしまいます。
スポーツで足がつりやすくなるのは、汗をたくさんかき、水分やミネラルを失ってしまうからなのです。
 
3.その他
(1)就寝中
就寝中は筋肉が動かないため、老廃物を排出する働きが停滞します。そのため老廃物が筋肉内に滞留してしまい、痙攣しやすい状態になります。そして寝返りや、背伸びによって一時的に筋肉に負荷がかかると、つってしまいます。
 
(2)エアコン等による冷え
寝ている間にエアコンや扇風機をかけていると足が冷えて血行不良となり、足がつりやすい状態となってしまいます。エアコンや扇風機がついていなくても、冷え性の女性に起こりやすい傾向があります。
 
(3)妊娠中
妊娠してお腹が大きくなると、足がつりやすくなります。それは骨盤が緩んで足の筋肉が引き伸ばされ、下半身に負荷がかかるからです。また、栄養素を赤ちゃんに与えて、妊婦自身の栄養が不足することも影響すると考えられています。
 
(4)薬の副作用
血圧を下げる降圧剤や、ホルモン剤が原因となり得ます。これは、血流が不足して足に酸素や栄養が届きづらくなるためです。
 
(5)他の病気が潜んでいる可能性も!
大きな病気が隠れていると、その初期症状として足がつるということもあります。下記のような病気が潜んでいる可能性があります。十分な休養や栄養をとっているのに足がつりやすかったり、あるいは足がつる以外にも身体に不調があったりするようならば、病院で診てもらうべきだといえます。
 
1)脳梗塞、脳卒中、心筋梗塞、静脈瘤、閉塞性動脈硬化症
心臓や血管など、いわゆる循環器の働きが悪くなる病気により、足がつる症状が引き起こされる可能性があります。
 
[病院に行くべき症状]片方の手足のまひ、言葉のもつれ、歩行障害
[診察してもらう科]内科、神経内科、循環器科、脳神経外科、血管外科
 
2)糖尿病
糖尿病の合併症として、神経障害があります。神経の働きが乱れることによって筋肉が異常縮小し、足がつる症状が引き起こされてしまいます。また血糖値が高い状態が続き、ミネラルのバランスが崩れることも要因となります。
 
[病院に行くべき症状]喉の渇き、手足のしびれ
[診察してもらう科]内科、内分泌代謝科
 
3)肝臓疾患、腎臓疾患
肝臓や腎臓など、体内の毒素や老廃物の排出や調整の働きが悪くなる病気です。これにより足がつりやすい状態になってしまいます。
 
[病院に行くべき症状]むくみ、尿量の変化、だるさを感じる、不眠
[診察してもらう科]内科、消化器内科
 
4)椎間板ヘルニア、変形性腰椎症、脊柱管狭窄症
椎間板や腰椎、脊柱管といった背中や腰回りの神経に異常が起こる病気により、足がつりやすくなることもあります。
 
[病院に行くべき症状]立っているのが辛い、足のしびれ、筋力の低下
[診察してもらう科]整形外科
 
4.足がつってしまったら!緊急の対策法
足がつるとは、ようするに筋肉が縮んだまま固まり、伸びづらくなっている状態です。それなのでつっている(縮んでいる)筋肉をゆっくりと伸ばして、筋肉を軟らかくすることで、症状を緩和することができます。ポイントは、ゆっくりと伸ばすことです。急に力を入れると、筋肉を傷める原因となってしまいます。
 
4−1まずは伸ばすことが重要!
(1)ふくらはぎがつった場合
ポイントとしては、足首の関節とひざの関節を意識して伸ばすことで、腓腹筋やアキレス腱など全体的な筋肉が効果的に伸ばせます。これを1分ほど続けると、痛みが取れるでしょう。
足首とひざ、どちらか一方の関節を伸ばすだけでは、筋肉が十分に伸びません。一人で行う時も、他人に伸ばしてもらう時も、両方を伸ばすというポイントをおさえると良いでしょう。
図4-1_ふくらはぎがつった場合(家庭の医学)
 
出典:家庭の医学HP(時事通信社) 

(2)足の裏(表)がつった場合
つってしまった側の筋肉をゆっくりと伸ばします。足裏なら指を身体側に引き、足背なら指を身体から遠ざけるようにします。
左画像は足裏がつった時、右画像は足背(表)がつった時に伸ばす方向です。
図4-1-1_足の裏(表)がつった場合(出典:田中接骨院)図4-1-2_足の裏(表)がつった場合(出典:田中接骨院)
 
出典:田中接骨院HP 
 
(3)足の指がつった場合
足裏(表)がつったときの処置と同様に、筋肉をつってしまった反対側へゆっくり伸ばします。
左画像は指の裏がつったとき、右画像は指の背がつった時に伸ばす方向です。
図4-1-3_足の指がつった場合(出典:田中接骨院)図4-1-4_足の指がつった場合(出典:田中接骨院)
 
出典:田中接骨院HP 
 
4−2.痛みが緩和したら血行促進に切り替え
筋肉をゆっくりと伸ばすことで、けいれんによる痛みがやわらいだら、その次は血行を促進するようマッサージやストレッチに切り替えます。血行を良くすることで、酸素や栄養がきちんと運ばれる状態に戻すのです。また水分やミネラルを補給することで、回復を助けることができます。
 
5.足がつるのを予防する方法
足がつるのを予防するためには、筋肉を軟らかく保ち、水分や栄養を十分に取っておくことが対策となります。スポーツをするときだけでなく、日常生活でもこれらに気を配ると良いでしょう。
 
5−1.運動をする前の予防
運動前にはふくらはぎを中心に、足裏や指の筋肉も柔軟にする体操を行うのがベストです。筋肉が軟らかければつりづらくなります。また、運動中に水分と共にミネラルも補給すると良いでしょう。
 
5−2.睡眠前の予防
運動前ほど本格的な程度ではなく簡易的でも良いので、ふくらはぎや足裏、足の指をストレッチしたりマッサージしたりすると血行が促進でき、就寝中のつりを予防できます。また足先を冷やすエアコンや扇風機をかけたままで寝るのは避けるべきです。
 
5−3.日常生活での水分と栄養の補給
1日に1リットル以上の水を摂取するのが良く、ミネラルウォーターが最適だと言われています。また栄養素としては、カルシウム(乳製品や小魚類が多く含む)、マグネシウム(大豆食品が多く含む)、カリウム(野菜、イモ類が多く含む)、ナトリウム(しょっぱい食品や調味料が多く含む)を摂ると良いでしょう。
 
5−4.漢方薬
漢方薬では芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)が、予防に効果的だと言われています。予防だけでなく、足がつったときの症状緩和にも効果があります。
 
【第2類医薬品】ツムラ漢方芍薬甘草湯エキス顆粒 24包(アマゾン) 

6.まとめ
足がつるのは、筋肉が硬くなっていて、水分や栄養が不足しているときです。逆に言えば、筋肉が軟らかく、水分や栄養が十分であれば、つりにくくなります。
よく足がつる癖がある人は、普段から足をストレッチしたり、水分や栄養を摂ったりすることを意識することで、対策すると良いでしょう。
こわいのは、大きな病気が隠れているケースです。もし別の体調不良もあるようならば、病院で診てもらうべきだといえます。 

今回の足のつりは、引用した説明の2−1で示された筋肉疲労が主要因と考えるが、昨日は夏日になる程気温が高く、ビタミンD生成も期待して上半身裸になった位だった。このため、2−2に示されている発汗による水分不足、栄養不足も原因の一つになった可能性がある。

いずれにしろ、今後もインターバルを経て運動を再開した際等は「足のつり」を罹患するリスクが大いにある。

特にこのサイトに詳述されている発症した際の「4.足がつってしまったら!緊急の対策法」そして予防のための「5.足がつるのを予防する方法」の内容を十分理解、実践していこうと考えている。



pe_sagishi at 12:52|PermalinkComments(4)左上腕骨近位端骨折 | 食道ガン

2016年05月08日

GWも終わりだ・・・

今日は馬堀海岸の遊歩道でリハビリを行った。
image


image


往復約3.3kmのコースを3往復した!
※以前載せたコースの距離標です。
image

image


距離はおよそ10km+自宅往復の約5kmで合わせると15km位である。
全行程の6割がウォーキングで4割がジョギングという感じでマイペースで実施した。
天気もこの時期が一番心地よい感じ。
というか暑かったので後半はビタミンD生成も兼ねて上半身裸になった。

上腕骨近位端骨折の方、だるくて鈍い痛みのようなものがまだあるけど、もう運動には支障がない感じだ。
今月中にはSUP復活するつもりだ。

今日で春の大型連休も終わり。
明日から5日間は長いだろうなぁ。

pe_sagishi at 17:15|PermalinkComments(0)食道ガン | 左上腕骨近位端骨折