自分がサラリーマンを卒業したら表題の事を実行しようかと数少ない友人の一人のキヨタカ氏と話していたのだが、コロナ禍もあり諸事情もあり、3年経ってやっと今回決行した。

先の日曜朝7時半、富山駅で北陸新幹線・剣が入線して来て小旅行が始まる。
DSC02016_100m3

金沢で大阪行きのサンダーバードに乗り換え、朝から酒盛りする。^^;

うとうとしているうちに湖西線に入ってきて左手に琵琶湖、お、待ってろよ、また来年走りに行くからなと。
DSC02022_100m3

右手には比良山系の紅葉。
DSC02020_100m3

11時過ぎに大阪駅に着く。見上げると大屋根が付いてすっかり変わったなー。って、いつから大阪に来ていないのか、自分。^^;
DSC02023_100m3

先ずは自分が大学時代を過ごした神戸に向け快速電車に乗り換える、当時の最寄り駅のJR六甲道駅。
ここに初めて来た頃は高架でもなく、高架になってからは大震災でペシャンコになったのに良く復興したものだと。
DSC02024_100m3

お昼になっていたので、先ずは腹ごしらえ。せっかく神戸に来たのだからキヨタカ氏にやはしそばめしを食べて貰おうと事前にリサーチしていた本場・長田のお店の支店に入る。
DSC02026_100m3

いや、久しぶりに食べたそばめしはんまかった。(^^) ついでに明石焼きのように出汁につけて頂くお好み焼きもんまかった。
DSC02025_100m3

で、自分の下宿跡に向かう。この細い道はまさに自分の生活道路だった、お世話になったお店はすっかりなくなっていたが。
DSC02030_100m3

そして下宿跡にはビルが建っていた、大震災ではあの古いお家はもたなかったのだろうな。
DSC02029_100m3

市バスに乗り学校に赴く、流石にあの坂道を登っていく元気はない。^^;
かつての教養部前で降りる、今は国際文化学研究科前となっていて時代の流れを感じた。
でも、建物はあの当時のまま。
DSC02033_100m3

旧教養部前から工学部に向かうと、これも自分が入試の頃にもあった馬場が現役、馬術部も活動しているのだなと。
DSC02037_100m3

工学部内の並木の紅葉。
DSC02038_100m3

教養部を終え専門進級から2年半お世話になった学舎、当時の事が思い出される。
DSC02040_100m3

当時の通学路から市内を見渡す。考えてみたら港や海の見える大学ってそうそう多くはないかなぁと。DSC02043_100m3

阪急で三宮に行き、一旦荷物をホテルに置いて、キヨタカ氏に向けとりあえず神戸市役所の展望台で市内を鳥瞰する。(写真は撮り漏らした ^^;)

ついで当時はなかった地下鉄でメリケンパーク方面に出向く。

久しぶりな神戸ポートタワー、今や昭和の遺跡かも。でもいい立ち姿だ。
DSC02044_100m3

眼の前には帆船、海王丸か日本丸かはわからないが (>_<)☆\(^^) ペチ 帆が張られていなくても美しい。
DSC02045_100m3

やっと本物の BE KOBE のオブジェを見た。後方には神戸港のクルーズ船。
DSC02049_100m3

暗くなってきたので三宮方面に戻り、かつてバイト代が入ると友達とたまに行っていたビアホール・神戸ミュンヘン大使館へ。(ビールを飲みたいあまりに店の外観を撮り漏らす ^^;)

この店は大震災でビルは倒壊し再建されたのだが、店内は当時とあまり変わらないなー。雰囲気を踏襲していてグッ。d(^^)
DSC02054_100m3

で、早速ビールを。勿論ここで醸している地ビールをば。(^^)
DSC02055_100m3

じゃこサラダで肉料理を待つ。
DSC02057_100m3

すごく柔らかくて、これがジンギスカン?と思ったほど。臭みもなくビールに合った。
DSC02056_100m3

ついで名物の明石の地鶏の唐揚げ。皮はパリッ、中身はジューシーで実にんまかった。
DSC02058_100m3

あの当時は小さな蟹の唐揚げがメニューにあって絶品だったのだが今はないのが残念。その後ビールとつまみをやったのだが酔ってしまって撮れていない。(>_<)☆\(^^) ペチ

ミュンヘン大使館を出て、キヨタカ氏のリクエストで三宮~元町のJR線ガード下をぶらつく、戦後の闇市が母体で昭和な感じが濃厚。ここもフォトは撮り漏らしているが。

最後に元町を歩き、中華街に出て雰囲気を味わう。
DSC02059_100m3

かくて初日の夜は更けて行くのであった。