2008年06月

お知らせ

☆ 甲府提灯平和行進案内

  日時 7月4日(金) 午後6時30分 
  場所 平和ミュ−ジアム集合 
企画展見学後、7時15分出発→甲府市役所

                                                 ☆ 甲府空襲跡めぐり

 日時 7月6日(日)午後1時
 集合 甲府市北新 福祉プラザ
コ−ス 
塚原の恵運院(甲府空襲最初の着弾地)
→甲府連隊跡(赤レンガ館)→朝日町公園(自治会館)

証言者 青山光雄・桑久保恵美子・雪江憲三さん

参加希望者は、YPM(055−235−5659)
へご連絡下さい。  

  

企画展のご案内

企画展「戦時下の暮らし」ご案内                                 

YPMでは、6月から、新企画展「戦時下の暮らし」を展示しています。15年戦争下の国民の暮らしを様々な角度から明らかにし、国民がなぜ、どのようにして、戦争に流されていったのかを考えてみたいと思います。

サイタサイタ

 

 

 

 

1 戦争の真実が知らされなかった 

2 奪われた思想の自由 

3 国家総動員体制下の生活 

4 物資がだんだんなくなった 

5 学校教育と子ども達の暮らし 

6 学徒勤労動員 

7 学童疎開 

8 朝鮮人労働者の動員

9 山梨県下の空襲

Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ