山梨平和ミュージアムは、体験記『戦時下戦後を生きて』(山梨ふるさと文庫)の刊行

(2015年、現在、好評発売中)、体験者による証言等を通して、戦争・戦後体験の継承

の取組みを進めています。3月企画では、甲府空襲を体験された向山富貴子さん、

義父の戦争体験を家族でたどった石田和子さんにお話し頂き、参加者で学び、交流した

いと思います。ご参加ください。



日 時  3月19日(日)午後2時〜

会 場  甲府市朝気 山梨平和ミュージアム

内 容  戦争体験の継承をどう進めるか

 報 告1 向山富貴子さん
(笛吹市在住)甲府空襲で家を焼かれて


     2 石田和子さん
(北杜市在住)召集された義父の足跡を
                         たどって

イメージ (103)