2018年12月

私の戦争体験、そして、憲法への思い

 新年・2019年を迎えました。今年も意気高く「平和の港」の活動を
進めていきたいと思います。宜しくお願いします。
 戦後74年、戦争体験者の高齢化が進む中、戦争・戦後体験の次世
代への継承がますます重要になってきています。
1月企画では、進藤春子さん、中山百合さんの報告をもとに、
参加者で深めたいと思います。どうぞご参加下さい。


日 時  1月20日(日)午後2時〜

会 場  甲府市朝気 山梨平和ミュージアム

テーマ  私の戦争体験、そして、憲法への思い

  報告1 学徒勤労報国隊員としての青春

       進藤春子さん (甲府市在住 元教員)

  報告2 憲法12条と共にあった私の70年

       中山百合さん(北杜市在住 安保法制違憲訴訟原告)

企画展「リニア新幹線を考える」開催中

 2027年開業を目指して、リニア新幹線の工事が進められています。推進側からは、

楽観的でバラ色の見通しが語られる一方、専門家や市民団体からは、反対や問題点も

指摘されています。山梨の未来に関わるこの問題について、できるだけ、科学的、かつ、

市民目線から検討を加えて今回の企画展となりました。

 来年、5月末までやっております。どうぞ、ご覧ください。


<パネル展示>

 リニアって何? リニア年表・リニア計画のあらまし  リニアの問題点 

消費エネルギーを考える 安全性は 採算性はあるのか? 前例なき財

政投融資 電磁波の人体への影響 地下水脈の分断  困難をきわめる

残土処理  景観に及ぼす影響騒音や日照による住民被害 談合事件の

発覚・その後  ストップ・リニア訴訟  リニア漫画訴訟 リニア新幹線の

ルート

 外に新聞記事などの実物資料、参考文献等多数あり
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ