2005年04月30日

裏山で竹の子が出た

やっと連休に入りました、今年は10連休などと羨ましい方々がいるそうですね、私もその筈でした。

しかし、私の周りには、私をゆっくりと休ませてくれる人は居ないようです。

ピースの家の裏山には竹林があり、この時期には必ず竹の子掘りという重労働が私を毎日待ち構えています。

毎日ですよ、竹林とは言っても平地は僅かばかりでほとんどが40度以上もの急斜面なのです。

竹の子とは、日当たりの良い場所を求め生えてくるのです。
毎日鍬を片手に背負い籠を背負って竹やぶに入って行くのですが、急斜面での移動はもちろんですが、掘るのも急斜面の為にとても重労働なのです。

竹の子には堀り方があります。

ある程度根元が現れるまで竹の子沿いに掘り進み、先端の向いている方角に鍬を根元に挿すだけで竹の子は掘り起こせます。

しかし、竹の子を掘った方はご存知でしょうが、竹の根っこはかなり手強いのです。
その上、40度以上の急斜面、今のところ毎日10本以上掘り起こすのですが、連休の終わりごろには軽く20〜30本は毎日出てきます。

連休以降に出てくるものは、竹の子を掘る時間がない為に立派な竹に成長します。
毎日、毎日出続けます。数え切れないほどの立派な竹はすべて切り倒します。

なぜって、はじめに書いた様に竹の子は日当たりの良い場所に生えてきます、立派な竹に生長した竹は切り倒さないととても密集して日当たりが悪くなるからです。
ほったらかしにしておくと翌年は日当たりの良い家の庭に生えてしまうからです。

庭に生えると竹の子を掘るのはとても楽です。

しかし、竹の子の根は生えた竹の子から4m伸びていると言われており、放置しておくと庭中が竹林になってしまうのです。
竹林の管理は、竹林の中を傘を差して歩ける程度と言われており、それ以下では竹林が拡大してしまうのです。

ここで話はそれますが市の職員の方か、清掃局の方にお願いがあります。
燃えるゴミとして出す場合は60cm以下で2袋では、家庭のゴミもある為に出せません。10mの竹を60cmにするだけでも一苦労です。

文句言わずに全部持っていけ。張り紙つけて残すな馬鹿野郎!!

我が家を守るための苦労は続きます。

しかし、今年の連休は他にも予定があります。
今日、兄貴の娘の小学校で運動会があります・・・呼ばれてしまいました。
連休中ですよ、日教組は何を考えているんだ!!

ちなみにピースは右翼ではありませんよ、念の為に。

今、AM3時ですが悩んでいます・・・。
来週の土曜日、つまり7日の土曜日は引越しの手伝いで相模原市まで行かなければならないからです。
ピースは東北人です、相模原市は神奈川県です。

つい最近まで長距離トラックの運ちゃんでした、道は分かります。

相模原市には15tトラックで頻繁に材木を市場に運んでいました。
しかし、大型トラックだった為に抜け道は通れませんでした。
渋滞で有名な16号線と246を通ります、そして連休中の魔の横浜・町田ICを利用する予定です・・・

地元の方にお願いです、相模台3丁目までの裏道教えて下さいませ。出来る限りハマリたくありません。お礼に竹の子好きなだけ差し上げます。
  
Posted by peace34567 at 02:49Comments(0)TrackBack(0)つぶやき

2005年04月26日

お小遣い稼ぎ・・・

ネットで収入!錬金の帝王』のリニュアルもひと段落したが、いまいち納得のいくものではなかった。しかし、何とかGoogleのランキング変更に間に合わせたかったのだが、間に合わなかった・・・。多少の手直しとコンテンツの充実に精を出しつつ、8月まで待つしかない・・・。

あと4ヶ月もランク1のままである。はやく人並みになりたい。


  
Posted by peace34567 at 18:15Comments(1)TrackBack(0)つぶやき