YOGA FARM ~peace of mind~

ヨガ&アーユルヴェーダ気まぐれ日記♪♪たくさんの方がピースフルな気持ちになりますように☆たつの、姫路、垂水で活動中。皆さんが、楽しく、ゆったりとした日常を過ごせますように。そのための知恵をシェアしてゆけたら嬉しいです☆

注意;この記事が最初に来るようにしています。 次のページから更新していますので、下の方まで見てくださいね♪

SPECIAL EVENT

マントラとサンスクリット語の読み書きクラス始まるよ^^

2017年4月29日(土)〜5月6日(土)
YUKRIと行く、アーユルヴェーダリトリート IN INDIA


6月10日は陰ヨガWS♪

通常のヨガレッスン

<龍野体育館>
2/3,10,17,24(金)19:40〜21:10
2F研修室3
講師:Chiaki
参加費:初回1000円、1回1500円(2回目以降)

<YOGA FARM>(たつの市揖保川町市場462)

2/2(木)、8(水)、16(木)、23(木)
9:30〜10:30
講師:Hiroe
参加費:初回500円、1回1000円(2回目以降)


2/6,13,20,27(月)19:15〜20:30
講師:Radhika
参加費:初回1000円、1回1500円(2回目以降)

お休みなど、スケジュールの変更がある場合がございます。
こちらをご確認ください。

ご不明な点、ご予約は090−8237−6852(受付担当;山林まで)
peaceofmind461@gmail.com
数日経っても、返信がない場合は、迷惑メールとして、処理されている可能性があります。 
お手数おかけしますが、再度ご連絡くださいませ。
また、こちらのアドレスの受信を許可しておいてください。よろしくお願いします。

YOGA FARM
Peace of mind

こんにちは。

HIROEです。
私はヨガの先生でもあり薬剤師でもあります。
薬局でがん患者さんともお話したり、がんとは不治の病というような印象をもっていました。
医療従事者であるためか、いろいろと、病気の番組や健康の番組を見たり、勉強したりしていますが、
BSプレミアムでの番組で、画期的な治療法が紹介されていました。
それは近赤外線を使ったものです。
オバマ前大統領が国家予算をつぎ込んで、研究されている治療法です。
でも、日本にはすでに、何十年も前から整骨院などで血流を良くする治療として使われていました。
つまり、現在、近赤外線がある整骨院があるということです。
ただ、研究ではがんにつく抗体と近赤外光線を使ったりしていたので、近赤外線だけでは100パーセントの力はないかもしれません。近赤外線は身近なものでテレビのリモコンの先端についている赤い光で健康な細胞を傷つけることはない安全な光です。
近赤外線を当てると正常細胞ほそのままで、がん細胞が破裂する映像が載せられていました。
日本の医療は医師会がとても強く、他の人が病気を治すと医師法違反になってしまいます。
変な法律だと思いますね。
それに、製薬会社の力も強い。
オプジーボなんて一人の人が1年間治療を続けると数千万かかる。
安くて誰でもできる治療ではお金もうけにならない。というわけですね。
医療が産業になっていることにすごくいらだちを感じます。
他にも手軽にできるものもあります。
昔から日本にあるびわ療法。

  1. びわの種に多く含まれるアミグダリン(ビタミンB17)は、米国シカゴ大学教授ハロルドマンナ博士らのガンに対する多くの研究があり、日本でも、片瀬教授により、実験的にガンがほとんど死滅する事が立証されています。正常細胞に対する有害作用は何ら認められていません。

    ガン細胞に対する抗ガン作用
    β-グルコシダーゼという分解酵素が、アミグダリンを分解させることで、毒性となりガン細胞が死滅させます。その様子は大阪大学片瀬教授が発表されています。
  2. ガン以外の正常細胞に対する活性作用
    正常細胞はロ一ダネーゼと言う大量の酵素により保護され、何ら影響を受けません。むしろ抵抗力や活性度は上がります。
  3. アミグダリンの鎮痛作用
    アミグダリンにはベンツアルデヒドがあり酸化されて無害な安息香酸に変わります。これはアスピリンと同様の働きがありガンに伴う痛みを沈静化します。

R未来がん国際クリニックのホームページを引用

乾燥したびわの種が市販されているので、それを毎日数粒ずつ食べる。という簡単なものです。
なぜ、これが主流にならないのかって。
これが主流になれば、製薬会社は大損ですね。
でも、私は医療は絶対に産業になるようなことはしてはいけないと思っています。
利益を得るのではなく、徳を得るような医療に変わっていけばと思っています。
これは、健康番組でやっていたことなので、効果があるということは私には言えませんが、
やってみる価値はあるのではと思います。
これと同じで、ヨガも産業の一部になってしまってはだめです。
ヨガの主は徳を積むものです。

HIROE




こんにちは。HIROEです。

皆さんヨガをはじめるきっかけは、体を柔らかくしたい。
美しくなりたい、体調が悪く、改善したい。
など人それぞれだと思います。
きっかけは皆違うけれど、私がお伝えしているヨガはお一人お一人のレベルによって
言葉を変えてお伝えしていますが、基本的には同じことです。

まず、何が、自分をそうさせているのか、自分自身に気づいてもらうこと。
そして、気づいたら、改善していくための筋道をヨガを通して伝えていくことです。
なので、ヨガの効果は生徒さん自分自身で獲得していくものです。
体調が悪いから、誰か治してくれないかな〜
なんて考えていてもだめ。
簡単に得たものは、簡単に失ってしまう。
努力して、こつこつと頑張って得たものは、ちゃんと身につくんです。

ヨガは地図みたいなもの。
旅行者に地図がいらなくなるのは、目的地に着いたとき。
いにしえの聖者たちが、伝えたものがヨーガで、筋道を伝えることで、
迷走の中を放浪する期間を短縮する方法でもあります。
いっさいの人間苦は宇宙法則に対して何らかの違反を犯したことから生ずるといわれています。
その宇宙法則は日本人になじみの仏教ではお寺などにある大きな絵(曼荼羅)であらわされていたりもします。
人がいて自然がある。人がいて、地球があるのではなくて、
その反対。自然があって、人がいる。地球があって人がいる。
疲れたときは大地にふれると安らぎを感じる。
寒いと暖房をつけたり、熱いとクーラーをつけたり、
たくさんおいしいものを食べたいし、服だってたくさん買いたい。
他の人よりももっといろんなものが欲しい。
他の人より幸福でありたい。
近所の人が病気で苦しんでいるけど、私でなくて良かったとほっとした。
人の欲望なんて限りない。
でも、ちゃんと筋道を考えてみて。
たくさんのものが自然からでき、大地に芽が出て、太陽の光が育て、のどが渇いたら雨が降る。
私自身も自然から生まれた。
自然の一部なのだから、多くを得るよりも、その中で生活することを覚えて行動していく、
ヨガはその道筋へと入っていく入り口を教えるようなものです。
ひとの体だってそう。
中枢神経や自律神経(交感神経、副交感神経)は自分の意思で動かすことができないから
自律神経失調症が多いでしょう。
お酒を飲み過ぎたり、食べ過ぎたり、夜更かししすぎたり、働き過ぎたり、
朝寝坊しすぎたり、だらだらしすぎたり、頑張りすぎたり、ストレスため込みすぎたり
しすぎからきているんじゃないのかなって思う。
地球だってそうじゃない。
電気を使いすぎたり、燃料を使いすぎたり、お金(経済)を活性化させるために
多くのもの(必要じゃないもの)までつくりすぎて、温暖化によって海面が上昇し、
台風の過剰発生、異常気象。
しすぎ、やりすぎから起きているでしょう。
どんなことでも、しすぎたり、欲を持ちすぎはだめ。
自分が過ごしやすい環境は、他の人も過ごしやすい環境でなくては。
そうすると思いやりの心も出てくる。
ヨガとは思いやりの心をはぐくむものです。

HIROE




昨日はポンガルというお祭りでした。
 南インドで行われるお祭りらしく、 太陽に対し、農家や農機具、動物たちに
尊敬の気持ちを捧げる意図があるそうです。

 私たちも、そのお祈りに参加させていただきました。
 いつもより凝ったランゴートリーが玄関にありました。
DSC05300

 奥さんのギーターが描いているところをみました。
2本の筋を器用に描いてましたよ〜

 そして、お祈りの儀式。 儀式で使い容器や供物が準備されます。
DSC05297

キャンプファイヤーのように、木を集めてきて、土器を準備。
 DSC05313

その土器の中に、少しのギーとミルクを入れます。
DSC05316

 このミルクが吹きこぼれるまで、待ちます。
ガスやIHのようにはいきません。
結構待った気がする笑
そして、吹きこぼれそうになったら、こう言うんだそう。


ポンガローポンガル!! ポンガローポンガル!!
 みんなで言い合います。 さぁ!もうすぐ!!
DSC05324

何枚もこの吹きこぼれそうな写真をとり続けました。
おぉ!!ポンガローポンガル!! 吹きこぼれた!!
東に向かって吹きこぼれた!!
DSC05326

東に向かってふきこぼれた場合、幸福が訪れるとのことです。
南と西と北は、どうだったか忘れたけど、何かに問題が・・・とか言っていた気がします。


そのあと、お米を加え、ギーと、黒糖、それから、カシューナッツなどを加えて混ぜ混ぜして完成!!
DSC05348

次は、お祈り。太陽に捧げるマントラ。
DSC05354
ちなみに、黒くて太い幹みたいなのは、さとうきびです^^

朝の10時から始めてお昼1時までの長丁場でした。
ポンガルに参加させてもらえて、感謝です!
準備をしてくれた、ドクター、奥さんのギーター、それから他のスタッフの皆様に、ありがとう^^


 プージャが終わったあとのお昼ご飯には、さっき作ったポンガルがプラサーダとしてのっていました。
奥の真ん中です。  
やっぱり、インドのスウィーツは甘い・・・甘かったけど、でもいつもよりみんなの思いが入っていて、とても美味しかった><
DSC05355

 昼食後は、みんなで、ドライバーさんの弟さんがプジャリ(祭司)をするドゥルガーテンプルへ。
またまた素敵なプラサーダをいただきました^^
DSC05362

最後は、セラピストのカンチャナとパチリ!
サリーが素敵☆
いつも、彼女のハグが私を支えてくれています^^
DSC05360

にしても、私ってでかいんだな。。。

こちらは今日からお祭りが始まっています。

お祭りは4日続くそうで、
1日目の今日はボーギー。

いろんなところで、火をたいて煙を燃やすんだ。
とドクター。
DSC05285

えっと・・・
霧があって、煙なのか、霧なのかさっぱりわかりません笑

ここは山の上。
時々霧がはれたときに、見える煙と、
音楽。
きっと、誰かがマントラを唱えているのでしょう。


2日目の明日が、特に盛大に祝われるらしく、
明日はセラピストたちもお休み♪

クリニックでも何があるのか楽しみ♪


 

アーユルヴェーダのクラス
実は、マンツーマンで受けています。

これだけの知識を、私一人のために時間を作って教えてくださるドクターやセラピストにほんとに感謝!!

今日は、実技の時間をちらりとお見せします^^

 
Navara kizhiという施術をするための準備^^
セラピストたちは、
インドラ、ジャンシー、カンチャナの3名。
DSC05221
いつも温かく見守ってくれている3人に感謝!

これは、パクチーの根っこをとっているところです。
パクチー(コリアンダー)はとっても使えるようで、
何度もこのパクチーの根っこを煮だしているところを見ました。
なんと、道端にあったのをとってきて、洗って使っています。

DSC05223
それを煮だして・・・濾して、ミルクと混ぜます。

Navaraというお米を使ってハーバルボウル(kizhi)を作り、
先程作ったパクチーの根っこで煮だしたもの(カシャーヤ)とミルクの液体に、
ハーバルボウルを入れます。
DSC05229

ここで、準備完了!
で、ここからマッサージに入ります。


今日のドクターとのクラスの中で、準備の段階で、手順を間違えると、
場合によっては患者さんにいろんな影響が起こるそう。

ここにいるのは一流のセラピストたち。
たくさんあるトリートメントについて、みんな順番も分量も覚えています。

すごいわ〜
と感心していたら、君も覚えないといけないんだよ!!
と。。。
わはは。頑張ります。


以上、息抜きの時間でした^^
息抜きさせてもらって、ありがとう^^






このページのトップヘ