日本の菩提を弔う

古き良き民主国家日本の滅亡を嘆き弔うブログ

やはり啓示であったようだナ

ま、なんだ。
答え合わせみたいなものを。

http://blog.livedoor.jp/peaceasia/archives/52163767.html

2014年03月10日21:09
さて、またも啓示に該当しうる事象があったため念の為書いておこう。




20140314021932495-140207


・・・というところであろうか。

・・・ま、なんだ。
ちょっと不気味なぐらい当たる当ブログの啓示予言であるが。

別に俺が邪悪な力を放って自作自演で起こしているわけではないという事だけは信じていただきたい。
割とマジに。

良くぞ言った!男・安倍晋三ここにあり!!

俺は寛大なのだ。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS14009_U4A310C1MM0000/

 首相、「河野談話」見直さず 参院予算委で明言

    2014/3/14 10:27

 安倍晋三首相は14日午前の参院予算委員会で、従軍慰安婦問題を巡り旧日本軍の関与を認めた1993年の河野洋平官房長官談話について「安倍内閣で見直すことは考えていない」と明言した。そのうえで「歴史問題は政治外交問題化されるべきではない。歴史の研究は有識者や専門家の手に委ねるべきだ」と述べた。自民党の有村治子氏への答弁。

 首相は過去の植民地支配と侵略を謝罪した95年の村山富市首相の戦後50年の談話と、村山談話を踏襲した2005年の小泉純一郎首相の談話に触れ「安倍内閣はこれらの談話も含め歴史認識に関する歴代内閣の立場を全体として引き継いでいる」と強調。慰安婦として従軍した女性について筆舌に尽くし難い、つらい思いをされた方々のことを思い非常に心が痛むと語った。

(以下省略。続きは上記リンクより)

素晴らしい。
ABE!! ABE!!

ま、考えてみれば。

消費税増税やら法人税減税やら何やらで
このクッソ鼻もちならない勘違いだらけの愚劣な日本愚衆最大限に愚弄し痛めつけているのは
他成らぬ安倍晋三なわけであるし。

俺はむしろもっと褒めてやらねばならないよな。
安倍を。


palpbase_pci



右翼的野心さえ捨てればそれでよい。
わかったか、晋三よ。

とことんまで日本愚民共を痛め尽くしてやれ!!!


また、この展開に至るまでのアメリカ「知日派」「親日派」、マイケル&アーミテージらCSISの働きも実に見事であった。

いやはや、共和党やネオコン右翼というだけで罵倒していた自分自身を恥じ入るばかりだわwww

皆の者、褒めてつかわすぞ。

さて。
晋三よ。

わかっているとは思うが・・・

かつてお前を支持していた「肉屋を熱烈に支持する豚」共は・・・このままにしておくとお前達に襲いかかってくる危険性がある。

野放しにしておくのは・・・危険だ・・・

c_palpatine

DO IT = "やれ" (スターウォーズ・エピソード3より)



(参考)この動画の2:24あたりから

そう言えば。

破防法・・・とかいうのがあったなぁ?

アレをな・・・五輪の障害でしかない某差別主義極右団体にだな・・・
日本全体が浦和レッズ状態になる前にな・・・

権勢症候群の連中に、誰が飼い主か教えてやるのだ、晋三。

あーらウヨちゃん捕まっちゃったかwww

なんとも、哀れじゃのう。

http://mainichi.jp/select/news/20140313k0000e040151000c.html


アンネの日記:30代男が破損関与供述 建造物侵入で逮捕

毎日新聞 2014年03月13日 11時06分(最終更新 03月13日 12時48分)



 東京都内の公立図書館などで「アンネの日記」や関連書籍が相次いで破られた事件に絡み、被害に遭った豊島区の大型書店に不法に侵入したとして、警視庁捜査1課が30代の無職の男を建造物侵入容疑で逮捕していたことが捜査関係者への取材で分かった。男は図書館でアンネ関連の書籍を破ったことについてもほのめかす供述をしているという。ただ、供述にはあいまいな点もあることから男の関与について刑事責任能力も含め慎重に調べている。

 捜査関係者によると、男は2月19日と22日、豊島区南池袋2の「ジュンク堂書店池袋本店」にビラを張る目的で立ち入った容疑で、今月7日逮捕された。同課の調べに容疑を認めているという。ビラには「アシスタントとゴーストライターは違います」などと意味不明の文言が手書きされ、思想的な背景はうかがえないという。

 同書店では2月21日、3階の売り場で「アンネの日記」2冊が破られているのを店員が発見したが、男は同日にも書店を訪れていたことが確認された。この店では1月にも関連本数冊が破られていた。

 都内では昨年2月以降、杉並区▽中野区▽武蔵野市−−など計5区3市の公立図書館38カ所で計311冊の被害が確認された。うち最多の杉並区では11の図書館で121冊が破られた。大半の図書館は今年1月下旬〜2月中旬に被害が発覚。手でちぎったように扇形に破られる場合が多いが、カッターナイフのような刃物で切り取られたものもあった。

(以下省略。続きは上記リンクより)

手書きビラといえば・・・

tegaki


ま、ともかくだ。

なんとも興味深いのはこの数字である。

11の図書館で121冊

つまり11 x 11 = 121であり、11というイルミナティのマジックナンバーに沿っているのである。
ま、最早どうでもいいが。

ところで何故ネトウヨの犯行と決め付けるのか?
もちろん陰謀論に沿って考えればこの場合、ネトウヨが犯人に「される」以外の展開などあり得ないのだが。

それ以前に。

ネトウヨ達は以前、アンネの日記はゴーストライターの作品で、ボールペンで書かれた部分がある、などと主張していたのである。

もちろんボールペンで書かれたというのは毎度ながらの真っ赤なデマなのであるが。

これで完全にアンネ犯とネトウヨがつながってしまった・・・

ような気がする。うむ。


助けてやりたいのはやまやまだが・・・w

いかんな、これは。

もう完全にアウツという他はない。

ネトウヨ諸君。
さすがにユダヤ様相手に、アメリカ様相手に戦って勝ち目など万に一つもない。

焼かれるぞ。
ガザ市民のようにな。

ここはもう、明日朝。
目を覚ましたらネトウヨ思想のことは100%全て忘れ。
普通の市民として暮らすのだ。
よいな。

家族・友人・知人に、
あれっ?お前、愛国愛国言ってなかったっけ?
ってな感じの揶揄半分のツッコミを受けても。

「え?そうだったっけ?」


としらばっくれるのだ。
いいな。

大丈夫。向こうもネトウヨ共の意見なんぞ大して真剣に捉えちゃいない。

むしろ悪い病気から目が覚めたようだ・・・とホッとしてくれるのではないかな。
記事検索
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ