2014年07月27日

沖縄への手紙

image



あろはいさい


震災で心が傷ついていたわたしを、約三年三カ月弱、約千百日弱、暖かく迎えてくれた沖縄という島、島の人々、本当に感謝しています。


ありがとうございます


移住直後、大好きな音楽ですらも泉が湧かなくなるように、唄い、演奏できる氣持ちになれませんでした。
沖縄の自然の力と人々のやさしさに抱かれ、少しずつ泉が湧いてきて、また音楽ができる幸せを感じさせてもらいました。

少しずつこの島や人々に恩返しをしようと、地道に地元に根付く人間になろうと、日々精一杯生きていくのがやっとでした。


そんな中、今年の頭に10年共に歩み、唄い、音を奏でたパートナーであったhanchanと色々と話し合い、別々の道を歩んでいく事を決めました。


お互いにとって、お互いがより輝くための新しい旅のはじまりです。


この新しい旅を導いてくれた島に、すべてのおかげさまに感謝しています。

彼女は沖縄の家に住み、わたしは熊本の天草の家に住むという事になりました。

とても大切な人生の変化で、わたし達には公表するのに少し時間が必要でした。
みなさんに報告するのが今となり、hanpを応援してくれていたみなさんにはご心配をおかけして、誠に申し訳ありませんでした。


そして大変な時を支えてくれた島の人々や、仲間達にちゃんと挨拶しききれず、いつのまにか島を離れ、ご心配をおかけしたかと思います、お許し下さい。

この島に根付きたいという氣持ちは本心でした。
人生の大事な時期を過ごせた事に深く感謝しています。
それは今回の大きな変化にも同じ事が言えます。

しかし、その概念だけに執着せず、わたしのお役目は今ここを大切に生き、大きな流れに身を委ね、音の呼ぶ方へ身を任せ、人生の旅をする天命がある事を知りました。
そのお役目を教えてくれたのも沖縄というあたたかい島でした。


『魂の呼ぶほうへ』


これからのわたしはどこに飛んでいくのかはまだわかりません。

天草という素敵な島に呼んで頂きながらも、今、淡路島という島がわたしを呼んでくれています。


おきのあわ

から

あわじしま




あわをむすぶお役目があるようなのです。


陰陽統合


かごめかごめ 
籠の中の鳥は 
いついつ出やる 
夜明けの晩に 
鶴と亀が滑った 
後ろの正面だあれ


この135度の島から発信することが、今のわたしのリアルアートなのであります。


大きな流れに身を委ねている最中で、めまぐるしい日々ですが、今はその状況をじっくり味わい、噛みしめて、瞬間瞬間をエンジョイしております。

現状を出逢う方々一人一人に伝えたいとは思っていますが、まずはこの日記で一度報告させて頂きたいと思いました。


この手紙がみなさんの所に温もりと共に届く事を祈っております。


沖縄という島とのご縁はこれからも続いていくと願っていますので、ご縁で会った時にはまた少しずつお伝えできたらと思っています。


ゆたしくうにげーさびら


大好きな

沖縄

ありがとう


おきなわに愛の光がふりそそいでくんなまし


新月に願いをこめて


BIG MAHALO

Peace-K

peacek at 12:27|Permalink

故郷への手紙

image



aloha


ずいぶん久しぶりにここに日記を書きます。

7/26 13の月の暦の元旦

7/27 獅子座の新月

新しいはじまりの時の節目として、今の心境を綴ってみようと思いました。


2011.3.11東日本大震災があり、わたしのすべては一変しました。


緊急事態と感じ、生まれ育った故郷東京、住ませて頂いていた葉山という町、そこに住む沢山の仲間達にちゃんと挨拶もできずに家を飛び出し、沖縄に移住する決断をしました。
そして放射能という目に見えない存在の個人的な認識により、約三年三カ月弱、約千百日弱という日数、西日本までしか立ち入らず、 自分の心に正直に行動し、 東日本、そして故郷である関東に演奏しに行けないという判断をしていました。

その行動を尊重してくれた、(仮)ALBATRUSのメンバーやスタッフ、関係者の方々、あらゆるイベントのオーガナイザー、お店の方々、応援してくれているみなさん、家族、あげたらきりがないですが、 すべての仲間達の理解に心から感謝しています。


ありがとうございます


これらのわたしの行動により、少なからず不快に感じさせてしまったり、傷つけてしまった方々がいると思います。

正しい、正しくない、良い、悪いではなくて、そう感じさせてしまったり、 ご心配やご迷惑をおかけしてしまったことに関して、ここで深くお詫びしたいと思います。


ごめんなさい


当時のわたしは無我夢中で、何か多くを語るよりも、何も言わず行動し、それを感じてもらえたらと思う氣持ちが強くて、あえて言葉に出さないで、ただただ音や祈りに思いこめておりました。


正直、自分にとってその緊急事態という認識は今も変わっていません。


しかし心には変化が生まれました。


5/31に山梨の道志村で行われたNatural highに演奏しに行こうという氣持ちにやっとなれたのです。

その時に久しぶりに故郷の東京の実家、葉山町にも立ち寄りました。

わたしにとって三年三カ月弱とは思えない月日が流れていましたが、あの日のままの故郷がそこにはありました。

そして今までの頑なになっていた概念にはとらわれず、一度リセットして、素直に氣持ちが向いた所には、また演奏しに行かせて頂きたいという氣持ちが芽生えました。

情報や数字に左右されずに、自分の触覚を信じていきたいと思いました。

この心の変化も、良い、悪い、正しい、正しくないではなく、変化を素直に受け入れようと思える自分になれました。


8/1 横須賀かねよ食堂『TUFF BEATS10周年パーティー』

2008.6.4の新月に発売させてもらったソロアルバム「Peace Tree」でお世話になったレーベルのお祝いに演奏しに行かせて頂く事を決めました。


8/3 自由ヶ丘みつばち『Pすけプチ祭り』

そして、震災直後の3/18にライブをやる予定をしていて中止にさせてもらった、自由ヶ丘みつばちでプチ祭りをさせて頂く事を決めました。


この決断に疑問を持たれる方もいるかとは思います。


色々な理屈は抜きにして、どんな矛盾があろうとも、自分の心の声に正直に行動し、この命をまっとうするしかないというのが、今できる自分にとって、みなさんにむけられる精一杯の誠意です。

伝え方が不器用なところがあったり、まだまだ未熟なところもありますが、それを自分なりにこれからも音や唄で表現していけたらと思っています。

もし心が向く方は、ぜひ会場に足を運んで頂き、声をかけてくれたら嬉しいです。


音楽にすべてをこめて表現してきた自分にとって、このようなセンシティブな心の表現を文章としてあえて書くのは、今までの自分のやり方とは違う試みでしたが、時を経て、色々なおかげさまで変化した等身大の自分を伝える事の大事さ、時には言葉で思いや本心、ホントノトコロを表現することも大切だということにも氣がつかせてもらいました。

そういう訳で、今回このように、ご縁のある方々に手紙を書くように綴ってみました。

自分の行動が言葉足らずで誤解を招いてしまった部分がある事も学びました。

そういう事で、不本意にも誰かには思いやりのない行動となったりすることも学びました。

氣がついたから、そこをそのままにはしたくない氣持ちが生まれました。

時間がかかってしまったかもしれませんが、これがわたしのまなびには必要な時間でした。 


ごめんなさい ゆるしてください あいしています ありがとう


そして、今、このように、わたしの本音、正直な心の声、それから、新しい旅のはじまりの氣持ちをみなさんに伝えたいと思いました。

わたしの今、伝えたいことが、少しでも伝わってくれたら幸いです。


心の向くままに綴らせてもらった乱文ではありましたが、最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


これからも笑顔を大切に、唄い、音を奏で、旅を続けていきたいと思います。

旅の途中、みなさんと笑顔で逢える事を楽しみにしています。

その時はあなたの本音をわたしに鳴らしてくれたら嬉しいです。


どこかでいつかセッションしませう♪

しーゆーすーん


故郷に愛の光がふりそそいでくんなまし


新月に願いをこめて


BIG MAHALO

Peace-K

peacek at 12:17|Permalink

2012年10月31日

Pすけ祭り〜スケッチ オブ ミヤーク

5877289a.jpg
8be3ac8b.jpg
e79afbdf.jpg
あろはいさい♪

宮古島、大好きな島、本当に素敵な神秘的な時間でした。

まるで竜宮城にいたみたいに、5日間の滞在がとても長くいたように感じます。

ありがたい事に晴天が続きまだ夏の陽射しで、毎日のように海に潜り、魚になってサンゴに抱かれ、半魚人全開の日々でした。

今回、MYAHK3の第一回目に(仮)ALBATRUSで宮古島によんで頂き、参加させてもらって、とても楽しかったです、ありがとうございました。

そのアフターパーリー的に、Pすけ祭りをご縁のあるお店、BOOK CAFE BREATHE でやらせて頂きました。


今回集まってくれた愉快な仲間達は、三宅洋平、RANKIN TAXI、Moomin、金子巧(cro-magnon)、大竹重利(cro-magnon)、レオ(KINGDOM☆AFROCKS)、マリナ(SAX)、MAXマサオ(BASS)、タミ(フラ)、スズ(フラ)、hanchanのみなさまです。

今回は宮古島がとても僕らを開放してくれたようで、よりカラフルに、もの凄く自由な祭りになりました。

演者もスタッフも集まってくれたみんなも、子供達も、それぞれカラフルに自由に輝いていて、笑顔溢れるとても素敵な瞬間の連続でした。

宮古島のエネルギーがそうさせてくれたとしか言いようがないのですが、僕も自分をコントロールできないくらい開放させて頂き、気がつけば四時間以上セッションしておりました。

色々なものがおりてきてくれました。

音楽はいつもすべてと繋げてくれます。


BOOK CAFE BREATHEのアメクさん、アヤちゃん、モジャくん、PAのソウヤ&マサオ、愉快な仲間達、USTREAM中継してくれたゲンちゃん、出店の方々、集まってくれたみんな、MYARK3、宮古島の神様、自然、地球、宇宙、ありがとう。


この模様はUSTREAMで生中継され、ANTAMEDIA-LIVEの過去のライブで見れますので、良かったらチェックしてみて下さい。

http://www.ustream.tv/channel/antamedia-live



宮古島に来る前に、ガイダンスのように『スケッチ オブ ミヤーク』という映画を観ました。

映画自体観るのも久しぶりでしたが、那覇の桜坂劇場で観させて頂き、おばあが唄いだしただけで涙が溢れだし、それから終わるまでほとんど泣きっぱなしでした。

一年分くらい泣いたような気がします。

理由はうまく説明できませんが、内側から湧き出る泉のような、もの凄い浄化をしてもらったような感覚です。

元々、唄う事で人は神と繋がっていて、唄は、祭りは、スピリチュアルで原始的な行為なのだという事をあらためて感じさせて頂きました。

音楽ができる幸せ、素晴らしさを再認識した映画を観て、宮古島の旅で自然の神秘に触れ、今回のPすけ祭りが生まれたのだと思います。

全てはギフト。

ありがとうございます。


スケッチオブミヤーク、機会がある方は、那覇の桜坂劇場で11/9まで上映してますので、ぜひ観て頂きたい。

http://www.youtube.com/watch?v=3eay6dvIK2w&feature=youtube_gdata_player

ありがとう、ミヤーク

Pすけ


peacek at 18:28|Permalink

2012年10月12日

Pすけ祭り おつかレインボー

52930ce9.jpgあろはいさい♪

南阿蘇RAINBOW2012に集まっていたみなさま

おつかレインボー!

初日にいきなり虹が出て、五日間天気も良くて、自然の神様が微笑んでくれているかのようでした。

本当に素晴らしいお祭りでしたね〜。

みんながそれぞれ得意な事を持ち寄って、自由に遊べる空間をアートし、音を奏で、踊り、笑い、語らい、これからどう生きていくかという知恵を共有し、とてもカラフルな場所が広がり、こんな村があったら本当に良いのに〜とみんなが感じたであろう集合意識がそこにはありました。

10/4〜8、前夜祭も含め夢のような五日間となり、個人的にも意識の改革があった素晴らしいお祭りに参加できて、本当に幸せです。

主催の越智さん、リキ、SON君を始めスタッフのみんな、音響&舞台&設営スタッフ、カラフルな出店者のみんな、アーティストのみんな、集まったみんな、ありがとう。


祭りの熱が冷めやらず、名残惜しくなるのを感じていたので、10/10に高森町にある大好きなお店リナゾーで『おつかレインボー Pすけ祭り』をやらせて頂きました。

今回集まってくれた愉快な仲間達は、東田トモヒロ、ウンチャカ、セアイ、セイジ、タダさん、マキさん(fromハワイ島)、マヒト、まゆみSUN、ゾウさん、リナちゃん、hanchanのみなさんです。

音響はRAINBOW VILLAGEでも活躍していた、JAH村が素敵な音を料理してくれました。

出店は、クミちゃん率いるTHE DAY CAFE、NAO-TのビーガンフードSATTA YARD、セイジくん&アッコちゃんのリマタピオカサンド、まゆみべジ食堂、ウンチャカコーヒー、セアイみかんジュース、hanpハーブティー、などなど。
マッサージは、てのは、アヤカちゃん、などなど、素敵な出店者のおかげで、リナゾーにまた素晴らしい村ができてました。

リナゾーは確実にパワースポットです。


祭りは、まずゾウさんの気功でみんなの気をチューニングし、まゆみSUNのぶらぶら体操で空っぽになった所でライブスタート。

まずPすけがのんびり一人で歌い、hanpではhanchanがゆったりと歌って和んだ所で一部終了。

二部はまず、いつも美味しいタピオカサンドを焼いてくれているセイジくんを呼んでファンキーにお届けし、温まった所でウンチャカ&セアイのライブに移り、最後はSPOKYのタダさん、ハワイ島から来たマキさんがパーカッションに入って、賑やかになって、みんなで歌って踊って二部終了。

三部はレインボーの会場で久しぶりの再会に涙し、祭りに遊びに来てくれた熊本の熱い友達、東田トモヒロと二人でメロウにはじめ、途中からウンチャカのノダチンがギターで入ってくれて楽しいセッションとなり、幸せを噛み締めながら三部終了。

最後は出演者みんなで「oasis」を歌って踊って大セッション、大解放でおつかレインボーPすけ祭りの幕を閉じました。

いつまでもこのまま終わりたくない、そんな祭りになりました。

祭り後は自分へのご褒美で、てのはでマッサージを受けながら気絶してしまい、みんなに挨拶できず失礼しました。

でもみなさんのおかげで本当に素晴らしい祭りになりました。

素敵な場所を提供してくれた、リナゾーのリナちゃんゾウさんをはじめ、祭りに関わってくれた全ての人に感謝します。


ありがとう。


この日の素敵な写真が、リナゾーオーガニクスのブログで見れるので、ぜしチェックしてみて下さい。

http://pub.ne.jp/RinnaZo/?smvms=off


BIG MAHALO
Pすけ


peacek at 23:18|Permalink

2012年09月30日

Pすけ祭り

4fd4e0e7.jpgあろはいさい♪

今日は満月ですね〜。

久しぶりにブログを書きます。

最近Twitterをはじめ、PすけIT革命をして以来それでいっぱいいっぱいになっており、中々ブログを書けない日々でした。


9/29,30に予定していた、今年で8年目となる沖縄名護のフェス「BLUE LAGOON FESTA'12」が残念ながら台風のため中止になってしまいました。

今回で一区切りという事で、主催の大石啓士をはじめ、スタッフのみんなもかなり気合いが入っていたので、中止になるのはとても悔しかったと思います。

僕も第一回目から毎年参加させてもらっているし、沖縄に行くイベントだったのが、今は地元のイベントになっているのが不思議な感覚で、このイベントがあったから沖縄の北部やんばるにご縁が深くなっていったとも思っています。
今回も五月から打ち合わせをし、色々と仕込んでいて、思い入れの強いイベントでもあるので、中止はとても残念でした。

でも台風という自然からのメッセージは受け入れるしかありません。

ブルーラグーンの前後にPすけ祭りをやらせてもらうのが恒例になっていて、今回も前夜祭として、やらせてもらう事が決まっていたので、せめてPすけ祭りでブルーラグーンの熱を爆発できたらと思って、台風を横目に開催させて頂きました。

場所は毎年ブルーラグーンで舞台、音響、照明をやってくれている、LINE UPスタジオの喜瀬朝夫さんのリニューアルしたばかりのお店バードランドで、リニューアルオープン祝いもかねてやらせて頂きました。


今回集まってくれた愉快な音の仲間達は、PUSHIM、UA、青柳拓次、キヨサク(MONGOL800)、I-VAN(DANCER)、Spinna B-ILL、三宅洋平、PJ、RAS TAKASHI(ROOTS ALIVE)、ニューラッキーサウンズ〜NODATIN(G),ドン久保田(B),MI3(Key),セアイ(Per),YAYOBOO(Cho),前田秀幸(Cho)〜、halcony、ウンチャカ、hanchanのみなさんです。

それぞれがそれぞれに素晴らしい音を奏で、歌を歌い、踊りを踊り、この日この瞬間にしかできないセッションの祭りになりました。

素晴らしい瞬間の連続で、三部構成に渡る約六時間のトライアスロンのようなセッションは、終わってみれば一瞬の夢のような感覚です。

ステージから見えるみんなの笑顔、エネルギーは本当に素晴らしかった。

まさにONE LOVE♪ここはOASIS♪


そしてこの音達をYO-KINGツアーで一緒に周っていた、アコースティックの樽屋さんが、PAでずっと料理してくれました。

今回はGENちゃんが、ANTAMEDIAでユーストリーム中継もしてくれて、全世界に発信し、豪華メンバーでPすけ祭りデラックスとなりました。

装飾を太麻屋がやってくれて素敵な空間にしてくれたり、ブルーラグーンでライブペイントをする予定だったとみおもライブペイントでセッションしてくれたり、様々なアートともセッションとなりました。

食のアートとして、シュクラン(糸満)、カクタスイートリップ(宜野湾)、水円(読谷)、カムーン(本部)、りょうちゃん(本部)が急遽声をかけたにも関わらず、美味しいご飯を出しに駆けつけてくれました。


それぞれが自由に、それぞれカラフルに自分の持ち場で、大好きな事を思いっきりまっとうし、素敵な色を出してくれて、とてもカラフルな素晴らしい空間が生まれ、最高な祭りになりました。

それぞれみんなの色が虹のように輝き、こんなカラフルな祭りがある村が、理想の村だと思います。


写真はとみおがライブペイントで描いてくれた絵
"陽はまたのぼる"

今回の祭りはあくまでも前夜祭なので、ブルーラグーンの陽はまたのぼり、来年必ず開催されると信じています。

ケーシやスタッフのみんな、来年また集まって素敵な祭りをやりませう!


今回のブルーラグーン、Pすけ祭りに関わってくれた全ての人達、全てのご縁、全てのめぐみ、自然、地球、宇宙に心から感謝します。


ありがとうございます。


そして9/28はいつも見守ってくれている、大好きななみこおばあちゃんの命日でもありました。

この素晴らしい祭りをみんなで捧げられて嬉しかったです。

いつもありがとう。


この日のPすけ祭りの模様は
http://www.ustream.tv/channel/antamedia-live
で観れるので良かったらチェックしてみて下さい♪


それでは良い満月の夜を〜。

BIG MAHALO
Peace-K


peacek at 18:19|Permalink

2012年08月18日

(仮)ALBATRUSツアー競好拭璽

e595d3f0.jpgアロハイサイ♪

明日の京都磔磔、飛×2日和から(仮)ALBATRUS TOUR兇はじまります。

今回のツアー目玉グッズ、本部町の中心人物、知念正作が一枚一枚まぶやーを込めて染めてくれた、琉球藍染タンクトップ&ふんどしをひっさげて回ります。

とても素敵な作品なので、ご縁のある方にゲットして頂きたいです。

数に限りがありますので、ピンときた方はぜひ!


今回のツアーの行程は

8/18(土)@京都磔磔"飛×2日和"
8/19(日)@米子"RAINBOW FESTIVAL 2012"
8/24(金)@神戸VARIT
8/26(土)@広島CHINATOWN
8/31(金)@福岡芥屋"SUNSET 2012"

詳しくは
http://t.co/Va7XjIBr
でチェックして下さい。

その瞬間にしか生まれない音を奏でにいきますので、お近くの方はぜひ遊びに来て下さい♪


知念正作&さおりちゃんに見送られ、阿呆鳥、羽ばたいてきま〜す。


ありがとら〜す♪


peacek at 02:13|Permalink

2012年08月08日

暑中お見舞い申し上げます♪

b1ccd87e.jpg本日8/8水星逆行最終日。

今更ながらTwitterをはじめ、よちよち歩きでつぶやいておりましたが、この逆行最終日に、ツアーを振り返り、久しぶりにBLOGを書こうと思います。

思えば、7/15の水星逆行スタートと共に始まった、(仮)ALBATRUSツアー、機材車盗難をはじめ色々な事がありましたが、みなさんのおかげで奇跡的に無事に戻ってきたり、台風で乗る予定だった便が欠航するのを、紙一重で違う便に変更し回避できたり、 大きな力に守られていると感じる素敵なツアーとなりました。

盗難の件で色々と協力して頂いたみなさん、本当にありがとうございました。

あの短期間で出て来るのは本当に奇跡です。

8/5の大阪服部緑地公園で行われた"ツキノウタゲ"で自由に羽ばたき、(仮)ALBTARUS TOUR気楼戝瞥遒靴泙靴拭

各地で暖かく迎えてくれたイベントオーガナイザー、スタッフ、お店の方々、集まってくれたみなさん、ありがとらす♪

TOUR兇蓮8/18(土)京都磔磔"飛×2日和"から始まります。

毎回、飛び方の違う自由な(仮)ALBATRUSのライブ。

ぜひツアーのどこかで遊びに来てください♪

さて今日は読谷の大好きな天然酵母のパン屋さん"水円"の二周年をお祝いしに、hanpで唄ってきま〜す♪

暑い夏が続きますが、みなさま身体に気をつけて、素敵な日々を過ごしてください。



peacek at 00:26|Permalink

2012年07月23日

五宝の滝

777de0f2.jpg
a512b546.jpg
102e783d.jpg
a657cc0e.jpg
de8041f9.jpg
b4e36f2f.jpg
4dec1878.jpg
33a64bd2.jpg
信天翁祭り@山なんや。

みなさんのおかげで素晴らしい祭りとなりました。

本当にありがとうごさいました。

ここでしかできないスペシャルな祭りになりました。


そして一つのドラマとして、盗難されていたアルバのメンバーの楽器を積んだ車が無事に見つかりました。

各方面で協力してくれたみなさん、ツイッターなどで拡散、呟いてくれたみなさん、ご心配おかけしましたが、みなさんのおかげです。

本当にありがとうごさいました。


祭りも無事に終わり、楽器も無事に見つかり、ほっとして一息。

祭り終わりで静かになり、少し寂しい山なんやでゆったりと合宿中、今日は近くの五宝の滝を散歩しました。

ここは宮本武蔵が修行した場所らしく、入った瞬間空気が変わる、パワースポットでした。

五宝の滝、一つ一つに挨拶して、滝にもうたれ?エネルギーを充電してきました。

ぜひ一度山なんやに遊びに来てみて下さい。

時間の感覚がはずれる素敵な場所です。

ありがとらす♪


peacek at 17:26|Permalink

2012年07月20日

信天翁祭り

d55b3988.jpg
261767e9.jpg
346cf4c8.jpg
いよいよ今日から二日間、岐阜県加茂郡八百津町の山の中で川に挟まれた素敵な空間、山なんやで(仮)ALBATRUS主催のイベント「信天翁祭り」が開催されます。

朝、氏神さまの大船神社にも挨拶に行ってきました。

楽器も無事に戻ってくる事も祈りつつ。


楽しい祭りになる事間違いないので、二日間ぜひ遊びに来てください♪

泊まりも用意してありま〜す。

http://yamananya.jimdo.com/2012/07/20/%E4%BF%A1%E5%A4%A9%E7%BF%81%E7%A5%AD%E3%82%8A-%E3%81%82%E3%81%BB%E3%81%86%E3%81%A9%E3%82%8A%E7%A5%AD%E3%82%8A/


peacek at 13:46|Permalink

2012年07月17日

呟きはじめました

f5aba3ba.jpgTwitterはしめました。

やっとIT革命に一歩足を踏み込みました。

なにげなく呟いております。

@peacek73です。


peacek at 00:44|Permalink