2005年06月09日

神様ジーコが磨いた「多彩な個性」

サッカー日本代表が、3大会連続でW杯出場を決め、
昨日から日本全国がお祝いムード一色ですね!

無観客試合という最悪の条件のなか、バンコクに駆けつけ
スタジアムの外から汗にまみれ、声をからして、
あれほど純粋に、心から応援できるサポーターの皆さんが
羨ましくもあり、そんなサポーターの存在に選手の皆さんが
どれだけ勇気付けられたかと思うと、どこかコーチングに
通じるものがあるなと感じています。

ある新聞に、「神さまが磨いた個性」と大きく出ていました。
ジーコ監督は「個々のアイデアを最大限に生かせ。規則で
縛りたくない」と代表選手達に言い続けたそうです。
「弱い個」を組織でカバーするのではなく、個人が刻々と変化する
状況に応じて変化する「強い個」となる。
これはまさに私が、企業コーチとして実現させたいことでも
あります。

私はジーコ監督のように、神様でもなんでもないけれど、
ダイヤモンドの原石はダイヤモンドで磨かれるように・・・
人は人との出会いで磨かれると思っています。
コーチングを通じて、一人ひとりの個性を磨き、また私も磨かれて
成長していきたいと決意を新たにしました。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔