2006年02月14日

当たって砕けるのがこわい人へ〜応援歌〜

先週末のこと、いきつけのエステサロンで、エステシャンの
I子ちゃんとチョコ話になりました

I子「もうすぐバレンタインデーですね」

 私「I子ちゃんはチョコ渡す予定あるの?」

I子「渡そうと思うんですけど...当たって砕けるのがこわいんですよ〜」

 私「そっか、砕けるのがこわいんだね。で、迷ってるんだ」

I子「ええ、そうなんです」

 私「彼は私を受け入れるべきだと思うと砕けた時がこわいけど、私を受け入れて
   くれるにこしたことはないと思えばどんな感じがする?」

I子「そうですね〜なんか気が楽になります。昔から何事も完璧であるべきって
   思ってるから、失敗がこわくて行動出来ないんです」

 私「完璧である事にこしたことないって思えば、楽に行動できるんじゃない?」

I子「なんかすごく気持ちが楽になりました!チョコを渡したくなりました!」

人生は自分の思うとおりにならない事が多いですよね。
特に相手がある場合は言わずもがな。。
でもI子ちゃんのように、完璧であるべきという考え方から、完璧にこしたことは
ないという風に考えることが出来れば、随分楽チンになるんじゃないかな♪

当たって砕けても決してマイナスじゃなくて、経験度数は確実に増やせるのだから
プラスになるはず。
当たって砕けないに越したことはないけど、もし砕けたって、それを糧に
ステップアップするぞっ!という気持ちが大切だと思うのです。



peach934 at 21:18│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔