PJ_banner


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆
エッチな動画だって、アダルトグッズ
だって全てここで解決★安心・安全、
すべて女性スタッフが厳選!!
女性向けアダルト動画サイトは
PeachJoy
女性向けアダルトグッズの販売は
ピーチジョイセレクト
ピーチジョイセレクト特集ブログは
こちら
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


各メーカーから引っ張りだこのイケメンAV男優、志戸哲也さんがピーチジョイのオリジナル動画に初登場! 「徹子の部屋」ならぬ「哲也の部屋」と題して、ファンの皆様から寄せられた質問に軽快なトークでビシバシお答えしちゃうナイスな企画です。
その収録現場の様子を、女性ライターの椎名チハナがリポートしたいと思います♪


5月某日。
現場を取り仕切る女性ディレクターをはじめ、志戸さんをひと目おがみたい女性関係者がわらわらと集まり、現場はちょっとした女子会的なムードでした。

午後2時50分。
「お疲れさまです~! 今日はよろしくお願いします!!」と志戸さんがさわやかに登場しました。

写真を見てもお分かりの通り、志戸さんってばかなりオシャレ♪
白いデニムシャツの胸元にはラインストーンが散りばめられ、その中央にはゴールドのコインネックレスが目にも眩しく輝いております。
キラキラをまといながらも変ないやらしさがなく、本人は透明感があって実にさわやかなんですよー。AV男優というより今風のミュージシャンといった風貌ながら、色白でモチ肌なところもギャップがあってステキです。


さて、話は変わりまして。
本日は愛犬のモモ吉くんを連れて現場入りするお話だったのですが、なぜか志戸さんおひとりです。

――あの、モモ吉くんは一緒じゃないんですか?
「本当は連れて来たかったんですけど、今日はこのあとAVの現場が入っちゃって帰宅できるのが深夜になりそうなんです。うちの子(モモ吉)はまだ子供だから、長時間連れまわすのはかわいそうだなと思って留守番してもらってます。楽しみにしてくれてましたよね? 本当にごめんなさい!!」

このやりとりだけで、志戸さんがモモ吉くんを大切に育てていることがわかりました。
「親バカなんです」と自ら公言する愛犬トークは本編の動画でお楽しみください。



22

(モモ吉君の話をする志戸さん)



本番前の打ち合わせ中のこと。
周りの女性スタッフがコーヒーやウーロン茶を飲む中、なぜか志戸さんの前には100%のオレンジジュースが。
「何が飲みたいのか事前に聞かれたのでリクエストさせてもらいました。子供みたいですよねー。僕は酒もタバコもやらないから、100%ジュースが一番しっくりくるんです(笑)」




午後3時半。
いよいよ「哲也の部屋」の収録がスタートしました。
司会役がいるのではなく、スケッチブックに書かれた質問を志戸さん自身が読んで答えるという仕組みです。
はじめのうちはやや緊張気味の志戸さんでしたが、台本がないことも多いAV現場で鍛えられているのでしょう。アドリブに強いです! 質問が進むにつれてトークに熱がこもっていきます。
志戸さんはご出身が大阪ということもあって、随所に関西弁もチラホラ…。ソソる関西弁トークは本編の動画でぜひチェックを!



09




ここからは、本編でカットした質問の一部を文章でご紹介しましょう♪

――好きな食べ物は「肉!」と答えた志戸さん。どんな肉料理が好き?


「焼くだけとか、蒸すだけとか、シンプルな肉料理が好き。逆に懲りすぎた料理って苦手なんですよ。シンプルに焼いただけのステーキは好きだけど、ハンバーグみたいに練った肉料理はダメ。手の込んだのり巻きよりサッと作る握り寿司が好きだし。手料理を作ってもらえるなら、シンプルが一番です」




――AV男優をやっていて失敗したことは?

「男優になって初っ端のカラミ(セックス)は大失敗でした。カメラの前で初めての挿入というプレッシャーに舞い上がっちゃったんですよね。ゴムをつけようとするたびにアソコが萎えて、女優さんにフェラで元気にしてもらって…というのを20分くらい繰り返した末、ようやく挿入。それなのに…緊張しすぎて40秒くらいで暴発しちゃったんです(笑)。女優さんの体に精液をかけるはずが、ゴムの中に発射しちゃいました。終ったあとで監督に『女優に謝って。そうしないとお前の人生終わりだから』って怒られて(笑)。今思い出してもツラい失敗談です」


06

(お名前の由来も聞いちゃいましたよ!)




――初体験の話を聞かせてください。
「高校1年のとき、同級生の彼女と。もともと友達の期間が長かったから、付き合ってからエッチしたのか、エッチしてから付き合ったのか…憶えてない(笑)。場所はうちの実家です。当時はホテルに行くお金もなかったから、親が居ない隙に彼女を連れ込みました。俺も彼女も一回ヤッたら味を占めちゃいまして。初体験の翌日から一ヶ月間、ふたりで高校を休んで毎日セックスしてました。一日に7回も8回も(笑)。こんなに気持ちいいことがこの世にあったなんてぇ~って、まさにサル状態でした」




カメラがまわり始めてから40分ほどで「哲也の部屋」の前半が終了。
お次はグラビア風のイメージ動画撮影へ。

「自然な感じで。カッコよくポーズをきめてください」という女性スタッフの指示に
「なんだか照れるなぁ。こういうの慣れてなくて。こんな感じで…いいですか?」と頬を赤らめる一幕も。


26



 恥ずかしがる志戸さんにリラックスしてもらおうと、ライターの椎名が再び質問を投げかけてみました。

――普段はどんな下着を穿きますか?

「外ではボクサーパンツ、家でリラックスするときはダルダルのトランクス…という感じに使い分けてます(笑)。お気に入りのブランドは『ROEN(ロエン)』と『TOOT(トゥート)』です」



――ちなみに今日の下着は?

「えぇっ!? きょ、今日ですか…? 今日はリラックスして収録に挑もうと思って…ダルッダルのトランクスを穿いてきちゃいました(笑)」



それを聞いた女性スタッフの間から
「それ見たい」
「どんなトランクスが見せて!」
「ちょっとだけ! ちょっとだけチラっと見せて!!」
黄色い声が飛び交います。

一方の志戸さんは

「それはちょっと…。勝負パンツなら喜んでお見せするんですけど、今日のヤツは…。見たら本気で引きますって。本当にダルダルなんですよ。あぁ~、こんなことならカッコいい勝負パンツ穿いてくるんだった(笑)」



他にもあれこれご紹介したいところなのですが、「哲也の部屋」現場ルポの前半編はここまで。
次回の「哲也の部屋 後半編」では、スペシャルなゲストが登場!
一体どんなゲストが現れるのか、お楽しみに!!


=プロフィール=
志戸哲也
1979 年1 月7 日生まれの33歳。大阪府出身。A 型。趣味:映画鑑賞、筋トレ、愛犬のモモ吉
志戸哲也さんのブログはこちら↓
「AV 男優【志戸哲也】の性活ブログ」

1



文・写真 椎名チハナ
写真   竹之内ももこ


PJ_banner